MESSAGE
よりよい未来を『ともに考え、ともにつくる』
株式会社朝日新聞社のロゴ写真

株式会社朝日新聞社

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(433件)
  • ES・体験記(56件)

朝日新聞社の本選考TOP

朝日新聞社の本選考

本選考体験記(9件)

20卒 最終面接

ビジネス職
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 企業研究に関して言うと、特にob訪問をしていれば問題はないように感じた。記者職も同時に受験していたので、結局最後はどちらにするのかを聞かれた時、触手に関しての違いを言うよりも、社員の方々の印象を自分の言葉で伝えることが重要。ob訪問が直接的な選考にはなっていないので、リラックスして聞きたいことを聞いた方がお互いのためになると感じた。 いくらビジネス職だからと言っても、時...

20卒 最終面接

ビジネス部門
20卒 | 明治大学大学院 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 夏のインターンシップに参加しました。4日間に渡ってビジネス部門の全ての仕事を経験させてもらいました。本選考においても、自分の希望部署でなかったらどうする?といった意図の質問を何度もされましたが、インターンシップに参加した経験を話すことで、入社後のミスマッチはないと思っていただけたと思います。また、「メディアビジネス部門」が業界向けに出している「広告朝日」という雑誌は、新聞...

19卒 最終面接

一般記者
19卒 | 東北大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 当たり前のことですが、紙面を読み込み他紙(私は毎日新聞を購読していました)との違いを認識するようにしました。読んでいるうちに朝日新聞が力を入れている分野やおおまかな紙面の方向性が分かるようになります。また、新聞記者という職種を希望する場合はなぜこの会社かという前に、なぜ新聞記者になりたいのかを明確にする必要があります。全国紙や地方紙など新聞社は数多くありますが、基本的に新...

直近の本選考の選考フロー

志望動機

20卒 志望動機

職種: ビジネス職
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 朝日新聞社を志望する理由を教えてください。
A. 大きく2つあります。 1つ目は、御社が常に新しいことを模索し、チャレンジし続けられるからです。 紙の新聞が大きな収入源である新聞社がその成功体験から脱却して新しいことを始めるというのは容易なことではないと思います。しかし御社はいち早く時代の流れを察知し、デジタルに舵を切りました。創業当時からのベンチャー気質というマインドがある御社の中で成長していきたいと考えています。...

20卒 志望動機

職種: ビジネス部門
20卒 | 明治大学大学院 | 女性
Q. 朝日新聞社を志望する理由を教えてください。
A. メディアビジネス局で、新聞媒体という軸を持つ強みを生かした広告活動に参加したいです。 夏の4日間インターンシップに参加した際、新聞社だからこそ出来る広告の形と可能性を知り、とても面白い仕事だと感じました。任せられた業界について深い知識を身につけ、クライアントの求めるベストな提案を追求したいです。そのための情報収集を怠らず、今ある要素を組み合わせて新しい提案ができる社員を...

19卒 志望動機

職種: 一般記者
19卒 | 東北大学 | 女性
Q. 朝日新聞社を志望する理由を教えてください。
A. まずは新聞記者になりたい理由を話しました。私は父親が同業だったため、父の仕事ぶりに影響を受けたという話をメインで話しました。そのうえで自分の経験を組み込み話すことが多かったです。具体的には旧優生保護法に関する一連の訴訟問題について取り上げました。私は大学で日本史系の研究室に所属しており、先述の訴訟問題が起きる少し前に戦後家族史について発表しその中で旧優生保護法についてまと...

エントリーシート

20卒 本選考ES

ビジネス職
20卒 | 関西大学 | 男性
Q. あなたのアピールポイントを書いてください。(ここ数年で特に力を入れたこと、グーループの中で果たした役割、仕事で生かせる個性など)
A. 私の強みは、課題解決能力である。ゼミ活動中に30大学が参加するプレゼン大会で優勝を目指す中、議論の対立からゼミ内で分裂が起きた。私は、議論を展開する役割がいないことが原因だと考え、その役割を担った。そこで私は、主張を言い合うだけだった議論を、一方の主張を基に議論を展開していく手法を行った。すると相互理解が深まり、一つの方向に向けた議論ができ、内容の充実に繋がったことで大会の優勝もできた。

19卒 本選考ES

記者職
19卒 | 北海道大学 | 男性
Q. 記者になりたいと思ったきっかけ
A. 教科書に載らない歴史を記録し発信できる人になりたいと考えたからです。私の夢は日本史の教員になることでした。「人間の過去の過ちを教え、それを繰り返さないようなにする」一助になれたらと考えていました。しかし大学3年生の時に行った福岡市での屋台取材がその考えを変えました。屋台に渦巻く屋台経営者や常連客の不満を聞く中で、名もなき「市井」の声、価値観も歴史を形作っているものの1つだと気づきました。▽今...

18卒 本選考ES

ビジネス職
18卒 | 筑波大学 | 女性
Q. あなたのアピールポイントをお書き下さい。(ここ数年、特に力を入れた事や、個性が仕事のどのような場面で活かせるかなど) 200字以内
A.  現状に満足せず組織全体の成功を目指して努力します。大学1年次から応援部に所属し、お互いの問題点を指摘しあい、試合時には苦しい状況こそ自分から笑顔になって周囲を盛り上げることに力を入れてきました。貴社のビジネス部門においても、応援部での活動を通して学んだ、組織を客観的に見つめ問題解決に向けて主体的に行動する姿勢を存分に発揮し、魅力的な企画の立案・実施に尽力したいと考えています。

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2017卒
6人
--
これからの新聞社に必要な人材は?
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

20卒 1次面接

ビジネス部門
20卒 | 明治大学大学院 | 女性
Q. 自分の希望する部署と違ったらどうしますか?
A. 私は、夏に行われたインターンシップに参加しました。 その中で、希望部署だけでなくそれ以外の仕事も全て経験させていただきました。それぞれの仕事によっていろいろなことが考えられていて、それぞれに仕事のやりがいも異なり、仕事のストラテジーも様々で、それぞれにそれぞれの良さがあると感じました。特に経理部などは、インターンシップに参加するまで全く興味がありませんでしたが、インター...

20卒 1次面接

ビジネス職
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. なぜ朝日新聞を希望するのですか?
A. 志望した理由として大きく2つあります。一つ目は、御社であれば常に挑戦し続けられる環境にあるのではないかと考えたからです。今も昔も新聞紙は新聞社の大きな収益源の一つでありますが、その成功体験にとらわれることなく、時代毎のニーズをいち早く察知し、デジタルに舵を切ることはそうそうできることではありません。このことからも、御社であれば新しいことを模索しチャレンジを続けられると考え...

19卒 1次面接

一般記者
19卒 | 東北大学 | 女性
Q. 7と18ならどちらの数字が好きですか。アルバイトをしていて困ったことを教えてください。
A. 18です。私は生年月日が平成八年八月〇日で8という数字がたくさん入っています。そのため数字を選ぶときはいつも8が入っているものから選ぶようにしています。 アルバイトをしているホテルで、イベントのある土曜日に誕生日のサプライズをしたいから部屋を飾り付けてほしいというお客様からお電話をいただいたことがあります。とても人気のあるアーティストのライブが行われる日で、当日は荷物の...

内定者のアドバイス

17卒 / 早稲田大学 /
企業名: 朝日新聞社
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

毎日新聞を読み、他の新聞と比較することが必要である。毎日ではなくて良いが、同じ記事を比べる・同じ日の一面を比べるなどをしておくと良い。また、両親や友人と自...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

学生時代の経験や資格などは必要ないように感じた。共通はしていないが、部活動やサークル、勉学、アルバイトを熱心に行っている人が多い。また、新聞社で「何か新し...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

最終面接でも意外と多くの人が落ちているので、気を抜かないほうが良い。しかし、一次面接から最終面接まで和やかで楽しい面接だったので、素の自分を好きになっても...

内定後入社を決めた理由

17卒 / 早稲田大学 /
企業名: 朝日新聞社
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社星野リゾート

2
入社を決めた理由を教えてください。

私が、星野リゾートより朝日新聞社を選んだ理由は、社会的影響力の大きさと、情報発信する新聞というものにビジネス面で関わりたいと思ったからである。星野リゾート...