Img company noimage

株式会社朝日新聞社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(339件)
  • ES・体験記(37件)

株式会社朝日新聞社

社員・元社員による会社の評価

もっと見る
総合評価
3.3
成長性、将来性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
給与水準
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
安定性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
仕事のやりがい
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
福利厚生
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
教育制度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.9
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7

社員の口コミ・評判

株式会社朝日新聞社の口コミ・評判

社員、管理職の魅力

投稿日:2018年9月14日
回答者:
  • 30代前半
  • 女性
  • 5年前
  • 一般事務

【良い点】人が暖かい。他紙より自由さもあり大らかさもある。優しい人が多い。フランクな方が多い。人づきあいを大事にしてくる。【気になること・改善したほうがい...

株式会社朝日新聞社の口コミ・評判

福利厚生、社内制度

投稿日:2018年9月3日
回答者:
  • 20代前半
  • 男性
  • 3年前
  • その他のシステム・ソフトフェア関連職

【良い点】法人契約で家賃が保証される【気になること・改善したほうがいい点】福利厚生の多くは家族、子供を持った人を対象としている。年齢給が収入の大半を占める...

株式会社朝日新聞社の口コミ・評判

スキルアップ、教育体制

投稿日:2018年9月3日
回答者:
  • 20代前半
  • 男性
  • 3年前
  • その他のシステム・ソフトフェア関連職

【気になること・改善したほうがいい点】スキルアップ研修というものは特にない。現場での日常の業務はほかの会社と替えがきくものではない。独自の運用を保守してい...

株式会社朝日新聞社の口コミ・評判

入社後のギャップ

投稿日:2018年9月3日
回答者:
  • 20代前半
  • 男性
  • 3年前
  • その他のシステム・ソフトフェア関連職

【良い点】家賃をある程度の額保証してくれること。【気になること・改善したほうがいい点】全国転勤もあり、有給を決して取りやすいとは言えない環境。会社にいる年...

株式会社朝日新聞社の口コミ・評判

福利厚生、社内制度

投稿日:2018年6月26日
回答者:
  • 20代前半
  • 女性
  • 2年前
  • その他職種

【良い点】休み(有給)が取りやすい。関係している美術館やイベントチケットをいただけたりする。電車の遅延証明を受け取ってくれない。【気になること・改善したほ...

みんなの就活速報

会員番号:352060さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年5月29日
面接官/学生
面接官 7人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
雑談に近い
質問内容
その他なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

最終面接が一番楽しかった。

会員番号:273572さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年5月4日
面接官/学生
面接官 6人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
自己紹介(自己PR)

あああてああ

会員番号:409998さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年5月1日
面接官/学生
面接官 1人学生 7人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
自己紹介(自己PR)

とても穏やかでした

会員番号:320357さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月28日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

二次面接は部長クラスがいらっしゃるので、積極的な逆質問も意識した。

会員番号:273572さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月24日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと

本当に第一志望であるかどうか、何度も確認された。

会員番号:295768さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月24日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

。。。。。

会員番号:409998さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月24日
面接官/学生
面接官 6人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

とても和やかでした。

会員番号:418051さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月22日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

和やかでした

会員番号:273427さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月22日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

短い時間で書かれたことに素早く答えることが求められた

会員番号:307607さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年4月22日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

会話するということを意識しました。

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記
Img square es

株式会社朝日新聞社

ビジネス部門
通過
Q. インターンに応募した動機は何ですか(300字以内)
A. 貴社のビジネス部門の仕事に魅力を感じ、貴社について深く知りたいと考えインターンに応募しました。私は貴社が早稲田奉仕園にて行われた説明会に参加し、ビジネス部門に魅力を感じました。新聞を作るため会社を運営していくためにお金が必要で、貴社のビジネス部門はこれに応え貴社を支え、同時にジャーナリズムを支え、より良い社会を築くべく活動しています。このジャーナリズムを支え社会を変える姿勢に魅力を感じました。この魅力は行動規範に「いかなる権力にも左右されず、言論・表現の自由を貫」き使命を果たすと記す貴社だからこそ感じられると私は考えます。このような魅力のある貴社のビジネス部門のインターン参加を強く希望します。
Img square es

株式会社朝日新聞社

ビジネス部門
通過
Q. インターンに応募した動機はなんですか。
A. わたしは幼少の頃より御社の新聞を読んで投書をするなどして育ち、御社で働くことに非常に強い関心があります。しかし、未だ具体的なビジネスの仕事内容を知りません。その苦労ややりがいを具体的な業務内容とともに知って、自分に足りないものを感じて社会人になるまでに何が必要なのかを考える機会にしたいと思い、御社のインターンシップを希望しました。また、私は大学でメディア学を学んでおり、新聞がこれからも読まれ続けるためにはビジネスの面からの力が必要でその可能性は沢山あると考えます。ビジネスのことは学生の私にはまだ身近でありませんので、これからの新聞業界についてビジネスの面から何が出来るのかも学びたいです。
Img square es

株式会社朝日新聞社

ビジネス部門
通過
Q. インターンシップに応募した動機は何ですか。
A. インターンシップを通して貴社で働くイメージを得たいと思い、参加を志望しました。私は貴社に就職先として強い興味を持っていますが、ビジネス部門でどのような仕事に携われるのか、具体的に理解できていません。そこで、実際の業務を体験することで、仕事の内容や難しさを身でもって感じたいです。また、社員の方々がどのような想いでどのようなことに気を付けながら仕事を行っているのかを肌で感じ、5年後や10年後に貴社で活躍する自分のイメージを明確にします。そして、そのイメージと現在の自分を比較することで自らの課題を見つけます。以上のように働くイメージを得て、残りの大学生活に活かしたいと考え、応募を決意しました。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記
Img square es

株式会社朝日新聞社

ビジネス職
通過
Q. あなたのアピールポイントをお書き下さい。(ここ数年、特に力を入れた事や、個性が仕事のどのような場面で活かせるかなど) 200字以内
A.  現状に満足せず組織全体の成功を目指して努力します。大学1年次から応援部に所属し、お互いの問題点を指摘しあい、試合時には苦しい状況こそ自分から笑顔になって周囲を盛り上げることに力を入れてきました。貴社のビジネス部門においても、応援部での活動を通して学んだ、組織を客観的に見つめ問題解決に向けて主体的に行動する姿勢を存分に発揮し、魅力的な企画の立案・実施に尽力したいと考えています。
Img square es

株式会社朝日新聞社

記者部門
通過
Q. 記者(校閲記者、映像記者、デザイナー)をめざすきっかけになったことは何ですか。
A. 自分から発信することが好きな私は、高校では漫才、大学では弾き語りというように常に「他社へ発信すること」に携わってきました。新聞社は日々ニュースを追い求め常に発信し続けています。その「発信」に強く憧れを抱いたため、記者を目指すこととなりました。漫才は行うだけでなく、テレビや動画サイトなどを見て研究・分析し、表現の仕方を試行錯誤し続けました。また弾き語りでは、歌やギターの練習はもちろん、ライブでの演奏前の曲紹介にもこだわりました。ただ普通にMCして歌うだけでは、私たちアマチュアの弾き語りではどうしてもパンチに欠けます。そういった視点から曲前の時間も有効活用できないか考えた結果、フリップを自作して観衆に楽しんでもらいました。やはりこうして発信した後の人々の反応が楽しみなのです。一度に多くの人に見てもらえ、反響がある、という点は記者という仕事と同じだと思います。
Img square es

株式会社朝日新聞社

記者職
通過
Q. 記者を目指すきっかけ
A. 日本社会に役立ち、生涯学び続けられる仕事がしたい。ゼミ活動で、日本の民泊制度を考察した際、民泊が引き起こす近隣住民とのトラブルを調査する民泊ポリスという団体に話を伺った。そこで、苦情の実例や、ゴミ等の問題が発生している物件を紹介して頂き、そこに宿泊して、トラブルの原因を目にした。この経験から、人から話を聞くことは、相手から情報を聞き出すために事前の勉強が重要であると共に、机上で考えるより深いレベルで研究ができ、学問に欠かせないと感じた。また、話を伺った際、「民泊は負の側面が注目されない中、君達はよく勉強している」と言われた。さらに深く探求したいと実感した一方で、「民泊=便利な制度だから推進すべき」という雰囲気が大勢な中、一部に民泊により迷惑を被る人がいることを感じた。取材を通して、常に勉強し続ける姿勢を大事にしつつ、隠れた声を世間に届け、日本がより良くなる一端を担いたい。

会社情報

基本データ
会社名 株式会社朝日新聞社
フリガナ アサヒシンブンシヤ
URL http://www.asahi.com/
本社所在地 〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島2丁目3-18 中之島フェスティバルタワー 9F
電話番号 06-6231-0131
FAX 06-6231-4844