Img company noimage

シャノン

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(0件)
  • ES・体験記(1件)

2016年卒 シャノンの本選考体験記 <No.927>

2016卒シャノンのレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • シャノン
大学
  • 東京大学

選考フロー

エージェントの面接(10月) → 説明会+筆記試験(10月) → 2次面接(10月) → 最終面接(10月)

企業研究

BtoBマーケティングのオートメーションサービスを提供している企業ですが、その事業領域はマーケティングという要素のみならず、IT、コンサルティングと合わさって付加価値を発揮するため、その3要素の...

志望動機

外資系企業が参入してくるほど今成長している市場で自分の力を試してみたいと感じたため。業界特性としてサービスがデファクトスタンダードになるかがはっきりしやすく、現在マーケティングオートメーションに...

独自の選考・イベント

選考形式

特になし

選考の具体的な内容

1次面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
紹介元のエージェントの方
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
直接

評価されたと感じたポイント

個人としてどうありたいかを頻繁に聞かれた。志望する企業の規模の大きくないため、組織に貢献することに加えて自己実現の達成に向けてモチベーションを発揮できるかをみられていたと思う。私の傾向として業界...

面接の雰囲気

企業紹介のための選考に加えて、就職活動の相談も兼ねていたため。自分の就活の軸やモチベーションの源泉といった私個人についての話題を中心に面接をしていただいた。結果として、もとより志望していたシャノ...

1次面接で聞かれた質問と回答

就活の軸を教えてください。

私の就活の軸は、技術と志のある人たちのビジネスを支えているという実感を意識できる仕事をすることです。大学の3年間、海外の留学生の生活をサポートすることを目的賭する学生団体に所属し、活動に打ち込みました。大学2年時には歓迎会として、学生の専門分野についてプレゼンテーションする会を企画する機会があ...

あなたがモチベーションを感じるときはいつですか。

私が最もモチベーションを感じるときは、議論することのできる人の幅が広がったと感じるときです。私の身の回りには学生ながら社会で認知される活動にうちこむような極めて優秀な人たちがおり、自分のがんばっていることを自信を持って語ることができないことがあります。大学2年時にの初期には自分の取り組みについ...

2次面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
13年目の営業部マネージャー/人事
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

面接後のフィードバックで明言されていたことだが、自分の過去の意思決定で「人」を重視することが伝わったことが大きかったと思う。セールスないしコンサルタントという、私が入社後に期待される役割において...

面接の雰囲気

私個人についての話を真摯に聞いてくださり、フィードバックもくださったため。私は過去の意思決定において「人」という要素を大切にしているということをフィードバックでは指摘いただけ、それまで意識してい...

2次面接で聞かれた質問と回答

入社してやってみたいことを教えてください。

私が取り組んでみたいことは、お客様と技術者の方をつなぐコンサルタントとしての仕事です。というのも、文系の私でもクラウドサービスの仕組み作りに関わることができ、自分の提案を既存の技術に加える形でお客様に新たな価値を提供することができるためです。そのためには、はじめの数年で自社製品の良さを売るため...

どうしてIT業界、中でも当社を志望されましたか。

私がIT業界を志望するきっかけとなったのは、同様にIT業界を志望して来春から働くことになっている友人の誘いでした。文系の私はそれまでIT業界が理系しか活躍ができないと思い込んでいましたが、友人は文系でかつエンジニアとして採用されたと聞き関心を持ちました。金融とコンサルティング業界を元々志望して...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 2
面接官の肩書
社長
面接時間
60分
面接の合否連絡方法
連絡なし

評価されたと感じたポイント

最終面接ともあり、企業とフィットしているかを確かめられていた。面接の前には人事の方からアドバイスがあり、事業を構成する3要素(IT、マーケティング、コンサルティング)のうち、ITについての志望度...

面接の雰囲気

自分の弱みを質問したときのやり取りが印象的であった。自分は専門分野や一つのことを突き詰めた経験に乏しいと素直に認めたが、それに対してご自身のお会いした多くの人たちのうち自分と同様の「弱み」を持つ...

最終面接で聞かれた質問と回答

本当に当社にフィットしていると思えるか。

私は御社にフィットしていると思います。御社の3大要素であるIT、マーケティング、コンサルティングのうち私は特にマーケティングとITに強い関心があります。マーケティングはモノやサービスを売ってこそ存在意義のある企業の経営を根幹を支える要素であり、これは私が大学時代を通して強く意識する、技術と志の...

当社ではスピード感を最優先する飛び道具的なやり方よりも、コツコツと目標に向かって取り組む正攻法が重視されるがそこの点は大丈夫か。

私の強みは、目標達成や問題解決のために、自分のおかれた状況を直視して行動することであり、御社に合っていると考えます。これは特に学部3年からのゼミで発揮されました。ゼミの目的である卒業研究と毎週の議論のうち、前者についてはすぐに成果を出すことは難しく、1年目は後者に注力しての貢献を考えました。自...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

コツコツと努力を重ねられる性格に加え、質問に対して真摯に考え、答える素直さをアピールできると評価は高いです。規模の大きくない会社である一方で、今後の成長に向けて新卒採用を加速させています。

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

中小規模の企業は皆当てはまることかもしれないが、当事者意識を持って仕事をしたいと思っている人でないとやっていけないと思う。文字通り自分で考え、行動することを求められる。面接においては考える姿勢、...

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

総合職の選考について。個人として成し遂げたいことや入社後やりたいことを考えておくことはもちろんだが、先輩社員を参考にしすぎることはおすすめできない。組織が大きくない分、まだ新卒採用からのキャリア...