2016年卒 パナソニック株式会社の選考体験記 <No.743>

業界:
機械・プラント 電気・電子
本社:
大阪府
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.panasonic.co.jp/

2016卒パナソニック株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • パナソニック株式会社
  • 北海道テレビ放送株式会社
  • 森ビル株式会社
  • 株式会社キリン
  • 東京メトロポリタンテレビジョン株式会社
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

説明会(5月) → 説明会(6月) → 相談会(6月) → 懇親会(7月) → 1次面接(8月) → 最終面接+人事面談(8月)

企業研究

パナソニックという会社は機械メーカーであり、「ものづくり」の会社である。文系就職という手段だとしても、文系の人材にしか生み出せないアイディアというものもあ...

志望動機

わたしはモノづくりがしたいと考えています。私は学生時代にスポーツ新聞の編集長を務め、仲間と共に全精力を注ぎこんで行うものづくりやレイアウトにやりがいを感じ...

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
中堅社員
時間
30分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

パナソニックのことについてどれだけ知っているかどうか問うような質問も多々見られた。例えば今放映されているCMについてどうかんがえているかどうかやパナソニッ...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

まずはじめに君は今回の選考に来ていないと伝えられているという風に言われ、いじめを受けているのかと感じた。私は誰よりも早く会場に到着して受付を済ませているに...

1次面接で聞かれた質問と回答

どんな部署で働きたいと考えていますか

マーケティングや広報部門で、愛する自社の製品を、またその良さをアピールする仕事がしたいです。また特にCSR推進にも取り組みたいです。私は「CSR=慈善事業...

なぜマスメディアをしぼうしているのか。パナソニックに活かせることはなにか

アスリートの「生の声」を届けたいからです。私は早稲田スポーツの編集長を務めました。優秀選手には目標に向かって努力した人格者が多かったです。私も選手を見習っ...

最終面接 辞退

形式
学生1面接官4
肩書
中堅以上
時間
15分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

まず語学力を第一に見られた。その場でビジネスとしての語学力よりも、そこで住めるというじぶんにできるだけのありったけの能力を正直にお話したことを評価していた...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

非常に丁寧な面接が行われたという覚えがある。また面接後に気をつけて帰るように言われるなど、受験者に対してとても丁寧に感じた。最終面接ということもあり、学生...

最終面接で聞かれた質問と回答

中国との関係についておしえてください

四川料理店でのアルバイトや四川省訪問を契機に学問的に四川料理を深めることをやっています。銀座三越にある四川料理店で高校時代から接客のアルバイトをしているの...

新聞制作で苦労したことを教えてください

新聞制作は周囲との協力関係によって作り上げられます。私はクオリティを維持しつつ、枠に囚われない紙面を求め試行錯誤しました。仲間の斬新な意見をすぐ却下せず取...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定受諾書を早期に提出するように求められた。

内定に必要なことは何だと思いますか?

パナソニックは説明会にしっかりと足を運び続けることが大切である。全ての記憶が残っており、最後の人事面談でもそのことを評価してもらえる。またパナソニックの基...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

パナソニックを第一志望にしている人が果たして何人最終面接を受験していたか分からない。高みを目指し続けている人がたどりつく場所なのかもしれないと感じた。外国...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

パナソニックはほかの会社を第一志望にしていたとしても内定を勝ち取ることが可能だ。これは採用人数があまりにも多く人事部としても採用数を確保するので手一杯だか...