2016年卒 南海電気鉄道株式会社の選考体験記 <No.1078>

業界:
鉄道業 不動産 エンタメ
本社:
大阪府
従業員数:
2千人以上5千人未満
URL:
http://www.nankai.co.jp/

2016卒南海電気鉄道株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 日本電産株式会社
大学
  • 同志社大学

選考フロー

ES+web適性検査(9月) → 1次面接(9月)

企業研究

まず、インフラ業界の中でもなぜ鉄道なのかを考えます。そして、国鉄や大阪の五大私鉄と比較して、南海電鉄が優れている点を見つけることが大切です。南海電鉄は総合...

志望動機

私は、多くの人々の生活に密着した企業にて人々の社会生活を支えたいという思いがあります。社会貢献度が高い鉄道事業に興味を持ち、様々な可能性を秘めている仕事に...

1次面接 落選

形式
学生1面接官2
肩書
人事2人
時間
30分
通知
連絡なし

評価されたと感じたポイント

鉄道業界の中でもなぜ、南海電鉄でなければならないのかを重視していると管財ました。南海電鉄が優れている点やこれから拡大するにはどうしたら良いかなど企業研究が...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

ESに沿って和やかな雰囲気で進められました。私の場合は、学生時代に頑張ったことに興味を持っていただき、それについて深堀りされました。真剣に私の話を聞いてく...

1次面接で聞かれた質問と回答

あなたは南海電鉄でどのようなことに挑戦したいですか。

私は電気系の信号設備に携わりたいと考えています。安全・安定輸送を支える鉄道の乗務員と指令員の無線交信の通信接続のために、線路沿線の通信ケーブルや機器室など...

学生時代に頑張ったことは何ですか。

ゼミ活動です。ゼミは全て英語で行うので、最初は英語の理解力が不足していたため、分からない事が多くありました。そこで、その英語力不足を努力で補うために多くの...