Img company noimage

三井住友信託銀行株式会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(0件)
  • ES・体験記(121件)

三井住友信託銀行のインターンTOP

三井住友信託銀行のインターン

インターンの評価

もっと見る
総合評価
3.0
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0

インターンの内容(7件)

Img square intern

19卒 冬インターン

2017年10月開催 / 3日 / 第一期3daysインターンシップ
Img human 19卒 | 同志社大学 | 男性
ある地域の再開発をテーマにしたグループワーク

信託銀行の業務内容についての概要説明がなされる。メガバンクと信託銀行を対比して、説明がなされるため、両社の業務内容の共通点と違いに対する理解を深める時間となっていた。信託銀行が行う、不動産業務についての業務内容の説明がなされる。ディベロッパーと対比して、信託銀行が不動産業務を行う意義や優位性についてワンストップサービスという点が強調されていた。信託銀行が主体となって、ある地域を再開発する仮想のプロジェクトをグループワークとして行う。最終的に全体発表を行った後、社員の方から発表に対するフィードバックをいただいた。

Img square intern

19卒 冬インターン

2017年10月開催 / 4日 / ビジネスコース
Img human 19卒 | 大阪大学大学院 | 女性
信託銀行の社員として、顧客のニーズを聞き出して資産信託てきなソリューションを提案する

業務内容ごとに日付が違いますので、週の前半か後半という分け方がなく、毎日違う内容でした。一日中の流れは、まず会社説明と今日の業務についての説明が行われ、その後がワークショップに入ります。最後は質問応答です。週の前半後半という分け方ではなく、業務内容ごとに日を分けたので、毎日違う内容でした。ただしメインの内容が終わったら、また別の日(一週間か二週間後)でほかの業務についての補足インターンを行いました。

Img square intern

17卒 冬インターン

2015年12月開催 / 5日 / 総合職
Img human 17卒 | 慶應義塾大学 |
三井住友信託の強みと弱みを考え、それを踏まえた今後の戦略を立案せよ

まず全体として。信託業務は難しいため、いきなりワークをさせるといったメガバンクのインターンとは異なり、午前座学→午後ワーク(午前の内容を活かして)の流れになっている。1日目はリテール業務、2日目はホールセール業務、3日目は不動産業務、4日目はマーケット業務についてであった。4日目の最後に課題を出され、1か月後の5日目に備えて各自でプライベートに集まり話し合う(ここで仲良くなる)。課題は、「三井住友信託の強みと弱みを考え、それを踏まえた今後の戦略を立案せよ」。5日目はこの発表と質疑応答、社員フィードバックのみ。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 4日 / ビジネスコース

参加する前は具体的な業務内容についてまったく知らなかったですが、参加することによって、入って何をするのかについてイメージをできました。なので自分の能力と経...

いいえ
19卒 / 同志社大学 /
冬 / 3日 / 第一期3daysインターンシップ

志望度は下がった。もともと、コンサルティング業界を志望しており、一応他の業界も比較・検討する必要があると考えて、インターンシップに参加しだが、先述のように...

もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 4日 / ビジネスコース

一つ目が、インターンに参加することによって、会社のことや業務について深く理解できました。本選考の志望動機などを書くときも真実さが増えました。 二つ目が、...

いいえ
19卒 / 同志社大学 /
冬 / 3日 / 第一期3daysインターンシップ

インターン参加後、インターン参加者のみの人事座談会に対する案内メールが来たため。参加することが、ある種のスタンプラリーとして志望度の高さの証明になると考え...

もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 同志社大学 /
冬 / 3日 / 第一期3daysインターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

当初、企業の経営課題を解決することで価値を生みだすコンサルティング業界で働くことを考えていた。が、まだ志望する業界を絞るのは早いというアドバイスを先輩から...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

自分は全く興味がない金融業界のインターンシップにあえて参加してみることで、より当初から志望していたコンサルティング業界への志望度が高まったように感じる。自...

もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 同志社大学 /
冬 / 3日 / 第一期3daysインターンシップ

銀行と信託銀行の業務内容や求められる人材に関する違いについて学べたことは、大変意義があった。信託銀行は、預金・貸出・決済という銀行の3大業務の枠を超えて、...

もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 同志社大学 /
冬 / 3日 / 第一期3daysインターンシップ

グループワークがなかなか進まない印象。理由としては以下の2点が考えられる。1点目。インターンシップの開催時期が本選考の時期と比較して早いのが災いして、学生...

もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 同志社大学 /
冬 / 3日 / 第一期3daysインターンシップ

特に印象的なフィードバックはなかったように感じる。インターンシップには、会社のエース級の社員が参画するものだと思っていたので、印象的なフィードバックが得ら...

もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

Img square es

18卒 インターンES

総合職
Img human 18卒 | 大阪大学 | 男性
Q. インターンシップへの応募動機をご記入ください。(全角200文字以内)
A. 応募理由は二点ある。一点目は、信託銀行でしか体験できない幅広い業務領域を体感し理解を深めたいからである。特に国内唯一の専業信託銀行である貴行でこそ、普通銀行にはない独特の信託業務や併営業務を深く理解できると考える。二点目は、貴行の行員と実際に交流することで、その人柄や社風を直接学びたいからである。本やネット上では得られない貴社の行員の魅力を確認し、貴行での仕事の醍醐味などを幅広く聞いてみたい。
Img square es

18卒 インターンES

総合職
Img human 18卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. インターンシップへの応募動機をご記入ください。(全角200文字以内)
A. 応募動機は信託銀行では高度な専門性が求められるのでやりがいがあり、業務を通じて自己成長ができると考えたからです。しかし、信託銀行は銀行の業務に加えて、信託業務と併営業務が加わります。これらの業務は学生にとって直接関わる機会が少なく、具体的なイメージが湧きにくいです。今回のインターンシップはオープンコースといことで、信託銀行の業務の幅広さを体感するとともに、自分自身の適正を見極めたいと思います。
Img square es

18卒 インターンES

総合職
Img human 18卒 | 同志社大学 | 女性
Q. インターンシップへの応募動機をご記入ください。(全角200文字以内)
A. 動機は顧客に対して銀行業務、資産運用、証券代行などを通じて顧客のニーズを把握し解決策を与える信託銀行に興味を持ったからです。幅広い専門性を求められる信託銀行だからこそ高度な専門性を持った成長意欲のある人々と働くことで自己成長につながると確信しました。選考を通過した優秀な仲間と刺激しあうことで今の自分に何が足りていないのかを把握し、自分を見つめなおす貴重な場であると思い応募させて頂きました。