三井住友信託銀行株式会社のインターン体験記

業界:
銀行 不動産
本社:
大阪府
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.smtb.jp

2016卒 三井住友信託銀行のレポート

年度
  • 2016卒
時期
  • 2014年10月
コース
  • 総合職
期間
  • 15日以上
参加先
  • 三井住友信託銀行株式会社
  • 第一生命保険株式会社
大学
  • 早稲田大学

インターンシップ参加前

インターンシップに参加した理由

金融業界を志望しない理由を見つけるために志望した。私はメーカー志望であり、...

インターンシップを受ける為に準備したこと、合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

ES・筆記試験 → その他の選考

ES・筆記試験・WEBテスト・適性検査

選考形式

筆記試験・ WEBテスト・適性検査

試験内容

WEBテスト。言語と非言語、、性格テストの3つ。問題は一般的なSPIのような問題だった。

準備したこと

玉手箱の対策本を読んだ。但し実際の問題は玉手箱とは異なる問題形式だったため、あまり意味がなかった。

企業独自の選考

形式

ボードゲーム

内容

ボードゲームをやるというもの。チームメンバーと協力し、他チームより良い成績...

インターンシップの形式と概要

開催場所
大手町本社
参加人数
80人
参加学生の大学
GMarch生〜東大生、文系が大半。
参加学生の特徴
本当に様々な学生がおり、これといった特徴を上げることができない。主観的な意見だが、社交的な学生が多い印象を受けた。
報酬
0円

インターンシップの内容

テーマ・課題

新しい信託商品を考えろ!

1週目

1日目は信託銀行の業務などに関する大まかな知識を学ぶ。2日目〜4日目は信託...

2週目

2週目から5週目まではグループワークの期間である。1週間目の最後に課題が与...

3週目

2週目から5週目まではグループワークの期間である。1週間目の最後に課題が与...

4週目

2週目から5週目まではグループワークの期間である。1週間目の最後に課題が与...

それ以降の週にやったこと

2週目から5週目まではグループワークの期間である。1週間目の最後に課題が与...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

人事部長

優勝チームの特典

図書カード3000円分/信託に関する本

インターンシップを通して印象的なフィードバック

全6チームあったが、どのチームに対しても否定的な意見を出していた点。「この...

苦しい・大変だと思った瞬間

チームメンバーとの協働が大変だった。基本的にグループワークがメインとなるが...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

「will」という言葉を繰り返し用いていたこと。三井住友信託銀行曰く、「w...

参加前に準備しておくべきだったこと

経済学や金融学を全く知らない学生は、基礎的な参考書を見ておいたほうが良い。...

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

第一に信託銀行の業務を幅広く体験することができたため。これによって、自分が...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

会社自体は非常に素晴らしかったが、やはり金融業界は自分に向いていないと感じ...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

人事部長の方が常時、「インターンシップの参加の有無で、本選考が有利になるこ...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターンシップ参加者のみが参加できる就活相談があった。また、インターンシ...

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

鉄鋼・非鉄金属などの素材メーカーを志望していた。理由は大きく3つある。第一...

このインターンシップへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

今までメーカーのみに絞って選考しても良いか不安であった。しかし金融業界のイ...