西日本電信電話株式会社のロゴ写真

西日本電信電話株式会社

  • 3.8
  • 口コミ投稿数(1194件)
  • ES・体験記(88件)

西日本電信電話の本選考TOP

西日本電信電話の本選考

本選考体験記(17件)

21卒 2次面接

総合職
21卒 | 京都大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 通信業界の中でもそれぞれに違いがありますが、その違いがしっかりと理解できていなかったので、NTT西日本ならではの特徴や事業内容を理解するため、NTT西日本の企業ホームページはもちろん、同業他社のホームページなども見ることを意識しました。会社説明会などで得られる情報...

21卒 2次面接

コンサルティング営業
21卒 | 千葉大学 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 西日本電信電話はどちらかというと、人物面評価であると感じた。つまり、入社後に挑戦したいことやこれまでの経験、面接での人柄、雰囲気を重要視しているだろう。能力はあまり測られない印象を持った。ESの通過後、リクルーターが付き、最終面接までに2回ほど面談を行う。リクルー...

21卒 内定辞退

事務系総合職
21卒 | 南山大学 | 女性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A. 半日間のインターンシップに参加し、企業理解・業界理解を深めました。その後は数回オンラインセミナーを拝見し、興味のある事業部で実際にどのような業務が行われているのかや、1日のスケジュール感、会社の社風や社員の方の人柄などを確認しました。加えてこの会社は1次選考を通過...

19卒 最終面接

技術系総合職
19卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
インフラ系の総合職は職種が違えどしている仕事内容は同じだったりする。また、公務員とも仕事が似ていたりするので、その中でこの企業のどこに魅力を感じたのかを考える必要がある。リクルーターがほとんどの学生につき、エントリーシートを見て訂正や面接練習をしてくれるのでそこで言われた内容はしっかり毎回メモして役立てた。また、選考を受けるたびにリクルーターが会う機会をくれるのでそこで企業について分からないことは全て質問しておいた。この企業は基本的には自己PRと志望動機を言って、それについて永遠と深堀をされる。よってそれに耐えられるようあらゆる質問想定をしておく必要がある。本当にここまで聞くのかというほど相当な深堀が来るので、エントリーシートに書いた内容一つ一つを何を聞かれても大丈夫なように何度も他の人に見て質問してもらった。 続きを読む

19卒 最終面接

総合職
19卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
なぜ通信なのか。「人の生活を支えたい」というのはインフラ業界すべてに共通していること。その上で、他のインフラではなく、通信でないといけない理由を自信を持って説明できるようにしておく。 社会課題を解決したいという熱意をアピールすることが大切だが、具体的にどういった課題なのか、その課題を解決するためにどんなサービスがあると良いと思うか。そのサービスを広めるに当たり、どんな課題にぶつかると思うか、など詳しく聞かれる。この時話すサービスについては、現存しているサービスでも良く、現在の課題などきちんと分析できることが大切。そのためにOB訪問やリクルーター面談などで社員の方の意見を取り入れることは有効だと思う。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

21卒 志望動機

職種: 総合職
21卒 | 京都大学 | 男性
Q. 西日本電信電話を志望する理由を教えてください。
A. A. 私は就職活動の軸として、社会を根幹から支えられること、そして社会を変革していけることを軸に活動しています。その軸で見たときに、御社はまず社会に必要不可欠な通信を担っており、西日本の地域社会を根幹から支えているとともに、ICTの力で社会を変革するさまざまな新しい技術...

21卒 志望動機

職種: コンサルティング営業
21卒 | 千葉大学 | 男性
Q. 西日本電信電話を志望する理由を教えてください。
A. A. 私の目標として”ICTを使って、特に教育という分野で人々を豊かにしたい”という思いがあり、御社であればそれを実現できると思ったからです。 なぜICT×教育なのか。 留学先でICTを使った教育現場の素晴らしさを目の当たりにしたことと、実際に自分が授業改善のボラン...

21卒 志望動機

職種: 事務系総合職
21卒 | 南山大学 | 女性
Q. 西日本電信電話を志望する理由を教えてください。
A. A. 「お客様の課題解決を通して真のIT社会を実現」させたいです。ソ連からの独立後、ICTの活用によって国を再建させ、現在ではヨーロッパのシリコンバレーと呼ばれるまでとなったエストニアを訪れ、ICTには国や企業を牽引し競争優位に立たせる力があるのだと気付かされました。日...

19卒 志望動機

職種: 技術系総合職
19卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 西日本電信電話を志望する理由を教えてください。
A. A.
私が御社を志望する理由は3点あります。1点目は通信によるまちづくりをしたいからです。私には多くの人々を笑顔にしたいという強い思いがあります。そのため通信技術を用いて地域活性化を図り、様々な人々の暮らしを良くするまちづくりができることに興味を持ちました。通信は人の手が及ばない範囲まで影響を及ぼすので、実現できるまちづくりも圧倒的に大きいです。たとえばICTやIoTを活用して、交通渋滞のない世の中も実現できると考えられます。このように私は通信により人々がより住みやすいまちを作りたいです。 2点目は御社は西日本のほとんどの通信網を抱えており、私の地元関西に貢献できる仕事ができると考えたためです。 3点目は説明会やリクルーター面談でお会いした社員の方の雰囲気が非常に親しみやすく、また生き生きとして仕事を楽しんでいる様が伝わってきたためです。 続きを読む

19卒 志望動機

職種: 総合職
19卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 西日本電信電話を志望する理由を教えてください。
A. A.
私がNTT西日本を志望する理由は、通信やICT技術によって、多くの人に高度な医療技術を届け、人々の豊かな生活を支えたいです。高齢化の進む現代社会において、医療業界には改善すべき課題が多く存在し、今後も新たな課題が生じると予想されます。貴社の事業は、強固なネットワークと多様な業界との繋がりにより新たな付加価値を生み出せる無限の可能性を持ち、これらの課題解決も可能と考えます。そこで、貴社でSEとしてお客様のニーズに合わせたサービスの導入に携わりたいです。将来的には、社会のニーズに対応したより良い通信サービスを生み出すサービス開発にも挑戦してみたいです。ICT技術でより多くの人へ豊かな生活を提供し、生活する喜びや楽しみを構築したいと考えています。 続きを読む

エントリーシート

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 金沢大学大学院 | 男性
Q. 自由に自己PRをおこなってください。(400文字以内)
A. A. 私は、積極性と協調性をバランスよく発揮できます。私は大学三年次にタイ留学し、大学の研究室で様々な国の仲間と研究開発を行いました。私は情報の学部ですが、機械系のロボットを動かす研究室に配属され、初めはとても戸惑いました。私はロボットの知識がまるでなく、メンバーとの会...

21卒 本選考ES

事務系総合職
21卒 | 大分大学 | 男性
Q. 自由に自己PRを行ってください。(400文字)
A. A.  私の強みは、向上心を持ち、厳しい状況でも努力し続けることが出来ることだ。例えば、交換留学時に、強みが生かされた。米国史を学びたいと思い履修した授業で、現地人向け講義が故に、教授から「留学生には厳しい」と言われた。それが悔しく、絶対に完遂したいと思った。またやるな...

21卒 本選考ES

総合職
21卒 | 熊本県立大学 | 女性
Q. 自己PR (400字以内)
A. A. 私は、周囲の人を巻き込み、主体的に行動できる人間です。大学3年生の時、所属しているよさこいサークルが1年を通して使う衣装の制作リーダーをしました。デザインを1から考え、生地を選び、制作会社とのやり取りなどを行いました。班の人たちと予定が合わず、1人で作業することが...

19卒 本選考ES

総合職
19卒 | 神戸大学 | 女性
Q. 自己PRをしてください。(400字以内)
A. A.
体育の授業でしかしたことのないバレーボールを本格的にしたいと思い、大学1回生のとき初心者で体育会のバレーボール部に入部したのが人生で最も挑戦した出来事である。部のほとんどが経験者という中で、私は試合に出ることを目標に日々努力し続けた。自分の技術力を上げるためにただ盲目的に練習するのではなく、レギュラーメンバーの強みを観察しどのプレーを強化すれば試合に出られるチャンスがあるのかを考察した。その結果サーブを極めることにした。ボールに対する手の当たり方や力の入れ方を意識しながら練習することによってサーブの決定率を上げることに成功し、その努力が認められた結果試合に出ることができるようになった。  このようなチャレンジ精神と努力し続ける力を持っている私は、貴社で新しい事業創造にも挑み、世の中に新しい価値や当たり前を提供するために取り組み続けることができると感じている。 続きを読む

19卒 本選考ES

技術職
19卒 | 神戸大学大学院 | 男性
Q. 自由に自己PRをおこなってください
A. A.
私の強みは,諦めずに粘り強く取り組む力を持っていることです.これは,私の研究活動にも表れています.昨年,研究を進めている際に,私は大きな壁にぶつかりました.ある実験結果の原因が特定できず,研究が完全に行き詰まってしまったのです.見かねた指導教員からは「研究内容を変えてみる?」と提案されました.しかし,私は妥協して原因不明のままにしたくないと思い,諦めずにその原因調査にチャレンジすることにしました.「原因の仮説立て」「仮説を検証するための実験」「得られた結果の分析」というサイクルを30回以上実行して知見を積み重ねていきました.その結果,原因を突き止めることができました.その原因は,先行研究では考慮されていない要素であり,指導教員からも「これが原因になっていることをよく見つけたね.」と感心されました.貴社で,困難な問題に直面した場合でも,粘り強く取り組むことで解決に導きたいと考えております. 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2018卒
5人
20分
食の廃棄率を減らすにはどうすればよいか
詳細
2018卒
6人
60分
病院の待ち時間を減らすためにはどうすればいいか
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

21卒 1次面接

コンサルティング営業
21卒 | 千葉大学 | 男性
Q. 自己PRとその深堀です。
A. A. 『状況に合わせ柔軟に物事を遂行する』これが私の強みだ。この強みが発揮されたのは、留学前に立てた調査仮説の見直しを迫られた時である。計画時の仮説は、フィンランドの世界屈指のスポーツ実施率の高さは欧州に多く見られる総合型地域スポーツクラブの多さに起因するというもので、...

21卒 1次面接

総合職
21卒 | 京都大学 | 男性
Q. 学生時代に頑張ったことはなんですか
A. A. 私は、飲食店のアルバイトにおいて、お客様ファーストで働くことに力を入れてきました。私が勤務していたアルバイト先は、お客様第一というお店の考え方がアルバイトまで浸透しており、皆が日々それを実現するためにチームとして働く雰囲気でした。社会人になった際に最も重要になるこ...

21卒 1次面接

事務系総合職
21卒 | 南山大学 | 女性
Q. なぜ留学しようと思ったのか?そもそも新しいことにチャレンジできるのはなぜ?根底にはどんな価値観がある?
A. A. 「危機感と好奇心」からです。もともと海外ドラマや海外アーティストが好きで、海外に対する漠然とした憧れや、見たことのない景色を見たいという欲はありました。その上で、大学2年の夏休みを利用してアジアへ短期留学をした際、現地の学生の英語力の高さと自分自身の英語力の乏しさ...

19卒 1次面接

技術系総合職
19卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 自己PRをしてください
A. A.
私はどんな困難に対しても現状分析し、最善策を見つけ出すことを大切にしています。学生時代はしゃぶしゃぶの新規店舗で売り上げ10%向上を目標に、お店の回転率を上げることに尽力しました。このお店で私はデシャップと呼ばれるホールとキッチンを繋ぐ司令塔のような役職を担っていました。最初は連日満員の店内で自分がパニックに陥り、1人で担当しなければならないこの役職に非常に苦労しました。そこで私は自らの課題が「やるべきことの優先順位をつけること」と「各スタッフに応じた仕事配分をすること」だと考えました。そして予めあらゆる場合を想定しておくこと、各スタッフの特性を理解してそれを活かすことを心掛けました。その結果冷静に業務を全うできるようになり、他のデシャップともこのノウハウを共有することで売り上げを10%向上させることに成功しました。このように様々な課題に対し、自ら新たな最善策を模索するように努めています。 続きを読む

19卒 1次面接

技術職
19卒 | 鹿児島大学 | 男性
Q. 弊社でどのような事業に携わりたいか。
A. A.
私はソリューション営業を通じ、少子高齢化やそれに伴う人口減少・経済の縮小などの諸問題に対する解決策の考案・提示・実行を行うことで地方創生に寄与し、それをモデルケースとして世界に発信することができれば理想的だと考えています。 海外の中でも特にアジア圏での生活を通じ、現在日本で問題視されている・又はこれから悪化し問題となることが懸念されている様々な事象が、成長著しいアジア諸国やその他の国についても今後の課題として懸念されており、問題に対する解決策が求められている現状を肌で感じた経験から、日本においてそれらの諸問題について解決策を提示することは日本国内のみならず世界的に見て重要な意味を持ち、そうすることで多くの人や社会に対して選択肢の多い豊かさを提供できると考えるようになり、それが可能である御社でのソリューション営業を志望しております。 続きを読む

内定者のアドバイス

21卒 / 南山大学 / 女性
職種: 事務系総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

普段生活しているだけでは中々目に見えない通信業界のことや、他のNTTグループとの扱う商材や企業風土の違いを理解するためにも、この会社を希望する学生はインタ...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

地方に根ざしたサービスに力を入れている為、地方貢献欲が高いことをアピールできるエピソードがあると望ましいです。また、人事の方が「強い意志を持った学生を求め...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

入ってから何がしたいのかよりも、これまでに何をしてきたのかを多く聞かれたように感じます。特に学生時代に力を入れたことに関してはありとあらゆる角度から徹底的...

21卒 / 大分大学 / 男性
職種: 文系総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

徹底的な自己分析を行うことです。この会社は「入社志望度」よりも、「その人の人間性」を重視しているように感じます。自分自身が「どんな価値観」、「どんな行動の...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分の人間性をしっかりと把握している、そして自分のやりたいことをしっかりと持っている人物が内定を得やすいと感じます。自己分析でしっかりと自分の人間性を把握...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

どの面接段階でも、ガクチカや自己PRを通して、一貫して、その人の人間性が問われていた。自分の行動一つひとつに対して、「なぜ」の深堀りをしておくことが重要。...

20卒 / 東京大学 / 男性
職種: 事務系総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

エントリーシートや面接に関してはごく一般的なもので、突飛な質問をされることはありませんでした。誠実で真面目な社員さんが多い印象なので、面接においても落ち着...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

グループ面接において、全員に対して集団で成果を出した経験を聞いていたので、組織の中で自分の役割を見つけそれを遂行できる人間が求められると思います。必ずしも...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

インターンは関東圏は1日だけのものしかなく、それに参加したからと言って選考に有利に働くわけではありません。2次のマネージャー面接が最も重要な関門ですので、...

19卒 / 鹿児島大学 / 男性
職種: 技術職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

西日本という地域をメインに事業を行っているため、なぜ東日本ではなく西日本なのかという部分についてしっかりと自分なりの答えを持っていることが大切であると感じました。また、同様にして、数多くのグループ企業を抱えているため、なぜそれらのグループ企業ではないのか、NTT西日本でないといけない理由とは何なのかについても自分なりの回答を用意有しておく必要性を感じた。加えて、入社後にやりたい業務内容やサービスについてのアイデアを複数用意していると興味を持ってもらえると思います。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

他からの受け売りではなく、自分自身の経験や学びから志望動機を語り入社に対する熱意を示せるかが大切であると感じました。また、なぜ他ではだめなのか、という部分について面接官を納得させられるだけのロジックと熱量が必要だと感じました。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

リクルーターが付く場合が多いので、リクルーターに対していかに入社への熱意を示し、共に働きたいと思ってもらえるかが大切だと感じました。自分の疑問や知りたいことについてどんどん質問して答えやヒントをいかに得ることができるかが大切だと思います。

続きを読む
閉じる もっと見る

内定後入社を決めた理由

21卒 / 大分大学 / 男性
職種: 文系総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

株式会社ドコモCS九州

2
入社を決めた理由を教えてください。

社会に与える影響力、そして新しい事業領域にどんどん挑戦していこうとする企業風土が決め手になりました。膨大なインフラ設備を備えているため、新たな事業を興した...

18卒 / 同志社大学 / 男性
職種: 総合職
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

ノボノルディスクファーマ株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

なくてはならない通信インフラを持ち、社会全体に与えられる影響力が強いと考えたからです。特定の業界だけでなく、どの業界とも組むことができるからこそ事業範囲の幅広さを感じることができ、今後のICT業界の中心になっていくことができると考えています。また、自身が希望するサービスなどを開発できる環境が整っていることが大きな魅力の一つであった。最後は、社員さんの熱意であった。リクルーターの方によくお世話になったのも大きな要因だが、会うにつれて志望度がかなり上がっていった。

続きを読む
閉じる もっと見る