2016年卒 株式会社国際協力銀行の選考体験記 <No.1206>

業界:
その他金融
本社:
大阪府
従業員数:
300人以上1千人未満
URL:
http://www.jbic.go.jp

2016卒株式会社国際協力銀行のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 独立行政法人科学技術振興機構
  • 日本インベスター・ソリューション・アンド・テクノロジー株式会社
大学
  • 慶應義塾大学

選考フロー

合同セミナー(3月) → 説明会(3月) → ES(6月) → テストセンター(6月) → 1次面接(7月)

企業研究

他の民間銀行や、政府系金融機関との違いを自分なりに分析しておくことが必要だと思う。また、総合商社や国際協力機構などの、将来一緒に仕事をすることになる業界・...

志望動機

面接では、志望動機は聞かれなかった。「何をやりたいか」⇒「再生エネルギーをやりたい」⇒「なぜ」は聞かれた。1点目の理由は、地球環境保全には長期的かつ幅広い...

1次面接 落選

形式
学生1面接官1
肩書
不明
時間
15分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

考え方の深さとともに、ストレス耐性(相手の反応が悪くても根気強く説得する等)を見られていたと感じる。仕事柄、交渉力は非常に重要だと思うので、交渉の場で生き...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

面接官はほとんどこちらを見ておらず、ぶっきらぼうな印象だった。「なぜ」を何度も聞かれ、それに対する返答をしても面接官は表情を変えずに「ふぅん」という感じだった。

1次面接で聞かれた質問と回答

スタッフ部門には興味ある?あるとしたら何をしたい?

審査業務をやりたい。理由は2点。1点目は、組織の全体を見渡し、広範囲かつ長期的な視点で案件をサポートしたいと考えているからだ。審査の仕事は、融資担当者とは...

頑張ったことは何ですか。

小学生の時から所属する総勢100名の市民オーケストラで、意見調整役として行動した。楽団では、演奏メンバーについて「経験の長い団員のみで構成し、演奏の質を高...