パナソニック株式会社のロゴ写真

パナソニック株式会社

  • 4.0
  • 口コミ投稿数(4758件)
  • ES・体験記(124件)

パナソニックのインターンTOP

パナソニックのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.2
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.4
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.8
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
総合評価
4.6
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
総合評価
4.7
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
総合評価
1.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0

インターンの内容(25件)

21卒 夏インターン

2019年9月開催 / 3日 / PIP
21卒 | 青山学院大学 | 女性
アメリカのスタジアムをパナソニックの製品によって魅力を高め、利益を高める

企業説明が冒頭に行われ、事業立案の考え方やフレームワークを学ぶ。その後テーマが発表され、各班でグループワークに取り掛かる。お昼は社員の方が一人つき、話をき...

21卒 冬インターン

2020年2月開催 / 5日 / 技術職
21卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
次世代冷媒を適用した冷凍機設計

冷凍機性能向上に向け、2通りの構造案に対しどちらが安全で、また安定して高性能を発揮できるかを、実機実験によって検討した。 初日の午前中に業務の背景や内...

21卒 夏インターン

2019年9月開催 / 3日 / PIP
21卒 | 明治大学 | 男性
スマートタウンを実現せよ

序盤に会社説明をした後、アイスブレイクを行った。 その後、これからワークをすすめる上で必要な知識をインプットする軽いワークが行われ、三日目までの大まかな...

19卒 夏インターン

2017年9月開催 / 14日 / OJT
19卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
新規デバイスの評価技術の開発

1日目は全体のオリエンテーリングで本社に集まって禁止事項や企業理念などの講習があった。オリエンテーリングが終わると各自で配属先に移動。2日目は各カンパニーでのビデオ通話を通した全体のミーティング。それが終わると工場の見学があった。実際に業務にとりかかったのは3日目以降。最初は携わる製品の説明と器具の使い方などを教わった。3〜7日は実際の業務を体験させてもらった。実際の業務は7日目までくらいであとはプレゼン資料の作成にあたった。8日目は出張で郊外にある大型装置の見学をさせてもらった。9日目は発表会で、インターンシップで学んだこと、感じたことを発表する場が設けられた。最終日はまた本社に全員戻りオリエンテーリング。未来にどんなものがあったらいいかという題でグループワークを行い、最後はインターンシップ修了の授与式が行われた。

続きを読む

19卒 夏インターン

2017年8月開催 / 5日 / WORKSHOPタイプ
19卒 | 神戸大学 | 男性
パナソニックの製品を使った戦略立案・新規事業立案

初日は、マナー研修とパナソニックの経営理念について学んだあと「事前に課題をまとめる」というグループワークを行う。発表は各班でメンターに行うのみ。2日目は「3種のモデルカーのうちどれを選定するか」というグループワークを行う。こちらもメンターへの発表のみ。3日目、4日目は各班ごとに課題を選んで取り組む形式であった。私たちは「パナソニックの製品を使ったスマートタウン実現の戦略立案」のグループワークを行った。4日目の最後に商談形式で人事部の方へ発表を行った。貸し出されたパソコンでスライドを作り、それを印刷したものをもとにして人事部の方へ提案を売り込むという形であった。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / 技術職

はじめは研究内容に近いという理由だけでインターンのテーマを選んだが、実際に参加してみて、優秀で人としても素晴らしい先輩方、働きやすい環境に囲まれていると知...

いいえ
21卒 / 京都大学 /
夏 / 3日 / Professional Internship Program

非常に面白いと感じたが、やはりメーカーはその事業のその製品のことしかできないこと、そしてもの消費からこと消費に移っていることも加味すると志望度が上がったと...

はい
19卒 / 神戸大学 /
夏 / 5日 / WORKSHOPタイプ

パナソニックは「人」に重きを置いた会社であるというのはよく言われているが、インターンに参加して実際にそれを感じたため。スマートだが情熱的で面白い人が多いという印象を持った。自分もこんな人たちと仕事ができれば楽しいだろうなと思うことができたため。

続きを読む
はい
19卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 14日 / OJT

志望度が上がった理由は風通しの良い職場だと感じたから。最初のビデオ通話でも、他の場所ではきちんと座って静かに聞いているのに、自分のところでは人事の方が積極的に喋ってくるので会話しながら聞いていた。職場も上司に対して自分の意見をはっきり言うことができるので遠慮することなく働けると感じたから。

続きを読む
はい
21卒 / 明治大学 /
夏 / 3日 / PIP

面接だけでなく、インターンシップの場においてもすべての社員が和やかな雰囲気で接してくれ、外観だけでなく内観の様子も見ることができたこと。また、パナソニック...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 14日 / OJT

インターンシップ参加者限定のメールマガジンの配信や、イベントが開催された。さらに自分の場所限定で食事に招待されたり、別枠採用の場を設けてもらうことができたから。

続きを読む
いいえ
19卒 / 神戸大学 /
夏 / 5日 / WORKSHOPタイプ

夏だけでも300人程度の学生が参加しており、インターン参加のみでの特別な評価はないと思うから。ただ、インターン中に学んだことを自分の中で整理して志望動機に活かすことができればほかの学生よりも有利にはなると思う。

続きを読む
いいえ
21卒 / 明治大学 /
夏 / 3日 / PIP

インターンシップが終わったあとに加えて、社員懇親会においてもなにか選考で有利になるといったことはないと何度も仰っていたので、おそらく優遇されることはないの...

はい
21卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / 技術職

学生側は,インターンを経験することで実際に働いて感じたことなどをエントリーシートや面接で還元して話すことができ,また会社側にとっても,一度一緒に働いて様々...

はい
21卒 / 青山学院大学 /
夏 / 3日 / PIP

後日、インターンシップ参加者限定のイベントが複数回実施され、そこで社員の方からお話を聞ける。座談会のようなもの。このようなイベントに参加すると、リクルータ...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 神戸大学 /
夏 / 5日 / WORKSHOPタイプ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

自分の父や親族がみんな金融業界で働いているため、自分も金融業界が第一志望であった。特に銀行員であった父の影響で金融の中でも銀行への志望度が高かった。銀行の中での志望はあまり絞っておらず、メガバンクから地銀、政府系金融機関など幅広く見ていた。ただ、できるだけ転勤を避けたいという思いがあったので地銀の志望度はやや高かった。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

金融業界を第一志望にしていたが、メーカーに関しても幅広く見ていきたいと思うようになった。自分は分析的な作業が好きなため、戦略立案という仕事は非常に魅力的であると感じた。また、そのような仕事は金融よりもメーカーの方が多いのではないかと考え、金融を第一志望にすることはやめた。また、業界で仕事を探すのではなくて職種で仕事を探すのもありかもしれないと感じた。

続きを読む
19卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 14日 / OJT
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

就活に対してあまり深く考えていなかったので、とりあえず聞いたことのある企業に行こうと思った。その中でもこの企業を選んだのは友達や先輩がその企業に務めていて、楽しそうだと思ったから。大学で基礎研究を行っているので技術開発や研究所での基礎研究に興味があった。また、世間体を考えて大手の企業に就職しようと考えていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

もともと就活に対してあまり深く考えていなかったので、とりあえず大きい企業に行っておけばいいだろうという精神でインターンシップに望んだ。理系ということもあり、研究職に興味はあったが、実際の業務で自分の研究と全く違うことをしても、研究で培った技術を活かすことができると感じ、研究職以外も考えるようになった。また、社員の雰囲気がいいことからその企業で働きたいという気持ちが強くなった。

続きを読む
21卒 / 明治大学 /
夏 / 3日 / PIP
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

IT業界を目指そうかと漠然と考えていた。自分が今まで携わったことのない分野であると共に、これからどんどん伸びていく業界はITだとニュースなどで聞いていたた...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

これからメーカー系は衰退していくと聞いていたが、インターンシップに参加すことで、メーカーはモノ作りだけが得意分野ではないと気づくことができた。テーマである...

21卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / 技術職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

研究内容を活かしたコールドチェーン機器メーカーと,昔から関心があり,研究とは関係ないが今後仕事としてやりたいと思っていた鉄道車両の開発,設計,製造を行って...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

もともと大企業を中心に見ていたが,今回のインターンを経て,「大企業の中でもまずは自分の仕事をしっかりとこなして知識やノウハウを身につけていけば,だんだんと...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 神戸大学 /
夏 / 5日 / WORKSHOPタイプ

パナソニックのような技術に立脚している会社において文系・事務系社員が果たす役割について具体的に理解することができたと思う。また、「戦略立案」という仕事において、自社だけではなくすべてのステークホルダーについて考える姿勢というのはどこの会社たおいても役立つものだと感じた。

続きを読む
19卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 14日 / OJT

インターンシップに参加しなければわからない業務の内容や雰囲気を知ることができた。特に雰囲気は本当に大切で、別の場所によってはインターンシップ生に全くかまってくれない場所もあったので懇切丁寧に教えてくれる場や、意見がとてもいいやすい場で働きたいという思いが強くなった。

続きを読む
21卒 / 明治大学 /
夏 / 3日 / PIP

市長役などにヒアリングを行うときなどの手際や話し方、議論の進め方など数多くの反省点があったが、だからこそ以降のインターンシップにも活かすことができた。また...

21卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / 技術職

課題が山積みな中で、すべての課題をクリアすることはほぼ不可能であり、優先順位をつけて辛抱強く考える力がついたと感じる。そして、様々な条件下で行った実験の結...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 神戸大学 /
夏 / 5日 / WORKSHOPタイプ

前半は皆がそれぞれ好き勝手にアイデアを話すばかりで全く論理的ではない議論が続くのが苦痛であった。班メンバーは当日の抽選で決まるため、アイデアベースで考える学生が固まったためと思われる。1人で議論の方向性を修正せざるを得ず、相当に苦労した。後半は後半でアイデアに乏しい学生ばかり集まって中々議論が進まず苦労した。こちらも班メンバーを抽選で決めた弊害だと思う。

続きを読む
19卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 14日 / OJT

振り返ってみるとあまり苦労したことはない。定時で必ず帰宅出来たので、その日終わらなかった仕事は担当の社員の方が残業をして残った分を終わらせておいてくれたので特に困らなかった。発表プレゼンも準備の期間がたくさん与えられたのと、フォーマットが指定のものだったので逆に時間があまり、少し退屈だった。

続きを読む
21卒 / 明治大学 /
夏 / 3日 / PIP

とにかく何をすればいいのかわからず、一日目は他の学生についていくのに精一杯だった。二日目からは積極的に議論に参加することができたが、他の班に比べ進捗が遅か...

21卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / 技術職

実際に製品一つを開発、設計するのに、膨大な課題を考慮しクリアしなければならないということを痛感した。様々な視点で実験を続けてもいい結果がなかなか得られず,...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 神戸大学 /
夏 / 5日 / WORKSHOPタイプ

人事部の方に評価軸の選定基準をきちんと説明するように指摘されたこと。自分たちが曖昧なままにしておいたところを指摘されさすがだと感じた。また、単に評価軸自体の示し方にも様々なバリエーションがあることを具体的に教えていただき考え方の幅を増やすことができた。

続きを読む
19卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 14日 / OJT

時間は賃金なので限られた時間の中で最高のパフォーマンスができるようにしっかり計画を建てなければならないこと。また、企業が大きいので仕事で関わった人たちとの一期一会の精神を大切にしなければならないこと。

続きを読む
21卒 / 明治大学 /
夏 / 3日 / PIP

全体を俯瞰して見ることができていたこと。また、議論を進めていく中で、チーム全体を上手く調整しながら進めていくことができていたことなど、自分ができていないと...

21卒 / 早稲田大学大学院 /
冬 / 5日 / 技術職

「私たちの使命は,次世代冷媒を適用した冷凍機をグローバルに発展させること.この使命を頭の隅に常に置きながら業務にあたってほしい」というお話をされ,研究活動...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

21卒 インターンES

設計開発
21卒 | 千葉大学大学院 | 男性
Q. 何を専門にどのような研究をしていますか。または、学業で主に取り組んでいる内容は何ですか。(500文字以内)
A. A. 私は無線通信についての研究を行っており、特に信号の伝搬路特性の推定をテーマとしています。無線通信では複数のアンテナを用いることで信号が伝搬する経路の数が増加し、より多くの情報をやり取りできるようになります。その際、アンテナ間の伝搬路の特性をあらかじめ知っておく必要...

21卒 インターンES

総合職
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 学生時代に、どのような挑戦をしてきましたか?(400字)
A. A. 私は大学生になってから個別指導塾とカフェの二つ、アルバイトを経験した。それぞれのアルバイトでは目標を定めて取り組んだ。個別指導塾では、生徒の学力を伸ばして第一志望校に合格させることを目標とした。そこで勉強が苦手であることの根本的な原因を掘り下げて考え、そこから筋道...

19卒 インターンES

技術者
19卒 | 京都工芸繊維大学大学院 | 男性
Q. 何を専門にどんな研究をしていますか。 または、学業で主に取り組んでいる内容は何ですか。(500文字)
A. A.
 私は伝熱工学を専門にしており、「不凍タンパク質を応用した疎氷面の開発」を研究しております。近年、着氷現象による屋外機器の視認性低下や冷熱機器の性能低下が大きな問題となっており,この解決方法として不凍液を噴霧する方法や着氷部を加熱する方法などがありますが,これらは環境負荷やエネルギー損失となります。そこで私達の研究グループでは不凍タンパク質を固体表面に固定する方法に着目しております。不凍タンパク質とは寒冷地に生息する生物の体内に含まれるタンパク質であり、氷の成長や生成を抑制する働きを持っています。これまで研究室の先輩方によって、疎氷面における凝固点の降下や過冷却解消温度の低下についての研究は進められていましたが、疎氷面上の氷の付着状態に関する研究は不明でした。このような背景から、不凍タンパク質を固定した疎氷面の評価として、新たにマクロスケールでの氷を剥離させる力(氷の付着力)を導入し、氷の付着力に関する研究をしております。今後の展望としては、剥離の際に氷の破壊を伴わないナノスケールでの氷の付着力測定方法の確立を目指しております。 続きを読む

18卒 インターンES

総合職
18卒 | 東京大学大学院 | 女性
Q. 大学での研究内容を教えてください。
A. A.
私の研究室では生活支援工学を扱っており、高齢者や障害者がより暮らしやすい社会を作るための方法を研究しています。なかでも私は福祉機器に強く関心を抱いているため、福祉機器の受容性向上をテーマに研究を行っています。 日本では福祉機器は否定的な印象を持たれがちであり、足腰が弱った高齢者でも歩行支援機器を使いたがらない傾向にあります。このため高齢者の転倒件数が増加したり、認知症を発症した場合には新たに福祉機器を導入しようとしても不可能だったりするという問題が生じます。 そこで私は、現行の福祉機器に対する不満点や抵抗感の調査を行い、それをもとに受容性の高い福祉機器の設計・製作を行うことを目標に研究しています。 続きを読む

インターン面接

21卒 夏インターン 最終面接

2019年9月開催 / 14日 / 総合職 / 設計開発
21卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
Q. 研究テーマに関連した内容で最も力を入れたことを教えてください
A. ロボットカフェという人とロボットが協働するカフェの代表を務めたことです。私は研究室の仲間とロボット研究の実証実験の場としてこれを運営していました。当時は学部4年生ながら代表として経営と技術の責任を負わねばならず、力不足に苦しみました。しかし、毎回の会議で互いの悩みを率直に伝えあった結果、各自が互いの限界を理解し助けあうことができ、その結果150以上の参加団体の内で最大の利益と集客数を挙げるこ...

21卒 夏インターン 最終面接

2019年9月開催 / 3日 / PIP
21卒 | 青山学院大学 | 女性
Q. ガクチカ(周囲と協力して困難だったこと)、その深掘り、
A. 私が学生に周囲と協力して取り組んだことは、国際交流会の企画です。その中で、日本人学生と留学生とで意見が異なる際に、その間を取り持つように行動することで、国際交流会を実施することに成功しました。今回のインターンシップにおいても、他の他学生と一緒に、グループワークをする際に、皆の意見を引き出し、まとめるように行動していきたいです。

21卒 冬インターン 最終面接

2020年2月開催 / 5日 / 技術職
21卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. テーマを選択した理由は何ですか.
A. 身近な機器に関わりたいという思いからです。私は人々の生活に深く関わる機械を設計したいと考えています。冷凍サイクルを用いた機器は、利用客数の非常に多いコンビニやスーパー,また各家庭にも必ずと言っていいほどあるものであり,、人々の暮らしに必要不可欠であると言えます。エアコンや冷却機器の設計に携わり、実際に店舗で実用化されているのを見ることでやりがいを感じたいと考えました.

19卒 夏インターン 1次面接

2016年9月開催 / 14日 / 研究職
19卒 | 横浜国立大学大学院 | 女性
Q. インターンシップ志望理由を教えてください。
A. 研究室での研究と、企業の研究開発本部での研究がどのように異なるかを体験して見たいと思った。また、電機メーカーにおける化学屋の立ち位置がどのようなものであるかを認識したいと感じ、インターンシップへ応募した。研究室で研究活動が本格化していく中で比較的早めに企業での研究を知った上で今後の研究活動につなげたいと思った。

18卒 冬インターン 最終面接

2017年3月開催 / 14日 / 技術職
18卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 研究内容とテーマの関係について説明してください。
A. 研究では、理論的な観点から超伝導体の研究を行い新たな物質の開発に貢献するようなことをしている。「光触媒の開発」というテーマも自分のやっているような数値計算によって進めていくものなので、研究でやっていることと同じである。取り組むテーマの計算はパラメーターを放り込んでやっていくもので、自分のやつは手計算をしたのちに数値計算をプログラムで行うものなのでかなり近い。