中部電力株式会社のロゴ写真

中部電力株式会社

  • 4.1
  • 口コミ投稿数(317件)
  • ES・体験記(32件)

中部電力のインターンTOP

中部電力のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
2.0
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5

インターンの内容(7件)

20卒 夏インターン

2018年8月開催 / 5日 / 送変電コース
20卒 | 金沢大学大学院 | 男性
インターンシップの振り返り

初日では全部門の簡単な説明が行われ,その後全部門で懇親会が行われた.2日目は各部門の詳細な説明が昼過ぎまで行われ,その後は施設見学の繰り返しであり,懇親会も行われた.4日目の午前中までは施設見学の繰り返しであり,4日目の午後から意見交換会が行われた.5日目は初日の会場に戻り,部門ごとに行動した3日間の振り返りを行いグループで発表した.

20卒 夏インターン

2018年8月開催 / 5日 / 技術職コース
20卒 | 名古屋大学大学院 | 男性
中部電力の各部門における使命感や挑戦心は何か。

初日は、全部門の内容紹介。その後、各配属先(例えば、火力部門であれば火力発電所、原子力部門なら原子力発電所)に行き、座学や施設見学を行った。先輩社員の方とかなりお話をすることが出来る。また、人事の方が引率で来てくれる。夜には、各配属先で親睦会が開かれる。1週間を通して、感じた挑戦心や使命感をプレゼンテーションで発表する。初日に、プレゼンテーションテーマが知らされるので、そのテーマを意識しながら過ごすと良い。全部門合同で行った。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 金沢大学大学院 /
夏 / 5日 / 送変電コース

懇親会が多く開かれ,社員さんと関わる機会が十全に設けられていたが,どの社員さんも気さくで話しかけやすい人ばかりで,社員さんの人柄にとても魅力を感じたため....

いいえ
20卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / 事務系職種体感インターンシップ

働いている社員産の方に魅力を感じなかった。社員さんの話す内容や曇っている目から、仕事が面白くないのでは無いかと感じた。その上、安定している会社であるから、...

はい
20卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 5日 / 技術職コース

志望度が上がった理由は、人々の生活基盤を支える電力の安定供給に対する使命感がとてもかっこよいと感じたから。懇談会で話をした社員の方々全員からそれを感じられ...

はい
19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術系総合職

志望度が上がった理由は、電力会社の働き方が自分のイメージと合致していたからである。というのも、夏に他電力のインターンシップに参加して電力という社会貢献性の...

はい
18卒 / 名古屋工業大学大学院 /
夏 / 7日 / 技術職

参加する前までは漠然としていた電力会社の仕事について深く学ぶことができ、実際の業務について興味がわきました。また、実際の現場で働いている社員の方々と触れ合...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 金沢大学大学院 /
夏 / 5日 / 送変電コース

インターンシップに参加した人用の秋のインターンシップと冬のインターンシップが用意されており,秋のインターンシップでは夏のインターンシップの振り返りだけでな...

いいえ
18卒 / 京都大学 /
夏 / 5日 / 経営戦略

有利にならないと思う。インターン参加者のみのシークレットセミナーなどは存在せず、インターンシップ参加者の優遇は特にしていなかった。学生を平等に扱う姿勢が見...

はい
20卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 5日 / 技術職コース

インターンシップ学生向けに施設見学会や自己研究の機会を提供してくれる。これによって、インターンシップに参加していない他の学生よりも企業研究が大幅に進んだか...

はい
20卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / 事務系職種体感インターンシップ

人事の人が紙とペンを、持っていた。そして、メモをずっと取っている様子であったから。その上、ワンデイに出席した学生には、長期のインターンシップの参加できるチ...

はい
19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術系総合職

インターンシップに参加することで中部電力をより深く知ることができるためである。また、インターンシップに参加している学生は早めにリクルーター面談の案内が来る...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 金沢大学大学院 /
夏 / 5日 / 送変電コース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

安定志向からインフラに興味があり,インフラの中でも専攻が活かせるという点で電力会社に興味があった.電力会社の中でもできることが多そうな大手電力会社に興味が...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

元々大手電力会社を志望していたことから当インターンシップに参加しての志望の変化はなかった.実際の設備見学や社員さんたちとの交流を通して,使命感や人柄にとて...

20卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 5日 / 技術職コース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加前から、インフラ系、特に電力系を志望していた。電力会社ごとに社風が異なることは知っていたが、実際自分に合う社風の電力会社については把握...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際インターンシップ参加することで、より志望度が高まり、電力会社のみに絞ろうと考えた。メーカー系は、自分にはあまり向かないと感じたためである。一方で、電力...

20卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / 事務系職種体感インターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップに参加する前は、インフラ業界、建設業界、化学業界など多岐にわたって志望をしていた。具体的には、電力会社、ゼネコン、帝人、東レ、富士フィルム...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

電力会社の説明を聞いていたが、安定しすぎており、仕事がルーティンワークである気がした。つまり、日本国内で、毎日同じような仕事の繰り返しであると感じた。その...

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術系総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

電力業界を志望していた。というのも、電力業界は発電所の事故を受けて前途多難な中にあり、問題解決能力を培うことができると考えたためである。そして、難しい課題...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

本インターンシップに参加して、電力業界をますます強く志望するようになった。というのも電力業界の抱えている課題が他人事とは思えなくなったからである。そしてそ...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 金沢大学大学院 /
夏 / 5日 / 送変電コース

電力会社の知識はインターネットで知ることができる分には限度があるため,インターンシップに参加することで中部電力に関することはもちろん,業界研究という点から...

20卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 5日 / 技術職コース

電力の安価で安定な供給をするためには、各部門だけで閉じるのではなく、資源調達からお客様の下に電気が届くまでのバリューチェーンを意識することで成立することは...

20卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / 事務系職種体感インターンシップ

自己評価やチームからの評価と人事の人からの評価は、大きく乖離することがある。よって、インターンシップも選考の場であるという意識を持って、人事の人にアピール...

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術系総合職

安全な発電所を実現するために考えられるリスクをすべて想定しておく、それに対する対応策を練るというのは電力会社のみならず、技術者として共通の持つべきマインド...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 金沢大学大学院 /
夏 / 5日 / 送変電コース

意見交換会のテーマはあらかじめ与えられていたが,テーマが抽象的であらかじめ与えられていても考えるのが難しかった.5日目のインターンシップの振り返りも発表形...

20卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 5日 / 技術職コース

インターンシップで苦労することは正直あまりない。強いて言うなら、座学で勉強するが、ほとんどの人が大学で学んでいる分野と異なるので、初めての内容で難しい部分...

20卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / 事務系職種体感インターンシップ

インターンで、物事を言葉で伝えることの大変さを経験しました。一人の発表者が、絵を言葉で表現します。他のメンバーが持っている絵と、表現されている絵と同じなら...

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術系総合職

インターンシップにおいて班内のメンバーと親睦を深める機会があまりなかったので、施設見学中に沈黙が続くことが多くあった。また、会社側もスケジュールを予定通り...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 金沢大学大学院 /
夏 / 5日 / 送変電コース

4日目の意見交換会では各自の意見に対して社員さんたちがコメントをくれた.コメント内容は意見のおもしろさや実現可能性に関するものであるが,発言しやすい空気を...

20卒 / 名古屋大学大学院 /
夏 / 5日 / 技術職コース

電力の安価で安定な供給をするためには、各部門だけで閉じるのではなく、資源調達からお客様の下に電気が届くまでのバリューチェーンを意識しなければならないという...

20卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / 事務系職種体感インターンシップ

グループワークをするときは、自分から積極的に意見を言うことや、積極的に周囲を巻き込んでいく経験をしてほしいとおっしゃていた。正直、グループで私は一番案を出...

19卒 / 京都大学大学院 /
冬 / 3日 / 技術系総合職

印象的なフィードバックは安全はコストとしてとらえるのではなく、投資ととらえるというものである。発電所の安全対策が適切になされていないと最終的に莫大な損害を...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

インターン面接