Img company noimage

株式会社村田製作所

  • 4.0
  • 口コミ投稿数(455件)
  • ES・体験記(41件)

村田製作所のインターンTOP

村田製作所のインターン

インターンの評価

もっと見る
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
3.7
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.3
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7

インターンの内容(15件)

Img square intern

19卒 夏インターン

2018年9月開催 / 1日 / 総合職
Img human 19卒 | 東京大学大学院 | 男性
村田製作所の買収先として良いものはどれか

村田製作所の買収先として適切であると思うものを次の3つの中から選べ、というグループワークを実施した。その後、買収先と村田製作所が今後うまくいくためには、どれに力を入れればよいかを提案するグループワークを行った。

Img square intern

19卒 冬インターン

2017年11月開催 / 2日 / Real Innovation Internship
Img human 19卒 | 同志社大学 | 男性
企画開発部という立ち位置で、他のさまざまな部署を巻き込みながら新たなプロジェクトを立案していく

午前は自己紹介という名目で、白紙に自分を表す言葉を自由に書いて自ら挙手をした順に、前に出て発表する。午後からテーマが発表され、他部署の方と連絡を取り合いながら議論を行った。他部署から得た情報をもとに村田製作所があるべき姿を議論し、全ての部署を納得させるようにコミュニケーションを図りながら引き続き議論を行った。午後からはパワーポイントの資料を使って発表を行い、最後に優勝チームを讃えた。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 1日 / 総合職

村田製作所の企業理念、経営理念に賛同するとともに、村田製作所のこれまでの歴史や今後に成長について詳しく聞くことが出来たため、志望度は上がった。コンデンサと...

いいえ
18卒 / 芝浦工業大学 /
冬 / 1日 / 1dayインターンシップ

社員の雰囲気はやや堅めな人が多いと感じたため、自分の性格とあまりあっていないなと感じたため。また、インターンシップ参加者もそういった傾向の学生が多かったた...

もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 同志社大学 /
冬 / 2日 / Real Innovation Internship

私自身はこの企業への志望度がそれほど高くならなかったため、2度目の個別面談には呼ばれなかったが、この企業に入りたいという強い思いと、その理由がきちんと説明...

いいえ
19卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 1日 / 総合職

インターンシップに参加した学生のうち、限定的に社員との懇親会に呼ばれていたため、インターンシップの中でもふるいにかけられた学生は存在すると感じた。しかし、...

もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 1日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

ITかメーカーかを迷っていた。インターンシップを通じて、自分の性に合うのはどちらの業界であるのかを見極めようと思い、インターンシップに参加した。メーカーで...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

ITとメーカーどちらのインターンシップも経験したが、自分の性に合うのはメーカーであると感じた。理由としては、自分でものづくりをして、それが社会に貢献してい...

もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 1日 / 総合職

村田製作所の企業理念や経営理念を盛り込んだ内容であったため、自分が村田製作所とマッチするかどうかを考える判断材料となったと考えられる。それぞれの企業の理念...

もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 1日 / 総合職

1dayインターンでやる分量としては多いと感じた。時間がきつきつであるため、頭を使い続けなければならず、正直もう少し分量を少ない方に調節するべきであると感...

もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 1日 / 総合職

村田製作所の企業理念や経営理念を考えた上で、グループワークに望むとスムーズに進められるとフィードバックされた。顧客の真のニーズを捉えることが一番大事であり...

もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

Img square es

18卒 インターンES

技術職
Img human 18卒 | 同志社大学大学院 | 男性
Q. 研究概要(800字)
A. 私の研究は,人の脳活動から心理状態を評価することです.近年,人々のライフスタイルの多様化により,製品開発において各々の心理状態に適したモノづくりが必要とされています.そこで研究の将来目標として一人一人の心理状態に適した製品を開発したいと考えています.このような製品の開発には,情動(心理状態)の評価が必要です.一般的に情動を評価するにあたり,自己申告による主観評価が用いられています.しかし,主...
Img square es

17卒 インターンES

総合職
Img human 17卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. インターンシップへの参加動機(当社に限らず)についてお書きください。(200字以内)
A. 来年度の就職活動を控えた現在、業界に対する知識を蓄えるとともに、入社してからのイメージを掴み、自身のキャリアビジョンを明確に定める時期に来ていると思います。そのため、私はインターンシップを通して、実際に業務の流れを体験することにより業界の特性を把握したいと考えております。また、社員の方々との懇親会で直接話を伺うことによって、職場での業務内容や現場での情熱を感じたいと思っております。
Img square es

17卒 インターンES

総合職
Img human 17卒 | 金沢大学大学院 |
Q. インターンシップへの参加動機(当社に限らず)について(200字以内)
A. 世界で活躍する企業の魅力を詳しく知り,自分が培ってきた技術がどう生かせるのかを体験したいからです.また,貴社を選んだ理由は,世界のモノ作りを支えている技術力や良品を作るための考え方に,魅力を感じたからです.携帯電話や車の自動運転など,高品質な製品やシステムには電子部品が必要不可欠であり,高い信頼性を得ている貴社に私は興味を持ち,もっと詳しく知りたいと考え,インターンシップへの参加を志望しました.

インターン面接

Img square intern

19卒 冬インターン 最終面接

2017年11月開催 / 2日 / Real Innovation Internship
Img human 19卒 | 同志社大学 | 男性
Q. 学生時代頑張ったことは何ですか。
A. 電話面接だったため、電話越しに話した。まず、大学から始めた社会人のスポーツチームでチームの意識改革を行ったことを話した。意識改革をする際に最も気を付けたこと、そのなかでも最も苦労したことを中心に面接官にアピールした。また、アルバイトについても同じような経験をしたことがあるか聞かれたため、追加で答えた。
Img square intern

19卒 夏インターン 最終面接

2017年8月開催 / 15日 / 技術系総合職
Img human 19卒 | 東北大学大学院 | 男性
Q. どうして村田製作所のインターンに参加したいのか。
A. 父親の影響で昔から電子工作に興味がありました。将来はモノづくりに関する仕事に携わりたいと考えております。村田製作所では様々な電子部品開発を行っており、基本理念にも「文化の発展に貢献すること」とありました。このことは私が目指す、人々が心を躍らせる新技術開発とそれによって人々を生活がより良いものにする、という目標と通じると感じました。また働く現場を実際に見ることで働くイメージを強くしたいと考えました。
Img square intern

19卒 夏インターン 最終面接

2017年8月開催 / 7日 / 総合職/生産技術/
Img human 19卒 | 関西学院大学大学院 | 男性
Q. このテーマを選んだ理由
A. 私の研究テーマでもある熱電素子開発に近く、自動車触媒にはセラミックを使用しているので、大変興味深く、貴社では如何にして材料開発、量産立上評価を行い、社会に貢献していくのかを知りたいと思ったから。また大学院での研究とは違い、入社後は顧客のニーズに答えながら材料開発を進めていく必要があると感じており、貴社での解決プロセスを知ることで、残りの研究生活を考えるキッカケになればと思った。私の研究室にお...