株式会社デンソーのロゴ写真

株式会社デンソー

  • 4.2
  • 口コミ投稿数(1498件)
  • ES・体験記(94件)

デンソーの本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

26件中1〜20件表示
男性 21卒 | 三重大学大学院 | 男性
Q. 自己PR(例:取り組んでいる研究、注力した取り組み、得意な科目、自身の強み等)について教えてください。 タイトルをご記入ください。
A. A. 私の強みは行動力です。最も効率のよい手法を考え、積極的に行動することで課題を解決する力があります。
Q. 自己PR(例:取り組んでいる研究、注力した取り組み、得意な科目、自身の強み等)について教えてください。 具体的な内容をご記入ください。
A. A. 健康管理で力を発揮しました。運動部引退後、大学4年生の健康診断で初めて肥満の結果がでました。衝撃を受けた私は、理想の体のために半年で体脂肪率10%になる目標を立てました。短期間での取り組みのため、食事と運動の両立で効率的に行う必要があり、環境作りのためにスポーツジ...
Q. 研究活動や日々の勉学を通しての大学生活での大きなチャレンジ内容をご記入ください。 目標をお答えください。
A. A. 自ら率先して行動し、研究活動での環境作りに貢献しました。
Q. その目標に取り組んだ理由を教えてください。
A. A. 私の所属する研究室では月に一回教授を交えた全員で議論する検討会が開催されます。そこでは、限られた時間の中で各自が成果や課題を発表して話し合います。しかし、当時は学生同士の議論があまりなく、教授と学生の議論で終わることが度々ありました。私は課題解決にはあらゆる視点で...
Q. その目標を達成するために、どのように考え、行動しましたか?
A. A. 初めに学生同士の活発な議論ができない理由を考えるため、全員を集めて話し合いの場を設けました。これにより、一回の発表での情報量が多く、学生間でそれぞれの研究に関する専門知識の共有ができていないことが大きな原因であると分かりました。これらの問題を解決するために、週に一...
Q. 結果はどうでしたか?また、得たものはありましたか?
A. A. 結果として、検討会での議論の質が向上しました。週一での報告会により、お互いの研究への理解が以前より格段に深まり、学生間でも活発に話し合うことができる環境作りに成功しました。今回の経験を通して、ヒアリングを行い、得た情報を分析して効率的に問題解決に取り組む重要性を改...
Q. コース選択した上で、あなたがデンソーで実現したいことを教えてください。 (これまでの経験やそれを通じ培った強みなどを含め、具体的に記入してください)
A. A. モノづくりエンジニアコース 私の夢は世界に誇れる生産ラインを作る技術者になることです。就職活動でのインターンや工場見学を通じて、最前線で活躍する生産技術職に非常に魅力を感じています。自分の知識や技術を駆使して手掛けた生産ラインによって、現場の方への負担軽減や...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 立命館大学大学院 | 男性
Q. 自己PR
A. A. 私は研究活動や語学の勉強で培った「自発的な探求心」と「課題を見極める力」を製品開発で活用したいと考えます。私は研究活動において、新規開発材料が研究対象であり自身の考察や実験方法が信頼できるものか検討する必要があったため、類似研究の論文読みや国内学会、国際ポスター発...
Q. あなたがデンソーで実現したいこと
A. A. 私は、自動車を通じて世界中の社会基盤を根底から支えることで、人々の生活をより豊かにしたいという想いから、貴社を志望いたします。世界各地で自動車の需要が高まる中、環境や安全の課題解決は必須だと感じています。貴社は世界トップクラスの部品メーカーとして、最先端の多様な技...
男性 21卒 | 岐阜大学 | 女性
Q. 自己PRを教えてください
A. A. 私は、人に寄り添ったコミュニケーションをとることができます。私は塾講師のアルバイトを三年間続けています。私の働く塾には、色々な個性を持つ生徒が通っています。なかなか勉強に取り組んでくれない生徒や、緊張してしまい話をしてくれない生徒たちと関わる中で、私は塾講師として...
Q. 学生時代の大きなチャレンジ内容を教えてください
A. A. アルバイトをしている接骨院の業務効率化
Q. その目標に取り組んだ理由を教えてください
A. A. 昨年の春に私は新人の教育係になり、一緒にシフトに入る機会が多くありました。その中で、医療機関ならではの複雑な業務の多さと、直接患者さんに関わる責任の大きい仕事の難しさを改めて実感しました。また、私たちアルバイトの手が空いた時や分からないことがあったときは先生の患者...
Q. 目標達成のためにどのように考え、行動しましたか
A. A. 私は、効率的に仕事を行うためには、仕事の可視化と整理が必要だと考えました。そこで3か月に一度あるミーティングの場でチェックシートとマニュアルを作ることを提案しました。皆賛成をしてくれましたが、基本先生と受付の二人体制で運営しているため、アルバイト同士で顔を合わせる...
Q. 結果と得たものは何ですか
A. A. 仕事が明確になったことにより、先生の手間を省き、仕事を効率的に行うことが可能となり、定期的に行っているアンケートでは「待ち時間が短くなった」とのお声をいただきました。また、仕事のミスが減り、新人であっても安定した対応が可能となりました。このことから、向上心を持ち自...
Q. あなたがデンソーで実現したいことは何ですか(これまでの経験やそれを通じ培った強みなどを含め、具体的に記入してください)
A. A. 私は、社員の方が最高のパフォーマンスを発揮できるような環境を提供することで、貴社に貢献したいと考えます。私は接骨院のアルバイト経験から、周囲の環境の重要さを学びました。接骨院においては、効率的に業務の行うことのできる環境を作ることで、私たちアルバイトは、仕事に対す...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 関西学院大学 | 男性
Q. 自己PR(例:取り組んでいる研究、注力した取り組み、得意な科目、自身の強み等)について教えてください。 タイトルをご記入ください。1文字以上50文字以下
A. A. 自身の強み「チームの熱源になれる・推進力になれる」についてー高校野球部時代の例を中心にー
Q. 具体的な内容をご記入ください。300文字以上400文字以下
A. A. 上記した私の強みは、「所属する環境に貢献したい」という純粋な帰属意識から来るものである。小学時、自己を犠牲にチームに貢献する男に理想像を抱き、それを野球やアルバイト等の中で具現化してきた。 特に高校時、府大会5期連続初戦敗退のチームを変革した経験は印象的である。...
Q. 大学生活での大きなチャレンジ内容をご記入ください。 ※目標をお答えください。 1文字以上30文字以下
A. A. 留学先の所属団体で、10カ月間で参加者15人獲得を達成すること
Q. その目標に取り組んだ理由を教えてください。150文字以上200文字以下
A. A. 「チームを改善したいという帰属意識」「自身のプレゼンス」が大きな理由である。 私の団体は活動開始から一ヶ月が経過しても、参加者が二人しか集まらないという課題を抱えていた。周りの人気団体を見る度に悔しさが込み上げ、自身の団体も飛躍させたいと感じた。 また、当団体...
Q. その目標を達成するために、どのように考え、行動しましたか? 200文字以上300文字以下
A. A. 共に団体を営む日系アメリカ人の仲間たちに、自身の「団体を飛躍させたい」という思いを伝染させることより始めた。団体P R動画の作成を率先して行うなど、団体改革への熱い意気込みを行動で示すことで、仲間の目の色を変えることに取り組んだ。 次に集客面の課題原因を追求。講...
Q. 結果はどうでしたか?また、得たものはありましたか?100文字以上150文字以下
A. A. 10ヶ月後には25人の参加者が集う人気団体となり、他団体の羨望の的となった。また日本への興味を深め、日本留学を決める学生も複数人現れるほどの成果をあげた。 自身はこの経験を通して、日本をグローバルに発信することに大きな喜びを感じた。そして、ビジネスの世界でも同じ...
Q. コース選択した上で、あなたがデンソーで実現したいことを教えてください。 (これまでの経験やそれを通じ培った強みなどを含め、具体的に記入してください)400文字以上500文字以下
A. A. 「日本のモノを世界に発信、そして社会に豊さをもたらす」という理想像を実現したい。 中学時、発展途上国の子供達が未来に限られた選択肢しか持たない現状に衝撃を受け、そんな社会を改善したいと強く思った。そして、米への留学時、日本語・文化を現地生に発信した経験から、自国...
閉じる 質問と回答をもっと見る

21卒 本選考ES

事務系総合職
男性 21卒 | 名古屋外国語大学 | 女性
Q. 自己PR
A. A. 私には3つの強みがあります。 1つ目は向上心です。私の趣味は、ひとりで世界中を旅することです。初めて韓国旅行に行って以来、現地をもっと住むように旅行したいと思い、ハングル語を学習し始めました。実際にひとりで韓国に訪れ、現地の方と少し会話を交わしながら買い物を...
Q. 学生生活での大きなチャレンジ
A. A. 【1ヶ月間で10ヵ国の人と食事を共にする】という目標を立て、英国短期留学をしたこと。大学で異文化について学んでいた為、他国の文化や宗教について実際に様々な国の人に聞きたいと思った。食事という場で話し合いをすれば話だけでなく食事風景からも異文化を効率よく理解できると...
Q. デンソーで実現したいこと
A. A. 【世界とDENSOの架け橋となりDENSOの技術で世界の安全と安心を守りたい。】 私のコミュニケーション能力と経験値でDENSOの技術を世界に発信し、人々が安全安心に暮らせる世界をつくりたいです。 ふぐ料理店でのアルバイトを通し、一人ひとりの目線に合わせた接...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 21卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 研究活動や日々の勉学を通しての大学生活での大きなチャレンジ内容をご記入ください。 目標をお答えください。(1文字以上30文字以下)
A. A. フットサルサークル、レギュラー獲得までの道のり
Q. その目標に取り組んだ理由を教えてください。
A. A. サークルに入った当初は、サッカー歴10年の自分ならレギュラー入りは当然かと思い、気持ち半分でサークルに取り組んでいました。しかしフットサルの戦術やポジショニングが難しく、また授業との兼ね合いで練習時間が短かったため2年生の間ずっと2軍のままでした。負けず嫌いの私は...
Q. その目標を達成するために、どのように考え、行動しましたか?(200文字以上300文字以下)
A. A. 授業との兼ね合いで練習に参加できる時間が短かったため、他の人と同じ練習をしているだけでは差が縮まらないと考えました。さらに、自分に何が足りないか考える際には、マネージャーやチームメイトからの客観的な視点も取り入れて総合的に判断しました。その結果、私には体幹の強さと...
Q. 結果はどうでしたか?また、得たものはありましたか?
A. A. 体幹と瞬発力を鍛えたため、相手とボールを取り合うときに当たり負けせず、より一歩目早くが出るようになりました。また、チーム練習で実戦を意識したことにより、練習試合で実際に使える戦術が増えました。その結果3年生の7月にレギュラーを勝ち取ることができ、さらにチームも一つ...
Q. 弊社の希望部署であなたの強みを生かし、将来成し遂げたいことは何ですか
A. A. 私は安定した経営基盤と高い技術力を持つ会社で、自分の学んできたことを生かして仕事がしたいと感じているためものづくりメーカーを中心に就活をしています。その中で貴社を志望する理由は2つあります。1つ目は「グローバルな事業展開」と多くの特許技術を保有している点です。グロ...
閉じる 質問と回答をもっと見る

20卒 本選考ES

事務系総合職
男性 20卒 | 上智大学 | 男性
Q. 大学生活での大きなチャレンジ内容をご記入ください。 目標をお答えください。 1文字以上30文字以下
A. A. インターン先にて、新たなインターン生獲得経路の開拓
Q. その目標に取り組んだ理由を教えてください。 150文字以上200文字以下
A. A. ≪背景≫ ・○○のコンサル企業にて ・社員は日本人とローカル○人ずつと少なく、インターン生が社員同然に働く環境 ≪取り組んだ理由≫ ・より質の高いインターン生の採用が、自社の業績に直結するため ・一流社員にもできない事をやることで、私の価値を生み、...
Q. その目標を達成するために、どのように考え、行動しましたか? 200文字以上300文字以下
A. A. まず、一流の社員さんにもない私の最大の武器は、採用対象と同じ身分の学生である事だと考えた。 名門○○大学の現地学生とその日本人コミュニティに連絡を直接取り、一人の大学生として食事を介して交流を深め、学内説明会や、口コミが大きな力を持つ事が判明。 そこで、現地の...
Q. 結果はどうでしたか?また、得たものはありましたか? 100文字以上150文字以下
A. A. 現三月時点でその経路より5人の採用を生むことが出来た。そして、非常に優秀で助かっていると社員の方からの感謝の声も頂けた。 外から分析するだけでなく、時には自分で足を運んで、生の一次情報を基にする事で、より現場にフィットし、且つ確実性の高い実行が可能になると...
Q. デンソースピリット「総智・総力」に即したあなたのチャレンジ内容をご記入ください。目標をお答えください。
A. A. テニスサークルの代表として再興に貢献
Q. その目標に取り組んだ理由を教えてください。 150文字以上200文字以下
A. A. ≪背景≫ テニス人口の減少や他大学の事件による風評被害から、現在どこのテニスサークルも下火になっており、本団体も例外ではなかった。 ≪取り組んだ理由≫ ・私が代表として行動を起こし、もう勢いがないのはしょうがないというムードを変えて、自分達で変えていけ...
Q. 目標を達成するために、どのように考え、行動しましたか? その時の苦労や、壁を乗り越えた経験を交えて、ご記入ください。
A. A. まず何がみんなの為になるのかをきちんと理解すべく、450人に直接聞き込みし、「生」の意見を、経験年数や役職ごとに分解し問題点を炙り出した。 そして練習成果を実感する機会、特に初心者にその機会が足りず、実感(=喜び)がない為、熱が入らないという流れを見つけた...
Q. 結果はどうでしたか?また、得たものはありましたか? 100文字以上150文字以下
A. A. 勢いを表す一つの指標の大会参加率は前年比の1.5倍、新入生は1.3倍となった。また、後輩から幹部となり盛り上げたいと声を貰い、現在も相談に乗りながら奮闘している。 私個人として、人を巻き込むことの重要を学んだ。途中から私の行動に共感し協力者を得たが、そこから...
Q. デンソーでの仕事について教えてください。 選考を希望するコースを選択してください。 (選択してください) ポテンシャルコース セールス&マーケティングコース コース選択を踏まえ、あなたがデンソーで実現したいことを教えてください。 (これまでの経験やそれを通じ培った強みなどを含め、具体的に記入してください) 300文字以上400文字以下
A. A. 技術を事業化させたい。技術はユーザーに届いて初めて価値を生む。私はその技術が生む価値をフェアに最大化させる企画をしたい。 今まで圧倒的な当事者意識と行動力から、リーダーを務め、夢中になって打ち込んできた。 しかし、カリスマ的なリーダーに憧れてはいたもの...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 北海道大学大学院 | 男性
Q. 趣味・特技をお答えください。(30文字以内)
A. A. ジャズ,散歩
Q. 大学生活での大きなチャレンジ内容をご記入ください。目標をお答えください。(30文字以内)
A. A. 経験の浅いジャズベースで,プロとの演奏を成功させること
Q. その目標に取り組んだ理由を教えてください。(200文字以内)
A. A. 私は新歓ライブでの先輩の演奏する姿に憧れて,大学のジャズバンド部で楽器とジャズを始めました.一方で,経験者達は早々に様々なライブを経験し,プロとの演奏の機会を得て素晴らしい演奏をしており,非常に悔しい思いをしました.そこで,経験が浅い分さらに自主練習に励み,学部3...
Q. その目標を達成するために、どのように考え、行動しましたか?(300文字以内)
A. A. 自主練習だけでは分からないことや気が付かないことが多いと考え,コミュニケーションを軸に練習に励みました.週に1度,集まった部員で自由に演奏するセッションでは,先輩・後輩,担当楽器の経験,未経験の垣根なく率直なアドバイスを求めています.特に,自分のことでも他人のこと...
Q. 結果はどうでしたか?また、得たものはありましたか?(150文字以内)
A. A. 修士1年の頃にプロとのライブでも,聴き手にも楽しんでもらえるような息の合った演奏ができるようになりました.さらに,プロとのライブを成功させた経験から,さらに自信をもって他のライブに望むことができるようになりました.今では,最高学年として演奏の面で部を牽引し,後輩へ...
Q. デンソーでの仕事について教えてください。選考を希望するコースを選択してください。
A. A. ポテンシャルコース
Q. コース選択した上で、あなたがデンソーで実現したいことを教えてください。 (これまでの経験やそれを通じ培った強みなどを含め、具体的に記入してください)(500文字以内)
A. A. 私は,優れたセンシング技術を用いて自動車事故を無くしたいと考えています.きっかけは,この3年間で2度も大切な知人達が自動車による交通事故の被害に遭ったことです.どちらも死亡事故になり得るほどの規模であり,大事に至らずに本当に良かったと思うばかりです.運転者の不注意...
Q. 取り組んでいる研究について記入ください。 研究テーマ(50文字以内)
A. A. がれき上における救助用ロボットの走行性能を定量的に評価する手法の開発
Q. 具体的な内容について記入ください。(400文字以内)
A. A. 災害時に倒壊した家屋等で活躍する救助ロボットは,危険な災害現場に直接足を踏み入れることなく災害現場の観測,被災者の救助を行えるという利点があります.その反面,その走行によってがれきを崩し,被災者に危険が及ぶことが考えられます.そのため,走行によって二次被害を起こし...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 20卒 | 九州大学大学院 | 男性
Q. 大学生活での大きなチャレンジ内容をご記入ください。 目標をお答えください30字
A. A. 部員を一致団結させ、全員に上達意識を持たせる。
Q. その目標に取り組んだ理由を教えてください。 150文字以上200文字以下
A. A. 私の所属していたゴルフ部は、部員の9割以上が初心者であるにもかかわらず指導者が居らず、普段の練習では皆個々に球を打つだけでした。そのため初心者がレギュラーになることは無く、一部の経験者だけが大会に出場し好成績を収めていました。一見優秀な部活でしたが、初心者の人たち...
Q. その目標を達成するために、どのように考え、行動しましたか? 200文字以上300文字以下
A. A. まず部員一人一人とミーティングを行い、現状への満足度とこれからどうするべきかを話し合いました。すると私以外にも過半数が現状に問題意識を思っていることが分かりました。そして練習法について話し合いました。私は、二つ提案をしました。まず練習前にミーティングを行い、部員一...
Q. 結果はどうでしたか?また、得たものはありましたか? 100文字以上150文字以下
A. A. 部に活気が溢れました。大学からゴルフを始めた初心者がレギュラー入りをするようになり、競争意識が芽生え、互いに切磋琢磨するようになりました。また大会でも今まで成し得なかったリーグ戦優勝などの好成績を収めることが出来ました。組織の力を引き出すためにコミュニケーションは...
Q. コース選択した上で、あなたがデンソーで実現したいことを教えてください。(これまでの経験やそれを通じ培った強みなどを含め、具体的に記入してください) 400文字以上500文字以下
A. A. ポテンシャルコース 貴社の売上収益を世界一にし、世界中全ての自動車に自分の手掛けた製品を使用してもらうという夢を実現したいです。そのために私は貴社の材料開発部門で自身の専門性と国際コミュニケーション能力を活かして働きたいと考えます。私は現在所属する大学院で自...
Q. 取り組んでいる研究(研究に着手していない方は、今後取り組んでいこうと 考えているテーマ、もしくは得意な科目)について記入ください。 研究テーマ 1文字以上50文字以下 具体的な内容について記入ください。 300文字以上400文字以下
A. A. Si上SiC成膜およびデバイス応用に関する研究 私は研究室で、トリメチルシランガスを用いたSi上SiC成膜およびデバイス応用に関する研究をしています。SiCは主流の半導体材料であるSiに比べ大変優れた性質を持ちますがSiより数十倍ほど高価です。現在私はSiと...
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 中央大学 | 男性
Q. デンソーへの志望動機とデンソーで実現したい事を教えてください。
A. A.
私の実現したいことは、世界屈指の技術力を活かして人々の生活をより豊かにすることです。また、これからの日本の少子化社会との関わりの中で貴社の技術力を大いに売り込みたいと考えました。自動車は世界中から根強いニーズがあるため、社会に与える影響力が大きいと考えています。その中でも貴社は世界屈指の技術力によって日本中、世界中の自動車メーカーと取引をしているため、自動車業界に与える影響は非常に大きいと考えています。そして貴社だからこそ可能な環境に優しく、安全で快適に暮らせる自動車社会を実現していきたいです。 続きを読む
Q. 上記の根拠となる具体的な経験やエピソード、それらを通して培った強みや今後伸ばしたい能力を教えてください。
A. A.
私は周囲の人々から感謝されることに充実感を感じてきました。大学では、大学生向けの自己分析セミナーを開催しました。設営やPR活動等の準備など途中でやめたくなる時もありましたが、参加者の大学生からの「来てよかった」、「自分の理解が深まった」という感謝の言葉にやりがいを感じました。この経験から、人に対する時間を惜しまないという強みを培い、今後は人の発言から真意や意図を汲み取って聞く力を伸ばしたいです。貴社では、世界中の人々の暮らしを豊かにすることによって、人々から感謝される価値を提供していきたいです。 続きを読む
Q. ゼミや部活、クラブ活動などで担う事が多かった役割と具体的なエピソードを教えてください。
A. A.
私の担う事が多かった役割は、メンバーの補佐や後輩の指導役です。ベトナムのインターンシップでは、取り組みの過程でチームの2人が風邪を引いた時がありました。私はチームの2人が復帰してすぐに状況を理解できるように、毎晩Googleドライブで議事録を作成し、内容を共有するようにしました。また、イベントでの接客業では、主に後輩の指導役を任されることが多かったです。私は困っているバイト仲間を見ると放っておけない性格なので、お手本として仕事のやり方を見せることによって、バイト仲間が仕事内容を理解できるようにしました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 大阪大学 | 男性
Q. デンソーへの志望動機とデンソーで実現したい事を教えてください
A. A.
私が貴社を志望する理由は、自分の大好きな車を通して、社会を支えられるからです。 中でも部品メーカーである貴社を選んだ理由は幅広い車種、メーカーに携わり、より多くの人々に関わることができると考えたからです。 私は『再び世界一の部品メーカーになる』ことを経営面から実現したいです。 まずは調達や営業といった現場に近い仕事を経験し、『収益はどのように生まれるのか?』『コストはどのように生じるのか?』ということを学びます。 その後は経営企画へ移り、経営効率化と収益改善を通して『世界No.1部品メーカー』を奪還します。 続きを読む
Q. 上記の根拠となる具体的な経験やエピソード、それらを通して培った強みや今後伸ばしたい能力を教えてください
A. A.
私は幼少のころから車やバスが好きで、時間さえあればバスで出かけたり、インターネットで車のことを検索していました。 私はそこから多面的にものごとを考える必要性を習得しました。 たとえば天然ガス車。 環境にやさしいという強みを活かし、一時期普及していた当自動車も、コスト面やメンテナンス面で課題を露呈し、現在は下火となっています。 このように一見先進的に思えるものも、違う側面では問題を抱えていることがあると痛感しました。 今後は消費者や株主といった様々な立場に立って、ものごとを考える能力を養いたいです。 続きを読む
Q. ゼミや部活、クラブ活動などで担う事が多かった役割と具体的なエピソードを教えてください
A. A.
私はリーダー役として、目標達成に向けてチームを統率する役割を果たします。 たとえばゼミ活動では、論文の〆切に間に合うようチームを統率しました。 具体的には、論文完成までに『どれだけの作業時間があり』『どれだけの作業を遂行しなければならないか』を可視化し、チームの方向性を一致させました。 たとえば論文作成も中盤に入ったころ、メンバーの意見が衝突することもでてきました その際、私はExcelを用いて、残り作業量と残り授業数をまとめ、論文完成までの見通しを作成し、本日のノルマをチームで共有し、議論の収束を図りました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

19卒 本選考ES

セールス&マーケティング
男性 19卒 | 同志社大学 | 女性
Q. 学業、ゼミ、研究室などで取り組んだ内容
A. A.
私は5ヶ月という期間を定めて集中して勉強し、TOEICのスコアを140点伸ばした。自分のスコアを一般的な成績と比較し分析するとリーディングに対しリスニングスコアが低かった為、外国語習得を日本人の視点から学べる日本人講師の英会話に通うことを決めた。日本人だからこそわかる視点で口の形や音の出し方、舌の位置など事細かに指導を受け、自分の発音を矯正することで効率的にリスニング力を上げた。またTOEICの問題の背景にある外国のビジネスの常識や文化をも学ぶことで点数を底上げし、期間内に目標スコア800点を達成した。 続きを読む
Q. 自己PR
A. A.
私の強みは常に自分と周りの成長のために積極的に行動できることだ。昨年、米国のオフィス家具の販売会社に1ヶ月インターンした。新しい環境での挑戦に意気込んでいたが、課される業務は雑用のみでこのままでは米国にきた意味がないと思い、自分にできることを主体的に探した。様々な立場の社員と積極的に交流し会社の理解を深めていくと、新商材のアロマの売上が滞っており、その原因は社員がオフィスアロマを軽視し効用を理解していない為、営業で魅力を伝え切れていないのだと気付いた。そこでオフィスのニーズに合った効用とその客観的根拠をまとめた資料を作成し、社内プレゼンの場を設けた。家具のおまけ商材というアロマに対する社員の認識を修正し、正しい理解を深めて販売促進に貢献した。また、私自身も資料を用いて実際に営業し試用期間を獲得したことで売上にも貢献した。私は主体的に挑戦し続けることで活躍の場は無限に広げられると考える。 続きを読む
Q. 学生時代に力を入れて取り組んだこと
A. A.
私は新聞社の営業のアルバイトの新規開拓で成約率を5%から最大40%に伸ばした。通常業務である契約更新の成績優秀者が任せられる新規開拓を開始当初、全く取り合ってもらえなかった。そこで成績のいい先輩の営業の流れをヒアリングし、自分と比較したり自分を客観視し直したところ、成果を出すことに囚われて通常業務で大切にしていた「本質的な契約を取る」という自分の軸に沿って行動していないと気付いた。再度お客様の立場で考えると、新規開拓の場ではお客様との心の距離がより遠いため信頼関係がより重要だと気付き、営業マン以前にまず人として向き合い、積極的に自己開示をしてお客様との共通項を見つけることで心の距離を縮めた。砕けた会話から汲み取った相手のニーズを満たす形の契約へと話を運び、成約率を最大40%に伸ばした。この経験を通して視点を変えて現状を見直す重要さを学び、問題に直面しても本質的な課題解決に臨める自分になれた。 続きを読む
Q. デンソーへの志望動機とデンソーで実現したいことを教えてください
A. A.
私は世界情勢を当事者として捉え、未来のニーズに挑戦し続けたい。自己成長しながら世界に挑戦できる場として、顧客から成長機会を創出できるBtoBビジネス、若くからグローバルに活躍できる環境、そして社員の視座の高さと多様性による総合力を軸に企業をみてきた。その中でも貴社の、技術者の熱意と誇りを世に送り出し、高いチームワークで変わりゆくニーズに対応し未来に挑戦し続ける姿に感銘を受けた。私は貴社に入社し、多様な仲間と力を合わせて顧客の真のニーズに寄り添いながら、未来の人の幸せ創りに貢献したい。 続きを読む
Q. 上記の根拠となる具体的な経験やエピソード、それらを通して培った強みや今後伸ばしたい能力を教えてください
A. A.
私には世界を舞台に働きたいという夢がある。幼い頃から日本の枠組みを超えて活躍する家族に囲まれ、グローバルな生き方に憧れてきた。自分の世界を広げるため常に好奇心を持って何事にも挑戦し、海外インターンやファームステイなど13カ国の海外経験と営業のアルバイトで、何千人もの多様な人と交流した。様々な価値観や考え方に触れる面白さを知り、違いを認めて相手を尊重しまっすぐ向き合うことで本質的な人間関係を築く強さを培った。これらを活かして未来に挑戦するため、今後は社会に対する論理的思考を深めて先見性を磨きたい。 続きを読む
Q. ゼミや部活、クラブ活動などで担うことが多かった役割と具体的なエピソードを教えてください
A. A.
私はサークルにおいて幹部とメンバーの橋渡しを担うことが多い。私のサークルでは年間を通して様々なイベントが開催されるが、幹部に負担が集中することが課題だった。そこでイベント前は幹部に企画の進捗状況を積極的に伺い、まずは自分が主体的に協力した。そして他の同期に幹部の状況とともにそれぞれの適性を活かせることを自然に伝え、周囲に働きかけることで自発的な協力を仰いだ。結果、各人が当事者意識を持って積極的にイベント創りに加わることで同期の仲が深まると共にイベント参加率も高まり、サークル活性化に繋がった。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 19卒 | 京都大学 | 男性
Q. デンソーへの志望動機とデンソーで実現したい事を教えてください。
A. A.
私は御社の製品を世の中に広めることで世の中から自動車事故を減らす一助になりたいと考えている。発展途上国における自動車の普及に伴い自動車事故死亡者は増え続けているからだ。また、私自身大学○回生の頃、事故にあった経験から仕事を通して事故を減らしたいと考えるようになった。御社は次世代に明るい未来を届けたいという思いのもと交通事故がゼロになる社会の実現に向け貢献している。私が御社に入社した際は大学時代に培った信頼関係を構築できる能力を活かして営業マンとして御社の高度運転支援技術を普及させていきたいと考える。 続きを読む
Q. 上記の根拠となる具体的な経験やエピソード、それらを通して培った強みや今後伸ばしたい能力を教えてください。
A. A.
上記の強みを培ったのはサークルにおける練習改革の経験だ。 私のサークルは発表会に向けた練習を行っているが、例年と比べて部員の力量が低いという問題があった。指導役として私は、その原因は練習効率の低さにあると分析し、練習効率の低さを改善すべく施策を行った。しかし、その施策は部員各々の負担を増やす制度であるため、反対する部員もいたが、①相手の都合に合わせ練習に付き合うこと②部員の練習日誌を毎回添削したことにより部員と信頼関係を構築でき、施策に積極的に参加してくれるようになり、練習効率の低さを改善できた 続きを読む
Q. ゼミや部活、クラブ活動などで担う事が多かった役割と具体的なエピソードを教えてください
A. A.
主体性伴うリーダー 私のゼミではある企業に事業戦略のプレゼンを行う事を最終目標にしたプロジェクトを行なっていた。その準備を最初は10人1チームで行っていたが、効率が低く、タダ乗りをしている人がいるという問題があった。私はリーダーとして責任感があったため、この状況を打開するために2つの施策を行った。1つ目はチームを3つに分けるというものである。2つ目はコンペ制にするというものである。2つの施策によりメンバー各々の当事者意識が高まり、その結果企業から過去最高の出来だと言われるほどのプレゼンを行えた。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 大阪大学 | 男性
Q. 大学生活での大きなチャレンジ内容をご記入ください。 目標をお答えください。 1文字以上30文字以下
A. A.
SF研究会の情報誌の販売部数を100部から200部にする その目標に取り組んだ理由を教えてください。 1文字以上200文字以下 4年前にOBの方がイベントで200部の売上を達成したと聞き、私は負けず嫌いなので、自分が編集長になったからにはその売上を超えたいと思った。同時にこのサークルに自分がいたという証を残したいと常々思っていたため、、これまでと同じように情報誌を作っていてはいけないと感じた。上記の思いと、自分たちの好きな作品を情報誌で広めるという目的をかんがみた結果、売上を伸ばす戦略を考えようと思った。 続きを読む
Q. その目標を達成するために、どのように考え、行動しましたか? 1文字以上300文字以下
A. A.
OBの方を超えるべく一回のイベントで200部を超える戦略を練った。OBの方の情報誌が売れたのは流行りの作品を特集したことによる宣伝効果だと考えた。私のときにはそのような流行作品がない。ではどうすれば宣伝効果を最大にできるか。アニメやゲームの二次創作がメインのイベントに出店しているので、イベントで人気のイラストレーターに表紙を頼むことを検討した。SNSでのフォロワー数、ファンとのやりとりの頻度を分析し、イラストレーターを選定した。別の戦略として、2冊以上情報誌を購入した人におまけとして小説集をプレゼントすることにした。これにより新規の方に加え既存のファンの方の客単価を上げることができると考えた。 続きを読む
Q. 結果はどうでしたか?また、得たものはありましたか? 1文字以上150文字以下
A. A.
結果は200部を超えることができた。私はこれまでリーダーのようなものを務めた経験があまりなかったため、編集長としてメンバー全員を同じ方向に引っ張っていく苦労を知った。また200部という具体的な目標に対して、具体的な戦略を練ったことで企画力や分析力の基礎が身についたと思う。 続きを読む
Q. あなたはゼミ・サークル等のグループの中で、どのような役割を担うことが多いですか。 また、その役割を発揮した具体的なエピソードをご記入ください。 (1)役割をお答えください。 1文字以上30文字以下
A. A.
メンバーのモチベーション管理 続きを読む
Q. (2)具体的エピソードをお答えください。 1文字以上300文字以下
A. A.
SF研究会ではメンバーが気兼ねなくかけるように働きかけた。経験の浅い一回生には簡単な原稿を依頼し、二回生には実力をつけてもらうために各々の興味関心を中心に原稿を執筆してもらった。三回生は、既にサークルに定着しているため、文章量の多いものや足りない原稿を補ってもらう等地道な作業を依頼した。 大阪大学の学生六人で就活セミナーを企画するインターンシップでは、途中で女性のメンバーが一人顔を出さなくなってしまった。私はそのことによるモチベーションの低下が他のメンバーに波及しないようセミナーの企画や進行方向等を話し合う機会をもうけ、間断なく顔を合わせることでセミナーまでやる気を絶やさないように働きかけた。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

18卒 本選考ES

事務系総合職
男性 18卒 | 奈良女子大学大学院 | 女性
Q. 大学生活での大きなチャレンジ内容をご記入ください。
A. A.
イタリア演奏会の運営の成功 続きを読む
Q. その目標に取り組んだ理由を教えてください。
A. A.
大学院1年の時、所属していた管弦楽部でイタリア公演を行うことになりました。私はOGとして演奏活動を続けていましたが、定期演奏会での運営長を務めていたため、後輩から演奏旅行全般の運営の統括をしてもらえないか、といった依頼を受けました。不安もありましたが、後輩や長年お世話になった指揮者の先生の思いをサポートし、今まで前例のない大きな仕事にチャレンジしたいと思い、イタリア演奏会運営委員長を引き受けました。 続きを読む
Q. その目標を達成するために、どのように考え、行動しましたか?
A. A.
当初は、現地の方から期限内に連絡がこない、演奏に集中したい団員からなかなか運営への協力が得られないことがあり、準備が遅延していました。運営チーム内では切り詰めて作業をすることで巻き返しをしようという意見も多くありましたが、私は全員の協力を得ることが演奏会成功のために不可欠だと考えました。そのため、1:イタリア語を話すことができる方を紹介してもらい、メール作りを工夫し、現地の方と直接交渉することを行いました。また、2:決定事項をタイムリーに共有し、全団員と個々に話し合いながら、それぞれの特性にあった仕事を割り振り、全員で演奏・運営共に協力する意識と体制を作ることを心がけ、目標達成に努めました。 続きを読む
Q. 結果はどうでしたか?また、得たものはありましたか?
A. A.
現地担当者の方や団員と密な打ち合わせを行うことができたため、計画通り演奏会を成功させることができ、皆で喜びを分かち合うことの素晴らしさを再確認することができました。そして、この経験から、集団の仲間を受容しながらも自らの意見を持ち、主体的に行動することの大切さを学びました。 続きを読む
Q. あなたはゼミ・サークル等のグループの中で、どのような役割を担うことが多いですか。 また、その役割を発揮した具体的なエピソードをご記入ください。 (1)役割をお答えください。
A. A.
周囲の意見を調整し、全体計画を立案する役割 続きを読む
Q. (2)具体的エピソードをお答えください。
A. A.
昨年、所属研究室の教授がアメリカへ留学したため、半年間は学生のみで実験を進めることになりました。複数の人が同時に実験を行うことはできないため、全員で実験計画を立てる必要がありましたが、意見が食い違い、なかなか計画が決まりませんでした。そのため、全員の意見を聞き出し、日数・コストなど様々な項目に分析をし、効率化とコスト削減を目指した計画を立案。また、メンバーの意見を柔軟に取り入れ反映していくことで自分一人では思いつかなかったような取り組みも実行することができました。教授からも例年よりも実験が進んでいて驚いたと言われ、チーム全体の生産性を考え、綿密な計画を立てることの重要性を学ぶことができました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 大学生活での大きなチャレンジ内容をご記入ください。 目標をお答えください。 1文字以上30文字以下
A. A.
私がチャレンジしたことは他大学大学院への進学です。 続きを読む
Q. その目標に取り組んだ理由を教えてください。 1文字以上200文字以下
A. A.
私は学部時代の大学大学院から推薦権をもらっていました。しかし、現在の大学大学院(工学系)から他大学大学院(化学系)への進学を決意しました。理由としては、二つありました。一つ目は、同じ医工連携分野ではあるが、眼科と限られた研究であったため幅広い分野で利用される研究を行いたいと考えたから。二つ目は、現状より刺激的な環境に身をおくことで、さらなる自己能力向上につながると考えたからです。 続きを読む
Q. その目標を達成するために、どのように考え、行動しましたか? 1文字以上300文字以下
A. A.
大学では機械系の講義が多かったため、独学で数学系の専門知識を習得する必要があったことです。この問題点を解消するために、私は往復4時間かけていた通学時間を有効活用し、アルバイトやサークル活動の時間を削ることなく、勉強時間を確保してきました。満員電車で教科書を見ることができない際は、あらかじめスマートフォンで撮影しておいた参考書を読むなどの工夫を凝らしていました。また、院試を受ける仲間に独学の勉強で理解していない点について質問することで疑問解消に努めました。さらに、進学前から現在の研究室に足を運ぶことで先生や友人と議論を積極的に交わし、研究室の雰囲気を掴むことでモチベーションを向上させていました。 続きを読む
Q. 結果はどうでしたか?また、得たものはありましたか? 1文字以上150文字以下
A. A.
このような努力の結果として、大学大学院に合格することができました。この経験を通じて、「目的を達成するために時間を効率的に使う事」と「疑問は一人で悩みこまないで他人の協力を得る事」が困難を乗り越えるために重要であることを学びました。特に仲間と支えあうことの大切さを再確認できました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 18卒 | 福井大学大学院 | 男性
Q. 大学生活での大きなチャレンジ目標は何か? (30字以内)
A. A.
採択率30%のトップジャーナルに英語論文を投稿し掲載されること 続きを読む
Q. その目標に取り組んだ理由 (200字)
A. A.
私は2015年10月から約1年間、オーストラリアへ研究留学を行った。留学の成果を世界中の研究者に発表すべく、火災分野のトップジャーナルである「Fire Safety Journal」への投稿を目指した。さらに、論文が採択されると国際学会でオーラル発表を行う機会も得られる。私の留学実現に協力してくださった方々へ恩返しできるうえ、学会での議論を通じ研究の発展と自身の成長が叶うチャンスであると考えたことも論文投稿に取り組んだ理由である。 続きを読む
Q. その目標達成のため、どのように考え、行動したか (300字)
A. A.
論文投稿の機会を知った時点で締め切りが3週間後に迫っていたため、投稿に際し必要な作業を短期間でこなす必要があった。そこで私は「スケジューリング」が最も大切であると考えた。まずは論文執筆のために必要な作業を全て書き出し、課題の把握を行った。次に、課題の重要度と行う順番を整理し、課題の優先順位を明確にした。その後は、締め切りまでの残り日数・予定と実際の進捗状況のズレを常に意識し作業を行った。その際、指導教員から投稿は難しいと言われたほどの厳しい時間的条件にくじけないよう、「協賛企業や留学先の先生に恩返しするべく、絶対に投稿するぞ」と強い意志を持ち続け、モチベーションを高く保ちながら執筆を行った。 続きを読む
Q. 結果は?得たものはあったか? (150字)
A. A.
投稿した論文は採択率30%の関門を突破しFire Safety Journalへの掲載が決まった。また、2017年6月に開かれる国際学会でオーラル発表を行うこととなった。この体験から、短期間で成果をあげるにはスケジューリングとモチベーションの維持が大切であること・私は高い目標の達成に向け集中して真っ直ぐ突き進める人間であることが分かった。 続きを読む
Q. 研究テーマ (40字)
A. A.
トンネル火災における「煙突」の有効性に関する研究 続きを読む
Q. 研究の具体的な内容 (400字)
A. A.
トンネル内で火災が発生すると煙がトンネル内に充満する。この煙を「煙突」で排煙することが出来るか否か、その可否を実験と数値解析によって調査した。一般的に用いられているジェットファン(天井に設置されている扇風機)の場合、煙は坑口からのみ排出されるため坑口付近の住民から不満が出る場合がある。さらに、ジェットファンのメンテナンスや設置スペースの問題もある。煙突には省スペース・排煙箇所の分散化が可能という利点があるうえ、都市部の渋滞問題解消にも貢献できる。  火災時の煙の流動形態を把握するため、煙突を用いたトンネル火災の研究が世界中で行われている。これらの研究は1本の煙突のみに着目しているが、実際のトンネルでは複数本の煙突が設置されるため研究結果の実用性が低い。本研究では6本の煙突を用いて実験と数値解析を行い、煙突の高さや設置間隔が排煙性能に与える影響を解明したほか、温度分布を予測するモデルを構築した。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 名古屋外国語大学 | 男性
Q. 大学生活での大きなチャレンジ内容をご記入ください。 目標をお答えください。
A. A.
海外留学を通し、アメリカにおける人種の多様性への理解を深める 続きを読む
Q. その目標に取り組んだ理由を教えてください。
A. A.
「アメリカの人種・民族性」をテーマにゼミを行っています。ある映画を見たことをきっかけに、アメリカにおける人種の多様性が形成されてきた経緯と、その過程で受けた差別に立ち向かった人々に興味を持ちました。そしてゼミでの座学だけではわからないことが必ずあると考え、実際にアメリカで学びその人種の多様性を肌で感じることでより理解を深めたいと思い9か月間のアメリカへの留学を決めました。 続きを読む
Q. その目標を達成するために、どのように考え、行動しましたか?
A. A.
アメリカのカンザス州に留学し、生徒同士での議論の機会が多く設けられている民族学の授業を履修しました。移民の歴史を中心に学ぶとともに、疑問に思った事柄を少人数で議論する機会が与えられました。私は積極的に発言するのは得意ではなかったのですが、一方的に耳を傾けるだけでは何も伝わらないので、他の学生を受け入れながら自らの意見も主張しようと考えました。例えば、「人々が移民を決断した理由は何か?」というテーマについてクラス全体で話し合った際、他人の発言をさえぎらず最後まで聞き入れ、また発言する際は相手の発言を否定せずそこに自分の意見を付け加え主張することで、活発な議論を行うことができました。 続きを読む
Q. 結果はどうでしたか?また、得たものはありましたか?
A. A.
民族や価値観の多様性を学べたことはもちろん、異なる人種・文化的背景の中で、集団の仲間を受容しながらも自らの意見を持ち主張する大切さを学びました。また交換留学を決断し新たな環境に身を置いたことで何事にも粘り強くやり抜く忍耐力を身につけました。 続きを読む
Q. あなたはゼミ・サークル等のグループの中で、どのような役割を担うことが多いですか。また、その役割を発揮した具体的なエピソードをご記入ください。
A. A.
リーダー、キャプテン 続きを読む
Q. 具体的エピソードをお答えください。
A. A.
2回生の秋から軟式野球サークルのキャプテンを務めました。リーグ最下位にいたチームを勝ちにこだわるチームへ意識改革するため、リーグ戦優勝という目標を明示し、試合を想定したメニューを毎回の練習に取り入れました。またこれまで私が約12年間野球をやってきた中で経験した「目標を常に意識して練習すれば、結果は必ず変わる」ということを伝え、部員たちのモチベーションの向上に努めました。優勝という目標を粘り強くメンバーの意欲に働きかけ、個々が1つずつのプレーに目的をもってプレーするようになりました。結果、練習後の自主練習参加率も約7割を超え、優勝こそ逃したものの6チーム中3位に浮上することができました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 大学生活での大きなチャレンジ内容をご記入ください。 目標をお答えください。 1文字以上30文字以下
A. A.
170人の体育会アメリカンフットボール部で日本一になること。 続きを読む
Q. その目標に取り組んだ理由を教えてください。 1文字以上200文字以下
A. A.
日本一という目標に取り組んだ理由は2点ある。1点目はチームで一丸となり、目標を成し遂げた時の達成感をもう1度味わいたかったからだ。高校時代、所属していたアメフト部で2度日本一を達成した。大学でも皆で達成感を分かち合える環境を求めた。2点目は厳しい目標のために努力することでより自分を高めることができると考えたからだ。常に仲間と共に切磋琢磨し、自己成長することができる環境を求めた。 続きを読む
Q. その目標を達成するために、どのように考え、行動しましたか? 1文字以上300文字以下
A. A.
日本一にために、主体性の欠如が課題であったチームを、1人1人が主体性を持ったチームに成長させることが必要であると考えた。大学3年時、ポジションリーダーに抜擢された私は選手の能力不足に対して、練習を倍増させたが結果は出なかった。厳しい練習をしても主体性が無い練習は意味が無いことを痛感した私は、大学4年時、主体性を引き出すために、以下2点を徹底した。1点目は幹部内での決定事項をタイムリーに共有すること、2点目は部員の取り組みに対してフィードバックをすることである。それによって、日本一を目指すチームの一員であることを自覚させ、自らで考え主体的に行動できるチームへと変化させることが出来た。 続きを読む
Q. 結果はどうでしたか?また、得たものはありましたか? 1文字以上150文字以下
A. A.
主体性が欠如したチームを日本一のために主体的に行動できるチームへと成長させることで、5年ぶりと日本一決定戦出場を果たした。この経験を通して、チームの1人1人が目標達成には必要不可欠な存在であるということと困難な目標を達成するためには主体性を持った個々が一丸と必要があるということを学んだ。 続きを読む
Q. あなたはゼミ・サークル等のグループの中で、どのような役割を担うことが多いですか。  (1)役割をお答えください。 1文字以上30文字以下
A. A.
リーダーとしてチーム全体を見渡し周囲をモチベートする役割。 続きを読む
Q. また、その役割を発揮した具体的なエピソードをご記入ください。 (2)具体的エピソードをお答えください。 1文字以上300文字以下
A. A.
大学4年時、アメフト部にて私は部員の取り組みにフィードバックすることで、周囲をモチベートした。具体的には、やる気が低下しやすい怪我人に対する取り組みである。怪我人の主体性を引き出すために、以下2点を継続的に行った。1点目は怪我の調子に関して会話をすること、2点目は共にリハビリを実践することである。それにより、怪我人の練習姿勢に変化を起こすことが出来た。練習中にただ居るだけだった怪我人が、献身的な役割を率先して取り組んでくれる様になり、チームの一体感はより高まった。この経験を通して、周囲をモチベートするには、継続的に観察しないと気づかない変化に気づき、フィードバックすることが大切であると学んだ。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 名古屋大学 | 女性
Q. 大学生活での大きなチャレンジ内容をご記入ください。 目標をお答えください。 30文字以下
A. A.
日本語の練習をすること、多くの人とコミュニケーションを取ること 続きを読む
Q. その目標に取り組んだ理由を教えてください。 200文字以下
A. A.
理由は主に二つあります。一つ目は、日本語能力を高めるためです。大学で日本語を四年勉強しましたが、満足にはなすことができませんでした。せっかく勉強するのであれば、高い水準を目指したいと思いました。二つ目は、異文化の環境の中で自分の視野を広めるためです。中国で暮らす中で、日本人と接する際に、自分の視野の狭さを実感しました。グローバル化をしている世界の中では今の自分だと通用しないと思いました。 続きを読む
Q. その目標を達成するために、どのように考え、行動しましたか? 300文字以下
A. A.
言語を習う際には、その国に行った方が一番いいと考え、日本へ留学に来ました。しかし、日本に来ても、あまり日本語を話す機会がありませんでした。自らその話すチャンスを作らなければならないと思いました。そのために、コンビニでのアルバイトを始めました。コンビニでは毎日様々な人と出会うことができます。最初は色々と覚えなければならないことがありましたが、時間が経つにつれ仕事にも慣れてきて、よりお客様とコミュニケーションを取ることを心がけていました。駅の近くの店なので、道を尋ねるお客様も多く、質問に答えられるように、普段出かける時も周辺の店や道の名前を覚えることを心がけました。 続きを読む
Q. 結果はどうでしたか?また、得たものはありましたか? 150文字以下
A. A.
日本語は留学前と比べて上達しました。アルバイトの時、コミュニケーションを通じて、お客様の好みなどを知ることができて、もっといいサービスを提供できるようになりました。また、日本人の仕事の丁寧さと気配りを感じました。さらに自分自身も実践しました。その結果「サービスマスター」の表彰をもらいました。 続きを読む
Q. あなたはゼミ・サークル等のグループの中で、どのような役割を担うことが多いですか。また、その役割を発揮した具体的なエピソードをご記入ください。 (1)役割をお答えください。 30文字以下
A. A.
大学の日本語サークルのリーダー 続きを読む
Q. (2)具体的エピソードをお答えください。300文字以下
A. A.
部員と一緒に新学期の部員募集イベントを企画しました。自分は日本語学科の学生として、他の学部の人にも日本語や日本の文化に興味を持って欲しいと思っていました。絵や字が上手な部員を集めて、ポスターを作ったり、浴衣やコスプレの服を借りて、イベントの際に着たりしました。更に、てるてる坊主を作ったり、団扇を描いたりするイベントも用意しました。その結果、100人以上が入部しました。その後もみんな毎週参加するよう、やりたいことや興味があることをアンケート調査しました。それを基に、ドラマやアニメを題材にした日常会話の勉強会、留学経験者との座談会、コスプレサークルと連結してコスプレ体験なども企画しました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
26件中1〜20件表示