日本生命保険相互会社のロゴ写真

日本生命保険相互会社

  • 2.4
  • 口コミ投稿数(5980件)
  • ES・体験記(169件)

日本生命保険相互会社のインターン面接

インターンの面接

16件中16件表示

21卒 冬インターン 最終面接

2018年11月開催 / 3日 / マーケティングコース
21卒 | 法政大学 | 男性
Q. 日本生命のインターンシップに参加しようと思った理由を教えてください。
A. A. 経済系の学部で学んでいるため、金融業界に興味を持ち、その中でも人々の生活に何か異変が起きたときに支えることができる御社に興味を持ちました。そして御社の事業内容に触れてみたいと思い応募させていただきました。
Q. 学生時代頑張ったことを教えてください。
A. A. サークルの合宿で幹事を務めたことです。私は責任者として企画・運営する経験を積みたいと考え、幹事に立候補しました。私は参加者を満足させたいと考え、二つのことを実現する必要がありました。一つ目は企画側の効率的な意思決定です。日数も限られている中で多くの決定事項があり、...

20卒 冬インターン 最終面接

2018年12月開催 / 3日 / 総合職 マーケティングコース
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 学生時代に頑張ったことは何ですか。
A. A. 「アメリカンフットボールにおいて、後輩の理解度を上げるために新しい指導方法を導入した」ことです。私がこれに取り組んだ理由は、「後輩のミスによる仲間の怪我を0にしたい」という思いがあったからです。そのために私が導入したことが、ビデオ機材を用いた指導です。この指導方法...
Q. 当インターンで学びたいことは何ですか。
A. A. 「貴社がお客様のニーズにあった商品を販売するための戦略」について学びたいです。日本の生命保険の世帯加入率は90%と高い水準にあります。しかし、平均的な死亡保険金額は1500万円ほどであり、充足率はまだまだ低い水準であるのが現状です。より充足率を上げお客様の将来の不...

20卒 夏インターン 最終面接

2018年9月開催 / 5日 / 営業企画・教育コース
20卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. 学生時代に力を入れて取り組んだことを教えてください。
A. A. 最も力を入れて取り組んだことは準體育會のゴルフ部でゴルフに打ち込んだことです。基本的には週に1回以上大学のキャンパス近くの練習場で2時間の練習を行い、月に1回または2回の間隔で開催される月例会に参加することで練習の成果を確認します。そして年に3回ほど開催される学内...
Q. インターンシップに応募した動機を教えてください。
A. A. 生命保険業界において一番のシェアを誇るということは等しく、国民から一番の信頼を得ているということだと考えています。部活動の指導者として、部員個々人から信頼を得ることの大切さ、難しさを痛感いたしました。そこで貴社のノウハウやフレームワークを会得し、自分自身の成長につ...

20卒 夏インターン 最終面接

2018年9月開催 / 3日 / グループワーク型インターンシップ
20卒 | 京都大学 | 女性
Q. インターンシップに応募した動機は?
A. A. 保険業界をより深く知りたいと思い、本インターンシップに応募しました。私は大学の講義で、貴社の職員に保険についてご教授いただく機会がありました。人や社会に貢献できる仕事をしたいと考えている私にとって、安心を提供するという業務内容や人を大事にするという理念はとても魅力...
Q. 学生時代に頑張ったこと
A. A. 大学生協サークルで広告リーダーを務めました。当時、広告作成が一部の人に偏り、結果広告の質が落ちているという問題がありました。そこで、苦手意識から広告作成に積極的でない人のため講習を例年より丁寧に行い、お互の作品を褒めあう場も設けました。また、実際の広告作成時はノウ...

20卒 冬インターン 最終面接

2018年11月開催 / 3日 / マーケティングコース
20卒 | 明治大学 | 女性
Q. 自分の長所を教えてください
A. A. 私の長所は負けず嫌いで向上心があるところです。この強みを生かして大学から初心者で始めた〇〇では大会2位の結果をおさめることができました。わからないことはまず経験のある人に聞き、教えてもらった上で自主練を重ねることで技術向上に尽力しました。この強みを生かして常に過程...
Q. その向上心のモチベーションはなんですか?
A. A. 妥協せずに取り組んだ先に得られるものがある、という意識だと思います。もちろん何か目に見える結果を残して他人からも認めてもらいたいという気持ちもありますが、やるからには妥協せずに上を目指して取り組むことで、最後に自分に返ってくるものが絶対にあると考えています。そのた...

19卒 冬インターン 最終面接

2017年12月開催 / 3日 / マーケティング
19卒 | 青山学院大学 | 女性
Q. 弊社のインターンに応募した理由を簡潔に教えて下さい。
A. A. 私は自分自身が地震を体験した経験から、人の人生を支えることが出来る保険という業務に仕事として携わりたいと考えています。何かあった時に真価を発揮し、あなたに任せてよかったといわれるような仕事をしたいです。そのため、生命保険業界、日本生命について、今回のグループワーク...
Q. 学生時代頑張ったことを教えてください。
A. A. ゼミの活動で取り組んだディベート活動です。大会に出場し、優勝しました。ディベートとは、ある一つのテーマをあらかじめ決めて、賛成、反対に分かれて意見を戦わせるというものです。ディベートを行うためにはテーマについての理解、論理的思考能力が求められました。練習試合では勝...

19卒 夏インターン 最終面接

2017年9月開催 / 5日 / 資産運用コース
19卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. なぜインターンシップに参加するか?
A. A. 資産運用部門が希望だったので、日本生命の資産運用に興味があるという旨を伝えた。差別化するために、ESG投融資やスチュワードシップ活動といった観点から述べた。具体的には、日本生命は生命保険会社なので社会貢献といった要素も資産運用の考え方に入ってきているのではないかと...
Q. 学生時代に力をいれたことは何か?
A. A. サークルの活動の旨を伝えた。具体的には、サークルの代表時代に、メンバーの参加率が低いのをどのように対処していったかという話をした。この分野はよくある話なので、どれだけ自分のオリジナリティを出せるかということが重要になると感じた。そこで、外部の団体と連携して、とある...

19卒 冬インターン 最終面接

2017年11月開催 / 3日 / マーケティング
19卒 | 京都大学 | 女性
Q. 学生時代に頑張ったこと
A. A. アルバイトでの新人教育である。飲食店のアルバイトリーダーをしているが、新人の割合が半分以上を占めるにも関わらず、新人研修がなく、接客の質も落ちたりしてクレームが多くなり結果的に売り上げも下がっていた。その状況を改善するために、新人研修をはじめにきちんと制度として導...
Q. このインターンを志望する理由
A. A. 商品自体は身近ではある一方で、実際の仕事としては何をしているかが学生の立場からは見えにくい部分があるので、インターンに参加することで実際にどのような業務をされているのか、またどのようなスキルが必要となるのか理解を深めたい。そして今後の就職活動をする上で、自分がどの...

19卒 夏インターン 最終面接

2017年9月開催 / 5日 / 職場受入型インターンシップ
19卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 学生時代頑張ったことは?
A. A. 私は学習塾でのアルバイトにおいて生徒数の増大に注力した。私は学習塾の生徒が少ないことが、以前から問題であると感じていた。その施策として、在籍生徒からの紹介を増やす事が一番の手段であり、そのためには在籍家庭の満足度を上げる必要があると考えた。そこで家庭への定期的な電...
Q. 当コースの志望理由を教えてください。
A. A. 私はゼミ活動において機関投資家が日本企業の成長に貢献しているという事を実感しております。そこで、投資をすることで様々な企業や産業の発展に注力できるという点から、機関投資家として資産運用することに興味を持ちました。しかし、資産運用についての実務についてはよく理解でき...

18卒 冬インターン 最終面接

2016年12月開催 / 5日 / 資産運用コース
18卒 | 首都大学東京大学院 | 男性
Q. 学生時代頑張ったことは?
A. A. 学生時代頑張ったことは大学院での研究です。この経験を通して得た成果は「未知の分野であってもきちんと理解していく姿勢」と「議論を通してより良いものを作る姿勢」です。研究においての工夫点は、「数式や論理展開の行間を埋めること」と「発表中のメモ閲覧は禁止」の2つです。こ...
Q. インターンシップに参加した理由は?
A. A. 日本生命のインターンシップに応募した理由は、御社を本選考でも視野に入れているからです。そのために御社の価値観や事業内容、社員の価値観をインターシップを通して触れて、自己分析や企業分析をより深く行っていきたいと思っています。日本生命は業界のリーディングカンパニーであ...

18卒 夏インターン 最終面接

2016年9月開催 / 5日 / 職場受入型インターン
18卒 | 上智大学 | 女性
Q. なぜ 日本生命保険のインターンに応募しようと思ったのですか?
A. A. 生命保険のビジネスを知りたいと思ったからです。現在金融業界全般を見ている段階で、まだ絞り切れていないからこそ、多くの会社のインターンに参加し、それぞれの会社のビジネスを体感したいと感じました。また、このインターンシップは職場受入型ということで多くの社員の方々と近い...
Q. コミュニケーションをとる上で意識していることは何ですか。
A. A. 私は人とコミュニケーションをとる時に相手の目を見て話すことを大切にしています。相手の目を見て話すことは、相手の話をちゃんと聞いているという姿勢や、相手に対する誠意を示すことだと思うからです。こうしたことはささいなことと思われるかもしれませんが、私が周囲の人と心地よ...

19卒 夏インターン 最終面接

2017年8月開催 / 5日 / 総合職
19卒 | 東京大学 | 男性
Q. なぜ応募したのですか?
A. A. 人の安心を届けるインフラのような事業をしている生命保険事業に惹かれたからです。特に、御社は、生命保険事業のリーディングカンパニーとしての立場を保ち続けており、その雰囲気を肌で感じたいと考えました。 また、私は小さい頃から人を笑顔にすることが好きでした。そこで、生...
Q. あなたが学生時代に頑張ったことを教えてください。
A. A. アメフトの練習に力を入れています。戦略的でチームワークが求められるアメフトに惹かれ、大学から始めました。今年はディフェンスリーダーを務め、ディフェンスのビルディングをしました。昨年の結果を分析し自身のチームに足りないものを分析し改善に務めた。また、各個人にあったポ...

17卒 冬インターン 最終面接

2015年11月開催 / 5日 / 職場受け入れ型
17卒 | 慶應義塾大学 |
Q. 学生時代に頑張ったことを教えて下さい。
A. A. バスケ部のマネージャーとして「体育大会優勝」を目指しました。私の果たすべき役割は「部員や相手校の1番の理解者になること」だと考え、新しい取り組みを始めました。まず部員1人ひとりの「コンディション管理」に注力し、能力を最大限引き出すために、試合前後の食事を用意し、筋...
Q. 生保業界を選んだ理由を教えて下さい。
A. A. 私が最もやりがいを感じる瞬間は誰かと想いを共有し誰かの喜ぶ姿を見る瞬間です。この想いは部活動で裏方であるマネージャーを行った事から生まれました。そのため仕事の場でも人の役に立ち誰かを支える仕事に就きたいと思います。その上でこの業界は、人生設計の提案を通しお客様の人...

17卒 冬インターン 1次面接

2015年11月開催 / 5日 / 職場体験コース
17卒 | 中央大学 |
Q. 自己紹介をしてください。また、自分の趣味はなんですか?
A. A. 名前、大学、学部、自分の趣味(ボーリング)、趣味について一言(ストライクを取った時の爽快感がたまらない)といった。学生5人で20分しかないのでかなり簡潔に答えるように意識した。
Q. 学生時代に頑張ったことを教えて下さい。
A. A. ゼミ活動で、新入ゼミ生の勧誘活動に問題点がありそれを改善した話をした。自分が苦労したことを織り交ぜて1分くらいっで話した。簡潔すぎたのか突っ込んだ質問は来ず拍子抜けした。

16卒 冬インターン 最終面接

2014年11月開催 / 5日 / 資産運用コース
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 本インターンシップに応募した動機を教えてください。
A. A. 私は今まで個人的な株取引を趣味としてきました。その経験から株取引を仕事にしたいと考えるようになりました。しかし、個人での取引とは異なり大口の機関投資家としての業務内容はイメージが持てていません。その為、本インターンシップにおいて最大級の機関投資家である御社の業務内...
Q. 働くとはあなたにとってどのようなことですか。
A. A. 自己成長をするための手段だと思っています。確かに生活をしていく上での金銭的な欲求を満たす為のものでもあると思いますがそれ以上に仕事を通して他人、社会と接することで自己成長を成し遂げ人間としての生きる意味を見出すものだと考えています。

16卒 冬インターン 最終面接

2014年11月開催 / 6日 / 保険事業コース
16卒 | 早稲田大学 |
Q. 学生時代に注力したことについて教えて下さい
A. A. 大学の英語ディベートの活動でチーフとして全国大会に挑戦した事です。はじめは留学やディベートの経験がなく、他大学の強豪たちに連敗する日々が続きましたが、チーフとしての責任と勝ちたいという情熱から、原因を分析すると資料数の少なさにあると考えました。そこで資料数の目標を...
Q. なぜ本インターンに申し込みましたか
A. A. 生命保険のリーディングカンパニーである御社で、保険事業の醍醐味を学びたいと考えたからです。私は大学時代に1年の米国留学を経て、将来は海外で勤務したいと考えております。同時に、その際には日本の抱える課題を解決しながら、ビジネスチャンスを作りたいとも考えています。それ...
16件中16件表示