株式会社北海道新聞社のロゴ写真

株式会社北海道新聞社

  • 3.1
  • 口コミ投稿数(81件)
  • ES・体験記(10件)

株式会社北海道新聞社

社員・元社員による会社の評価

評点をもっと見る
総合評価
3.1
成長性、将来性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
給与水準
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
安定性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
仕事のやりがい
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
福利厚生
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
教育制度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.6
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0

社員の口コミ・評判

株式会社北海道新聞社の口コミ・評判

スキルアップ、教育体制

投稿日:2020年6月12日
回答者:
  • 20代前半
  • 女性
  • 8年前
  • その他の事務関連職

【良い点】
マンツーマンで業務内容を指導していただける。
何が分からないことがあれば聞きやすい環境であったため、不安な事や分からないことは早くに解消しやす...

株式会社北海道新聞社の口コミ・評判

ワークライフバランス

投稿日:2020年6月12日
回答者:
  • 20代前半
  • 女性
  • 8年前
  • その他の事務関連職

【良い点】
残業することは月に2〜3回程度で、時間にしても長くて30分程度だった。
有給消化も繁忙期(選挙、五輪やw杯など世界的なイベント時期)を除けば、...

株式会社北海道新聞社の口コミ・評判

仕事のやりがい

投稿日:2020年6月12日
回答者:
  • 20代前半
  • 女性
  • 8年前
  • その他の事務関連職

【良い点】
新聞が完成するまでの過程に携われる。
常に新しい情報に触れる機会が多く、業務を通じて社会の問題に関心を向けるようになったり、知らない事も数多く...

株式会社北海道新聞社の口コミ・評判

福利厚生、社内制度

投稿日:2019年10月21日
回答者:
  • 30代前半
  • 女性
  • 3年前
  • 一般事務

【良い点】
一般的な福利厚生の制度はありました。
交通費は全額支給でしたし、休憩や残業代も法定通りにいただけました。
福利厚生に入れて良いのかわかりません...

株式会社北海道新聞社の口コミ・評判

女性の働きやすさ

投稿日:2019年10月21日
回答者:
  • 30代前半
  • 女性
  • 3年前
  • 一般事務

【良い点】
男女比は部署によりだいぶ違うと思いますが、全体を通して女性もたくさん働いていたと思います。特に契約社員は女性が多いのではないでしょうか。
私が...

みんなの就活速報

会員番号:890470さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年6月22日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード

フランクではなかった

会員番号:935638さん / 文系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2020年6月18日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと

後悔なく話すこと

会員番号:554068さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2019年11月26日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

面接は和やかな雰囲気でしたが、質問の鋭さが印象的です。

会員番号:504486さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2019年6月3日
面接官/学生
面接官 4人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
厳し目
質問内容
その他なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

最終はデスク面接、役員面接、GDの3回。 デスクは和やかだけど、役員は厳しめ。 自分で考えられているか見られていると感じた。

会員番号:554068さん / 文系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2019年6月2日
面接官/学生
面接官 4人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他なぜこの会社か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

面接が、一回の選考で複数回ある

会員番号:706316さん / 理系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年6月1日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他なぜこの会社か?学生時代のエピソード

答えるのにつまっても面接官からのフォローがあったので助かった。 それに甘えず最近のニュースに自分なりの意見を持つことが大切。

会員番号:587238さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年5月27日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと

二回面接があります。

会員番号:369191さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年6月21日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード

何を取材したいかが主でした

会員番号:377066さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年6月19日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと

感じの良い面接官の方々だった。

会員番号:451425さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年6月17日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
雑談に近い
質問内容
その他

筆記試験です

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記

株式会社北海道新聞社

総合(営業)
通過
Q. あなたの性格(強みと弱み)をご記入ください。
A. 自らやると名乗り出た任務は最後まで必ずやりぬく、という責任感の強さでは誰にも負けません。私はオーケストラサークルの渉外担当として、演奏会の広報活動を引越し後も続け、演奏会の集客に貢献した経験があります。具体的には、函館にいながらも電話、郵送など可能な手段を自ら探して宣伝を試みることで、引退の演奏会では予想を40名近く上回る集客に繋げることができました。一方、その責任感の強さゆえ仕事を一人で抱え込み、他者の意見による客観性を欠いた結果となってしまう点が短所です。具体的には、サークルで出店した音楽喫茶の副店長として、指揮者の意向を聞かず曲順を進めたことで、部員に負担をかけてしまいました。この点は入社後、まずは自分で取り組んだ上で、不明点は必ず先輩に確かめるというメリハリをもつことで改善に努めます。

株式会社北海道新聞社

記者職
内定
Q. あなたの性格(強みと弱み)をご記入ください。 【400文字以下】
A. 私の強みは、「努力量」です。学部生時代の私は、小学校・中学校国語・高校国語の3つの教員免許を取るために4年間で170単位を取得しました。ゼミ活動では、メディア・リテラシー教育の活動に力を入れており、子どもたちにメディア教育の講座を開催したりしていました。大学院では学部時代の経験から興味を持ったジャーナリズムを専攻しています。政治・経済だけでなく国際報道やエネルギー問題の講義を受け、教養を鍛えています。実践的な講義にも全力で取り組んでおり、春学期は日本語で、秋学期には英語によるニュース記事執筆の講義を受講し、日米のニュースに対する考え方や記事の書き方の違いを学びました。一方、小さいことを気にしてしまうところが私の弱みです。人のちょっとした動作から、何か自分がしてしまったのではないかということを考えてしまう癖があります。それは相手のことをよく観察している故に起こってしまうことだと考えています。

株式会社北海道新聞社

記者職
通過
Q. あなたの性格(強みと弱み)をご記入ください。
A. 私の強みは分析力です。病院実習では患者が困っていることや退院後の生活環境について聞き、必要な動作を把握しました。また、実際に行っている動作や力の強さ、関節の動きやすさなどを評価して問題点を抽出し、患者一人ひとりに合わせたリハビリ内容を考案して実施しました。リハビリ中にも痛みや疲れが出ないか、内容が適切か考察し、より良い内容を目指しました。その結果、患者は無事退院でき、感謝の言葉を掛けてもらいました。 弱みは発信力で、自分の考えを端的に伝えることや自己表現に課題を感じています。前者はゼミや学会での発表や質疑応答を通じて、どのように話を組み立てれば相手に伝わるのか、相手の質問の意図は何なのかを意識することで少しずつ克服しています。後者はものごとへの熱意を、何事にも妥協せずに取り組む姿勢や結果を出すことで示すことが多かったため、言葉にして訴えることも大切だと感じました。

会社情報

基本データ
会社名 株式会社北海道新聞社
フリガナ ホッカイドウシンブンシャ
URL http://kk.hokkaido-np.co.jp/
本社所在地 〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西3丁目6番地
電話番号 011-221-2111