独立行政法人理化学研究所のロゴ写真

独立行政法人理化学研究所

  • 3.4
  • 口コミ投稿数(454件)
  • ES・体験記(5件)

独立行政法人理化学研究所

社員・元社員による会社の評価

評点をもっと見る
総合評価
3.4
成長性、将来性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
給与水準
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
安定性
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
仕事のやりがい
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
福利厚生
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
教育制度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.6
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5

社員の口コミ・評判

独立行政法人理化学研究所の口コミ・評判

ワークライフバランス

投稿日:2019年4月20日
回答者:
  • 30代後半
  • 男性
  • 今年
  • 研究・開発(医薬)

【良い点】技術職員、パート職員、一般の事務職の方は、定時で帰宅できる場合が多い。博士研究員でも、定時帰宅の方も少なくないが、研究者の場合業績を出さないと将...

独立行政法人理化学研究所の口コミ・評判

年収、評価制度

投稿日:2019年4月20日
回答者:
  • 年収??万円
  • 30代後半
  • 男性
  • 今年
  • 研究・開発(医薬)
  • 非正社員

【良い点】博士研究員については、大学より待遇が良いと思われるが、任期付きなのでいずれ転出することになる。業績を上げてキャリアを形成できるかどうかが問題。な...

独立行政法人理化学研究所の口コミ・評判

仕事のやりがい

投稿日:2019年4月20日
回答者:
  • 30代後半
  • 男性
  • 今年
  • 研究・開発(医薬)

【良い点】世界最高峰の研究機関の一つでもあり、若手研究者にとっては業績を積み、スキルを伸ばすうえで良い選択肢の一つであると思われる。ただ、部門ごと、チーム...

独立行政法人理化学研究所の口コミ・評判

福利厚生、社内制度

投稿日:2019年2月22日
回答者:
  • 30代後半
  • 女性
  • 10年前
  • 法務

【良い点】社員食堂が安くておいしい。(食堂業者によって優劣はある)社内に保育園が併設され、安心して働ける環境。敷地が広いため、昼休みに運動することも可能で...

独立行政法人理化学研究所の口コミ・評判

女性の働きやすさ

投稿日:2019年1月3日
回答者:
  • 20代前半
  • 女性
  • 5年前
  • 研究・開発(医薬)

【良い点】託児所があり、私は利用してませんてしたが、在籍していたラボの方は利用してらっしゃいました。【気になること・改善したほうがいい点】理研自体は女性の...

みんなの就活速報

会員番号:534387さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年6月14日
面接官/学生
面接官 2人学生 2人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
厳し目
質問内容
その他なぜこの会社か?なぜこの業界か?将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

厳しい質問にその場で回答する柔軟な対応力が求められていると感じた。

会員番号:729209さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年6月12日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

和やかではあるものの静かな印象の方が多い

会員番号:721022さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年6月11日
面接官/学生
面接官 2人学生 2人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

落ち着いた返答をした。

会員番号:622654さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年6月9日
面接官/学生
面接官 2人学生 2人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

ESの深掘りと理研を選んだ理由をメインに進んだ

会員番号:543109さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年6月8日
面接官/学生
面接官 2人学生 2人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
厳し目
質問内容
その他自己紹介(自己PR)

英語で話させられてビビりました

会員番号:696879さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年6月8日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード

英語で質問されますが、英語がダメだからといって落とされることはないと思います。私は中学生英語で答えましたが通りました。

会員番号:669172さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年6月6日
面接官/学生
面接官 4人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

あまり覚えていない

会員番号:697701さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年5月16日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

しっかりと話を聞いてくださった

会員番号:484113さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年6月28日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

面接時間は30分と長かった。

会員番号:274776さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年6月17日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

英語で自己紹介をさせられました。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記

独立行政法人理化学研究所

事務系総合職
通過
Q. 学生生活で最も力を入れて取り組んだ事柄について、取組んだ理由・背景、具体的な取組み内容(工夫や改善点、成果や残った課題等)を述べて下さい。(300文字以内)
A. 大学の部活動です。私は約60名が所属する女子ラクロス部において、マネージャーを務めました。マネージャーは自分自身でプレーこそしませんが、練習や試合での働き方によって選手の練習環境やモチベーションに大きな影響を与え、チームを勝利へと導くことができます。そこで私は、スタッフリーダーを務めた4年次に「勝たせるスタッフ」を目標としました。すなわち、何をすれば選手の技術や意識が向上し勝利につながるかを考え、スタッフ側から選手へ発信する事を目指しました。具体的には、従来のスタッフの仕事内容を一から見直し改善を図りました。その結果、練習の効率化、ひいては創部以来初の全国大会ベスト4という成績に貢献しました。

独立行政法人理化学研究所

総合職
通過
Q. 我が国の科学技術振興における課題は何だと考えますか?また、理研に入所後、 その課題に対してあなたはどのような貢献ができるかについて述べて下さい。
A. 課題は二つあると考えます。一つは産学連携による技術移転や知的財産の活用が不十分であることです。スタートアップ支援が日本の経済成長に重要な役割を担うとの認識が広がる中、投資額は米国には全く及ばない現状です。大学院の研究生活において、日本にはビジネスになりうる技術が、ニーズを見つけられずに滞っていると感じました。私は、ニーズとシーズ両方の観点から、日本各地の大学と企業の技術をマッチングさせ、ベンチャー企業が生まれる環境づくりが必要だと考えます。もう一つは研究費の削減や研究者の待遇です。研究費を稼ぐための、テーマ設定を行う研究者が増えざるを得ない環境は、日本の科学技術に偏りを持たせてしまい、独創的な研究環境が整いません。また短期契約として雇用される教員やポストドクターの問題も深刻です。不安定な雇用条件から、研究者を目指す学生そのものが減ってしまうことは、科学技術の振興に今後大きな影響を与えると思います。民間と大学が連携できる分野は知識だけでなく資金面でもより結びつきを強め、基礎研究に重点的に国の科研費を回せるようにしなくては日本の基礎研究は途絶えてしまうと思います。

独立行政法人理化学研究所

事務系総合職
通過
Q. 我が国の科学技術振興における課題は何だと考えますか?また、理研に入所後、 その課題に対してあなたはどのような貢献ができるかについて述べて下さい。 必須 500文字以内
A. 日本における科学技術振興の課題として、研究者が研究以外の仕事量が多く、研究に投資できる時間が少ない点が挙げられます。研究者が研究室を持つようになると、研究費の獲得のための書類作成や人員の募集、研究室の運営などの仕事をこなす必要が出てくるため、自らの研究の進捗が遅れてしまうという問題が出てきます。しかし、日本の科学研究を進歩させていくためにはいずれも重要な仕事であるため、誰かが行う必要があると考えています。そこで、研究者に代わってこれらの事務的な業務を遂行するための人材が必要になってくると思います。そこで、私は貴研究所に入って事務的な仕事を行うことで研究者をサポートし、日本の科学技術発展に繋げたいです。私は学生時代に卒業研究と修士研究を経験しており、研究者の方に寄り添ったサポートができると考えています。また研究生活を通して、自身の研究だけでなく、指導教員の先生の研究の援助や、学会発表や観測等に行く際の交通費申請の書類作成の経験をしました。これらの経験も貴研究所で仕事を行う際に役立つのではないかと考えています。これらの経験から得たスキルを更に磨き、貴研究所の運営に貢献したいです。

会社情報

基本データ
会社名 独立行政法人理化学研究所
フリガナ リカガクケンキユウシヨワ
URL http://www.riken.go.jp/
本社所在地 〒351-0106 埼玉県和光市広沢2-1
電話番号 048-462-1111
FAX 048-462-1554