株式会社日本総研のロゴ写真

株式会社日本総研

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(22件)
  • ES・体験記(14件)

株式会社日本総研

社員・元社員による会社の評価

データがありません

社員の口コミ・評判

株式会社日本総研の口コミ・評判

仕事のやりがい

投稿日:2018年9月21日
回答者:
  • 40代前半
  • 女性
  • 3年前
  • 一般事務

【良い点】いろいろなことに挑戦できますのでやりがいを感じることは多いです。やる気があれば何でもできるというのがいいと思いますが、日本独特の企業ですので、や...

株式会社日本総研の口コミ・評判

年収、評価制度

投稿日:2018年9月21日
回答者:
  • 年収??万円
  • 40代前半
  • 女性
  • 3年前
  • 一般事務
  • その他

【良い点】特に高いといわけではないがそれなりに見合った評価があると思います。福利厚生も充実していますのでその点は不満に感じることはないと思います。残業に関...

株式会社日本総研の口コミ・評判

ワークライフバランス

投稿日:2017年7月19日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 2年前
  • プログラマ(オープン系・WEB系)

【良い点】会社全体として早帰りの施策を実施しており、ワークライフバランスについてはある程度改善されてきていると感じる。【気になること・改善したほうがいい点...

株式会社日本総研の口コミ・評判

スキルアップ、教育体制

投稿日:2017年5月31日
回答者:
  • 男性
  • 6年前
  • 経営企画

【良い点】報酬が安い分、のんびりしている。業績がなくても、2年くらい面倒みてくれる。【気になること・改善したほうがいい点】業績がない場合、2年くらいで解雇...

株式会社日本総研の口コミ・評判

仕事のやりがい

投稿日:2017年1月19日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 4年前
  • ビジネスコンサルタント

【良い点】自身の興味があること、取り組みたい業界を自分で選べる点。中途入社したら入った段階でやることが確定するのではなく、その年その年でチャレンジしたい部...

みんなの就活速報

会員番号:613308さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年6月10日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

なごやかだった

会員番号:532482さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年6月3日
面接官/学生
面接官 1人学生 4人
連絡方法
電話即日
雰囲気
厳し目
質問内容
自己紹介(自己PR)

グループディスカッションでした

会員番号:499710さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2019年5月22日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

受け答えができていれば良いかと。穏やかなので気負わずに頑張ってください。

会員番号:504938さん / 理系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年5月13日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

穏やかでした

会員番号:578770さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年4月23日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの会社か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

自分のありのままを伝えた

会員番号:474686さん / 理系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年3月26日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

少し厳しめの質問もありました。

会員番号:460521さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年7月1日
面接官/学生
面接官 1人学生 6人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他

グループディスカッションをした

会員番号:253273さん / 文系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2018年5月17日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

穏やかだが質問は厳しめ

会員番号:437922さん / 理系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年5月14日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード

深掘りがメイン

会員番号:247228さん / 理系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年9月4日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話1週間以上
雰囲気
雑談に近い
質問内容
学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

非常に和やかに話が進んでいく。面接官によってはかなりつっこまれる。

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記

株式会社日本総研

コンサルタント
通過
Q. 今後、学部・院において研究したい専門テーマとその理由をご記入ください
A. 私が今後学部生として研究したい専門テーマは、M&Aである。なぜなら私は現在、会社法を専門とするゼミに所属しており、授業内で取り扱ったM&Aのディスカッションの授業に興味を抱きM&Aに関して学習しはじめたことがきっかけである。 M&Aに関する知識は今後私が社会人として生活し、経済活動を行う上で、必要な知識になると確信している。何故なら、M&Aを行う企業が増加しているからである。国内市場に依存しているだけでは、企業の成長が見込める状況ではなくなってきたため、海外進出や、海外事業の強化を目的としたM&Aが今後より一層増加していくであろう。逆に、海外企業(特に中国企業)による日本市場への参入を目的とした日系企業の買収等が増加していく可能性もある。 上記の点から、将来的に見てM&Aの知識は私にとって今後有益なもになる事は間違いないので、M&Aについて深く学習したいと考えている。

株式会社日本総研

ITソリューション
通過
Q. 今後、学部・院において研究したい専門テーマとその理由をご記入ください。
A. 私は現在、電気自動車用の半導体電力変換器の研究をしています。電気自動車は、リチウムイオン電池等の蓄電池を電源とし、交流電動機を駆動することで動力を得ます。近年、地球環境改善の観点から電気自動車に対する期待が高まっています。しかし、充電スタンドの数が少なかったり、航続距離がガソリン車と比べて短いといった問題があります。私の研究は、電気自動車普及のため、航続距離を伸ばすことを目的としています。具体的には、蓄電池電圧を、双方向チョッパを用いて昇圧しています。しかし、昇圧時に用いる双方向チョッパのインダクタの重量、体積が電気自動車という移動体に搭載する際問題になってきます。パワーデバイスのスイッチング周波数を上げることでインダクタを小型軽量化できますが、電磁ノイズ増加などの問題が生じてしまうため、私はスイッチング周波数を上げずにインダクタの小型軽量化を実現できる回路方式を研究しています。

株式会社日本総研

コンサルタント
通過
Q. 今後、学部・院において研究したい専門テーマとその理由をご記入ください。
A. 私は刑法学における、過去の判例と現在の判例で解釈が変わっているものについてなぜ解釈が変わったのかを深く考察し、研究したいと思っている。私は、刑法学のゼミに所属し、過去判例を使ってその判例に対して賛成か反対かに分かれ、議論をしている。そうした各回の議論のために調査をしていくなかで、各分野で定説とされていたものが、直近の判例だと解釈が異なっているものが見られることがあった。過去との整合性や一貫性を重んじる刑法学の中で、なぜそういったことが起こるのか。それを社会情勢や考え方の変化と絡めて、追求していくことで刑法学自体の大きな流れをさらに詳しく掴むことができるのではないだろうかと考えた。また、そうした刑法学の流れを掴むことによって、これからの法律に対しての考え方や接し方にも変化が起こるのではないかと考えている。これらの理由からそのテーマをさらに深く研究したいと考えるに至った。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記

株式会社日本総研

経営コンサルタント
通過
Q. 学生時代に力を入れた学業(研究テーマ等)の具体的な内容と工夫した点を分かり易くご回答ください。
A.  学生時代に力を入れた事は、ゼミの活動です。  私はゼミで、4人1組のチームでの実践研究型の企業研究を2016年4月から10ヶ月間行ってきました。この活動は、企業をクライアントとして迎え、分析を通して経営課題を発見し解決する活動です。  私達のクライアントは長崎市の建築企業でした。最初はチームがうまくまとまらず思うように動けない日々に危機感を感じました。そこで工夫した点として、ガントチャートを作成して行うべき優先順位の整理と各々のスケジュール調整を行いました。また、チームワークを良くする事が能率の上昇では一番効果が出ると考え、チームでよく食事に行って親睦を深めました。取り組みの結果、私達は企業のPR方法に問題があることを発見しHPの改善や積極的なPRを活動を行いました。  結果として、私達のチームはHPの訪問者数と訪問時間を大きく改善させ、HPから顧客を獲得する下地作りを行う事ができました。

株式会社日本総研

SE
通過
Q. あなたがこれまでに最も達成感を感じた経験について、なぜ達成できたかの要因を含めて教えてください。
A. 私は塾講師として、やる気のない生徒がどのようにしたら勉強する意欲を出すかを考えることに取り組みました。生徒が「主体的に学ぶ」ために、私は生徒の将来の夢を聞き、目標を設定しました。中学3年生のAさんは宿題をやってこないなど、勉強に対する意識が低く、退塾の可能性もある問題児でした。そこで、なんとかAさんのやる気を出させようと考えた私は、Aさんとの面談の場を設けることにしました。そこでAさんにはお父さんと同じ建築士になりたいという夢があると知りました。私は建築士の仕事や学ぶべき科目、大学について調べて教えました。Aさんは建築学科のある大学への入学を目標として、普通科の高校を志望校にしました。その後は人が変わったように勉強するようになり、志望校に合格できました。担当生徒が「主体的に学ぶ」ように意識を革新し、その生徒の人生をも変えることができたと自負しております。 生徒の勉強に対する意識が低い原因を面談を使って理解したこと、そして解決方法を生徒の立場になって考えることで、生徒の意識を変えることができたと考えます。

株式会社日本総研

コンサルティング/インキュベーション
通過
Q. 学生時代に力を入れた学業(研究テーマ等)の具体的な内容と工夫した点を分かり易くご回答ください。400文字以下
A. 農学部での卒業研究では、植物の放射性セシウム吸収特性の解明のため、植物根中に生息する共生菌の働きに注目した研究を行いました。具体的には、植物根中の放射性セシウムと共生菌の分布の相関関係をみることで、植物の放射性セシウム吸収に対する共生菌の寄与を評価していました。その中で工夫したのは、植物根中の菌の定量評価手法です。当初は従来の肉眼での顕微鏡観察による手法を用いていましたが、次第にこの手法の、熟練と手間を要し判断が主観的になるという欠点が見えてきました。学生主体の卒業研究においては、個人の能力に依存しない、より簡便で客観的な手法が必要だと考え代替手法を模索し、ソフトウェアを用いて顕微鏡画像から一定の基準で自動的に菌を評価する画像解析による評価手法を考案しました。従来法との比較によってその有効性も確認されたことで、本手法は指導教員から高い評価を受け、この成果を学会誌に投稿する機会を頂きました。

会社情報

基本データ
会社名 株式会社日本総研
URL http://www.n-soken.co.jp/
本社所在地 〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通5丁目2番3号扇都センタービル5階
電話番号 078-371-5060