2016年卒 高島屋の選考体験記 <No.426>

業界:
飲食
本社:
岩手県
従業員数:
不明

2016卒高島屋のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 西日本鉄道株式会社
  • クノール食品株式会社
  • タマノイ酢株式会社
  • SMBC日興証券株式会社
  • ANAフーズ株式会社
大学
  • 横浜国立大学

選考フロー

ES+説明会(4月) → テストセンター(6月) → 座談会(6月) → 1次面接(8月)

企業研究

ES提出から面談が始まるまでに、座談会などの任意参加のイベントを開催していただけるので、積極的に参加して社員の方のお話を聞いた方がいいと思いました。私も参...

志望動機

高島屋の、地域に密着した百貨店というコンセプトに非常に共感しました。御社は本店がないゆえ、一つ一つの店舗が地域の人のために存在しています。百貨店でありなが...

1次面接 落選

形式
学生3面接官1
肩書
人事
時間
30分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

百貨店は接客業なので、丁寧な態度や言葉使い、そして自然と笑顔で話すことが出来る好印象な人なのかどうかは、面接においても業務においても大事なのではないかと思...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

あまりにこやかという感じでもなく、面接官の方は表情をあまり変えない方でしたが、話はしっかり聞いていて、話した内容に対する質問はするどかったと思います。緊張...

1次面接で聞かれた質問と回答

学生時代一番力をいれたことは何ですか

苦手意識があった飲食店の接客アルバイトに挑戦し、普段の業務の中から、他の人がまだ着目していない改善点を見つけ出し、常に人一倍考え、工夫したことです。更に現...

アルバイトで外国人のお客様への接し方はどのようにしていましたか

外国人のお客様は度々いらっしゃいます。日本語を話せない方もいますが、仕事である以上なんとか伝えなくてはならないこともあります。しかし、文化は違えど人と人と...