Img company noimage

富士ソフト株式会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(36件)
  • ES・体験記(15件)

2016年卒 富士ソフト株式会社の本選考体験記 <No.1262>

2016卒富士ソフト株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 富士ソフト
  • さわやか信用金庫
  • SMBC日興証券
  • 東洋証券
  • フォーバル
  • 水戸証券
大学
  • 立正大学

選考フロー

会社説明会(3月)webテスト(3月)最終面接(4月)

企業研究

大きな会社であり、金融のシステムから組み込み系のソフトまで幅広く手がけているため、会社に入ってどのような業務に従事し、スキルを身に付けたいかをはっきりする必要がある。そのためには業界研究だけでは...

志望動機

組み込み系ソフトからクラウドや金融システムまで幅広く手がけているため、他社よりも多くの知識やスキルが身につくと思って応募した。特に自分は大学時代に取り組んだ経済学を仕事でも活かしたいと思っている...

最終面接 通過

形式
学生 1 面接官 1
面接官の肩書
人事
面接時間
30分
面接の合否連絡方法
メール

評価されたと感じたポイント

面接の雰囲気

最終面接ではあるが若い人事の方で、基本的な質問しかされない。また自分の回答に対して、「素晴らしい」などと、ほめてくれるため、圧迫とは感じることはなかった。

最終面接で聞かれた質問と回答

入社してどのような業務をやりたいか、もしくはどのような業務に興味があるか

経済学部にいたため、大学で学んだ経済学の知識を活かせるような、金融システムの分野で働きたい。またITに対する知識は皆無であり、組み込み系などの分野では、スキルの習得が手探り状態であるため、モチベーションの維持が難しいと考えている。しかし金融システムならば、ITの知識がなくても、金融の考え方がわ...

大学時代で何を勉強してきたか

ゼミなどで統計学を専攻してきた。私は昔から数字やデータで物事を分析し、明らかにすることがとてもすきであり、その強みをもっとも活かせられるのが統計学という学問だったからである。御社に入社した後もこの強みと、金融の知識を活かし、仕事に必要なスキルを貪欲に身に付けたいと思っている。そして、会社にとっ...

内定者のアドバイス

内定に必要なことは何だと思いますか?

即戦力がほしいような印象を強く受けた。そのため熱意ややりたい業務がある人は、来るもの拒まず状態であるように思えた。そのため、しっかりとした企業研究と、熱意をしっかり伝えることが内定への鍵となる。

内定が出る人と出ない人の違いは何だと思いますか?

情報系の学部や専門学校を出た人が多かった。特に内定辞退をしないことを条件に内定をもらっている人もいたため、会社が人集めに必死であることが伝わってきた。

内定したからこそ分かる選考の注意点はなんですか?

自分は情報系の学部ではなかったため、不利に働くと思っていたが、熱意やスキルを身に付けたいといったような貪欲さをしっかりアピールすれば、即戦力になりうるとして評価されるように思えた。