2016卒 日本放送協会 制作職の通過ES(エントリーシート) No.4095

業界:
放送業
本社:
山口県
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.nhk.or.jp
通過
企業名: 日本放送協会/コース・職種: 制作職

2016卒 早稲田大学 政治経済学部(No.4095)

Q

あなたが働く場としてNHKを志望した理由と、NHKでやってみたい仕事を、具体的に述べてください。

A

NHKを志望した理由として、一つに「個人や企業の収益に終始せず、公益性を持って働ける環境」が挙げられます。具体的には個人の収益や企業グループに関して損得のビジネスで考えるのではなく、特に社会のために目的意識を持って...

Q

NHKのニュースあるいは番組」について考えていることを具体的に述べてください。(具体的な番組の批評・感想でも結構です)

A

番組を通じて「時代に合わせた変化を心掛け、挑戦している」印象を抱いています。元々は政府管轄といった背景からもどこかお堅いイメージは否めませんでした。また、もちろんこうした基盤があるからこそ信頼関係を持って報道を行う...

Q

自己PRなど、あなた自身について述べてください。(具体的なエピソードでも結構です)

A

打ち込んだこととして、学業としては福島淑彦教授が手掛ける労働経済学ゼミナールの第一期生として所属したことがあります。外資企業に勤めていた経験を持つ教授から非常に厳しく指導を受け、時には飲み会の作法一つに関しても叱咤...

Q

最近関心を持った社会的な出来事や疑問に思う事を挙げて、あなたの考えを述べてください。

A

ドイツにて提言された「第四次産業革命」に特に関心を持っています。製造業の現場に情報科学を取り入れ、外部と連携を取ることで工場そのものが生産ラインを選んで運行する「製造業の知能化」に関して、現行の労働形態が劇的に変化...

Q

「壁」を乗り越えた経験について述べてください。

A

「壁」を乗り越えた経験として、25人程度で構成される社会人バレーボールチームに、唯一の未経験者として所属したことがあります。ただ、初め大学一年次に入部の意志を示した際には、先輩からも「チームに未経験者は必要ないし、...

Q

自由記述欄(あなたの意見・考えなどを自由に述べてください)

A

就業を果たす上で、陳腐な言葉ではありますが「正義のために働きたい」と考えています。確かに人によってその正義すら定義は不明確で、あやふやな概念ではあります。ただ、自分自身の正義としては「所属する組織や企業の繁栄に努め...