日本放送協会のインターン体験記

業界:
放送業
本社:
山口県
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.nhk.or.jp

2017卒 日本放送協会のレポート

年度
  • 2017卒
時期
  • 2016年02月
コース
  • 放送管理
期間
  • 5日
参加先
  • 日本放送協会
  • 住友生命保険相互会社
  • 株式会社三菱総合研究所
  • 株式会社オロ
大学
  • 京都大学

インターンシップ参加前

インターンシップに参加した理由

テレビが好きだったから。他の民放は、何だかんだ言っても営利目的であるが、N...

インターンシップを受ける為に準備したこと、合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを受ける為の準備の具体的な内容を教えて下さい。

公共放送の理念について語れるように調べた。日本放送協会は財源や、放送の目的...

選考フロー

ES・筆記試験 → 最終面接

ES・筆記試験・WEBテスト・適性検査

選考形式

ES(エントリーシート)

最終面接 通過

形式
学生1 面接官1
肩書
10年目の人事
時間
20分
通知方法
電話
通知期間
1週間以内

面接の雰囲気

和やかな雰囲気で面接を進めてくれる。時折、笑いながら話を聞いてくれるので、...

最終面接次面接で聞かれた質問と回答

他にどんなインターンに参加したかを教えて下さい。

志望業界を絞っていなかったので、放送業界と関係ない業界をいくつか挙げた。ど...

なぜ放送管理なのかを教えて下さい。

テレビ局の花形は、制作や記者、アナウンサーなど。一方、放送管理や営業は裏方...

逆質問の時間はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップの形式と概要

開催場所
東京の研修センター
参加人数
40人
参加学生の大学
早稲田、慶應が多かった。東京の学生が多かったので、地方の学生は厳しい戦いになるかもしれない。
参加学生の特徴
日本の文化や歴史に興味がある人が多かった。公共放送の仕事がしたいと思っている学生たちなので、日本が好きな人ばかりだった。
報酬
0円

インターンシップの内容

テーマ・課題

例えば、若者がNHKを見るにはどうしたらいいか。といったテーマでグループワークをした。

前半にやったこと

講義とグループワーク。講義は現役の職員の方々が仕事内容や経歴をお話ししてく...

後半にやったこと

前半とほぼ同じ。どこかのタイミングで、懇親会を開いてくれた。職員の方々が来...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップを通して印象的なフィードバック

「放送業界の変革期にある今、NHKも、様々な技術やアイデアで若い人を取り込...

苦しい・大変だと思った瞬間

体力的に厳しいと感じなかった。職員の方々も優しく、丁寧に教えてくれる。一緒...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

公共放送のことを学んだ。インターネットで色々と学んだつもりだったが、現役の...

参加前に準備しておくべきだったこと

NHKと民放の違いを調べておくべき。また、どんなグループワークをするのか簡...

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

本当に多くの職種、職員の方々とお話しする機会があるので、自分のキャリアにつ...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

多くの職員に会えたことで、企業のこと、仕事のことがよく分かったから。同業他...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターンで職員から優秀だと判断された人は、色々な優遇をしてもらえる。本当...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

インターン参加者全員ではないが、フォロー面談などがあり、優秀な人は囲まれる...

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

面白そうな仕事がしたかったので、放送や広告などミーハーが好みそうな業界を見...

このインターンシップへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

業界全体のことを知れるので、インターンシップで学んだことは同業他社の選考で...