Img company noimage

旭化成株式会社

  • 3.9
  • 口コミ投稿数(438件)
  • ES・体験記(62件)

旭化成の本選考TOP

旭化成の本選考

本選考体験記(10件)

Img square screening

18卒 内定辞退

研究開発職
Img human 18卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. 化学会社はたくさんあるのでその中での位置づけを理解しておくべき。製品や歴史は特殊だと思うので旭化成の強みを理解しておくべきでしょう。時代の変化とともに常に新領域を開拓してきた歴史を持つ会社なので(最終面接では旭化成の歴史の本が配られた)、その歴史およびdnaについては知っておくとよいかもしれません。また変わった会社なのでobの先輩から会社や採用活動の話を聞けたことがとても...
Img square screening

18卒 内定辞退

技術職
Img human 18卒 | 京都工芸繊維大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. ホームページを確認することが良い企業研究になると思う。特にこの会社は手がける事業が多く、何をしているのかやどこで働く環境があるのかを知ることが重要だと思う、またその中で、ただ漠然と開発がしたいだとか、研究がしたいと思うのではなく、特に合成ゴムの研究がしたいだとか、さらには合成ゴムの中でも機能性に優れるポリイソプレンに変わる新材料の開発などより具体的なほうが良いと思う。特に...
Img square screening

17卒 内定入社

Img human 17卒 | 東京工業大学大学院 |
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. アニュアルレポートを読み込むことです。旭化成は複数の事業分野でシナジーを作ることに力を入れている会社です。アニュアルレポートは、投資家向けに今後どのような戦略を描いているのかをまとめたもので、これを読むと今後の方向性が分かります。ここで疑問に思ったことを逆質問でぶつけると、ちゃんと調べているなと思われて評価が上がるのではないかと思います。また、私は読みませんでしたが、B&...

直近の本選考の選考フロー

志望動機

Img square motivation

18卒 志望動機

職種: 研究開発職
Img human 18卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 旭化成を志望する理由を教えてください。
A. 私が旭化成を志望する理由は時代の変化と共に常に新領域を開拓してきた姿勢に大きな魅力を感じているからです。時代の変化に対応するとは真に人々に必要なものを提供していることだと思います。自分を変えることは難しく、それが大きな会社ともなると並大抵のことではないと思います。そんな社風を現代まで守り続けてきた御社のことが大好きです。そんな魅力的な会社の社員になりたいと強く思います。ま...
Img square motivation

18卒 志望動機

職種: 技術職
Img human 18卒 | 京都工芸繊維大学大学院 | 男性
Q. 旭化成を志望する理由を教えてください。
A. リチウム電池や、太陽電池の改良を通して「環境・エネルギー分野」から、世界のエネルギー問題を解決する一翼を担う技術者として活躍したい。化学のフィールドで培ってきた高分子化学や無機化学、さらには流体力学など化学以外の専門知識と、私の強みである主体性を組み合わせることで世界規模の問題を解決したいと考えるからである。世界には未だ電気エネルギーの供給が不十分な地域や、発電効率の悪さ...
Img square motivation

17卒 志望動機

企業名: 旭化成
Img human 17卒 | 東京工業大学大学院 |
Q. 旭化成を志望する理由を教えてください。
A. 結論から言うと、志望動機は聞かれませんでした。二度ある面接の大半はこれまで行ってきた研究に関する説明と質疑応答でした。これは私だけではなく、技術系の内定者が口を揃えて話しています。結局聞かれることはありませんでしたが、私が用意していた志望動機としては、1.医療がやりたい、2.旭化成は医薬、医療機器、素材といろんな方面で事業を行っており、今後の医療に価値ある製品を出すことが...

エントリーシート

Img square es

18卒 本選考ES

総合職
Img human 18卒 | 九州大学大学院 | 男性
Q. あなたの学生時代について自由にお書きください。(全角300字以内)
A. 硬式野球部の主将としてチームを改革し、勝利に導きました。主将となった時、プロを輩出する強豪校相手に1勝もできない状況を変えたいと思い、チームのために個を犠牲にするという従来の方針を大きく転換し、個人の能力を最大限引き延ばすことに力を入れました。学年を縦割りにした班分けをし、学年に関係なく意見を言い合える形を作り、さらに、個→班→全体へと意識の共有化を図ることで連携を強化しました。また、練習は...
Img square es

18卒 本選考ES

総合職
Img human 18卒 | 京都大学 | 男性
Q. あなたの学生時代について自由にお書きください。(300字以内)
A. 私が大学生活で力を入れて取り組んでいることは所属する○○部での活動です。入部当初から団体戦出場を目標にほぼ毎日、平日は1日約3時間、休日は約5時間の練習を続けてきました。また最短距離で目標を達成する為に、常に自分の課題を明確にして優先順位をつけるようにしました。そしてそれを踏まえて練習メニューを作り、練習や試合で得た収穫や反省に基づいて練習メニューを改善することで練習の質の向上に取り組みまし...
Img square es

18卒 本選考ES

MR職
Img human 18卒 | 高崎経済大学 | 男性
Q. あなたの学生時代について自由にお聞かせください
A. アルバイト先の小売店では、社員の多忙さから最低限の人員だけを揃えた非効率的な勤務計画になっており、在庫があるのに売場に商品を陳列しきれない「欠品」という状態が続いていました。それを私は特売日や各曜日などから導き出される客数予測を活用し現実に適したシフトを作成しました。また、ワークスケジュールの作成では各メンバーの特長に適応するように作り上げ、働きやすい環境になるように尽力をしてきました。その...

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接
Img square interview

18卒 1次面接

研究開発職
Img human 18卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. あなたの強みを教えてください。
A. 私の強みはチャレンジ精神があることです。研究においても、自分の選考する化学工学や数値解析が入り込めていない生物学的な問題にこそ未来があると考え、手探りで挑戦しています。また、数値解析だけではわからない現場の実状を知るため実験を行っている他大学、企業との共同研究に取り組んでいます。さらに、世界の同じ領域の研究動向を知り、自らの研究に意見をもらうため国際学会で発表しました。こ...
Img square interview

18卒 1次面接

技術職
Img human 18卒 | 京都工芸繊維大学大学院 | 男性
Q. 研究についておしえてください
A. 〇〇を用いた微粒子分散液中の微粒子の物性評価を行っている。〇〇や〇〇に応用される〇〇の〇〇や〇〇といった物性は、〇〇や〇〇に影響し、品質保証などの観点から解明が望まれている。その反面、〇〇は濃厚であれば〇〇し、光学的手法では〇〇などの要因で物性評価は困難を極める。そのため懸濁を避けるべく、〇〇を経ての評価が現在の主流である。しかし、希釈により試料の元の状態と異なる恐れがあ...
Img square interview

17卒 1次面接

Img human 17卒 | 東京工業大学大学院 |
Q. 研究は先生の指示を受けて進めますか、それとも自分から提案して進めますか。
A. 内容:一番最初にテーマを頂いたのは教授からでした。しかし、教授自身、テーマに関する専門知識が十分ではなかったため、自分で調べて解決しなければいけないこともたくさんありました。例えば、(研究紹介をしていたので)ここの所は論文を10本以上読んで、そこから自分で最適な条件を考えて成果を出しました。注意した点:どれだけ能動的に実験をしているのか問われているので、能動的にやっていま...

内定者のアドバイス

18卒 / 大阪大学大学院 / 男性
職種: 研究開発職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

化学業界の中で特殊な社風と歴史を持っている会社だと思うので、しっかりと企業研究をしてその社風に合わせて自分を表現するべきだと思う。また融通の利かない学生を...

2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

まず第一に研究にしっかり取り組んでいること(成果が必要かは分かりませんが、研究内容を分かりやすく伝える能力は絶対必要)つぎに学生時代に何か全力で打ち込んだ...

3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

ESは短いが、同じ大学でも落ちている人がいるので油断大敵です。面接に行くことが出来れば、旭化成への情熱を高く評価されると思います。また最終面接では作文提出...

もっと見る

内定後入社を決めた理由

17卒 / 東京工業大学大学院 /
企業名: 旭化成
1
内定後、入社を迷った企業を教えて下さい。

テルモ株式会社

2
入社を決めた理由を教えてください。

四季報、転職サイト等で「働きやすさに定評」とあったので公私ともに充実させることが出来ると思った。各分野で世界No.1、No.2のシェアを持つ製品があり、営...