メリルリンチ日本証券株式会社のロゴ写真

メリルリンチ日本証券株式会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(110件)
  • ES・体験記(26件)

メリルリンチ日本証券株式会社

社員・元社員による会社の評価

データがありません

社員の口コミ・評判

メリルリンチ日本証券株式会社の口コミ・評判

仕事のやりがい

投稿日:2019年6月4日
回答者:
  • 40代前半
  • 男性
  • 今年
  • 法人営業

【良い点】世界で4番目に大きな金融グループなので、会社としての安定性があり、優良顧客を抱えているため、やりがいはかなりあると思います。上司により労働環境は...

メリルリンチ日本証券株式会社の口コミ・評判

年収、評価制度

投稿日:2019年5月17日
回答者:
  • 年収??万円
  • 40代前半
  • 男性
  • 7年前
  • 海外営業
  • 社員クラス

【良い点】年収は頑張った分だけ反映されていると思う。優秀な人が多いので、その中で自分が何ができるかを考え、行動し、きちんとして成果を出していけば給与に反映...

メリルリンチ日本証券株式会社の口コミ・評判

仕事のやりがい

投稿日:2019年5月13日
回答者:
  • 10代前半
  • 男性
  • 2年前
  • 法人営業

【良い点】仕事のやりがいは非常にあります。若手社員にもどんどん仕事を回そうとする風潮があるので、キャリアアップ、スキルアップしたい方は非常に向いている企業...

メリルリンチ日本証券株式会社の口コミ・評判

女性の働きやすさ

投稿日:2019年3月8日
回答者:
  • 40代後半
  • 女性
  • 10年前
  • 経理

【良い点】男女の区別、差別は全くなく、多くの女性が管理職として活躍しています。産休をとっても昇進等への影響はなく、実力とやる気があれば様々なチャンスがあり...

メリルリンチ日本証券株式会社の口コミ・評判

ワークライフバランス

投稿日:2018年10月19日
回答者:
  • 30代前半
  • 女性
  • 11年前
  • 受付

【良い点】外資系の為休暇なども取りやすく、ワークバランスは取りやすい。残業も無く定時で帰宅できるため、仕事の後に予定をたてやすい。部署にもよりますが、仕事...

みんなの就活速報

会員番号:301399さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年2月1日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

日本語のみ

会員番号:215109さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年8月5日
面接官/学生
面接官 2人学生 2人
連絡方法
電話即日
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

メリルらしく振舞うこと

会員番号:121243さん / 理系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年3月29日
面接官/学生
面接官 5人学生 1人
連絡方法
電話1週間以上
雰囲気
雑談に近い
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

英語面接だった

会員番号:106644さん / 文系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2016年11月18日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール即日
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

専門知識が聞かれた

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記

メリルリンチ日本証券株式会社

投資銀行部門
通過
Q. バンクオブアメリカ・メリルリンチおよび第1志望部門(投資銀行・資本市場部門)のサマージョブへの応募理由をご記入ください。(300文字以内)
A. 投資銀行は、「製造業界における日本の存在感を取り戻す」という私の志を叶える1つの道だと考えるからだ。私は、あるベンチャー企業と共同で研究をしている。その企業は世界に通じうるレベルの技術力を持つが、経営陣が現状に妥協してしまって、技術力を最大限発揮できていないように感じる。このような企業が日本には多くあるように思い、強い危機感を感じている。私はこうした状況に働きかけることが出来るのは外部の視点から客観的に企業を俯瞰し、変革を起こせる投資銀行だと考える。成長を目指す企業や新事業に挑戦する企業を資金調達やM&Aを通じて支える投資銀行は、私の志を達成する1つの道であると思い志望した。

メリルリンチ日本証券株式会社

投資銀行部門
通過
Q. ・バンクオブアメリカ・メリルリンチおよび第1志望部門のサマージョブへの応募理由をご記入ください。(300文字以下)
A. 私は物事を成す時にその根本的な成因を考え、それが大局にどう影響するのかを考えるのが好きだ。それ故大学では万物の根本原理である物理を専攻した。企業やその周囲の環境の成因を考え、適した成長戦略をM&Aなど専門的な手法で支援し実現する投資銀行業務には、この上ないやりがいがあると感じる。コンサル業と違い企業戦略の要となる財務に特化することで自身の強みを最大限活かし、本質的に企業戦略を支援できる点にも大きな魅力を感じる。 以上から、将来は投資銀行で働きたい。このインターンを通して、グローバルな投資銀行が可能とする広い視点からの問題の捉え方を学ぶともに、実際の業務と自分の考えとのギャップを埋めたいと考える。

メリルリンチ日本証券株式会社

投資銀行
通過
Q. バンクオブアメリカ・メリルリンチおよび第1志望部門のサマージョブへの応募理由をご記入ください。300文字以下
A. サマージョブを通して業務への理解を深め、貴社の組織文化に直接触れることで自分のキャリアの適性を見たいと思い応募しました。私はVCや仮想通貨関連企業での長期インターンを通して、人から信頼を勝ち取ることがいかに資本市場でのバリューに直結するかを痛感しました。その上で自分も自身のブランドを築き、目に見える結果を出したいと思うようになりました。常に知的な刺激のある場を求める自分にとって、世界のあらゆる事象が反映され、それに応じて的確な仕事をするマーケッツ部門が最もフィットした環境であると感じています。自分の適性を確認するための絶好の機会だと考え応募しました。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記

メリルリンチ日本証券株式会社

投資銀行部門、証券業務部
通過
Q. バンクオブアメリカ・メリルリンチおよび第1志望部門への応募理由をご記入ください。 (日本語)300文字以下
A. 「製造業界における日本の存在感を取り戻す」という私の志を叶える道だと考えるからだ。私は、ある企業と共同研究をしている。その企業は世界に通じる技術力を持つが、経営陣が現状に妥協しており、技術力を最大限発揮できていないように感じる。このような企業が日本には多くあるように思い、強い危機感を感じている。私はこうした状況に働きかけられるのは外部の視点から客観的に企業を俯瞰し、変革を起こせる投資銀行だと考える。成長を目指す企業や新事業に挑戦する企業を資金調達やM&Aを通じて支える投資銀行は、私の志を達成する道であると思い志望した。また、貴社の多種多様な価値観を認め合う風土に感銘し、働きたいと強く感じた。

メリルリンチ日本証券株式会社

調査部
通過
Q. バンクオブアメリカ・メリルリンチおよび志望部門への応募理由をご記入ください。
A. 第一に、業務の特性として、ミクロとマクロを織り交ぜた財務分析を通じた、発行体の執行力を持つ層や顧客投資家との対話を、金融市場を引き合いに比較的若い年代で行うことが出来る点に魅力を感じている。 第二に、ビジネスの形態上、年次が上がるごとに扱う銘柄、セクターが拡がっていく故に、より広範で有機的な意思決定が求められる環境に興味を抱いている。その中で、相対的に経済の中心がより西方に移り行く中で、日本株への注目度向上のため、アナリストの方々が貢献できる幅が広がっていると感じており、中でも同業他社と比較した際に株式に注力する貴社において、貴社内のリソースとして貴部門の意義が高いと推察し、応募させて頂いた。

メリルリンチ日本証券株式会社

投資銀行部門
通過
Q. バンクオブアメリカ・メリルリンチおよび第1志望部門への応募理由をご記入ください。 (日本語) 500文字以下
A. 理由は大きく分けて2つある。1つ目はチームで結果を出していく環境で働きたいからである。個人プレーで結果を生み出していくという環境よりも、メンバーの個性を最大限活かしつつ、チームが上手く機能して最高のクオリティのアウトプットを出せるように、連携をとっていく必要のある環境の方が、人生を振り返ってみると自分に向いているのではないかと思う。2つ目は、貴社のサマーインターンを通じて、投資銀行部門業務に興味を持ち、そして貴社で働きたいと思ったからである。社員さんの雰囲気がとても魅力的で、そのうえ、社員さん同士がとても仲が良いことが伝わってきて、是非とも一緒に働かせて頂きたいと思った。また、インターンを通じて投資銀行部門は他のどの部門よりも「企業」に重きをおいていることを学び、普段から広告代理店でのインターンにて、企業の課題を解決するということに大変やりがいを感じている自分にとってふさわしい場所なのではないかと考える。自分の能力をいかんなく発揮することで、存分に会社に貢献することができ、さらには資本市場を活性化させるという使命を通じて社会に貢献できることにとても魅力を感じている。

会社情報

基本データ
会社名 メリルリンチ日本証券株式会社
フリガナ メリルリンチニホンショウケン
URL http://www.japan.ml.com/japan_overview/mljs_overview.asp
本社所在地 〒103-0027 東京都中央区日本橋1丁目4番1号日本橋一丁目三井ビルディング
電話番号 03-6225-7000