MESSAGE
「人が輝く都市」をめざして
#{company.name}のロゴ写真

独立行政法人都市再生機構

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(76件)
  • ES・体験記(17件)

独立行政法人都市再生機構

こんな会社です

  • 会社について
  • 当社の強み・当社の課題
  • 向いている人・向いていない人
  • 独立行政法人都市再生機構の会社について写真1
  • 独立行政法人都市再生機構の会社について写真2

UR都市機構が目指す理想は「人が輝く都市」であり、我々の企業理念にも含まれています。

これまで、都市はもっぱら「機能面」に重点がおかれてきました。
しかし、真に輝く都市とは、果たして機能面のみ優れている都市なのでしょうか。我々はそうではないと考えます。

UR都市機構は、現状の都市を、
景観・環境等に溢れ、バリアフリーで誰もが住みやすく、活力に満ち溢れる都市、
すなわち「住まう人が活き活きと輝ける都市」に再生すべくさまざまな事業に取り組んでいます。

今に至るまで、UR都市機構は、民間企業と自治体の間に立ち「都市再生のプロデューサー」としてさまざまなプロジェクトにチャレンジしてきました。
例えば、多くのオフィスビルが集まり、日本のビジネス・経済の中心を担う東京の大手町。インフラや建物の老朽化等が懸念される大手町を再生すべく立ち上げたのが「大手町連鎖型都市再生プロジェクト」です。UR都市機構は、本プロジェクト推進の中核を担い、大規模に再開発を行っています。

民間でも自治体でもない立場で、大規模なプロジェクトに携われるのが魅力です。

社員・元社員による会社の評価

もっと見る
総合評価
3.3
成長性、将来性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
給与水準
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
安定性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
仕事のやりがい
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
福利厚生
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
教育制度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3

社員の口コミ・評判

独立行政法人都市再生機構の口コミ・評判

女性の働きやすさ

投稿日:2018年4月5日
回答者:
  • 30代後半
  • 男性
  • 今年
  • その他営業関連職

【良い点】女性だからと蔑視したり、お茶汲みをさせたりすることはあまりない。【気になること・改善したほうがいい点】女性でも男性並みに長時間労働やストレスフル...

独立行政法人都市再生機構の口コミ・評判

退職理由

投稿日:2018年4月5日
回答者:
  • 30代後半
  • 男性
  • 今年
  • その他営業関連職

【良い点】会社の世間的な信用は高く、家族にも勤めていることを後ろめたく思わずに話せる。【気になること・改善したほうがいい点】ジョブローテーションと称して関...

独立行政法人都市再生機構の口コミ・評判

退職理由

投稿日:2018年3月16日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 3年前
  • 法人営業

【良い点】ここはすごく倍率も高いですし、いわゆるホワイトな機構だと思います。しかし、大手デベロッパーに比べると給料はやや劣ります。他の企業の同期などよりか...

独立行政法人都市再生機構の口コミ・評判

仕事のやりがい

投稿日:2018年3月16日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 3年前
  • 法人営業

【良い点】民間だけではできないような、復興などを積極的に行っています。ただ単に営業利益というものは求められずに、困ってある人のために働けることはやり甲斐に...

独立行政法人都市再生機構の口コミ・評判

年収、評価制度

投稿日:2018年3月16日
回答者:
  • 年収??万円
  • 20代後半
  • 男性
  • 3年前
  • 法人営業
  • 社員クラス

【良い点】残業代は全て支給されていた。良くも悪くも給料は年々上がっていきます。どんなに頑張ってもいきなり給料が良くなることはありません。しかし、その分は少...

みんなの就活速報

会員番号:123574さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年2月22日
面接官/学生
面接官 2人学生 2人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

正直であること

会員番号:88760さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年10月29日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

役員3対学生1の面接でした。

会員番号:130365さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年8月31日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

非常に和やかな雰囲気で、面接をしていて楽しかった

会員番号:245987さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年7月25日
面接官/学生
面接官 2人学生 2人
連絡方法
電話即日
雰囲気
和やか
質問内容
自己紹介(自己PR)

みなさんやさしかったです。

会員番号:88760さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年7月25日
面接官/学生
面接官 1人学生 3人
連絡方法
電話即日
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

公務員志望を嫌っている印象

会員番号:151758さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年7月12日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

深掘りされた。

会員番号:244426さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年7月3日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
和やか
質問内容
その他なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

まちづくりに対する考えは選考において大事だと思います。

会員番号:151758さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年6月28日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

和やかでした。

会員番号:230845さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年6月23日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

最終面接はあまり深堀りされませんでした。 何故、この会社なのか熱意をもって伝えられるように。

会員番号:135592さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年6月11日
面接官/学生
面接官 2人学生 4人
連絡方法
電話即日
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

あいあああああ

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記
Img square es

独立行政法人都市再生機構

職種: 総合職
通過
Q. 今までの経験で最も力を入れて取り組んだ(取り組んでいる)こと、または最も成果を上げた経験を教えてください。 必須 200文字以内
A. 私は教養を身につけるため、学習に最も力を入れてきた。その中で、大学で副専攻している、英語で全てを行う他学部のある授業では、英語のネイティブスピーカーのクラスメイトと自分の話す力の差に気後れし、議論に最初は一言も参加できなかった。しかし週18時間、予習復習に取り組み、さらに毎日30分間1人英会話をした。このような授業理解と英語を話す力の向上に、5ヶ月間挑戦し続けた結果、議論に参加できるようになった。
Img square es

独立行政法人都市再生機構

職種: 就業体験
通過
Q. (1)今までの経験で最も力を入れて取り組んだ(取り組んでいる)こと、または最も成果を上げた経験を教えてください。[200字以内]
A. 各地へ実際に行き見ることに力を入れている。関東都市部に住んできた為に地方或いは農村部の実際の暮らしの様子を全く知らない自身に気が付き、大学入学以降は奈良県下北山村等の地方都市巡りや、奥多摩や信州での登山を続けている。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記
Img square es

独立行政法人都市再生機構

職種: 総合職技術系
内定
Q. 在学中、学業以外で最も力を入れたこと
A. 学業以外で力を入れていたことは、サークル活動です。学部3年では、幹部の一員としてサークルの運営・学内イベントにおける会場設営の指揮を担当しました。大きなイベントの運営時にはそれぞれの担当のする仕事が非常に重要となります。作業を始めて行う他サークルとの協業の際は大変でしたが、自分たちで率先してやってみせることで手法を共有しました。イベントの成功にチームで貢献し、大きな達成感を感じました。
Img square es

独立行政法人都市再生機構

職種: 総合職
通過
Q. 専攻・研究内容、学んできたことについて簡潔に記入してください。(200字)
A. 私はゼミで、ケインズ経済学の立場から、資本主義経済の基本構造の把握をもとに現代資本主義の課題を研究しています。3年次には完全雇用の実現の可能性について研究しました。完全雇用とは、現在の賃金水準で働きたいと考えている人が全て雇用されている状態のことです。日本とイギリスの2つの労働市場のパターンを検証することで、賃金と労働の需要と供給の関係性を学びました。
Img square es

独立行政法人都市再生機構

職種: 総合職技術系
内定
Q. あなた自身の強みを記述してください。
A. 私の強みはプロジェクトを円滑に進め合意形成を図る【まとめる力】と、様々な背景から問題点を抽出し質の高い提案を行う【企画提案力】だ。大学の設計課題において、チームで最高の提案を目指して意見をぶつけ合い、批判的な意見にも積極的に耳を傾けて提案に活かせるように議論をリードした。活発に意見を交換できる雰囲気作りに努め、お互いの意見の強みや問題点を整理することで提案を練り上げた。こうした経験により得られた周囲と協力して物事を企画し提案する力は誰にも負けない。
Img square screening

独立行政法人都市再生機構

18卒 | 早稲田大学
内定入社
Q. 面接で話した志望動機を教えて下さい。
A. 私は中学、高校での部活の副部長の経験から縁の下の力持ちとしての仕事にやりがいを感じています。それらの経験から今後、社会に出て人々の日々暮らす日常生活を支える仕事がしたいと考えています。貴機構はニュータウン事業で宅地の開発で住居の提供、都市再生事業では街区の再開発事業、復興事業などで国民の生活を下支えする事業を行っています。民間の利益ベースの事業展開では実行することのできない大規模な再開発や復興事業、大規模な団地の建設と維持管理業務で支える仕事の使命感の大きさ魅力を感じ志望しました。入社後は様々なフィールドで強みである細かいところに気が利くことを活かした仕事で入居予定の方々や被災地、再開発地域の方々の生活を支えていきたいです。
Img square screening

独立行政法人都市再生機構

18卒 | 筑波大学大学院
内定辞退
Q. 面接で話した志望動機を教えて下さい。
A. 私が御機構を希望した理由は、利益にとらわれない、住民本位の街づくりが出来ると考えたためです。学生時代、東北地方・北海道を旅した経験から、どこにでも街があり、そこには人の暮らしがあるということを強く認識し、人の暮らしを支える仕事をしたいと考えました。御機構では、公共性の高い事業を扱うことが多いことからも、民間のデベロッパーが扱うような高収益な地区だけでなく、本当に必要としている地域の街づくりに住民のために携われると考えました。また、街づくりに関われる企業であることに加え、実際のモノづくりも行っていることから、これまで自分が勉強してきた電気の知識を仕事に活かすことも出来ると考え、御機構を志望致しました。
Img square screening

独立行政法人都市再生機構

16卒 | 早稲田大学
内定辞退
Q. 面接で話した志望動機を教えて下さい。
A. 私は住環境の整備を通して日本に住む人々の幸せに貢献したいという思いで入職を志望します。きっかけは私が小学校時代に震災被害に遭った際に、人と人とのつながりの大切さを感じたことです。震災で多くの人とモノが被害に遭い、その復興開発により街全体の景色が一新していく中で、再び新しい住環境に溶け込んでいく人々の力強さを目の当たりにしました。私も変わりゆく環境の中で、社会のニーズと人々の期待に応え、住環境整備と有事の際の災害復興を通して人々に安心と一層の幸せを提供していきたいと考えています。政府の政策実施機関として公共性を重視しながら、都市や住環境に課題を抱えている日本全国の地域に対し働きかける貴機構のスケールの大きさに魅力を感じています。と話しました。

会社情報

基本データ
会社名 独立行政法人都市再生機構
フリガナ トシサイセイキコウ
事業内容 UR都市機構は、“都市の健全な発展”と“国民生活の安定向上”を目標に、「都市再生」「住環境」「災害復興」の事業分野で、まちづくりを担う国の政策実施機関として、多様な取り組みを実施しています。

①都市再生
現在、日本の都市には、国際競争力の強化、防災性の向上、地方都市の活性化など様々な課題を抱えています。それらを解決するために、民間事業者や地方公共団体と協力し、都市再生を推進していきます。「都市再生」は非常に多くの投資や時間が必要で、民間事業者・地方公共団体だけで進めるのは困難なプロジェクトも多数あります。そこで私たちUR都市機構が事業全体の管理を担い、スムーズなプロジェクト推進を可能にします。

②住環境
全国74万のUR賃貸住宅の管理を行います。住まう方が安心して暮らせるよう、高齢者向けの住まいの提供、バリアフリー化、子育て環境の整備など社会的な課題にも積極的に取り組んでおり、多角的な面で快適な住まいを提供しています。

③災害復興
震災等の被災地の復興事業や都市の防災機能の強化を行います。東日本大震災においても、災害直後の復旧活動とその後の復興計画の策定支援、市街地の整備や災害公営住宅の建設を行うなど、約400人の体制で復興支援に取り組んでいます。
設立 2004年7月
資本金 1兆0717億円
従業員数 3,199人
売上高 1兆1322億円
※経常収益:2016年度実績
代表者 中島 正弘
本社所在地 〒231-0005 神奈川県横浜市中区本町6丁目50-1 横浜アイランドタワー
事業所 東京、千葉、神奈川、埼玉、茨城、愛知、大阪、福岡、岩手、宮城、福島、その他主要都市
平均年齢 45.0歳
平均給与 825万円
30歳の時の給与 623万円
※基本給:37万6000円 (35歳モデル給与)
平均残業時間(月) 24時間
電話番号 045-650-0111
FAX 045-650-8177
お問い合わせ先 045-650-0256
URL http://www.ur-net.go.jp
自社採用ページURL http://www.ur-net.go.jp/jinji/2018/