花王株式会社のロゴ写真

花王株式会社

  • 3.9
  • 口コミ投稿数(760件)
  • ES・体験記(87件)

花王のインターンTOP

花王のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

インターンの内容(4件)

21卒 夏インターン

2019年8月開催 / 9日 / 技術系インターン
21卒 | 京都大学大学院 | 男性
原料合成プロセスの検討

初日は午前は顔合わせの後簡単なオリエンテーションを行った。午後からは各研究室に配属され各々のテーマに沿って実験考察を行っていった。実験をしてデータをまとめ...

20卒 夏インターン

2018年8月開催 / 10日 / 技術系インターンシップ
20卒 | 横浜国立大学大学院 | 女性
グローバル向けの製品開発

1日目は全体で顔合わせや説明,また各グループに分けられて各々のテーマの説明を受けた。2日目以降は担当社員と一緒に実験計画をたて,実際に手を動かしたりディス...

20卒 夏インターン

2018年8月開催 / 14日 / 技術職
20卒 | 横浜国立大学大学院 | 男性
機能性粉体の散布実験

1日目は,栃木研究所のインターン生全員で自己紹介をした.その後は各研究室ごとに分かれて研修をした.2日目以降は,与えられたテーマについての論文を読みこんで...

18卒 夏インターン

2016年8月開催 / 10日 / 研究職
18卒 | 大阪大学大学院 | 男性
界面活性剤のある特性についてその原因の解明

一日目は顔合わせがメインでした。二日目は課題の参考になる論文や最終日までの予定の説明などでした。飲み会もありました。三日目以降は本格的に課題に取り組み、基本的には一人で自由に黙々と研究するという流れでした。二週目にはほとんどデータがそろっている状態で、発表資料の整理や発表練習などがメインでした。最終日には社員さんの前で成果を発表しました。時間的的にギリギリでしたが、17時までに作業を完全に終了してホテルでも作業は禁止されていました。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 9日 / 技術系インターン

研究員の方の基盤研究へのモチベーションが高く、皆さんメリハリをつけて楽しそうに研究をされていて雰囲気がとても良かったため。また、研究所も新しくとてもきれい...

はい
18卒 / 大阪大学大学院 /
夏 / 10日 / 研究職

研究職の人には少し偏見があり、気難しい人が多いのかなと思っていました。しかし、実際には気さくな方も多く志望度は上がりました。また、一人で黙々と研究するだけではなく、周りの人や他部署の人とまで協力しながら製品を作っていくと知り、おもしろそうだと感じました。

続きを読む
はい
20卒 / 横浜国立大学大学院 /
夏 / 14日 / 技術職

志望度が上がった理由は,自分一人で研究を進めさせてもらったからだ.そのため,自分で考えて実行することができるので,成長につながると思う.そして,自分が関わ...

はい
20卒 / 横浜国立大学大学院 /
夏 / 10日 / 技術系インターンシップ

社員の方と接する機会が多く,会社の雰囲気を知ることができたから。また,懇親会を企画してもらったり食費を補助してもらったり,会社としてもインターンシップに力...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
18卒 / 大阪大学大学院 /
夏 / 10日 / 研究職

インターンシップ参加者は一次面接が形式的なものになり、実質パスされるような話を聞かされました。また、厳しい面接を一度クリアしており最終面接でも同じようなことを聞かれたので有利になったと思います。

続きを読む
はい
20卒 / 横浜国立大学大学院 /
夏 / 14日 / 技術職

この企業のインターンシップを受けた社員さんが多かった.その社員さん達は全員が全員インターンシップの評価が高いというわけではなかった.そのため,参加して恙な...

はい
20卒 / 横浜国立大学大学院 /
夏 / 10日 / 技術系インターンシップ

最終日の発表は研究所の上の立場の方や人事の方など錚々たるメンバーに向けたものであり,かなりしっかりと評価をされているように感じたから。一人一人に担当の社員...

はい
21卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 9日 / 技術系インターン

インターンシップでのエピソードなどが話せる点は有利かと思った。大前提としてインターンシップは本選考に無関係ではあるが、インターンで学んだことがある点で他の...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

18卒 / 大阪大学大学院 /
夏 / 10日 / 研究職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

就活サイトがオープンする六月から就職先を考え始め、漠然と自分の専門知識が活きる化学業界に行きたいと考えていました。その中でも花王は研究に力を入れている企業であり、研究職で就職するなら花王に入りたいと考えていました。しかし、研究職にするか技術職にするか迷っており、インターンシップで実際に体験して決めようと思っていました。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンシップに参加して、会社の雰囲気や研究職がどのようなものなのかよくわかりました。その結果、悪い印象はなかったのですが、自分には少しあっていないと感じる点がいくつかありました。会社に対して、またインターンシップに対しては非常に満足しましたが、技術職の志望度が上がりました。研究職は心から研究が好きな人に向いていると思います。

続きを読む
20卒 / 横浜国立大学大学院 /
夏 / 14日 / 技術職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

人々の生活の豊かにすることのできる会社を志望していた.豊かにするためには,日用品だけではなく,シリコンを取り扱ったりや塩ビ樹脂を生産するような直接は人の目...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

花王は,基本的にはB to Cの企業である.そのため,社員の方に話をきくと自分が携わった商品が街で売られているのをみると非常にうれしくやりがいがあるといっ...

20卒 / 横浜国立大学大学院 /
夏 / 10日 / 技術系インターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加前からBtoC企業,特に日用品・化粧品業界に興味を持っていた。研究の仕事がしたいという軸があったので,研究に力を入れられる企業としての...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンシップに参加して,それまでなんとなく憧れてきた日用品・化粧品メーカーでの研究職を改めて魅力的に感じた。今回参加したインターンシップのテーマの多様...

21卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 9日 / 技術系インターン
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

化学系の企業で消費者向け製品を製造しているメーカーでもある企業、具体的には花王や旭化成やP&Gなどを志望していた。またその他にも電機メーカーやインフラ系の...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

企業の研究員としての重要な考え方や、大学での研究と同じ点、異なる点などが理解出来、改めて研究が面白いと感じることができたので、基盤研究を行っているメーカー...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

18卒 / 大阪大学大学院 /
夏 / 10日 / 研究職

シミュレーション技術というのはまだまだ発展途中であり、世間的には批判的な人も多い分野だと知りました。そのため、ただ成果を出すのではなく、出した成果がどんなことに有用なのか簡単に説明しなければならないと知りました。また、限られた時間で成果を出すことの難しさを痛感しました。

続きを読む
20卒 / 横浜国立大学大学院 /
夏 / 14日 / 技術職

私の研修テーマである生産技術職について深く理解することができてよかった.モノづくりの上流から下流まで長く関わりたい人に向いていると感じた.しかし,その分現...

20卒 / 横浜国立大学大学院 /
夏 / 10日 / 技術系インターンシップ

実際の職場に入れてもらって活動をしたので,普段の社員さんの雰囲気や会社での仕事の様子を体感することができたのがとても大きかった。大学での研究と異なり目標や...

21卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 9日 / 技術系インターン

スケールアップや短期間で結果を出すための効率よく研究を進めるメリハリやスピード感は大学では中々考える事のない視点だったので、それを体感できてよかった。また...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

18卒 / 大阪大学大学院 /
夏 / 10日 / 研究職

とにかく時間がなく、毎日研修中はあっという間に時間が過ぎました。そのため、次の日に何をどこまでやるか計画を立てることが必須でした。研究室とは異なり、新しいことに挑戦し、限られた時間で成果を出さなければならないことが大変でした。論文を早くたくさん読むのも苦労しました。

続きを読む
20卒 / 横浜国立大学大学院 /
夏 / 14日 / 技術職

研修内容は,計画的に進めることができたため,1日を除いて定時に退勤することができ特に大変だったことや苦労はなかった.しかし,宿泊していた寮の周辺にはなにも...

20卒 / 横浜国立大学大学院 /
夏 / 10日 / 技術系インターンシップ

担当社員の方はあくまでサポートの役割で,自分で考えて道筋を立て実行する必要があったのでかなり頭を使った。研究を深めすぎるとスケジュール的にかなりタイトなの...

21卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 9日 / 技術系インターン

最終日にプレゼンがあるので、2週間である程度の実験データを出し、何かしらの考察を立てなければならないところが苦労したし、焦りながらの研究生活であった。定時...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

18卒 / 大阪大学大学院 /
夏 / 10日 / 研究職

自分の考えでどんどん研究を進めていたことが良かったと言われました。また、働きだすと研究者は自分の成果を知識のない人に説明しなければならないため、工夫して話す必要があると言われました。

続きを読む
20卒 / 横浜国立大学大学院 /
夏 / 14日 / 技術職

発表資料を作成する際に実験装置の概要を載せたのだが,どこのパラメーターを変更したのか,すぐわかるようなスライドにしなさいと指摘された.また,どうしてそこの...

20卒 / 横浜国立大学大学院 /
夏 / 10日 / 技術系インターンシップ

発表時のパワーポイント資料の見やすさについて具体的な改善点をフィードバックしてもらった。同じ内容でも相手の理解度を考えより深く・効率的に自分の伝えたいこと...

21卒 / 京都大学大学院 /
夏 / 9日 / 技術系インターン

常にスケールアップを頭に入れながら実験考察をしようと言われたこと。大学の研究と大きく異なる点であり、最終日のプレゼンに向けて、頭を企業研究者に入れ替えてい...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

20卒 インターンES

研究職
20卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
Q. 希望研修テーマ:「医薬品、化学品、食品成分の体内動態研究」を志望した理由
A. A. 私が上記の研修テーマを希望した理由は、薬物の体内動態が、所属している研究室の研究基盤だからです。また、胎盤を扱っており、主に妊娠期の母体および胎児における薬物動態を研究しています。妊娠期は胎児が成長する重要な期間です。これまで医薬品の体内動態という観点から、妊娠期...

20卒 インターンES

総合職
20卒 | 関西大学 | 男性
Q. 人を巻き込んで物事を遣り遂げたことやイニシアティブを取らなければならなかったこと
A. A. 私がゼミのプロジェクトリーダーになった際の課題はゼミ生全体の士気が低いことでした。 そこで私は、士気を上げるために2つ行いました。1つ目はプロジェクトでの優勝という目標をゼミ全体で発言することです。自分自身から言葉で発言していくことが重要であると考え、ことあるご...

20卒 インターンES

技術
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 研修テーマを選んだ理由(全角400文字以内)可能であれば第2希望についても
A. A. 最近は女性用のみならず、多くの種類の男性用の洗顔料が市販されており、私も毎日使用させていただいています。顔は常に人の目にさらされ続ける上に、非常にセンシティブな部位であるために、それをケアする洗顔料においては多種多様なニーズがあると認識しています。私自身も乾燥肌で...

19卒 インターンES

技術職
19卒 | 横浜国立大学大学院 | 女性
Q. 現在学ばれていることは何ですか。簡単にご記入ください。 (研究テーマや所属ゼミのテーマ、ご自身の工夫点ややりがいなど)【全角300字以内】
A. A.
精密有機合成化学の研究室にて有機合成実験・合成戦略・機器分析の技術を学んでいます。私の研究は不斉合成技術を活用して機能性有機分子を合成し、不斉識別などへ応用することを目的としています。不斉合成とは簡単に言うと右手と左手の分子を作り分けることで、食品・医薬・農薬などの分野で非常に重要な技術です。 合成において、単離が困難であった化合物がありましたが、精製方法を工夫することで単離に成功し、また先輩の実験手順を工夫することで実験をより簡便に行えるようになりました。試行錯誤することで収率が改善したり、合成が上手くいったりすること、自身の手で様々に新たな化合物を生み出せることにやりがいを感じています。 続きを読む

18卒 インターンES

技術職
18卒 | 東京大学大学院 | 女性
Q. 研修テーマを選んだ理由をご記入ください。(可能であれば第2希望についてもご記入ください。)(全角400文字以内)
A. A.
私は次の2つの理由から、第1・第2希望のテーマを選択しました。1. 基礎研究であること 貴社ではビューティーケア、ヘルスケア、ケミカルなどの幅広い分野で人々の生活を支えるモノづくりをされています。貴社での基礎研究はそのような多様な製品開発に生かされるため、非常に高度でやりがいがあるだろうと魅力を感じています。また、基礎研究を体験することで、基礎研究がどのように応用されるかの理解を深めたいと考えています。 2. 分析・解析を通じて、材料の機能の向上を目的としていること 私は卒業論文で、作製した材料の物性を力学的強度や分解速度などを測定して解析することで、材料作製のメカニズムの解明と最適な作製条件の検討を行いました。また、現在行っている修士論文の研究でも、各種分析手法を用いています。このようなこれまで培ってきた分析・解析の経験を生かして少しでも貴社のモノづくりに貢献したいと思っています。 続きを読む

インターン面接

21卒 夏インターン 最終面接

2019年8月開催 / 9日 / 技術系インターン
21卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. なぜ花王の研究職インターンを志望したのですか。
A. 花王はBtoBかつBtoC企業でありながら基盤研究に非常に力を入れている企業であり、大部屋制やマトリックス運営に代表される、分野を横断した研究を行っている企業風土を体感したいと感じたから。また,大学と企業での研究において異なる点同じ点はどんな所かを自分の目で確かめたかった.特にスケールアップについてはなかなか大学では得られない視点なので知りたかった。

20卒 夏インターン 最終面接

2018年8月開催 / 10日 / 技術系インターンシップ
20卒 | 横浜国立大学大学院 | 女性
Q. 勤務地についてどのように考えていますか?
A. 特にこだわりはありません。 これまでずっと関東の実家で家族と一緒に暮らしてきましたが,以前から経済的にも精神的にも自立した暮らしへの憧れが強くあります。ですので社会人になったら一人暮らしをしたいと思っており,それにあたり居住地が実家から離れることに抵抗はありません。むしろこれまで知らなかった新しい土地で暮らすことができたら面白いなと思っています。

18卒 夏インターン 最終面接

2016年8月開催 / 10日 / 研究職
18卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 苦労した点は何ですか。
A. 研究室が創設間もなかったこともあり、先輩も研究に対してそれほど知識のない状態でした。また、過去のデータなどもなかったので、何をするにも自分で一から調べる必要がありました。他の研究室ではある程度のレールを今までの先輩方が作ってくれていることも多いと思いますが、私の場合は多くの回り道をしながらなかなか思うように研究が進まなかった点です。