株式会社小松製作所のロゴ写真

株式会社小松製作所

  • 3.9
  • 口コミ投稿数(313件)
  • ES・体験記(34件)

小松製作所のインターンTOP

小松製作所のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(6件)

20卒 冬インターン

2018年12月開催 / 3日 / 事務系総合職
20卒 | 東京理科大学 | 男性
(調達部門では)機械の部品を構成している、個々の部品の値段を調べるワーク

茨城工場に出向いての工場見学がメインであった。また工場勤務をしている、複数の職種の事務系総合職社員との座談会がある。夜には、懇親会が行われ、その日の行程は終了。東京本社にて、社員と交流することがメインであった。具体的には、執行役員による講話や海外駐在経験のある複数の職種の事務系総合職社員との座談会、海外営業経験のある社員による講話などである。学生が希望する職種に分かれて、職場体験を行うのがメインであった。調達部門は、工場に出向き、そこで機械の部品を構成している、個々の部品の値段を調べるワークを行った。

20卒 冬インターン

2018年12月開催 / 3日 / 事務系総合職
20卒 | 神戸大学 | 男性
工場見学/社員座談会/実務体験と報告

茨城工場にてインターンシップ概要・会社紹介、現場社員座談会と工場見学を行った。座談会では生産管理、経理、人事と様々な職種に従事する社員の声を聞けた。プログラム終了後、懇親会が行われた。本社にて終日座談会や講演会。座談会では事務系が配属される可能性がある全ての職種の社員に話が聞けた。また、講演会では管理職や役員クラスの話を聞くことができ、大変貴重な経験となった。事前に解答していた希望職種の実務体験を2~4人一班になって行う。私は調達業務の実務体験を湘南工場にて行った。社員との座談会や実際の商談見学、実務体験など他のインターンでは経験できない体験をすることができた。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術総合職

私は建設機械メーカーだけでなく,他の業界(自動車,自動車部品,鉄鋼等)の選考も受けていた.特に他のメーカーはIT,IoTによる工場の自動化がある程度進んで...

いいえ
18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 事務系

ホワイト企業であるということは噂通りで非常に素晴らしいと感じたのだが、社員の方々の雰囲気がドメスティックで刺激的ではないと思ってしまったため。また、職種別...

はい
20卒 / 東京理科大学 /
冬 / 3日 / 事務系総合職

インターンシップの参加によって志望度が上がった理由は、以下の2つである。 1つ目の理由は、座談会を通じて、社員の雰囲気と自分の雰囲気が、ある程度マッチし...

はい
20卒 / 神戸大学 /
冬 / 3日 / 事務系総合職

人の相性、事業内容、社風や今後の展望など、コマツが持つ全ての要素に対してポジティブな印象を抱くことができた。また、インターン参加後の選考フローも透明性が非...

はい
18卒 / 大阪大学大学院 /
夏 / 10日 / 総合職技術

私の就職活動の軸の中に、職場の雰囲気や実際に働かれている方の仕事に対する姿勢が自分の理想に合っているかどうかというものがあったので、2週間の体験型インター...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 東京理科大学 /
冬 / 3日 / 事務系総合職

インターンシップ参加者は、本選考の1次面接がスキップされる。また仕事内容への理解は、インターンシップを通じて高まるので、そういった意味合いにおいても、有利...

いいえ
20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術総合職

インターン参加者限定のイベントが開催されたり,リクルーターをつけられたりといった待遇はなかったため,インターンの参加によって選考が有利に進むとは考えづらい...

はい
20卒 / 神戸大学 /
冬 / 3日 / 事務系総合職

インターンは少人数で1日程のみの開催であるため、相当倍率が高いものだったと予想される。その選考を通過できたという事実自体が本選考における他の就活生との最大...

はい
18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 事務系

本選考での面接回数が減り、二次面接からの登場になる。そもそも、インターンに参加できる学生の数が極端に少ないため、参加したということ自体が面接などでもいい評...

はい
18卒 / 大阪大学大学院 /
夏 / 10日 / 総合職技術

1次面接は免除されるので有利になると思います。本選考の面接で働くイメージに関する質問をされるのでインターンに参加しているとより深みのある内容を答えることが...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加前は,大手メーカーの生産技術職を志望していた.その際は業界を絞らず,幅広い企業を見ていた(建設機械,自動車,自動車部品,鉄鋼等).生産...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

大手メーカーの生産技術職に携わりたいという考えは,インターンシップ参加前と変わらなかった.業界を絞らず,幅広い企業を見ていたが特に建設機械業界は工場自動化...

20卒 / 東京理科大学 /
冬 / 3日 / 事務系総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

コンサルティング業界やSIer業界をメインに見ていた。それでも、1回しかない就職活動の中で、できる限り様々な業界・企業を見てみたいという好奇心から、部品メ...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

なんとなくで参加したインターンシップではあったが、会社や社員の雰囲気、1つの職種を極めていくという環境、仕事自体の面白さ、そして何より工場のダイナミックさ...

20卒 / 神戸大学 /
冬 / 3日 / 事務系総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

「社会を下支えする会社」を軸とし、インターン参加前は重工や電力、ガス、鉄道を志望していました。とりわけ、川崎重工業や大阪ガス、関西電力といった関西に拠点を...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

前述の通り、インターン参加を通じて小松製作所への志望度は非常に上昇した。ただし、インターンで建機業界の知識を得る中で、「日系大手で親会社として活動している...

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 事務系
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

国内大手メーカーを第一志望にしていた。自動車、重工業、家電、機械などをメインで見ており、特に業種は絞り込んでいなかった。他には、外資メーカーの選考を受けて...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

インターンを経たところで、特に変わっていないというのが正直な感想。日系大手企業に関しては、その社風や社員の雰囲気をしっかり見極めてから受験の是非を考えない...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術総合職

大手メーカーの生産技術職を志望しており,様々な業界にエントリーしていた.特に生産技術職は,会社による仕事内容の違いはないと思っていたが,建機のような大きな...

20卒 / 東京理科大学 /
冬 / 3日 / 事務系総合職

建設機械業界や、コマツという会社自体についての理解は深まったのは、参加して良かったと思う点である。また、毎日のように事務系総合職社員との座談会があるので、...

20卒 / 神戸大学 /
冬 / 3日 / 事務系総合職

インターンでは「小松製作所の全て」を知ることが出来る。全職種社員との対話から製造の現場視察、興味を持っている職種の実務体験まで、これ以上知ることはできない...

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 事務系

コマツという会社のことに関してはかなり詳しくなれるので、その点は非常に有意義だった。毎日様々な部署や年次の社員の方の話を聞けるので、疑問点などがあればすべ...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術総合職

大阪の枚方に工場があり,アクセスがあまり良くなかったため,移動が大変だった.また,インターン開始時はバスで工場内を移動する予定であったが,同じ日に他の来客...

20卒 / 東京理科大学 /
冬 / 3日 / 事務系総合職

ワークなどで苦労したということはあまりなかったが、このインターンシップの3日間で、移動が多かったこと。また、このインターンシップ開催前の5日間別の企業のハ...

20卒 / 神戸大学 /
冬 / 3日 / 事務系総合職

大変だったことや苦労したことは特になかった。学生がキツいと感じないよう、余裕を持ったスケジュールを組んで頂いていた。強いて言うならば、2日目は朝から夕方ま...

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 事務系

非常にゆとりのあるスケジュールで進められたので、あまり大変な点はなかった。唯一挙げるとするならば、最終日に一気にディスカッション、発表準備、プレゼンの三つ...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 北海道大学大学院 /
冬 / 1日 / 技術総合職

グループワークやプレゼン発表などの機会がなかったため,社員からフィードバックをもらう機会がなかった.しかしながら,座談会で様々な職種の方とお話しする機会を...

20卒 / 東京理科大学 /
冬 / 3日 / 事務系総合職

ワークの時間も短いので、特に印象に残っているフィードバックはない。そもそもこの企業のインターンシップの目的が、学生の認知度・知名度の向上にあり、学生を評価...

20卒 / 神戸大学 /
冬 / 3日 / 事務系総合職

評定をつけるようなグループワークの時間はなかったため、社員からフィードバックをもらうという場面はほとんどなかった。社員の発言で印象に残っているものを上げる...

18卒 / 早稲田大学 /
冬 / 5日 / 事務系

最終日のプレゼンに対してのフィードバックとして、もっとリアリティのあるビジネスを考えてほしいと指摘されたこと。しっかりと学生の発表を聞き、的確な指摘をして...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

インターン面接

20卒 冬インターン 最終面接

2018年12月開催 / 3日 / 事務系総合職
20卒 | 東京理科大学 | 男性
Q. 学生時代に頑張ったことについて
A. 私が学生時代に頑張ったことは、データ解析コンペティションでの活動です。研究室での活動では、企業と連携したデータ分析を行っていたものの、我々が学生ということもあり利用可能なデータの少なさに不満がありました。そこで同じ研究室の学生を誘った上で、大規模なデータ分析のできるデータ解析コンペティションへの参加を、指導教員に直訴し承諾を得た上で参加しました。活動の中の一番の困難は、分析テーマの設定でした...

20卒 冬インターン 最終面接

2018年12月開催 / 3日 / 事務系総合職
20卒 | 神戸大学 | 男性
Q. 学生時代最も力を入れたことは何ですか。また、そこから何を学びましたか。
A. 学生時代最も力を入れたのは「ヒッチハイク」です。大学1年次の夏から始め、2年次の夏には日本一周も成し遂げました。この経験から学んだのは「他者理解力」の重要性です。車に乗ると、時には同乗者と気が合わず、嫌いなタイプだと感じてしまうことも多々あります。しかし、そんな人とも長時間、密接に対話すると、自身との共通項や理解し合える点、また、敬意を覚える点が必ず見つかることに気付きました。その気づきを得...

18卒 冬インターン 最終面接

2017年2月開催 / 5日 / 事務系
18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. インターンシップへの志望動機を教えてください。
A. 建設機械を扱う御社のグローバルビジネスに関心があるからです。将来の仕事において、私は世界を舞台にしたビジネスに携わりたいと考えています。建設機械をはじめとする御社の商品は、社会の基礎である道路や建物を造る上で欠かすことができず、今や全世界で活用されています。そんな御社の事業の社会的意義やスケールの大きさに、私は強く惹かれており、インターンにおいてはその詳細を知りたいと考えています。