Img company noimage

第一三共株式会社

  • 4.1
  • 口コミ投稿数(302件)
  • ES・体験記(31件)

第一三共のインターンTOP

第一三共のインターン

インターンの内容(6件)

Img square intern

19卒 冬インターン

2018年1月開催 / 3日 / 臨床開発職
Img human 19卒 | 名古屋市立大学 | 男性
あなたは第一三共の開発した「○○」という新薬の国際共同治験の日本担当となりました。どう治験計画を立てる?

チームビルディング:ゲームを行いながらチームの一体感を高めた。 会社説明会:通常の会社説明会より詳しい説明会を実施していただいた。 懇親会:開発部門のリーダークラスの社員の方々と共に懇親会リーダーシップ研修:実際に社員の方が受ける研修を実施していただいた。外国人講師が研修してくれる。 開発部長の講話:開発部長が話をしてくださる。 グループワーク:上記設問に関してグループワーク開始。グループワーク詰め:発表練習と最終確認を行う 発表会:審査員の社員の方5人に対して、自分達の計画を発表する。 フィードバック:社員の方から1人1人に向けてフィードバックがある。

Img square intern

19卒 冬インターン

2017年10月開催 / 3日 / MR職
Img human 19卒 | 東京薬科大学 | 男性
会社について知る、MRについて知る、MRを体感する。

初日はレクチャーが中心であった。会社説明、職種説明、会社の強み、弱み等様々なことをレクチャーしていただいた。質問時間もたくさん設けられており、ざっくばらんに会社のことを聞ける雰囲気があった。また、夜には懇親会があり、人事の方とたくさんお話しする機会があった。2日目は昨日の振り返りワークをし、その後自らエリアを担当したという過程で戦略を立案するワークが行われた。チームごとに発表し、どのチームがしっかりと戦略を立てられていたのか評価されていた。また、明日のプレゼンテーション大会に向けての準備が夕方から始まった。昨日の夕方から行われていたプレゼンテーションを発表する機会があり、予選、決勝の順番...

Img square intern

17卒 冬インターン

2015年12月開催 / 5日 / MR職
Img human 17卒 | 東京農工大学大学院 |
社会人、第一三共人のキャリアについて考える MRを支えるスタッフとの交流 医療情報提供者としての仕事理解を深める 医療現場で活躍する第一三共社員との交流

(東京支社にて)1日目:チームビルディング、製薬業界概論、MR概論、MR体験ワーク、立食茶話会2日目:第一三共MR概論、MR戦略立案体験、聴く力研修、内定者懇談会(葉山の研修施設にて)3日目:アイスブレイク、人材開発グループ長講演、営業所長および本社スタッフとの交流、懇親会 4日目:MR戦略立案体験パート2、医療連携動画鑑賞、疾患研修、施設内見学、プレゼン研修、プレゼン大会準備 5日目:プレゼン大会、社員インタビュー

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 名古屋市立大学 /
冬 / 3日 / 臨床開発職

人事の方の、1人1人の学生にしっかりと向き合おうという姿勢をひしひしと感じたため。また、企業であるため、常に利益を考えることは前提だが、その中でも社員の方...

いいえ
17卒 / 東京医科歯科大学大学院 / 女性
冬 / 5日 / MR

外資系企業への志望度が上がったから。日系企業特有のチームワークなどを目の当たりにすることが多々あり、それらを踏まえて私自身はグローバルスタンダードが定着し...

もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
19卒 / 東京薬科大学 /
冬 / 3日 / MR職

MRと関われるセミナーはインターンシップ生限定であった。しかし参加するためにはES、Webテストを通過しなければならずそれが通れば十分有利であると思う。選...

いいえ
19卒 / 名古屋市立大学 /
冬 / 3日 / 臨床開発職

正直、有利となるかは分からない。優遇選考や早期選考はないはずである。しかしながら、人事の方に顔と名前を憶えていただけることは事実であり、その点では有利に働...

もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 名古屋市立大学 /
冬 / 3日 / 臨床開発職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加前は、製薬企業のMR職・開発職・研究職やCRO業界を考えていた。人とコミュニケーションをとることが好きであることと、製薬企業の開発職は...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

今回のインターンシップに参加して、製薬企業の臨床開発職への志望度が急激に上昇した。想像以上に重要な職種であることなど、多くの魅力を知ることができたため、難...

もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 名古屋市立大学 /
冬 / 3日 / 臨床開発職

より詳しい第一三共の情報を得られたこと。上記の設問にも記載したが、おそらく本選考時の説明会よりも詳しい説明を受けられた。また、社員の方々がどのような思いを...

もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 名古屋市立大学 /
冬 / 3日 / 臨床開発職

グループワーク前にしっかりと講義は受け、必要な知識はインプットしたが、治験の計画立案(かなりの誘導があったが)は誰もやったことがなかったため、方向性の議論...

もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 名古屋市立大学 /
冬 / 3日 / 臨床開発職

ワークの中で「もっとリーダーシップをとれたのではないか」というご指摘をいただいたこと。自分が遠慮してしまっていた部分を見事に言い当てられたため、素直に反省...

もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

Img square es

17卒 インターンES

MR
Img human 17卒 | 東京医科歯科大学大学院 | 女性
Q. インターンシップ参加理由・目的
A. 私は大学病院の精神科に所属し、研究をしています。臨床現場に密接した環境での研究活動を通して、ニーズが満たされていない領域が数多くあることを実感し、卒業後は新薬開発に注力している企業に勤めたいと強く考えるようになりました。私はMRこそが新薬開発におけるキーパソンだと考えています。高い傾聴力を持ったMRが現場の生の声を汲み上げることが、医療現場に求められる新薬を創出する上で必要だと考えているから...
Img square es

17卒 インターンES

MR職
Img human 17卒 | 東京農工大学大学院 |
Q. 当社インターンシップに参加を希望する理由・目的をご記入ください。
A. 医薬品や疾患に対する専門性の高い知識の積み重ねと、多忙な医療関係者を直接の顧客とするために高いコミュニケーションスキルを求められるMR職には自身の強みが求められていると考え、現在興味を持っています。また、革新的医薬品を継続的に創出するという貴社の企業理念に魅力を感じています。貴社のMR職インターンシップは、研修所での宿泊形式が含まれ、密度の高い体験が期待できるため非常に魅力的です。参加させて...

インターン面接

Img square intern

19卒 冬インターン 最終面接

2018年1月開催 / 3日 / 臨床開発職
Img human 19卒 | 名古屋市立大学 | 男性
Q. なぜ第一三共のインターンシップなのか。
A. 抗がん剤の開発職に興味があるため。第一三共は、「がんに強みを持つ」というコンセプトを掲げている。私は将来「画期的な抗がん剤の開発」を通して世界中の患者さんを救いたいという強い思いがあるため、抗がん剤のパイプラインが豊富であり、抗がん剤の開発に関われる可能性が高い第一三共の開発職を志望しており、その実態を知るためにインターンシップに応募しました。
Img square intern

19卒 冬インターン 最終面接

2017年10月開催 / 3日 / MR職
Img human 19卒 | 東京薬科大学 | 男性
Q. 志望動機を教えてください。
A. 製薬業界やMR職に対する理解を深めることに加えて、なぜ貴社MRが常に医療従事者から選ばれ続け、業界No.1 取得しているのか。インターンシップを通して、貴社独⾃の聴く⼒や患者軸での治療提案を始め、そのスキルやマインド、研修体制を直接肌で感じてみたいと強く思ったからです。加えて、貴社のMR職インターンシップは、研修所での宿泊形式が組まれており、密度の⾼い体験が期待できるため⾮常に魅⼒的だと考え...
Img square intern

17卒 冬インターン 最終面接

2015年12月開催 / 5日 / MR
Img human 17卒 | 東京医科歯科大学大学院 |
Q. インターンシップの志望理由を教えて下さい。
A. 学部・大学院での生命科学の研究活動をふまえ、将来は新薬開発を意識したMRになり、より良い薬を世に送り出したいと考えています。今回のインターンシップでは、MR研修を受けられるということで、現場評価の高い貴社の研修を受け、自己研鑽を積みたいです。