株式会社リンクアンドモチベーションのロゴ写真

株式会社リンクアンドモチベーション

  • 4.2
  • 口コミ投稿数(253件)
  • ES・体験記(14件)

株式会社リンクアンドモチベーション

社員・元社員による会社の評価

評点をもっと見る
総合評価
4.2
成長性、将来性
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
給与水準
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
安定性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
仕事のやりがい
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6
福利厚生
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
教育制度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

社員の口コミ・評判

株式会社リンクアンドモチベーションの口コミ・評判

女性の働きやすさ

投稿日:2019年10月15日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 今年
  • 法人営業

【良い点】もともとはかなりの労働時間が求められる職場だったため女性に取っては非常に厳しい環境であったかもしれないが、現在は非常に働きやすい方向に変わってき...

株式会社リンクアンドモチベーションの口コミ・評判

スキルアップ、教育体制

投稿日:2019年10月15日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 今年
  • 法人営業

【良い点】1年目の頃から半年に1回、他部署のマネージャーから自部署のサーベイをベースにフィードバックをもらうという研修が行われているが、それにより現状が常...

株式会社リンクアンドモチベーションの口コミ・評判

仕事のやりがい

投稿日:2019年10月15日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 今年
  • 法人営業

【良い点】大きな顧客を早期から持たせてもらい、自ら考え顧客のために営業をすることができた。もちろん自分の力量ではわからない点に関しては周囲や上司の協力を仰...

株式会社リンクアンドモチベーションの口コミ・評判

退職理由

投稿日:2019年10月8日
回答者:
  • 20代前半
  • 男性
  • 9年前
  • ビジネスコンサルタント

【気になること・改善したほうがいい点】働き方や成果の面でガタガタになってしまい、そのまま退職へ。個人として考え方が甘いことは承知ですが、当時の20代のケア...

株式会社リンクアンドモチベーションの口コミ・評判

仕事のやりがい

投稿日:2019年10月8日
回答者:
  • 20代前半
  • 男性
  • 9年前
  • ビジネスコンサルタント

【良い点】少し古い話ですが、クライアントの従業員、候補者の満足度をKPI(正確かは怪しい…)としながら行うプロジェクトは確かに企業変革の一助となっており、...

みんなの就活速報

NEW 会員番号:777172さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年10月15日
面接官/学生
面接官 1人学生 6人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

コンサルではあるが、ロジックだけでなくハートの部分を大事にしている企業だと思ったので、ロジカルに話すことはもちろん「熱さ」も意識しながら話した。面接では厳しめに深掘りをされたが、そこで面喰らわずに自信を持って論理的に答えるようした。話しが長くなりがちなので、短くまとめる意識も必要だと思う。

会員番号:743998さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年10月11日
面接官/学生
面接官 1人学生 6人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
雑談に近い
質問内容
学生時代のエピソード

非常にフランクに話してくださった

会員番号:779743さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年10月4日
面接官/学生
面接官 1人学生 6人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

特になし。

会員番号:766344さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年9月25日
面接官/学生
面接官 1人学生 7人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード

取り組んだことのない背景などにあった、想いなども伝えた事。

会員番号:770380さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2019年8月27日
面接官/学生
面接官 8人学生 1人
連絡方法
電話1週間以上
雰囲気
雑談に近い
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

明るい雰囲気の会社だった。

会員番号:755041さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年8月10日
面接官/学生
面接官 1人学生 6人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード

グループディスカッションと面接

会員番号:760157さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年8月8日
面接官/学生
面接官 1人学生 6人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード

面接官がリンモチっぽくなかった。

会員番号:696762さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年7月30日
面接官/学生
面接官 1人学生 9人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
自己紹介(自己PR)

周りとの協調的な姿勢。

会員番号:759569さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年7月24日
面接官/学生
面接官 1人学生 7人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
雑談に近い
質問内容
学生時代のエピソード

グループディスカッションでの姿勢、思考力がみられた。

会員番号:587427さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年6月27日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
雑談に近い
質問内容
学生時代のエピソード

深堀がすごい

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記

株式会社リンクアンドモチベーション

20卒 | 京都大学大学院
1次面接
Q. 面接で話した志望動機を教えて下さい。
A. 私がこの会社を志望した理由としましたは,将来組織を,そして社会を変えれる人材になり,日本で働く社会人が全員自分の仕事に責任を持ち周りに自信を持って話せるような社会を作り出したいと考えているためです.そう言ったこともあり,私は貴社の「私たちはモチベーションエンジニアリングによって組織と個人に変革の機会を提供し意味のあふれる社会を実現する」という企業に理念に深く共感をいたしました.自分も過去にチームのモチベーションや雰囲気で結果が大きく変わりその楽しさも苦しさも経験したことから,モチベーションの重要さを感じております.自分としては,この経験をしたからこそ自分にしかこの仕事はできないと考え今回志望させていただきました.

株式会社リンクアンドモチベーション

18卒 | 九州大学
内定入社
Q. 面接で話した志望動機を教えて下さい。
A. リンクアンドモチベーションを志望した理由は、「誰もが自信に満ち溢れ自分のことを信じられる社会を作る」という私の志を成すための最適手段だと思ったからです。 こういった志を持った理由は、私の人生経験から来ています。 私は小学校ではいじめられており、家庭でも父との不和から幼少期はひたすら自身の「居場所」を持っていませんでした。何をしても人から蔑まれる幼少期、人からの承認や理解が欠如している環境で自分のことを好きになることができるわけがありません。そうやって「どうせおれなんて」と自信を喪失し、自分は何もできないんだと諦める人間でした。 しかし、中学へと環境が変わり、その中でラグビーという素晴らしいスポーツに出会いました。 中学から始めたラグビーは私に非常に大きな哲学を与えてくれました。今となっては有名は言葉ですが「One for All, All for One」という言葉を掲げ、一人も欠けることなく球技の中では最もチームメンバーの数が多い15人のチームメイトたちと優勝という目標を掲げひた走っていきました。そこで私が得たのはチームで一丸となって優勝する達成感や連帯感、その中で生まれる相互尊敬・相互承認の空気の力でした。 ただ一つ残念だったのは中学の偏差値が72と極めて高かったこと。どれだけ勉強しても自分が上に行けないというのは非常に苦痛で、だったらむしろ勉強する必要ないと中学二年の途中から勉強することを諦め、チームメンバーは進学校に進む中私は偏差値48の私立校に進学しました。 高校へと環境が変わってもラグビーだけは続けていました。ただ高校でのラグビー部はとても弱く初戦突破がやっという状態でした。先輩たちが引退して私たちの代が幹部の代になってもそれは変わりませんでした。 キャプテンや私といった未だに勝利することに息巻いてる一部を除いては勝つことに対しての諦めの雰囲気が漂い、しまいには練習にすら来なくなってきました。中学時代とは打って変わり、部活の組織状態は最悪でした。それでも中学時代に体感した組織としての一体感、勝利への達成感をもう一度味わいたかった私はキャプテンたちと共に部の再建の片棒を担ぐことにしました。施策の具体はここでは割愛しますが、無事に再建を果たし10人制の地方大会では優勝することができました。 その過程で感じたのは、自分の所属する集団に対しての誇りや尊厳を取り戻し、自分たちの渇望するものを得るために熱狂することの素晴らしさです。 組織によって自信を失った小学校時代 組織によって救われ自信を得た中学時代 組織を救い自信を与えることができた高校時代 そうやって組織と密接な経験を経て大学へと進んでいきます。 しかし入学して、ふと周りを見ると自分に対して自信がなく「どうせおれ・私なんか」と自分で自分の可能性に蓋をしている人ばかり。それには幼少期の自分がそっくりそのまま重なってみえました。単純に耐えられませんでした。こんな私でも変われたんだから誰だって変われるに決まれる。自信さえあれば人は最初の一歩を踏み出すことができるはず。 だからこそ私の志は「誰もが自信に満ち溢れ自分のことを信じられる社会を作る」 そしてその手段として、組織・人というものを通じて人を取り巻く「空気」を改革していくことが最重要だと考えたからです。 それを行うことができるのはリンクアンドモチベーションのモチベーションエンジニアリングという組織変革技術だけだと考えたため、私はリンクアンドモチベーションを志望しました。

会社情報

基本データ
会社名 株式会社リンクアンドモチベーション
フリガナ リンクアンドモチベーション
URL http://www.lmi.ne.jp/
本社所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10番1号GINZASIX
電話番号 03-6779-9494