株式会社ADKマーケティング・ソリューションズのロゴ写真

株式会社ADKマーケティング・ソリューションズ

  • 3.2
  • 口コミ投稿数(475件)
  • ES・体験記(44件)

ADKマーケティング・ソリューションズのインターンTOP

ADKマーケティング・ソリューションズのインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.7
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
総合評価
3.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
3.8
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
総合評価
3.5
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.5
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

インターンの内容(15件)

19卒 冬インターン

2018年12月開催 / 1日 / 総合職
19卒 | 滋賀大学 | 女性
ある製品の広告施策を考える

事前に課題が連絡されるので、それについてプレゼン資料を作成、当日発表という流れだった。発表後にはグループの人からフィードバックをもらい、チーム内で新たに同じ課題で施策を考える。そして全体に発表。審査員の方からフィードバックをもらえる。

20卒 冬インターン

2018年12月開催 / 1日 / 総合職
20卒 | 青山学院大学 | 女性
ブラックサンダーをもっと流行らせるコミュニケーション施策を考える

事前課題として「ブラックサンダーを流行らせるコミュニケーション施策を考える」を自分でやったものを提出しており、それの個人プレゼンがあった。そのあと、班で一番よかったひとを選んだ。自分にもフィードバックシートが返ってくる。その後のグループワークでも、同じ課題についてグループで検討し、パワポで発表をする。社員投票により1位が決まる。実はこの課題は以前ADKで取り扱っていたもので、社員はどのようなコミュニケーション施策をとったかの事例説明があった。

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 横浜国立大学 /
夏 / 5日 / ビジネスコース

やはり噂されている通り激務ではあったが、アイデアを考えたり、ロジックを作るのは楽しいと思えるなと感じた。基本的にメンターさんたちはずっと自分たちに張り付い...

いいえ
21卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコース

企画とプレゼンを通して広告業界を体験できたのは良かったです。しかし、やはり激務そうというのを肌で感じてしまいました。また、上下関係が厳しいことも垣間見れて...

いいえ
19卒 / 滋賀大学 /
冬 / 1日 / 総合職

他の企業と比較しての良し悪しや魅力、特徴が分かりにくい内容だと感じたから。また他のインターンと比べて予定の変更や連絡の遅れなどから少なからず不信感は感じた...

いいえ
20卒 / 青山学院大学 /
冬 / 1日 / 総合職

インターンシップで、しっかりと企画の1から10までを学んだうえで、自分の興味がそこまでないことに気づいたから。私がしたいのはこういうことではないということ...

いいえ
20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / ADK WINTER INTERNSHIP 2018

理由は2点ある。 1点目は選考の段階から、〆切の延長や二次募集・なかなか通過連絡がこない、など人事部のずさんが見受けられたため。2点目は、インターン当日...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコース

有利になる人とならない人がいます。成果を出して5daysに進んだ人は有利になりますし(その中でも一部かもしれない)、それ以外の選ばれなかった人は特にならな...

いいえ
20卒 / 群馬大学大学院 /
夏 / 1日 / ビジネス

1dayのインターンシップでかつ参加人数も100人程と多かったのでそう簡単に選考が有利に働くようになるとは思わなかった。ほかの企業では1dayのものでも早...

はい
19卒 / 滋賀大学 /
冬 / 1日 / 総合職

数名優秀な学生は選考が有利になる。という話を最後の連絡でされた。判断基準は示されていないので分からないが、学生に対して行われるアンケートが関係していると思...

はい
20卒 / 青山学院大学 /
冬 / 1日 / 総合職

インターンシップが選考に関わりますと事前に言われていたため。常に人事がまわっており、しかもかなりの人数がいたため。グループワークや発表で何かしら印象付けら...

はい
20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / ADK WINTER INTERNSHIP 2018

インターンシップで優秀学生に選ばれると本選考で優遇を受けられ、一部選考フローが免除になるため。しかし、自分が優秀学生に選ばれたかどうかは、本選考にエントリ...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

21卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

業界は、広告業界やPR業界、マーケティングリサーチ業界を中心に考えていました。ベンチャー企業は基本的に避けていて、知名度のある大きい会社ばかりをみていまし...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

現場の社員の方のお話を聞いていて、何徹もしてみんなで頑張ったという趣旨のお話があり、体力が必要とされる業界だと感じ、自分が向いているのか考えるようになりま...

19卒 / 滋賀大学 /
冬 / 1日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

昔からマーケティング関連の仕事に広く興味があるので、広告代理店以外の会社も見ている。またマスコミ業界にも興味をもっていたので、出版社やテレビ、新聞社なども...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

特に大きな影響はないが、周囲には志望度が強まった人もいた。この会社の志望度は上がらなかったが、広告代理店の仕事への魅力は感じた。企業説明のみのインターンと...

20卒 / 青山学院大学 /
冬 / 1日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

もともと大学入学時から、メディア系を志望していた。そのため広告やテレビ業界を受けようと思っていた。多くの人の目に入り、たくさんの人に影響と愛着を与えること...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

華のある業界のイメージとは裏腹に、実際は何度も何度も考え抜く泥臭い仕事であるということと、0→1を作ることへの自分の興味の薄さから、広告業界には自分が向い...

20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / ADK WINTER INTERNSHIP 2018
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

マスコミが第一志望。マスコミの中でも特に、新聞社・出版社・テレビ局など。報道や出版などに興味があった。エンタメ性の強い広告業界はあまり見ていなかった。せい...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

実際に広告代理店のインターンシップを経て、仕事内容は面白そうではあるが、自分の適性や能力が合うか不安になった。もともと広告業界志望ではなかったが、自分には...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

21卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコース

営業ではなく、プランナーの仕事に近いことができました。インターンの前に事前課題が出されたので難しかったですが、企画を考え、資料に綺麗にまとめて、プレゼンの...

19卒 / 滋賀大学 /
冬 / 1日 / 総合職

スピード感が大切だった。グループワークでは短時間の間に初めからプレゼン資料作成、発表まで完成させなければならなかった。社員の方から途中アドバイスがもらえる...

20卒 / 青山学院大学 /
冬 / 1日 / 総合職

いろんな視点から考えてみることの大切さを学んだ。また、プレゼンにおいて私は根拠を裏付けるデータが不足しており評価が低かったため、データの活用がかなり重要だ...

20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / ADK WINTER INTERNSHIP 2018

2点ある。 1つは広告代理店の仕事を体感できたことだ。常に市場や消費者に対して分析的な視点を持ち、流行にも敏感である必要性を感じた。実際の商品をテーマに...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

21卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコース

事前課題がそもそも重くてしんどかったです。企画の仕方も全く分からない時期なのに、家で考えて資料を作り、プレゼンするのが難しかったです。インターン中はみんな...

19卒 / 滋賀大学 /
冬 / 1日 / 総合職

エントリー後の連絡が遅く、課題が連絡されてから資料を提出するまでの期間が例年よりも短いのではないかと思った。そのため短期間で資料を完成させる必要があり、〆...

20卒 / 青山学院大学 /
冬 / 1日 / 総合職

まず事前課題があったこと。どのくらいのものを求めらているのかがわからなかったため難しかった。ブラックサンダーという商品理解と、それに見合った新しいコミュニ...

20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / ADK WINTER INTERNSHIP 2018

事前課題には丁寧に取り組み、当日も主体的にワークに参加するようにした。初めて取り組むタイプの事前課題だったため、入念に調べるなどして骨が折れた。力を入れた...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

21卒 / 早稲田大学 /
夏 / 1日 / ビジネスコース

グループで一生懸命考えましたが、「どこに課題があって、それに対して何をするのかがわからない」と言われました。また、「あまり実現可能性がない」とも言われてし...

19卒 / 滋賀大学 /
冬 / 1日 / 総合職

審査員の方から面白い、新しい施策になっていないとフィードバックをされた。現状分析や課題の発見が正確にできても、アイディアに新しさがないと良い施策とは言えな...

20卒 / 青山学院大学 /
冬 / 1日 / 総合職

各グループごとに、ワーク中にフィードバックをもらえる時間があった。「ブラックサンダーらしさについて考えてみたか」という問いを投げかけられたのが印象的だった...

20卒 / 早稲田大学 /
冬 / 1日 / ADK WINTER INTERNSHIP 2018

若者向けのコミュニケーション施策を考える際の苦労話。おじさんたちは詳しくもない若者の流行やSNSでのトレンドに頭を悩ませるという話。広告代理店だからこそ、...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

21卒 インターンES

ビジネス職
21卒 | 東北大学 | 男性
Q. 東京オリンピック/パラリンピック開催を目前に、日本のインバウンド市場が盛り上がりを見せている一方で、一部からは「東京オリンピック/パラリンピック開催までがピークなのではないか」という声も上がっています。 そこで、2020年以降、日本国内の観光産業をさらに盛り上がるために、どんな事ができるのか。今までにないアイデアを考えてください。
A. 「日本全国を博物館にする」ことを提案する。これは拡張現実の技術で全国各地の史跡で起こった史実を視覚的に観光客が楽しめるようにするものである。拡張現実による史実の追体験とは、例えば私の地元である長野県の川中島史跡は武田信玄と上杉謙信の川中島の合戦で有名だが、現在は公園として利用されていて観光地としての魅力に乏しい。ここにARを用いて川中島の合戦を再現することで観光資源としての価値を高めることが...

20卒 インターンES

総合職
20卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. 海外に広めたい日本食を選び、それを流行らせる施策を考えてください。 ※何をどのように売り込むのか、具体的にお答えください。 ※ラーメン・寿司・天ぷら・しゃぶしゃぶなど、すでに海外で一定の注目を集めているものは対象外とさせていただきます
A. Vamos a compartirlo! シェアしよう! 日本食:たこ焼き ■ステップ ①海外に広めたい→まず『たこ焼き』を知ってもらう ②流行らせる→代表的な日本食として認知され、食べてもらえる ■選んだ理由 ・シェアできる ・手軽に食べられる ・職人が焼く=パフォーマンスとして宣伝できる ・材料が少ない、輸送・調達コストが小さい ■問題点 タコが受け入れられるか(食...

21卒 インターンES

総合職
21卒 | 東北大学 | 男性
Q. 東京オリンピック/パラリンピック開催を目前に、日本のインバウンド市場が盛り上がりを見せている一方で、一部からは「東京オリンピック/パラリンピック開催までがピークなのではないか」という声も上がっています。 そこで、2020年以降、日本国内の観光産業をさらに盛り上がるために、どんな事ができるのか。今までにないアイデアを考えてください。
A. 「日本全国を博物館にする」ことを提案する。これは拡張現実の技術で全国各地の史跡で起こった史実を視覚的に観光客が楽しめるようにするものである。拡張現実による史実の追体験とは、例えば私の地元である長野県の川中島史跡は武田信玄と上杉謙信の川中島の合戦で有名だが、現在は公園として利用されていて観光地としての魅力に乏しい。ここにARを用いて川中島の合戦を再現することで観光資源としての価値を高めることが...

インターン面接

20卒 夏インターン 最終面接

2018年8月開催 / 1日 / ビジネス
20卒 | 群馬大学大学院 | 男性
Q. これまでに挫折した経験、またそれをどう乗り切ったか
A. 高校時代に大きなけがをしてしまい、小学生から10年間続けてきた野球が満足にプレーできずレギュラーになれなかった時期があった。なんとか最後の大会でレギュラーになるために毎朝、全体の朝練習の前に早めに行き自主練をしたりお昼の合間や夜の全体練習後に最後まで残って自主練習を重ねるなど人より努力することで最後の大会でレギュラーを勝ち取った。

20卒 夏インターン 最終面接

2018年8月開催 / 5日 / 総合職
20卒 | 九州大学 | 男性
Q. 学生時代一番力を入れて取り組んだことを教えてください。
A. 知的好奇心に基づき、すべての物事に能動的に働きかけることです。例えば自分が好きなアーティストの展示会がニューヨークで開催された際には、わざわざニューヨークまで足を運んだ経験があります。こういった行動から私は行動力があると言われることも多いです。今後もこのような知的好奇心や行動力の高さを活かしていきたいと考えています。

20卒 夏インターン 最終面接

2018年8月開催 / 5日 / ビジネスコース
20卒 | 横浜国立大学 | 男性
Q. 大学時代頑張ったこと
A. 自分は経営組織論を学ぶゼミの代表を務めています。ゼミでは現在教授が渡米していて、全てのゼミコンテンツを自分たちで決め、自分たちだけで運営しています。一つ前のゼミ長は「リード型リーダー」でガンガン引っ張っていくリーダーであったのに対し、自分は周りにどう思われるのかを気にするあまり、全ての人に意見を聞き、決断することができないリーダーでした。しかし、組織行動論を学ぶ中で全員の意見を反映し、納得を...