MESSAGE
なんでも、やってるディーエムエム
#{company.name}のロゴ写真

合同会社DMM.com

合同会社DMM.com

こんな会社です

  • 会社について
  • 当社の強み・当社の課題
  • 向いている人・向いていない人
  • 合同会社DMM.comの会社について写真1
  • 合同会社DMM.comの会社について写真2

DMM.comって聞いたことはあるけれど、何をやっている会社なのだろう…と思う方も多いと思います。
ずばり、当社は「いろんなこと」をやっている会社です。
インターネットに特化して、動画配信、オンラインゲーム、レンタルサービス、英会話、電子書籍、FX、仮想通貨、太陽光発電、ロボット、VRシアターなど、多様なサービスを展開しています。「面白そう!やってみたい!」と思ったら検討し、新規事業として成り立ちそうであれば実行する。
その機動力が当社のスピード感を生み出しています。

こうした多彩なサービスを生み出し、世の中のニーズに応えられる環境を整えることで、2018年2月には会員登録数が2900万人を突破しました。
これは日本人の5人に1人がDMMのサービスに触れたことがある計算になり、DMMの規模の大きさを物語っています。

変化にとんだ環境で自分自身も変化をしていきたい方、ぜひ一緒にさらなるサービスを生み出していきましょう!

【数字で見るDMM】
・売上高推移:2,114億円 ※グループ連結/2018年2月時点
・月間PV数:約25億 PV
・主要サービス数:約40サービス ※2016年7月
・会員数推移:2,900万人突破! ※DMM.comサービスの会員数
・従業員数:約3,200人
・海外展開(国の数とサービス数):15ヶ国以上

社員・元社員による会社の評価

もっと見る
総合評価
2.7
成長性、将来性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
給与水準
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
安定性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.9
仕事のやりがい
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
福利厚生
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
教育制度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.2
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.6

社員の口コミ・評判

合同会社DMM.comの口コミ・評判

年収、評価制度

投稿日:2018年7月12日
回答者:
  • 年収??万円
  • 40代前半
  • 男性
  • 今年
  • その他のシステム開発(オープン・WEB系)関連職
  • 主任クラス

【良い点】開発系の職種の場合、年収が相場よりも低い、残業が少ない、オフィスがきれい、という内容で満足できる方にはよいかと思います。【気になること・改善した...

合同会社DMM.comの口コミ・評判

年収、評価制度

投稿日:2018年7月8日
回答者:
  • 年収??万円
  • 40代後半
  • 男性
  • 今年
  • 広告・宣伝・プロモーション
  • 社員クラス

【良い点】人間関係は良好。勤怠もそんなにうるさくない。【気になること・改善したほうがいい点】完全に縦割りの組織なので、他部署を巻き込んで何かやるのはヒラの...

合同会社DMM.comの口コミ・評判

ワークライフバランス

投稿日:2018年6月19日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 2年前
  • WEBプロデューサー・WEBディレクター

【良い点】残業はそれほど多くはない。部署によっては、毎日死ぬほど残業しているところもあるそうだけど、自分が知る限りそういう人がとても少ないです。また、急用...

合同会社DMM.comの口コミ・評判

年収、評価制度

投稿日:2018年6月19日
回答者:
  • 年収??万円
  • 20代後半
  • 男性
  • 2年前
  • WEBプロデューサー・WEBディレクター
  • 社員クラス

【良い点】入社時の初任給は高い、WEB業界においても、消して低くないレベルではあります。また、自分の時は360万と408万スタートの2種類がありますが、最...

合同会社DMM.comの口コミ・評判

女性の働きやすさ

投稿日:2018年5月24日
回答者:
  • 20代前半
  • 男性
  • 3年前
  • プログラマ(オープン系・WEB系)

【良い点】基本的にwebデザイナーも在籍しているため、女性も多いので女性にとっても働きやすい環境ではないかと思います。また上司も男性の方が多いですが、女性...

みんなの就活速報

会員番号:479735さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年7月3日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

オフィスが綺麗

会員番号:272480さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年6月28日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
電話3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

非常に和やかな雰囲気で、会場も非常に明るく開放的だった。 1時間程度で、様々な角度から質問されたが、多少回答に詰まっても全く問題ない。 また面接官も緊張していることが伺えた。

会員番号:483107さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年6月27日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール1週間以上
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

外国人選考プロセスは異なる部分があります。

会員番号:425927さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年6月18日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

ラフな雰囲気

会員番号:438832さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年6月11日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

つかみどころがない

会員番号:374910さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年6月11日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

ペンと紙を渡されてお題を出されるところは予想外だった

会員番号:272033さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年5月30日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他なぜこの会社か?自己紹介(自己PR)

デザイナーでの応募 面接では自己紹介から雑談が多く、自分の作品を語る機会はなかったです。落選した理由としては嫌な仕事(成果がよく見えない仕事)をするときの自分の対応という質問にうまく答えられなかったことではないかと思います。

会員番号:264903さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2018年5月10日
面接官/学生
面接官 2人学生 2人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

終始和やかな雰囲気であまり緊張はしなかった.聞かれたことは他の会社と大差ないように感じた.

会員番号:191608さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年9月26日
面接官/学生
面接官 2人学生 2人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

なぜウチなのか、そして何がやりたいのか、 変わった経験をしてるかどうかが見られている気がした

会員番号:230941さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年7月30日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
雑談に近い
質問内容
その他学生時代のエピソード

雑談が多かったです。雑談を通じて、人となりを見ていたのだとおもいます。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記
Img square es

合同会社DMM.com

総合職
通過
Q. あなたが今までで一番情熱を注いだことは何ですか?
A.  私が今までの人生で最も頑張った経験は、大学生3年生の頃に現代写真研究部の部長を務め、部を良くする為に様々な工夫を凝らしたことです。  現代写真研究部は1974年設立と歴史が長く、所属人数は167名と大学内でも有数の部活です。そのような部活の部長を任されたときは、自分に務まるのかと不安に思う反面、自身の力でどこまで部活を良くしていけるか楽しみでもありました。  部長の任についてまずはじめに行った大きな仕事は、例年行っている冬の学外展でした。場所も期間も例年通りに行いましたが、ひとつだけ例外がありました。それは、中央大学理工学部の写真部、そして青山学院大学の写真部と協力し、三大学合同展という形をとったことです。  例年展示を行っていた渋谷のギャラリールデコは2F~3Fまでがそれぞれギャラリースペースになっており、同期間に様々な団体が展示を行えること、そして渋谷というその立地から、来場者数を少しでも多くしたい大学生写真サークルにとって恰好のギャラリーでした。そこで偶然同期間に4F、5F、6Fで青山学院大学、中央大学理工学部、立正大学の写真部が学外展を行うことになり、それぞれ面識のあった者の提案により三大学合同で協力することになりました。  私はこの仕事を企画の段階で引継ぎ、それから他大学の部長と話し合いを重ねました。その結果合同で行うと決めた事項は、「合同テーマ写真コーナーの設置」「合同ダイレクトメール」「合同アンケート」の三点です。  各階で各々が展示を行うため、その三点以外は普段通りに行われましたが、来場者数は大幅に増加しました。それぞれの大学のみ目的で観に来ていた方々が、合同展と聞いて他の大学の展示にも興味を示してくれるからです。  しかし、来場者数の増加により成功したと考えてはいいものの、もう少し合同展として何か出来たのではないかと、展示を終えてから考えました。各々の大学の代表者が忙しい余りに話し合いの時間を多くは取れなったことが、今回の物足りなさの原因でした。折角の合同展なのだから、お互いの発想力やギャラリースペースを最大限に活かして、もっと面白い展示が出来たのではないか。そうは思うものの、初めての大仕事ながら、成功と反省のどちらも得られた大変貴重な経験でした。  写真部の活動は展示だけではありません。恒例のイベントとして、月に1~2回の遠足があります。これは撮影はもちろん、部員同士の交流を深める目的もあります。遠足は班を編成して行うのですが、私は当初部員同士の交流を深める目的を重視し、最初は同じ学部の先輩後輩で同じ班、そして徐々に様々な学部の人々と交流できるように班を組んでいました。  結果として様々な学部の部員同士で交流を深められたことは良いものの、「これでは唯のお散歩ではないか?」という声が挙がるようになりました。交流に力を入れすぎるあまり、写真部らしさというものが薄らいでいたのです。  そこで、「写真に興味があるが一眼レフを買うほどではない部員」や「交流目的で部活に所属している部員」など部員の系統別に班を分け、写真に興味がある部員には本格的に撮影を行っている部員と同じ班にして、一眼レフを貸し出して撮影方法を教えるといった工夫をしました。すると、その魅力に気付いた部員が続々と一眼レフを購入するようになり、結果、部全体としての一眼レフ所有率を大幅に上げることに成功しました。  また、部長として新たな試みも行いました。展示会や遠足などの恒例行事の他に何か面白いことが出来ないかと考えた時、ハロウィンパーティを思い付きました。これなら写真を撮る人も撮らない人も楽しめると考えたのです。  そこでダーツバーを貸し切り、仮装コンテストを催しました。参加者には個別の参加賞、優勝者には豪華景品と、盛り上がるように工夫した結果、例年にはないイベントということも相まって多くの部員が参加し、今までにない熱狂的なイベントとして成功させることが出来ました。  展示や遠足、講習会に合宿、ハロウィンパーティーなど様々なイベントを部長として行ってきましたが、最後の集大成として挙げられるのは、3月に行った卒業生の為の送別会です。  例年ならばレストランを貸し切ってお酒を飲んで談笑し、プレゼントを渡し、想い出ムービーを上映するだけなのですが、それだけでは卒業生への感謝とお祝いの気持ちが足りないと考えました。そこで、結婚式風フェアウェルパーティーを行うことに決めました。  それからは実際に披露宴として使われる会場を探し6時間という長時間の貸し切り予約をしたり、担当者の方と数回打ち合わせを行ったり、原稿を作成したり、祝電やビデオレターを集めたり、想い出ムービーの為の追加の撮影をしたりと大忙しでした。しかし、色紙の作成やカップケーキタワーの手配、ムービーの編集などを他の幹部に任せ、プレゼント選びを幹部全員で協力して行うことにより、楽しく且つ分担して準備を行うことが出来ました。  結果として卒業生の先輩方に大いに喜んでいただくことができ、大成功を収めました。特に力を入れた想い出ムービーでは、感動的な写真が多く流れてくる最中、唐突にRADWIMPSの野田洋次郎似のOBが出てきて前前前世風のMVに切り替わるという演出に大歓声をいただき、これまでにない達成感を得ることが出来ました。  以上の経験から、私は創意工夫をすること、多角的視点から物事を考えること、人と協力すること、そして何より、人を喜ばせることの大切さを学びました。多くの部員が所属する部活で、部長として全員の部員と関われた経験は、何事にも代え難いものです。社会人になり、働く際も、この経験から学んだことを忘れずに、さらに成長していきたいと考えます。
Img square es

合同会社DMM.com

総合職
通過
Q. 学生時代に注力したこと、また、そこで努力した点。
A. 大学を1年休学して就業したインターンシップです。フィリピン、セブ島の語学学校でインターンマネージャーとして英語を勉強しながら働きました。 私の業務は語学学校に留学している生徒の生活サポートです。学校に住んでいたので、生徒に何かあれば24時間体制で対応します。途上国ということでインフラが整っておらず、思い通りにいかないことが多いのでその場での臨機応変な判断が重要でした。例えば、急病の生徒がでた場合には、入院対応、飛行機の遅れが出た場合は入寮対応のスケジュールが変更になります。フィリピン人との働き方も工夫をし、お互いの文化を尊重しながら働くことのできる環境を目指しました。例えば、フィリピン人に仕事を頼んでも、基本的にしてくれません。何でその仕事が必要なのか、いつまでに必要なのか、自分が困っているということをアピールしなければなりません。外国人と働くこということで、小さなことでも気を遣うように努力しました。 もう1つの業務はウェブマーケティングです。セブ島留学に興味がある人や現地での生活情報についてブログで発信し、フェイスブック・ツイッターを使用して記事を発信しました。夏のピーク時には週約70名もの新入生を迎えることができました。しかし、学生が多いこともあり、1人1人の生徒へのケアやサポートに手が回らず、満足度が下がってしまったという結果になりました。顧客収集から顧客の満足度までを1つの線として考えるマーケティングの勉強をしたいと思うようになったきっかけでもあります。
Img square es

合同会社DMM.com

総合職
通過
Q. 成功体験や失敗体験を交えて、あなたが今までで最も頑張ったことを書いてください。 成果は問いません
A. <1、留学について> 英語留学した理由は語学力を向上することにより、自分のアンテナの届く範囲を広げたかったからです。例えば海外のニュースやトレンドを知りたい場合、インターネットで日本語よりも英語で検索した方が多くの情報を手に入れることができます。様々なことにアンテナを張っていたい好奇心がある私にとって、英語は将来に役立つかどうかではなく、”今”役立つものです。様々な国籍や宗教を持つ外国人と寮生活をしながら語学学校に通い、授業では現地の英字新聞を読んでから記事に対しての討論やプレゼンをメインに行っていました。初めはインド人の独特な発音の壁にぶちあたり、「インドは留学に向いていなかったかもしれない。英語圏に行けばよかった」と思うことも有りましたが、発想を転換し、与えられた環境を最大限に活用することにしました。彼らはとにかく英語の運用能力が高く、細かい文法や発音に執着することなくツールとしての英語を自信を持って使いこなしているのです。完璧な英語を話そうとしてしまう私を含む日本人が欠けている能力だと痛感し、彼らからその積極性を学んでいきました。発音の問題は有りましたが、第二公用語が英語であるインドでは英語を話すチャンスに溢れており、英語を学ぶのに優れた環境でした。 <2、インド1周に挑戦> 州が異なれば、肌の色も言葉も文化も異なるインドの多様性に魅了され、気づけばインドを1周していました。宿泊施設もレストランもない標高4000mを超えるヒマラヤ山脈の僻地で高山病と高熱を併発したり、紛争地帯で催涙弾を被弾し、死を覚悟したこともありました。毎日1泊数百円の宿に泊まり歩き、時には野宿することもあったインドの大冒険を通して強靭な精神力を鍛え上げました。 <3、メディアの立ち上げ> 留学の経験を生かしてインドの面白さを伝えるウェブメディアを立ち上げました。インフラ改善やビザの緩和で日本人留学生や旅行者が増加しているのにもかかわらず、ネットでインドの留学情報などが不足している状況に着目し、需要が見込めるチャンスだと思ったからです。顧客目線でどんな情報を必要とされているのかを重視していました。とにかくわかりやすい文章、構成を心がけることにより読者に気軽に楽しく読んでもらうコンテンツ作りに励んでいました。1年以上地道にインドの魅力を発信し続けることにより、インドというニッチなテーマながら、月間3~5万PVを獲得し、広告収入も得ています。サイトを見てくれた人から「このサイトのおかげでインドに興味をもち、留学を決意しました」とメールでお便りを頂いたことは私にとって一番の成果であり、喜びでもありました。私が主体的にアクションを起こして作り上げたこのウェブメディアによって、一人の人間をインドへ送り出したと言っても過言ではありません。

会社情報

基本データ
会社名 合同会社DMM.com
フリガナ ディーエムエムドットコム
事業内容 ・ビデオ通販
・動画配信
・DVDオンラインレンタル
・電子書籍
・音楽CD・コミックスオンラインレンタル
・オンラインゲーム
・オンライン英会話
・ソーラーパネル
・3Dプリンター
・格安スマホ
・VR
などなど40以上のサービス展開
設立 1999年11月
資本金 1000万円
従業員数 3,200人
売上高 2114億円
※2018年2月期
代表者 亀山敬司/片桐孝憲/片岸憲一
本社所在地 〒106-6224 東京都港区六本木3丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワーDMMグループ総合受付24階
事業所 【加賀事業所】
石川県加賀市美岬町1-1

【金沢事業所】
石川県金沢市本町2-15-1 ポルテ金沢13F

【金沢南町事業所】
石川県金沢市南町6-1 朝日生命ビル8F

【金沢中央事業所】
石川県金沢市南町2-1 北國新聞会館13F

【金沢西事業所】
石川県金沢市森戸1-139-1 DMM.comビル
関連会社 株式会社DMM.com OVERRIDE
株式会社DMM.com 証券
株式会社DMM.futureworks
株式会社DMM.com Base
一般社団法人DMMアカデミー
株式会社nana music
ピックアップ株式会社
株式会社バンク
合同会社DMM GAMES
株式会社ハッシャダイ
株式会社DMM RESORTS
株式会社ネクストカレンシー
株式会社DMM Bitcoin
株式会社DMM FinTech
男女比 男性 68% : 女性 32%
平均残業時間(月) 20時間
お問い合わせ先 DMM.comグループ新卒採用担当 松井
●E-MAIL:recruit@dmm.com
URL https://dmm-corp.com/
自社採用ページURL https://recruit.dmm-corp.com