日産自動車株式会社のロゴ写真

日産自動車株式会社

  • 3.5
  • 口コミ投稿数(1839件)
  • ES・体験記(50件)

日産自動車株式会社

社員・元社員による会社の評価

評点をもっと見る
総合評価
3.5
成長性、将来性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
給与水準
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
安定性
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
仕事のやりがい
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4
福利厚生
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
教育制度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.4

社員の口コミ・評判

日産自動車株式会社の口コミ・評判

スキルアップ、教育体制

投稿日:2019年7月14日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 7年前
  • 経理

【良い点】自分の所属する部署に関連する研修は、上司の承認さえ得られれば自由に参加できました。エクセルやパワーポイントの研修も基礎的な内容から、応用コースま...

日産自動車株式会社の口コミ・評判

ワークライフバランス

投稿日:2019年7月14日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 7年前
  • 経理

【良い点】組合員層の年休消化については、組合からのフォローもあり非常に取得しやすいです。また、フレックスも活用できますので、月の中で残業時間を消化すること...

日産自動車株式会社の口コミ・評判

スキルアップ、教育体制

投稿日:2019年7月10日
回答者:
  • 男性
  • 7年前
  • 個人営業

【良い点】入社して数ヶ月は、しっかり本社で研修がある。そこで同期と仲良くなり、色々相談できたりする関係が築けた。【気になること・改善したほうがいい点】ほと...

日産自動車株式会社の口コミ・評判

退職理由

投稿日:2019年7月10日
回答者:
  • 男性
  • 7年前
  • 個人営業

【良い点】人間関係は良好だった。ノルマ達成すれば報奨金としてある程度の給料はもらえる。頑張れば頑張った分もらえるので、本当に営業向きの人にはやりがいがある...

日産自動車株式会社の口コミ・評判

退職理由

投稿日:2019年7月9日
回答者:
  • 30代後半
  • 男性
  • 今年
  • 研究・開発(機械)

【良い点】グローバルに働く事ができる。【気になること・改善したほうがいい点】アライアンスの今後に不安があった。今後買収されてしまわないか、常に不安があり、...

みんなの就活速報

NEW 会員番号:579741さん / 理系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2019年7月15日
面接官/学生
面接官 1人学生 3人
連絡方法
メール1週間以上
雰囲気
和やか
質問内容
その他学生時代のエピソード

非常に良い雰囲気

NEW 会員番号:754533さん / 文系

内定した学生の就活速報

投稿日:2019年7月15日
面接官/学生
面接官 1人学生 3人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
自己紹介(自己PR)

どこ見ているかわからない

会員番号:628751さん / 理系

内定した学生の就活速報

投稿日:2019年7月4日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他

WEB人事面談です。

会員番号:628751さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年6月24日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

技術ディスカッションでした。

会員番号:562551さん / 理系

内定した学生の就活速報

投稿日:2019年6月24日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
雑談に近い
質問内容
その他

最終はほとんど質問なし

会員番号:611518さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年6月19日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
自己紹介(自己PR)

学生の能力を見るための面接で、志望理由などは深くは訊かれませんでした。

会員番号:490000さん / 理系

内定した学生の就活速報

投稿日:2019年6月19日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他

技術ディスカションがキーとなる

会員番号:553219さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年6月17日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの会社か?

少しだけ厳しい雰囲気でした。

会員番号:658658さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2019年6月17日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと

技術ディスカッションは圧迫ではないが、深くまで聞かれる。雰囲気は穏やかだが、きちんと見られているといった印象を受けた。

会員番号:582871さん / 理系

内定した学生の就活速報

投稿日:2019年6月14日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

職種の理解を深めておきたい。

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記

日産自動車株式会社

技術者
通過
Q. インターンシップを志望する理由
A. 私は, 貴社のインターンシップを通じて, グローバルリーダーシップを培いたいと思っています。私は, 大学院で電気自動車用半導体電力変換器の研究をしていて, 車業界にとても関心があります。車というのは日常生活にはかかせないものとなり, 完全自動運転技術付きの電気自動車や燃料電池自動車といった環境にやさしくかつ安全な車の普及した社会をつくりたいと私は考えています。しかし, 関心があるといっても車業界が迎えている「100年に一度の大変革期」の中で, 研究室の人たちと過ごしているだけでは私が学べることは多くはありません。貴社は, ダイバーシティやグローバルを重視していて, 多様な価値観を持った社員の方が世界中の人たちのニーズを考え持続的な成長を続けています。私は, そのような職場で活躍する社員の方と直接触れ合うことのできる貴社のインターンシップを非常に魅力的に感じています。グローバルに活躍されている社員から直接フィードバックを受けながら, 仲間と切磋琢磨してグループワークやディスカッションをすることで, グローバルリーダーシップについて多くのことを学べると考えています。貴社の技術を学ぶとともに, グローバルに活躍されている社員が「100年に一度の大変革期」の中で何を考え, どのような視点で今の車業界をみているのかを知り, これからの自分に必要なスキルや考え方を学びたいと思っています。

日産自動車株式会社

総合職
内定
Q. 当社インターンシップへの志望動機をお聞かせください。(600文字以内)
A. 私が貴社を志望した理由は主に二つあります。まず一つ目は海外とのつながりの強い点です。私は幼い頃より海外とのつながりが強い仕事を行いたいと考えていました。それは父親が外国人であったこともあり、外国が幼い頃から身近な存在として感じられたためです。貴社の海外販売台数は売上台数全体の約9割を占めており海外との繋がりが非常に強いです。そして2020年までに社内公用語を英語とすることを目指すなど常に世界を意識し、グローバルで競争する姿に惹かれました。第二点として、貴社ではダイバーシティを以前から重視していたことが挙げられます。カルロス・ゴーン前社長が外国人であったことにはじめ、同業他社よりもさらにダイバーシティを重視し、多様性を高めてきたと強く感じました。そうして多様性を高め様々な価値観や意見を持った人々がお互いの意見をぶつけ合い、より創造的なアイデアを提示し、実現していくことは大変やりがいを感じると思いました。私は様々なバックグラウンドをもった人々と共に働きたい以前からと考えていたため、インターンを通じ高い多様性のある貴社での仕事をより深く知りたいと思いました。そして、この度のインターンシップは貴社においてグローバルに活動する社員の方々と直に交流できる貴重な機会であり、またグローバルリーダーシップ理論や課題解決スキルを体験し今後の自己の成長へ活かせると考え志望しました。

日産自動車株式会社

グローバルリーダー養成塾
通過
Q. 志望動機600字
A. 私が貴社のインターンシップを志望する理由は、多様性を尊重するグローバル企業である貴社で、実際にアイデアや技術が社会に発信される様子を体験し、さらに、世界に通用する研究開発者としての働き方を学びたいからです。  私には二つの夢があります。一つめは「グローバルに活躍する研究開発者になること」、二つめは「多様性を重んじる会社で働くこと」です。前者は、高校生の時、カナダの大学に短期留学した経験から生まれました。科学の授業を受け実験を行う中で、世界に通用する技術を身につけたいと強く感じました。後者は、大学在学時の海外旅行を通して生まれました。旅先で自分と全く異なるバックグラウンドをもつ方々と交流した経験から、未知なる価値観に触れると、新たな視点を知り物事を俯瞰的に見ることができるようになり、さらに自己を見つめ直すきっかけも生まれることを実感しました。そして、未知の価値観を理解することはより良いモノづくりおいても不可欠であると考え、将来は多様性に富んだ環境で働きたいと思いました。  これらの夢を現実に近づけるための実践的な機会を望んでいた時に、合同説明会で貴社の社風や働き方を知りました。貴社のインターンシップに参加し、多様性を尊重した社風の中で、どのように世界に通用するアイデアや技術力が活かされるのかを実際に肌で感じ、グローバル企業に勤める研究開発者への理解も深めたいと考えています。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記

日産自動車株式会社

総合職
通過
Q. 第一志望の職種を選んだ理由 グローバル購買
A. 理由は三点あります。まず一点目は真にグローバルな点です。私は海外の方と対等に対峙できる人材を目指しており、購買部では実際に世界を相手に渡り合いながら仕事を進めており、理想とする真のグローバル人材として活躍出来ると考えました。二点目はダイバーシティです。貴社において購買部はアライアンスのシナジー効果を最大限生み出している部門であり、加えて中途採用者が約4割を占める等、様々な企業のDNAを受け継いだ人材がそろっていると思います。そうした環境の下で様々な国籍や経歴を持つ仲間と協力して働くことは非常にやりがいがあると共に、多くの学びを得て、大きく成長できると考えました。三点目はダイナミックな点です。貴社では年に13.5兆円分もの購入が購買部を通じて行われており、任される仕事と責任の大きさを魅力に感じました。また扱う金額が大きいため、コストカットを通じて会社の利益に大きく貢献する事が出来る点も非常にやりがいのある仕事だと思いました。やりたい事としては購買部での業務を通じて最適な調達を実現し、コスト削減による利益増加に寄与すると共に、その利益が研究開発費への投入に繋がることで、より先進的で優れた車を一人でも多くの方に安く届けたいです。また将来的には海外の工場購買などに赴き、現地のスタッフやサプライヤーと協力して世界で一番優れた購買部を持つ工場を私が作り上げたいと思って居ます。

日産自動車株式会社

技術系
通過
Q. あなたが考えるリーダーシップについて、これまでの成功もしくは失敗経験に基づき説明してください。
A. 私の考えるリーダー像とは、【目標を共有し、自ら動き、人を動かす人】です。私は、大学で国際交流活動に力を入れて取り組み、【理工系留学生のサポートを主とした留学生支援団体】を立ち上げました。大学で最初に所属した留学生支援団体では、国際交流イベントの運営などをメインに行っていましたが、2年間の留学生寮での運営活動を通して、既存の留学生支援団体では、「相談窓口が研究棟から遠い」、「研究で忙しい」などの原因で時間制約のある理系留学生の支援を十分に行えていないと感じました。彼らにも満足いく支援を行うことが、より多くの留学生の受入れにも繋がると考えました。そこで、新たな組織設立のため、多くの外国人研究生が抱えていた潜在的な不満やニーズを皆と共有し、その解決を主な目標としてチーム全体に強調し続けました。さらに、自らも主体的に何度も大学側に問い合わせ、大学施設の使用目的や条件などを明確化しながら交渉することで、新たな活動場所の確保に成功しました。その結果、多くのメンバーから協力を得ることができ、留学生向けホームページの作成など、それぞれのメンバーの持てる知識や力を借りて新たな団体を軌道に乗せることができました。この経験から、リーダーたる者は、【組織全体に明確なビジョンを共有し、実現に向けて自らが行動を起こし、結果的に周囲をも巻き込める人】であるべきだと学びました。

日産自動車株式会社

総合職
内定
Q. あなたのリーダーシップ体験とその成果、及びその体験から学んだあなたが考えるリーダーシップとは何かを記述してください。(600字以内)
A. 私の考えるリーダーシップとは、「高い視座を持ち、相手の立場に立って物事を考えたうえで進むべき道を皆に示す」ことであると考える。これは、私が修士に進学し研究チームのリーダーを任された時の失敗体験に基づく考えである。その時の私は「リーダーには高い視座が何より大事である」と考えており、スケジューリングを意識しながら後輩に指示を出した。まずは目標達成のために必要な作業を全て書き出し、現状と課題の把握を行った。次に、課題の重要度と行う順番を整理し、課題の優先順位を明確にした。その後は残り日数と進捗状況を考慮し、やるべき課題と期日を後輩に指示した。しかし、期待通りの結果は出なかった。この原因を解明するために私が後輩の立場であった時を振り返ると、自分から先輩に悩みや疑問を相談しづらかったことを思い出した。そこで、「作業の進み具合はどうだ?何か困っていることはないか?」と後輩に積極的に話しかけるよう努めると、後輩がつまずいている点を話してくれるようになり、的確な対処法を指示することで作業のスピードが上がったうえ後輩との距離も縮まった。それに伴い実験や解析の結果も出るようになり、最終的にその成果を国際学会で発表することができた。この体験から、リーダーは高い視座を持ち適切な指示を出すことも大事であるが、相手の立場=低い視座で考えることも同じくらい大切であることを学び、私のリーダーシップ像が形成された。

会社情報

基本データ
会社名 日産自動車株式会社
フリガナ ニッサンジドウシャ
URL http://www.nissan.co.jp/
本社所在地 〒221-0023 神奈川県横浜市神奈川区宝町2番地
電話番号 045-523-5523