Img company noimage

株式会社ブリヂストン

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(796件)
  • ES・体験記(54件)

ブリヂストンのインターンTOP

ブリヂストンのインターン

インターンの評価

もっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5

インターンの内容(2件)

Img square intern

18卒 冬インターン

2017年2月開催 / 3日 / 総合職事務系インターンシップ
Img human 18卒 | 大阪大学大学院 | 男性
タイヤ業界でグローバルビジネスを体感する。何においてブリヂストンはダントツなのか考えよう。

最初は、全体でブリヂストンが目指す世界についてのお話を全体で聞きました。その後、「世界一をつくる」仕事を体感するためのワークショップ型のインターンシップが始まりました。5人一組でチームに分かれて、ブリヂストンの仕事について学ぶものでした。 ブリヂストンの事務系の各部門で活躍されている社員の方が各チームに一名ずつ配置され、1時間くらいを目安に話を聞いたり、質問したりしていました。ブリヂストンで活躍する社員とともに、実際の業務の流れを凝縮して体験するという内容でした。この二日間でやってきたワークショップの中で、部門が割り当てられ、その部門が何においてダントツなのかをチームで発表するというも...

Img square intern

18卒 冬インターン

2017年2月開催 / 3日 / 事務系総合職
Img human 18卒 | 早稲田大学 | 男性
講義を聞いたうえで、今後のブリヂストンが行うべきビジネスについて提案せよ

6~7人のグループに分けられ、そこでの学生同士のアイスブレイクが初めにあった。それから、会社概要の講義と、過去のビジネス事例を用いた講義およびグループワークが行われた。夜には居酒屋での懇親会もあった。昨日と同じく、講義とグループワークがメインだったが、この日は各グループに社員が一人ずつ付き、質疑応答をしたりグループワークへのフィードバックなどを行った。また、最終日に向けてビジネスモデルの立案についても議論を進めた。このインターンで学んだこと/ブリヂストンが今後行うべきビジネス という二項目についての発表に向けて議論を進めた。夕方には全グループが全員の前で発表を行い、人事部長をはじめとした...

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
18卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職事務系インターンシップ

ブリヂストンの社員の方と話していると一人ひとりの仕事に対する意識の高さを感じました。このような意識の高い集団で一緒に仕事をしたいという点で志望度は上がった...

もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
18卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職事務系インターンシップ

ブリヂストンほどの会社になるとたくさんの応募があると伺いましたが、ESの時点では落ちないと聞きました。インターン中の発言などもしっかりとチェックされている...

もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

18卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職事務系インターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

私は、機械系出身であるので、機械系の花形である自動車業界で活躍したいと考えていました。自動車業界の中でも、完成車メーカーに進むのかそれとも部品メーカーに進...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

世界のトップの企業の社員としてグローバルに活躍することに対する憧れを抱きました。少数精鋭で若いときから責任ある仕事を任される職場がいいと感じました。インタ...

もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

18卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職事務系インターンシップ

ブリヂストンのタイヤは世界中で活躍していますが、そのタイヤが消費者の元に届くまでにさまざまなプロセスがあり、その一つ一つにブリヂストンのなりの工夫がされて...

もっと見る

参加して大変だったこと

18卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職事務系インターンシップ

最終日の発表の準備時間が短かったことです。二日目が終了した時点で、みんなで集まり簡単な段取りなどを決めました。二日間にかけて事務系社員から膨大な量の情報を...

もっと見る

印象的なフィードバック

18卒 / 大阪大学大学院 /
冬 / 3日 / 総合職事務系インターンシップ

事務系社員が各班に回ってきて、質疑応答する時に、一番積極的に質問していたと評価されました。質問の質も高いと評価されました。発表のときに、情報をもっと絞った...

もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

Img square es

19卒 インターンES

技術系
Img human 19卒 | 東京農工大学大学院 | 男性
Q. 応募コースの選択理由と裏づけとなる保有知識や技術を教えてください。/全角200文字以内
A. 学部生のころは機械工学科の中でも主に車両工学や振動工学を学ぶコースに在籍していたため,それらの素養とMATLABの使用経験があります.現在はメカトロニクス・ロボット工学の研究室に在籍しており,ロボットを動かす為にC言語やC++を勉強しています.また,研究テーマの関係上,流体力学の基礎的な知識を持っています.その他,今回のインターンシップで必要になるかはわかりませんが,電子回路設計,LabVI...
Img square es

19卒 インターンES

技術職
Img human 19卒 | 横浜国立大学大学院 | 女性
Q. 所属されている研究室について教えて下さい。  (1)あなたが所属している研究室はどういった分野を専門にしていますか。  (2)指導教官の氏名をご記入下さい。  (3)あなたが取り組んでいる研究テーマとテーマの概要を簡潔にご記入下さい。  ※まだ研究室に所属していない・研究に取り組んでいない場合は、得意とする専攻分野を   教えて下さい。/全角300文字以内
A. 当研究室は、精密有機合成を専門としています。指導教官は淺見真年教授です。私の研究テーマは「キラルなC2対称ジオールの不斉合成法を活用したオキサヘリセンの合成研究」です。ヘリセンやその誘導体は不斉触媒や、有機光学材料などへの応用が期待されていますが、光学的に純粋なヘリセンを得るための一般的な合成法は確立されていません。本研究では、当研究室で開発した反応を2,3-ジメトキシテレフタルアルデヒドに...
Img square es

18卒 インターンES

事務系
Img human 18卒 | 明治大学 | 男性
Q. 当社のインターンシップに参加しようと思った理由を教えてください。(全角200文字以内)
A. 貴社と私において、「向上心」という点で合致しているからだ。貴社は経営スタンスとして掲げられている「業界において全てに『断トツ』」の言葉通り、9年連続で世界1位だ。その事実だけでも『断トツ』への強い目的意識を感じる。対して私は学生時代、私よりも年上の学生が対象のビジネスコンテストでも1人で出場するなど自己成長を目的に多くの挑戦をしてきた。 貴社について深く知り、私が貴社で働く姿を明瞭にイメー...

インターン面接

Img square intern

18卒 冬インターン 最終面接

2017年2月開催 / 3日 / 総合職事務系インターンシップ
Img human 18卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 当社のインターンシップに参加しようと思った理由を教えてください。
A. 私は『名実共に世界一の地位の確立』を掲げグループ・グローバルな人材育成を推進する御社の企業理念に大変共感しました。国際ロボコンの経験から、国境を超えた多様な繋がりがより良い価値を生む事を学び、グローバルに展開する企業の技術者の一員として働きたいと考えています。貴社にはグローバルに活躍してきた実績があります。そこで、インターンシップに参加し、貴社のビジネスや文化をより深く学びたいと考えました。
Img square intern

18卒 冬インターン 最終面接

2017年2月開催 / 3日 / 事務系総合職
Img human 18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. インターンシップに参加しようと思った理由を教えてください。
A. 私が海外で2か月間暮らした際、現地の悪路を走る御社のタイヤを目にしました。その時、御社の技術が世界中の人々に貢献していることを再認識した。そんな御社の事業の社会的意義やスケールの大きさに、私は強く惹かれています。今回のインターンシップにおいては、御社の事業の成立過程や、社員の方々の思考を学び取りたいです。さらに、その職務において必要とされる能力や価値観を知り、自分自身が成長できる機会にしたい...