株式会社毎日新聞社のロゴ写真

株式会社毎日新聞社

  • 2.8
  • 口コミ投稿数(196件)
  • ES・体験記(28件)

株式会社毎日新聞社

社員・元社員による会社の評価

評点をもっと見る
総合評価
2.8
成長性、将来性
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
給与水準
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
安定性
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
仕事のやりがい
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
福利厚生
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.4
教育制度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.3
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8

社員の口コミ・評判

株式会社毎日新聞社の口コミ・評判

入社後のギャップ

投稿日:2020年3月24日
回答者:
  • 20代後半
  • 男性
  • 4年前
  • 記者・ライター

【気になること・改善したほうがいい点】会社の公休は土日分の103日しかなく、祝日は有休休暇で取得させられます。働き方改革が世間で進む中、弊社は今年、組合が...

株式会社毎日新聞社の口コミ・評判

スキルアップ、教育体制

投稿日:2020年2月17日
回答者:
  • 30代後半
  • 男性
  • 2年前
  • 記者・ライター

【良い点】特派員予定者が社費で語学留学するケースはある。その他に主な制度は見当たらないが、そこを逆手に取って時の上司をうまく説得し、「へーそんなこともでき...

株式会社毎日新聞社の口コミ・評判

年収、評価制度

投稿日:2020年2月17日
回答者:
  • 年収??万円
  • 30代後半
  • 男性
  • 2年前
  • 記者・ライター
  • 主任クラス

【良い点】給与面において良い点は、残念ながら一つもない【気になること・改善したほうがいい点】給与が基本給と第二本給という謎の二本柱になっている。30年くら...

株式会社毎日新聞社の口コミ・評判

入社後のギャップ

投稿日:2020年2月17日
回答者:
  • 30代後半
  • 男性
  • 2年前
  • 記者・ライター

【良い点】人が少ないので手を挙げれば比較的やりたい仕事ができる点【気になること・改善したほうがいい点】元々乏しかった福利厚生が益々貧相になっている点。サラ...

株式会社毎日新聞社の口コミ・評判

仕事のやりがい

投稿日:2020年2月13日
回答者:
  • 20代前半
  • 女性
  • 6年前
  • その他の事務関連職

【良い点】記者の独自の視点を生かした仕事をさせてもらえる機会に恵まれていると思う。また、地方の記事が全国紙の中では充実している印象がある。特に高校野球関連...

みんなの就活速報

会員番号:856914さん / 文系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2020年3月19日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
連絡なし連絡なし
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの業界か?自己紹介(自己PR)

雰囲気が厳しめで、萎縮してしまわないよう気をつけた

会員番号:754298さん / 文系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2020年3月18日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
連絡なし連絡なし
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?

厳しい雰囲気だった

会員番号:862578さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年3月18日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?自己紹介(自己PR)

はきはき話した

会員番号:864823さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年3月16日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?学生時代のエピソード

コロナ対策でマスク着用、面接官との距離が遠かく、聞き取りづらかったです。大きな声で喋るようにしました。

会員番号:818888さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年3月14日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと

非常に和やかでした。

会員番号:755570さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年3月14日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール即日
雰囲気
雑談に近い
質問内容
なぜこの会社か?

雑談でしかなかった気がしました

会員番号:812319さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年3月13日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの業界か?将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

会話を重視した

会員番号:768565さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年3月13日
面接官/学生
面接官 3人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
厳し目
質問内容
なぜこの業界か?

前のめりに話した。頷いてくれる反応を見ながら、ハマりそうな回答をしていった。

会員番号:856914さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年3月11日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール即日
雰囲気
和やか
質問内容
その他なぜこの会社か?

とても和やかな雰囲気で、落ち着いて話すことができた。

会員番号:761144さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2020年3月11日
面接官/学生
面接官 2人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

ありのままの自分を出した

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記

株式会社毎日新聞社

記者職
通過
Q. ・ゼミ・専攻等の研究内容または得意な科目の内容
A. 地域社会研究に関するゼミに所属しており、フィールドワークを通じた地域分析をしています。「人」に注目をした取り組みをしています。 これまで人口が100人未満の長野県小谷村の大網地区で、そこに居住されている方にインタビューをした。地域の歴史から現在の状況まで、様々な情報の聞き取り調査をした。活動を通して、人が少ないことは決してマイナス要素だけではないことを学ぶことができました。

株式会社毎日新聞社

ビジネス部門
通過
Q. 毎日新聞社のインターンシップに参加する動機と学びたいこと
A. 採用ホームページの内定者のお話から、御社には社員の個性を尊重し、社員が楽しみながら仕事に打ち込むことができる暖かい環境があると感じました。インターンシップを通して、ビジネス部門の業務や御社の社風をもっとよく知りたいと考えたため、参加の応募をさせていただきました。  アーツマネジメントに関するイベントの企画を通して、企画の難しさや楽しさを経験し、将来は企画や人と話すことのできる仕事に就きたいと思うようになりました。ビジネス部門の中でも特に広告や、美術展やセンバツの企画・運営を行う事業に将来携わりたいと思っております。インターンシップでは、広告や事業の楽しさ・厳しさを学び、社員の方々の生の声と接することができればと思っております。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記

株式会社毎日新聞社

記者職
通過
Q. 当社へ就職を志望する理由と、当社のどの部署でどのような仕事に取り組みたいかを書いてください。
A. 私自身も不特定多数の人たちに情報を提供する媒体でいうと、新規メディアのライターをしています。 そのメディアで記事を書くにあたって、なるべく主観的にならないよう心掛けてはいるものの実際には主観が入ってしまうこともあり、客観的な視点を記事に取り入れることは難しいと感じています。 しかし、新聞記者の場合は公平中立の立場で客観的に取材をして記事を書くことが要求されると思うので、自分に足りない能力を養っていくという意味でも記者という職を通じてそうした客観的な視点で取材、記事の執筆ができるよう貴社で頑張りたいという思いから就職を志望しました。 また他社ではありますがインターンシップで記者の仕事を経験し、その時取材した内容から企業報道に興味を持ったことから、貴社の経済部で今の時代にヒットする商品の秘密について記事を執筆したいと考えています。

株式会社毎日新聞社

記者職
通過
Q. ゼミや専攻、研究テーマなどについて記入してください。
A. 地域社会学を専門とするゼミに所属している。少子高齢化、地方の過疎化など問題を抱える地方を舞台にしている。町に居住されている方に話を聴くフィールドワークを中心に情報収集をする。卒論テーマは「神奈川県足柄下郡真鶴町における漁業がもたらす社会階層の変化」。

株式会社毎日新聞社

記者
通過
Q. 当社の志望理由と、どの部署でどのような仕事に取り組みたいかを書いてください。
A. 「冒険がしたい」、そう思い立って中国に留学した結果、「世の中にまだ知られていないことを発掘したい」という自分の欲求に気づいた。そしてこの欲求は、記者として駆けずり回りたい、という夢になった。具体的には、外信部で中国ニュースの取材をしたい。現在中国はハイテク分野の進歩やマナー向上が著しいにも関わらず、多くの日本人は「毒餃子」の印象のまま止まっている。一方で、政府の民族弾圧や言論統制など負の側面も増している。中国のリアルな両側面を、語学力を活かして伝えたい。また、医療福祉部で知名度の低い病気を広める記事を書きたい。例えば、私もかつて罹った脊椎側弯症は、100人に2人が発症すると言われている珍しくない病気だ。しかし知名度は意外に低く、そのせいで症状が悪化するまで病院に行かないことも多い。このような不幸を減らすための取材がしたい。 できごと 高田馬場の中国人専門予備校で、数少ない日本人として働いた。この経験を通して培ったのは、異質の集団に飛び込む力と共感力だ。バイト開始後まかされたのは「求人サイトに載せる文章作成」。社長や社員にインタビューを行ったが、一方的に聞くだけでは単純な情報しか話してもらえない。そこで、ネットで調べた中国の若者言葉を積極的に使ってみたら、相手の顔もほころんだ。これにより得た情報で求人情報を書き、日本人のスタッフも4人増やすこともできた。この時に学んだ、歩み寄りの姿勢を、記者になっても忘れずに活かしたい。

会社情報

基本データ
会社名 株式会社毎日新聞社
フリガナ マイニチシンブンシャ
URL https://www.mainichi.co.jp/
本社所在地 〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1丁目1番1号
電話番号 03-3212-0321