PwCアドバイザリー合同会社のロゴ写真

PwCアドバイザリー合同会社

  • 3.9
  • 口コミ投稿数(606件)
  • ES・体験記(79件)

PwCアドバイザリー合同会社

社員・元社員による会社の評価

評点をもっと見る
総合評価
3.9
成長性、将来性
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
給与水準
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
安定性
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
仕事のやりがい
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
福利厚生
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
教育制度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
企業の理念と浸透性
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3

※ 口コミ・評点は転職会議から転載しています。

社員の口コミ・評判

PwCアドバイザリー合同会社の口コミ・評判

年収、評価制度

在籍時期:2021年頃
投稿日:2021年4月28日
回答者:
  • 年収??万円
  • 20代後半
  • 女性
  • 今年
  • ビジネスコンサルタント
  • 社員クラス

【良い点】
新卒入社の場合他ファームと比較して相対的に年収レンジが低い。中途入社の場合は前職の年収が加味され、職階が高ければ高いほど待遇はいいようだが、新...

PwCアドバイザリー合同会社の口コミ・評判

女性の働きやすさ

在籍時期:2021年頃
投稿日:2021年4月9日
回答者:
  • 20代前半
  • 女性
  • 今年
  • ビジネスコンサルタント

【良い点】
ダイバーシティをうたっており、女性の採用は進んでいる。また、性差によって仕事内容や評価が左右されることも基本的になく、産休や育児休暇もとりやす...

PwCアドバイザリー合同会社の口コミ・評判

年収、評価制度

在籍時期:2015年頃
投稿日:2021年3月29日
回答者:
  • 年収??万円
  • 男性
  • 6年前
  • ビジネスコンサルタント
  • 主任クラス

【良い点】
システマティック、色々とルールが決まってました。
【気になること・改善したほうがいい点】
一方で、属人的、その人なりの解釈となっている部分が多...

PwCアドバイザリー合同会社の口コミ・評判

福利厚生、社内制度

在籍時期:2020年頃
投稿日:2021年1月23日
回答者:
  • 30代後半
  • 女性
  • 1年前
  • その他人材関連職

【良い点】
福利厚生のカフェテリアポイント、ARIGATOポイントなど、楽しい内容が他企業よりも多く感じます。社内制度には転職制度も整っているので転職に少...

PwCアドバイザリー合同会社の口コミ・評判

年収、評価制度

在籍時期:2020年頃
投稿日:2021年1月23日
回答者:
  • 年収??万円
  • 30代後半
  • 女性
  • 1年前
  • その他人材関連職
  • 社員クラス

【良い点】
昇進せずとも、スキルアップや貢献することができれば給与は数十万単位で上がっていくので、努力が無駄になるという考え方にはならず執務する事が可能で...

※ 口コミ・評点は転職会議から転載しています。

みんなの就活速報

NEW 会員番号:1117318さん / 文系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2021年5月6日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
連絡なし連絡なし
雰囲気
厳し目
質問内容
その他

ケースだった

会員番号:1117318さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年4月22日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
将来やりたいこと

ケース+一次

会員番号:924960さん / 文系

2次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年4月12日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

caseでした

会員番号:1080495さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年4月9日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他

特になし。

会員番号:945936さん / 理系

内定した学生の就活速報

投稿日:2021年4月6日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話1週間以上
雰囲気
和やか
質問内容
その他なぜこの会社か?学生時代のエピソード

ITSCルートです。面接時間45分の内の30分は逆質問でした。自然な会話の中で論理的思考力やコミュニケーションスキルを見られていたと思います。

会員番号:669141さん / 文系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2021年4月4日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

他者からの評価を聞かれた

会員番号:1028240さん / 文系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2021年3月25日
面接官/学生
面接官 1人学生 5人
連絡方法
メール3日以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他

3rdはグループディスカッションでした 短い時間でしっかりと結論を出すこと、そのためにレベル感を意識して議論をリード出来るとよいかと思います。 あとはチーム全員で受かるぞ、という意識で!

会員番号:943585さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2021年3月23日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
その他

Online Job

会員番号:994352さん / 理系

3次面接以降に進んだ学生の就活速報

投稿日:2021年3月18日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール即日
雰囲気
和やか
質問内容
その他なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

ケース面接の思考時間が20分あり、またテーマが抽象的であったため、対策本を読んだだけでは突破は難しい。

会員番号:948702さん / 理系

内定した学生の就活速報

投稿日:2021年3月9日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話1週間以上
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

どちらかというと厳しい質問は少なかったです。ただ重みがある厳しい質問が飛んできて、うまく対処できなかったので対策は必須だと思います。

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記

PwCアドバイザリー合同会社

戦略コンサルティング部門
通過
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由はなんですか。(400)
A. 本インターンシップに興味を持った理由は2点ある。1点目は私の強みに起因する。私は俯瞰的に物事を捉え、冷静に物事を整理することを得意とする。変化の激しい現代において、企業が抱える問題は単一の問題ではなく、様々な要素が複雑に絡み合っている。そのような状況では、レバレッジの効いた施策を打つことが必要だ。強みを生かし、適切な解決策立案を行いたい。2点目は過去の経験に起因する。大学2年生の時、組織基盤が崩壊し、低迷期が続いたAIESECを立て直そうと幹部を務めた。当時は、幹部層が不和によって、年に2.3名やめる悲惨な状況だった。そこで、人に真摯に向き合い共創するという強みを生かし、7年ぶりに幹部の誰1人欠けることなく、前年度比200%以上の成果を達成した。1年間という限られた期間の中で、全社戦略や中長期的方針を考え履行したこの経験から、経営における課題解決に今後も取り組みたいと考えるようになった。

PwCアドバイザリー合同会社

戦略コンサルタント
通過
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以内)
A. 私は将来的には会社に依存せず、個の力でも生きていける人材になりたいと思っています。その上で就活の軸としては、「仕事を通して得られるスキルのポータブル性」、そして「それを身に付ける成長スピード」を重視しているのですが、戦略コンサルタントとしてのキャリアはこの二軸に適合すると感じ、戦略コンサルティングという職に興味を持っています。しかし一方で、実際にコンサルティングがどのような業務を行うのか、そしてそもそも自分はコンサルティングに向いているのかという部分での理解が浅いとも感じています。そこで、インターンシップという形で、現役のコンサルタントの方々とディスカッションをしながら、実際にコンサルティング業務を体験することで、コンサルティングへの理解が深まるとともに、自身のコンサルティングへの適性を測れると考えたため、本インターンシップに興味を持ちました。

PwCアドバイザリー合同会社

戦略コンサルタント職
通過
Q. あなたが戦略コンサルティングのインターンシップに興味を持った理由は何ですか(400字以下)
A. 私が戦略コンサルタントに興味を持った理由は問題解決の核に携わりビジネスマンとしての成長環境が最も大きいと考えるからです。そこにはまず、私は初めにコンサルタントという職種に興味を持ち、その後戦略コンサルタントに興味を持ったという経緯があります。コンサルタントに興味を持った理由としては、大学で意識してきた広く知識を持ってから専門性を磨くという教養教育とグローバル環境という点からコンサルタントに共通性を見出したからです。新卒社員として社会に出た際にもまずはグローバル案件を含んだ広い業界、企業と接し、その経験の中から専門を絞りたく思っています。その際に戦略コンサルタントとしてクライアントに接すれば、若手のうちから経営上の最大の核となる問題に接するために最も専門性を磨くことができ結果的に自分自身の成長の可能性が最大になると考え、戦略コンサルタントを志望しています。

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 本選考体験記

PwCアドバイザリー合同会社

ビジネスコンサルタント
通過
Q. コンサルティングファームを志望する理由を教えてください。(文字数自由)
A. コンサルティングファームを志望する理由は2つあります。一つ目は、誰かに貢献していることや成長の実感を感じやすいと考えているからです。コンサルティング業界は、自分の成長が、クライアントにどれだけ本質的に貢献できるかに直結する業界だと考えております。そのため、業務を通しての成長と、クライアントへの貢献のサイクルをし続けることができ、大きなやりがいを感じられると思います。二つ目は、「日本の経済を支えている実感が持てる」と考えたからです。その価値観を持つようになったきっかけは学部3年生時に香港へ交換留学した時のことがあります。香港警察による市民への人権侵害に対して、アメリカの下院が人権まつわる法案を提出する一方で、同じ経済先進国である日本は、中国の経済的報復などを恐れて声明すら出せていませんでした。当時現地にいた私は日本人として、香港の友人たちに何もしてあげられていない国の出身だということをとても恥ずかしく、不甲斐なく感じました。そこでこれから少子高齢化で低迷していくと言われている日本経済を維持向上させるために、日本企業の成長や海外進出のサポートをしたいと思うようになったのです。コンサルティングファームでは、様々な企業課題の本質的な解決に寄与でき、その取り組みの中で日本経済の一翼を担う実感が持てると考えてコンサルティングファームを志望しています。

PwCアドバイザリー合同会社

総合職
通過
Q. あなたのこれまでの人生の中で、最大のチャレンジについて教えてください。(文字数自由)
A. 中学生のときに始めた〇〇で、約10年間オリンピックに向けてチャレンジしたことだ。結果的に大学生のうちに目標としていたオリンピック出場はならなかった。しかし、このチャレンジを通じて主に2つのことを学んだ。  まず、「物事の本質を常に考えることの重要性」である。これは、上達のためには練習をただ重ねるのではなく、目的を設定し、それを達成するために最も効果的な練習方法を選んで練習するという経験から学んだ。スポーツの場面だけでなく、問題の発見や解決などの幅広い場面で、社会人になってからも応用することができる学びだと考えている。  次に、「常に冷静で根気よく続けることの重要性」である。例え自分にとってマイナスな出来事が起こっても、それに動じず、逆にチャンスとして活かす方法を考える「冷静さ」と、長い目で目標を捉えて努力を「根気よく続ける」ことの2つを併せ持って行動することで、人間として成長できた自信がある。  社会人になってからもこれらのことを忘れずに、更に成長を続けたいと思っている。

PwCアドバイザリー合同会社

コンサルタント職
通過
Q. コンサル志望理由
A. 私がコンサルティングファームを志望する理由は2つあります。1つ目は、自己成長を促せると思ったからです。多くの企業や業界に携わるコンサルタントという仕事では、幅広い知識とクライアントの課題をブラッシュアップしていく対話力が必要だと私は考えております。それに必要なスキルを身につけ自身の成長とともに、クライアントそして貴社に貢献したいと考えています。2つ目は、業務内容に興味を持ったからです。私は大学時代、カフェのアルバイトで新たに弾き語りイベントを開催し、その後の集客率を30%増加さた経験があります。来店されるお客様と音楽の話で盛り上がることがあり、これをイベントにしたら面白いと思い、弾き語りイベントを開催しました。より多くの方に来ていただけるようにフライヤーの展示、定期的なSNSでの告知、当日限定メニューの考案・製作を行いました。結果的には、60人もの方に来ていただきました。イベント後、「雰囲気がお洒落でした。また是非来たいです」との声を沢山いただき音楽の良さだけでなくカフェの雰囲気の良さを伝えることができました。私は売上向上などといった戦略を提案し実行することのやりがいや、カフェの売り上げ向上に貢献できた喜びを感じました。この経験を生かせるのがコンサルティングファームだと思い、志望しました。

会社情報

基本データ
会社名 PwCアドバイザリー合同会社
フリガナ ピーダブリューシーアドバイザリー
設立日 1999年6月
従業員数 450人
代表者 平林康洋
本社所在地 〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目1番1号大手町パークビルディング
URL https://www.pwc.com/jp/ja/about-us/member/deal-advisory.html
NOKIZAL ID: 1130320