日本放送協会のロゴ写真

日本放送協会

  • 3.6
  • 口コミ投稿数(963件)
  • ES・体験記(92件)

日本放送協会のインターンTOP

日本放送協会のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.6
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.6
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
4.9
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.9
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.4
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.1
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.3
学生のレベル
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
総合評価
4.6
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.9
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5

インターンの内容(33件)

21卒 冬インターン

2020年2月開催 / 3日 / 映像ジャーナリストコース
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
映像ジャーナリスト(映像取材・映像制作)

開講式の後、ジャーナリズムに関する講義が行われた。映像の持つ力や、NHKが大事にしていること、ディレクターと何が違うか、といった話題が中心であった。学生の...

21卒 冬インターン

2020年2月開催 / 3日 / ディレクターコース
21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
NHKの番組制作現場の仕事についての理解

番組制作現場の仕事と魅力についての公演。現場のディレクターによる講演で、NHKの有名番組を手掛けたディレクターが、実際の番組映像を交えて仕事とやりがいにつ...

21卒 冬インターン

2020年2月開催 / 3日 / C日程記者コース
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
模擬取材・原稿執筆/リポート体験/記者クラブ訪問

記者の仕事の基本を学んだ。取材とは何か、原稿を書くとは?原稿を作る際に注意する日本語、記者とキャスターの違い、キャスターという仕事、2,3日目の実践に向け...

19卒 冬インターン

2018年2月開催 / 1日 / 総合職
19卒 | 九州大学 | 女性
事業別に別れて、実際に職場体験をしようというもの

実際に放送管理、ディレクターとして働いている方から仕事の内容ややりがい、大変さ、楽しさなどを聞き、その後、記者、アナウンサーの職業体験を行ったり、放送室の現場を見学する流れで最後にアンケートを書かせるようなインターンシップだった。

続きを読む

19卒 冬インターン

2018年2月開催 / 5日 / 放送事業のマネジメント
19卒 | 東北大学 | 男性
営業、編成、イベント、総務、などの各部署ごとに課題が与えられ、それに関してグループで考え、発表する、という形であった。

前半は営業、財務、広報等の業務に関する講義とワーク。まず講義を行ってそのあとにワークをグループごとに行うという形。また、実際に収録スタジオを見学しに行くという事も行った。編成、イベント、総務等の業務に関する講義とワーク。まず講義を行ってそのあとにワークをグループごとに行うという形。例えば、イベント業務であれば、実際にできそうなNHK主催イベントの提案を行った。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / 映像ジャーナリストコース

とにかくどの職員さんも包容力があり、何一つ隠さずに話してくれた。また、親身になってこちらの意見や考えを聞いてくださり、心から信頼することができた。たとえ仕...

いいえ
21卒 / 慶應義塾大学 /
夏 / 1日 / 技術 1day

今回の1dayインターンシップに参加して、上の欄のように技術の仕事を具体的に体験できて、おもしろそうだと感じましたが、社員さんへの質問会での話を聞いている...

はい
19卒 / 東北大学 /
冬 / 5日 / 放送事業のマネジメント

多くの社員の方々に合わせていただいて、社風と働き方についての理解が深まり、かつ弱みの部分までしっかりと教えていただき、非常に好感を持てるようになった。また、多くの魅力的な社員の方々、そして魅力的なインターン参加者に出会うことができ、こういった方々と一緒に働きたいと感じたため。

続きを読む
はい
19卒 / 九州大学 /
冬 / 1日 / 総合職

志望度は上がりました。NHKだからこそできるイベントや番組があるということがわかり、民放との差別化を図っている点でとても魅力的に思いました。また働いている職員の方々は穏やかな方が多いように感じられ、そのような雰囲気の職場で働きたいと思いました。

続きを読む
はい
21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / C日程記者コース

他業界の就活をやめようと思った。記者になるために、インターンに合格するために、面接を突破するために、そんなことを考えている自分がバカバカしくなった。だから...

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / C日程記者コース

「インターンシップへの参加が、NHK採用試験とは一切関わりがないことを理解」するとNHKと約束した。だが、インターンの参加は、採用試験で大変プラスになる。...

いいえ
19卒 / 東北大学 /
冬 / 5日 / 放送事業のマネジメント

NHKについての知識をかなり深くまでつけられたのは選考でもかなり役立つと思うが、インターンに参加した事で、選考に有利に働くという事は全くないと感じたから。また、実際秘密の座談会に呼ばれたと言っていた先輩も全く有利に働かなかったと言っていたから。

続きを読む
いいえ
19卒 / 九州大学 /
冬 / 1日 / 総合職

本選考に有利になりません。インターン参加者だからと言って、本選考に優遇されるようなものはとくになく、そのことについてはNHKで働く人事の方も本選考と関係ないとおっしゃっていた。

続きを読む
はい
21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / ディレクターコース

インターンシップへの参加が本選考に有利になると思った。ディレクターからフィードバックをもらえるからである。NHKの考え方の核となる部分がわかり、有利になる...

はい
21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / 映像ジャーナリストコース

インターンシップと本選考は一切関係がないものの、このインターンシップでは感じたことや考えたことが山ほどあり、その経験を以って説得力のある志望動機ができると...

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

19卒 / 東北大学 /
冬 / 5日 / 放送事業のマネジメント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

規模感的には、教育制度が整っている企業に入りたかったこともあり、大手企業を志望していた。ただ、ベンチャー企業を見ていないわけではなかったため、幾つかのベンチャー企業も受けるつもりであった。メディア業界には全く興味がなかった。メーカーを志望しており、特にその中でも、化学・素材メーカーにいきたいと思っていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

基本的には考えは変わることはなく、志望する企業は大企業と言われる規模のもの。しかし、絞りきることなくベンチャー企業も見ていた。志望業界もメーカー、特にその中でも化学・素材メーカー、というのは全く変わらなかった。NHKには非常に興味を持ち、ぜひ選考を受けたい、と思ったが、その他のメディアを受ける気には全くならなかった。

続きを読む
19卒 / 九州大学 /
冬 / 1日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップに参加前は、公的に世の中のために働くことができるような仕事(利益のみを追求しないような仕事)興味をもっておりました。そのため、特殊法人や特殊会社などに興味がありました。他の企業はなんとなくではありますが仕事を想像する事ができたのですが、放送業界は、普段テレビを通してでしか自分との関わりがなく、テレビの裏側を知りたいと思うようになり、参加しました。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

このインターンシップの参加によって、公共放送に携わる仕事はもちろん、公的に世の中のために働くことができるような仕事(利益のみを追求しないような仕事)に、以前よりもよりいっそう興味を持ち、本選考では、特殊法人や特殊会社などを中心に受けるようになりました。また、自分の性格もそのような仕事にあっていると感じるようになりました。

続きを読む
21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / C日程記者コース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

「就活の軸」は、小学校から大学まで続けた「学業」を生かせること、社会・環境貢献、探究する仕事の三つだ。その軸で、NHKと化学メーカー、独立行政法人を志望し...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

マスコミ1本になった。参加したら、内定するかしないかなんかどうでもよくなった。自分は記者になろうと決めた。内定しないかもという不安が吹き飛ぶくらい、記者に...

21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / ディレクターコース
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

参加前からマスコミ・放送業界に興味があった。そのため企業は新聞、テレビ、ネット、出版などを中心に見ていた。その理由は、自分の言葉やアイディアで社会に発信し...

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

この企業のインターンシップの参加で、テレビ局などの映像関連のマスコミ・放送業界で働きたいという思いが一層強くなった。加えて、このインターンシップに参加する...

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

19卒 / 東北大学 /
冬 / 5日 / 放送事業のマネジメント

NHKのインターンシップに参加して一番良かったと感じているのは、数多くのNHK職員の方々と会えた事。担当者の方も多くの方に会ってもらいたい、と言っていて、それも意識してインターンのプログラムを作ったとの事。合計すると40名近くの方に会えた。それによってNHKの大まかな雰囲気を理解する事につながったし、NHKについて理解するのにも大いに役立った。

続きを読む
19卒 / 九州大学 /
冬 / 1日 / 総合職

NHKがどのような役割を持っているのかがわかりました。(民放はスポンサーや視聴率にとらわれてしまう場合があるが、受信料から成り立つNHKだからこそ、教育番組やバリアフリー関連の番組を制作できる。)働いている社員の雰囲気も民放とNHKで少し異なることを感じることができました。

続きを読む
21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / C日程記者コース

NHKが公共放送として注意していること。状況に対して主観的な判断でコメントしないこと、二者間対立の問題は必ず平等に伝えるというスタンスなど。また同時に、脚...

21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / ディレクターコース

このインターンシップに参加したからこそ学べたことは、ディレクターの興味はかなりパーソナルでマニアックでいいということである。公共放送だから、という気遣いも...

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

19卒 / 東北大学 /
冬 / 5日 / 放送事業のマネジメント

5日間、毎日、平均2つのワークがあり、意外と疲れた。クリエイティブに考え、提案しなければいけないワークばかりであったので、非常に頭を使い、元来クリエイティビティにかけている私にとっては非常に難儀で疲れた。しかしそれと同時に自分の固い頭を少しだけ柔らかくする良い機会になったとも感じた。

続きを読む
19卒 / 九州大学 /
冬 / 1日 / 総合職

大変だったことはとくにありませんが、1日を通してあまり休憩時間がなく、朝から夕方までとても濃縮された内容だったので、終わりの方は少し疲れる場面もありました。特に班に別れてグループ討論などはなく、学生間でのコミュニケーションは少なかったです。

続きを読む
21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / C日程記者コース

原稿を時間内に間に合わせることが、やはり一番難しかった。1分程度のストレートニュースなのに、やたらと長い内容になってしまったり、伝えたいことを絞れなかった...

21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / ディレクターコース

企画書の作成が最も大変だった。文字だけで面白い番組の良さを伝えなければならず、それの伝え方の工夫に苦戦した。ディレクターからアドバイスを受けながら自分の発...

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

19卒 / 東北大学 /
冬 / 5日 / 放送事業のマネジメント

最終日に面談という形でフィードバックをいただいたが、現実的な目線で物事を捉え、班員を説得していくというのがいいとは思ったが、現実というものに縛られている感じがあるので、そこから飛び出すのもいいのでは、と言われたのが印象的だった。今後改善していこうと思った。

続きを読む
19卒 / 九州大学 /
冬 / 1日 / 総合職

社員さんから学生個人に対してはとくにフィードバックはありませんでした。ただ、社員さんはNHKの事をもっとよく知ってもらおうということで、何度も学生から職員の方への質問を時間が許す限り設けてくれました。

続きを読む
21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / C日程記者コース

「ニュースの長さや番組のコンセプトによって、同じ事実でも切り取り方、伝え方が違う」このことは、目からうろこで本当に面白かった。ストレートニュースと5分間の...

21卒 / 慶應義塾大学 /
冬 / 3日 / ディレクターコース

どの学生の企画書にも面白さを見出して褒めてくれた上で、ディレクターはさらに一段と良くする方法を提案してくれた。どんな企画や提案にも良さがあるということを伝...

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

21卒 インターンES

記者職
21卒 | 同志社大学 | 男性
Q. 部活動・サークル活動・ボランティア活動(活動時期、役名等)・アルバイト等
A. A. 塾講師のアルバイトを3年しています。生徒が理解できるまで解説したり、受験相談に乗るなど、可能な限り大学受験へのプレッシャーを減らしてあげられるよう努めました。

21卒 インターンES

総合職
21卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. インターンシップ志望理由(具体的に300字)
A. A. 私が貴社を志望した理由は、公共放送だからこそ出来る仕事の価値について理解を深めたいからである。テレビは私にとって、日々を楽しみ、情報収集する上で必要不可欠なメディアである。その中でも貴社は公共放送であり、民間放送と比べてより視聴者側に添った幅広い番組展開ができると...

21卒 インターンES

アナウンサー、映像制作、放送事業のマネジメント
21卒 | 北海道大学 | 女性
Q. よく見る番組・ニュース・動画等(NHKに限定しません)
A. A. クローズアップ現代+、世界ふれあい街歩き、世界はほしいモノにあふれてる、2度目の旅 ちょっとディープな海外旅行!、プロ野球中継、ひるおび、メイク動画

19卒 インターンES

アナウンサー
19卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. NHKインターンシップ志望理由400文字以内
A. A.
公共放送事業を担う貴社の風土を体感したく本インターンシップで志望します。アナウンサーを志望したキッカケは2つあります。1)大学2年次受講したジャーナリズムの講義です。STAP細胞で世間が騒がしかった時ですが、講師の「小保方さんの若い女性という属性ゆえにマスコミはいつも以上に熱く報道していた。」という言葉に、科学も伝え方1つで大きく変わることに気づかされました。2)大学、大学院で行っている工学に関わる研究です。工学の研究は日進月歩ですが、一般市民の知識はその速度に追いついていないと度々研究を通じて実感しました。研究で得た背景を生かし、科学にまつわる知識や研究を自分の声で伝えたいと思うようになりました。しかし、「公共放送の仕事」と他の放送局での仕事との差異は現場で肌で感じないと分かりません。本インターンシップで公共放送を担う貴社でアナウンサーとして努めるとは、どのような特色があるか体感したいです。 続きを読む

18卒 インターンES

放送事業マネジメント
18卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. あなたがNHKインターンシップを志望した理由を具体的に述べてください。(400文字)
A. A.
NHKという公共放送をマネジメントする。そのために必要な財務や広報、営業企画とは何であるのか、そしてその魅力とは何であるのか、これらのことを実際に体験し学び、貴社についての理解を深めたいと考えインターンを志望しました。貴社の採用ホームページには「世のため人のため君だけの仕事がある」とあります。公共放送を通して人々の命を守り、人々の知りたいに答え、世界に日本を発信する貴社はまさに世のため人のため活躍しておられると私は感じています。そのような貴社の活躍のために私にできる仕事とは何であろうか、こう考えたときに思い浮かんだことが、公共放送のマネジメントです。放送というある意味最終的な目標のために一生懸命行動したいと考えています。インターンシップで実際に体験してからこそ感じられる仕事の魅力ややりがいがあります。貴社のインターンシップに参加し、自らの成長に繋げていきたいと考えています。 続きを読む

インターン面接

21卒 夏インターン 最終面接

2019年8月開催 / 5日 / 技術コース
21卒 | 東京理科大学 | 男性
Q. なぜ日本放送協会のインターンシップに参加したと思ったのですか?
A. 学校説明会に御社の社員の方が来てくださりました。その際に、御社のインターンシップでは放送技術やCG技術、中継技術など様々なことが経験できるので興味を持ちました。また御社は、常に国民に信頼できる情報を届けていると考えています。災害や緊急時には私の家ではすぐにチャンネルをNHKに変えます。なぜならNHKから発信される情報を信頼しているためです。このように御社は常に国民に信頼できる情報を届けて、国...

21卒 夏インターン 最終面接

2019年8月開催 / 3日 / 放送事業のマネジメント
21卒 | 一橋大学 | 女性
Q. 大学で専攻している分野を選んだ理由は何ですか?
A. 大学一年生の時にしていたアパレルショップでのアルバイトがきっかけで、三年からマーケティング系のゼミに入った。アルバイトでは、他店舗を含めた売上報告などを見る機会があり、同じ品ぞろえでも立地や天気、商品についたPOPなどによって売れ方が異なることを知り、モノを売るということに興味をもつようになった。

21卒 冬インターン 最終面接

2020年2月開催 / 3日 / 映像ジャーナリストコース
21卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. NHKのインターンシップを志望した理由を教えてください。
A. 私がNHKのインターンシップを志望した理由は、人々の無関心に働きかけ、社会問題や環境問題の啓発につながる仕事に興味があったからです。その背景として、自身の留学経験があります。私は今年の夏までドイツに留学していました。現地では気候変動や、香港デモなどの問題について盛んに議論が交わされ、私自身も強い刺激を受けました。しかし帰国後、日本では周りでそのような話題をする人が圧倒的に少ないことに、危機感...

19卒 冬インターン 最終面接

2018年2月開催 / 3日 / 記者食
19卒 | 上智大学 | 女性
Q. 民放についてどう思いますか。
A. 民放のニュース番組は、若い世代にも見てもらえるように工夫されていると思います。例えばニュースゼロは櫻井翔さんや桐谷美玲さんを起用し、ニュースに興味がない人の気を引くために努力しています。その点は素晴らしいと思うのですが、一方で、視聴率を求めすぎるあまり、同じニュースをずっと繰り返していたりと無駄も多い気がします。その点、NHKは手話放送を続けていたりと、視聴率にとらわれず、必要としている限り...

19卒 冬インターン 1次面接

2018年2月開催 / 3日 / 記者食
19卒 | 上智大学 | 女性
Q. なぜNHKのインターンに応募したのですか。
A. 記者といえばNHKというイメージがあるからです。NHKは、地震などの非常事態の際でも、民営放送と違って最期の瞬間まで情報を届け続けなくてはならない義務があります。そういう点に惹かれました。記者としてのキャリアを考えたときに、NHKの記者であれば、「自分は国民の生活を支えるために情報を届けている」と胸を張って仕事をしていけると思ったからです。