Img company noimage

双日株式会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(23件)
  • ES・体験記(37件)

双日株式会社

社員・元社員による会社の評価

データがありません

社員の口コミ・評判

みんなの就活速報

会員番号:239825さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年6月20日
面接官/学生
面接官 1人学生 6人
連絡方法
メール即日
雰囲気
雑談に近い
質問内容
その他

終わって30分で連絡が来た 内容はグループディスカッション、その後はほとんど雑談に近い面接を軽くやって終わった

会員番号:209468さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年6月19日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話即日
雰囲気
雑談に近い
質問内容
なぜこの業界か?自己紹介(自己PR)

人事によると思いますが、ほぼ雑談でした。

会員番号:237679さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年6月3日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール即日
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

論理的に簡潔に話すことを心がけた。

会員番号:149536さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年6月2日
面接官/学生
面接官 1人学生 2人
連絡方法
メール即日
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

どういう人間なのかを見られていた。 端的で論理的に伝えたいことを伝えた。

会員番号:226919さん / 理系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年6月2日
面接官/学生
面接官 1人学生 2人
連絡方法
直接即日
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

一緒に働きたいかどうかが見られてる。

会員番号:231785さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年6月1日
面接官/学生
面接官 2人学生 2人
連絡方法
メール即日
雰囲気
和やか
質問内容
学生時代のエピソード将来やりたいこと自己紹介(自己PR)

自分らしさ

会員番号:192121さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年6月1日
面接官/学生
面接官 1人学生 6人
連絡方法
メール即日
雰囲気
和やか
質問内容
その他

グループディスカッション

会員番号:105403さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2017年5月2日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
電話1週間以内
雰囲気
和やか
質問内容
なぜこの会社か?なぜこの業界か?将来やりたいこと

成し遂げたいことを具体的に説明した

会員番号:59408さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2016年6月21日
面接官/学生
面接官 1人学生 4人
連絡方法
メール即日
雰囲気
和やか
質問内容
その他

穏やかでした

会員番号:54103さん / 文系

1次面接通過した学生の就活速報

投稿日:2016年6月1日
面接官/学生
面接官 1人学生 1人
連絡方法
メール即日
雰囲気
雑談に近い
質問内容
その他なぜこの会社か?学生時代のエピソード自己紹介(自己PR)

コメントはありません。

インターン情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • インターン体験記
Img square es

双日株式会社

企業名: 双日/コース・職種: 総合職

通過
Q. あなた自身のこれまでついて、具体的なエピソードを交えて自己紹介をして下さい。
A. ウォーターボーイズ、競泳、トライアスロン。この三つが、新たなことに挑み続けることを恐れない私という人間を形成している。 高校生の時、水泳部で取り組んだウォーターボーイズ。一・二年生の時はがむしゃらに先輩の背中を追いかけ、三年生になりリーダーとしてまとめる立場になった。先頭に立ち、自らが本気で取り組み挑戦することが周りの意識を変えた。成功を収めた時の喜びは、今でも忘れられない。 幼少から続けてきた競泳。怪我や指導者との不和から、一度競泳を辞めた。しかし一度でも目標を途中で投げ出せば、これからの人生で同じことを繰り返してしまう。その思いから、自分で新たな環境を切り開き再び泳ぎ始め、目標を達成した。 新たな可能性を求め挑んだトライアスロン。その浅い歴史ゆえ、練習方法やレース展開は確立されていない。正解がないからこそ試行錯誤を繰り返し、成果をあげることにやりがいを感じている。
Img square es

双日株式会社

企業名: 双日/コース・職種: インターンシップ

通過
Q. ①あなた自身のこれまでついて、具体的なエピソードを交えて自己紹介をして下さい。(200文字以上、400文字以内)
A. 私は大学生活で数多くの事を学びました。大学1年次には、営業のインターンを通じて半年間でトップセールスを取りました。また高校時代から続けていた復興支援ボランティアにおいては、自分自身の問題意識が人材不足、資金不足の2点あり、こららは本当にニーズに合う活動を行っているNPO,NGOで起こっていました。その問題意識から学生団体を立ち上げ、大学と提携し予算を獲得、年100名以上の学生を東北へ送る事が出来るようになりました。また資金に関しては、1年間のプロジェクトの末に食堂、大学、広告会社を結び、大学の食堂トレー広告事業を立ち上げ、年間150万円程の支援が可能になりました。その他にも、同じ地域活性化の軸で、愛媛県において限界集落におけるサービスを自治体、県、大学と提携し立ち上げました。これらの経験を通じて私は、一つの事に向かいやり抜く事、人との関わりを楽しむ事が自分自身の人間性を表していると考えます。 中でも自分自身を最も良く表していると思うエピソードが「NTTのインターネット通信の営業職インターンシップ」の経験です。始めは、 一ヶ月間必死に働いても全く契約が取れず、マニュアルのような営業で、お客様の前でも戸惑ってしまい、営業をすることが大嫌いでした。 その時に自分自身で考えた課題点は、2点あり①【中々潜在顧客に出会えない】②【話を聴いて頂いても、契約には結びつかない】の2つです。 ①については、学生という強みを活かすために自身と同じ学生をターゲットに設定しました。理由は、『こちらも身構えることなくお話が出来る』 『受け入れてもらいやすい』『生活リズムが似ている』など数多くあります。次に②については、自分の営業があくまでマニュアルの域を越えないことに 問題があると考え、競合他社のメリット、デメリットを調べ上げることで、商品の差異をより明確に説明出来るようにしました。その結果として三ヶ月目にして、 社会人の社員さんを含めた営業実績ではトップを取れるようになりました。この経験を通じて、負けず嫌いで一つの事に向かいやり抜く事、人との関わりを楽しむ事が自分自身の人間性を表していると考えます
Img square es

双日株式会社

企業名: 双日/コース・職種: ウィンターインターンシップ

内定
Q. あなた自身のこれまでについて、具体的なエピソードを交えて自己紹介してください。200字以上400以内
A. 私は人に合わせた信頼関係の構築という長所を活かし、自分なりのリーダーシップの取り方を学んできました。野球サークルで幹事長として、歴代初のベスト4を収める過程で、自分が中心となり、組織をまとめ引っ張っていきました。この成果を上げるためにぶつかった壁はメンバーのサークルにかける想いや意識の統一です。初めは俺の背中について来いと言わんばかりに、行動で引っ張っていくつもりでした。しかし、メンバーのサークルに対する想いや実力が様々で、あまりついてきませんでした。そこで私は一人ひとりの想いを聞き、信頼関係を築き、皆の意見をまとめ、チームの方向性を決めました。早稲田ナンバー1という目標を掲げることでメンバーの意識も変わり、チームの結束力が生む力の大きさを感じました。また、話し合うだけでは解り合えない人にはチームの練習や戦略をともに考え、一人ひとりが当事者意識を持った環境作りをしました。391

本選考情報(ES・体験記)

  • エントリーシート
  • 選考体験記
Img square es

双日株式会社

企業名: 双日/コース・職種: 総合職

通過
Q. あなたがこれまでの人生の中で、主体的に何かに挑戦した経験を記載して下さい。(全角300字~400文字)
A. 「世界を自分の目で見る」ということに挑戦しました。私は、実際に足を運んで世界の実情を経験的に学ぶという目標のために、旅行やボランティア、短期留学を通して、12カ国35都市を訪れました。海外滞在中は、単に世界の国々を訪れるだけでなく、地元の生活に根ざして、積極的に現地の方々と交流を深め、その国の人々が日々どのように考え、生きているのかということを学ぶことに注力しました。東南アジアを旅行した際には、宿泊・食事・移動を現地の水準に即し、実際の生活を身をもって体感しました。また多くの交流を通して、多様な価値観や文化に触れ、言葉の通じないコミュニケーションの中でも人の温かさや友情に国境はないことを学びました。これらの海外経験を通し、世界を自分の肌で感じることで視野が広がり、誰もが何かに貢献すべきという想いが強くなりました。同時に、世界に影響を与えることができる仕事がしたいと考えるようになりました。
Img square es

双日株式会社

企業名: 双日/コース・職種: 総合職

通過
Q. あなたがこれまでの人生の中で、主体的に何かに挑戦した経験を記載して下さい。(全角300字~400文字)
A. 私の最大の挑戦は、ゼロベースから初めた大学院での研究活動である。所属研究室では、研究テーマ決めの際、卒業した先輩の研究を引き継ぐことが慣習となっていた。私は、大学院では主体性を持って学問に取り組むべきだと考え、新しい分野を自ら開拓し挑戦することを決意した。半年がかりで最新の文献を読み漁り、論理的に教授を説得し承認を得ることができた。しかし、何もない状態からのスタートであったため、実験装置を自分で作り上げる必要があった。装置作成には、教授とベンダーとの連携が不可欠であると考え、教授と何度もコンセプトを摺り合わせ、予算をもらい、ベンダーの技術担当と密に連絡を取り合いながら装置の設計・製作を行った。この結果、予定通りに問題なく所望の装置を完成させることができた。研究は途中段階のため大きな成果はないが、研究の過程において、ゼロベースで課題に取り組むことの面白さに気づき、また主体的な行動力を培った。
Img square es

双日株式会社

企業名: 双日/コース・職種: 総合職

通過
Q. ◆挑戦した経験 あなたがこれまでの人生の中で、主体的に何かに挑戦した経験を記載して下さい。(全角300字〜400文字)
A. 「年間販売一万杯で一位」への挑戦です。 神宮球場で瓶ビール売り子のアルバイトをしており、平均の二倍売る先輩に憧れ前人未到の年間販売一万杯での30人中一位を目標としました。 年間一万杯=一試合160杯売る必要があり、売り子目線の工夫1.素早い接客と印象の良い会話2.常に冷たいビールの提供3.最長時間販売で一試合9000人のお客様に営業を行いました。初対面でも物怖じしない接客で新人としては異例の平均130杯を記録しましたが、翌年は平均110杯の不調に陥りました。 ふと訪れた他球場で、球場の主役はお客様・売り子は脇役、という当然のことを思い出し自分中心の接客を反省。以来、丁寧さとスピードのジレンマもありましたがお客様目線の接客を磨き、少ない言動からニーズを感じ取り行動した結果多くのリピーターを獲得、平均を170杯とし目標を達成しました。 この挑戦から相手のニーズをくみ取り、自分らしい付加価値を付けることの大切さを学びました。
Img square screening

双日株式会社

17卒 | 関西学院大学

最終面接
Q. 面接で話した志望動機を教えて下さい。
A. 「社会に大きな影響力を与える経営者になる」という夢の実現に最も近い企業だと感じ、双日(御社)で実現したいと考えた。通信回線の営業代理店立ち上げとマネジメント経験で、積極的に周囲への働きかけを行い、多くの人と価値観を共有した経験を通じて、人生で最大の成長を実感した。そのため将来は、より多くの人間を動かし、指揮する技量と信頼を兼ね備えた存在になりたいと考えるようになった。なぜ双日で実現できると考えたかというと、私はいち早く商社パーソンとして一人前になるには、若手から裁量の大きな仕事を任せてもらえることで、失敗から学ぶ事を繰り返し、早期成長を実現できると考えた。セミナーに参加した際に、双日ではプロジェクトの規模に対して配置する人員が非常に少なく、少数精鋭であること、その環境下においてもプロジェクトを成功させていることから、裁量の大きさと提案力や分析力をはじめとした高い技量と質の高い刺激を得られる環境を確信した。顧客からのニーズに対して、期待以上の仕事を短期間でこなす商業施設再建プロジェクトには強く惹かれた。また、採用サイトからは野心的で情熱的な方が多いという印象を持った。
Img square screening

双日株式会社

16卒 | 早稲田大学

1次面接
Q. 面接で話した志望動機を教えて下さい。
A. 総合商社の中でも御社を志望する理由は、結論から申し上げますと、現在の業界内の御社の立ち位置が自分の価値観と非常に似ていると考えるためです。御社は現在7大商社の中で、少し失礼な言い方かもしれませんが、売上高最下位という現状があると思います。そして、私は今までの自分の人生を振り返ると、部活でもゼミでも、いつも大きいコミュニティーに入ってだいたい最下位から始まってそこから、一位を目指していくということが多かったと思います。また私はそのような経験から、失うものが無い最下位だからこそ、周りを気にすることなくアグレッシブに行動できるということを強く学びました。そこで、今までの自分の境遇と似ている御社に身を置き、御社と共に自分自身も成長することでナンバーワンを目指していきたいと思い、御社を強く志望します。
Img square screening

双日株式会社

16卒 | 上智大学

2次面接
Q. 面接で話した志望動機を教えて下さい。
A. は貴社にて、国家の産業面を根幹から支える環境・ インフラの開発事業に携わり、環境配慮という新しい価値の創造に挑戦したいです。海外でのインフラ開発の方法はこれから、環境に配慮した新しいビジネスモデルを生み出すポテンシャル、チャンスがあると考えます。また、5大商社に追いつくぞ、あちらでは出来ない分野にも取り組むぞという双日のベンチャー精神と社員の熱意にとても好感を持ったので志望している。

会社情報

基本データ
会社名 双日株式会社
フリガナ ソウジツ
URL http://www.sojitz.com/jp/
本社所在地 〒100-0011 東京都千代田区内幸町2丁目1-1 飯野ビルディング 3F
電話番号 03-6871-5000
FAX 03-6871-2430