ソフトバンク株式会社のロゴ写真

ソフトバンク株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(1247件)
  • ES・体験記(82件)

2016卒 ソフトバンク 総合職の通過ES(エントリーシート) No.2558

16卒 本選考ES

総合職
16卒 | 立教大学 |
Q. ソフトバンクバリューの5つの項目の中で、あなたの強みと合致する項目を教えてください(複数選択可)。また、その強みを発揮して成し遂げたピソードを教えてください。(200字以上)※ソフトバンクバリュー:No.1、挑戦、逆算、スピード、執念
A. A.
【挑戦】【No1】【執念】  私は「何かに一生懸命に打ち込みたい」「環境を大きく変えて自分を成長させたい」「学生時代にスキルを身につけたい」この3つの理由から米国のAvila Universityに留学しました。留学中の目標は日本人代表として何かで1番になることでした。しかし、留学当初は英語力が充分ではありませんでした。そのような状態でも4人のアメリカ人とチームを組んで行うボランティアに挑戦し、授業の課題にも毎日最後の1人になるまで粘り強く図書館に残って取り組み続けました。その結果、ネイティブ向けエッセイの授業においてクラス内でNo.1の評価を得る事ができ、目標を達成することができました。 続きを読む
Q. ◇情報革命で人々を幸せにするために、ソフトバンクに必要なことは何だと思いますか? その達成のために、あなたならソフトバンクでどんな挑戦をしたいか教えてください。(200字以上)
A. A.
私は「アメリカ放題」のような国境を越えたインフラとしての通信サービスが世界中で実現されるよう、グループの規模拡大が必要だと考えます。日本ではFree wifiなどの通信インフラがまだ整っておらず、海外から来る方にとって過ごしやすい環境になるにはまだまだ改善の余地があります。貴社にはアメリカの通信会社をグループ傘下に入れ、グローバルネットワークを実現をした実績があります。ですので、同じような合併や提携を他国の通信会社とも結び、日本に来てからも良好な通信を利用できる環境作りをするべきだと考えます。特に、2020年のオリンピックを目標にM&Aを進め、国境を越えた通信インフラを整えることによって日本に来る外国人が増えると考えられ、日本経済に好影響を与えると予想できます。更に、オリンピックの情報や観光地の情報などをアニメキャラクターなどの日本独自のコンテンツを利用して紹介する事で、日本のサブカルチャーを世界に発信して行くチャンスにもなり得ます。このように、貴社のグローバルネットワークを使って世界の人々に便利な環境を提供する為に、私は新規事業や貴社の通信インフラの上で運用するコンテンツ事業の拡大に挑戦していきたいと考えています。 続きを読む