ソフトバンク株式会社のロゴ写真

ソフトバンク株式会社

  • 3.3
  • 口コミ投稿数(1247件)
  • ES・体験記(82件)

ソフトバンクの本選考TOP

ソフトバンクの本選考

本選考体験記(8件)

17卒 3次面接

17卒 | 関西学院大学 |
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
ソフトバンクという会社の経営戦略やサービスを深く調べ、そこから見える企業気質と自分の性格の一致する部分を探した。また、ソフトバンクが他の2キャリアとどのように異なっているのかをさまざまな角度から考察し、具体的に良い面と悪い面を洗い出した。その上で、やってみたいこと、ソフトバンクでなければ実現できない自身の夢を長期的な目線で考えた。ワイモバイルやソフトバンクの実店舗に足を運び、ビジネスモデルを深く理解しておくのも良いかもしれない。 続きを読む

17卒 最終面接

17卒 | 筑波大学大学院 |
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
様々な事業内容の中で、自分の興味があるものをいくつかピックアップして掘り下げておく。会社として常に変化し、進み続けているため、わからない部分が多くなるが、面接の中で面接官に質問できるよう、興味があるところだけでも把握して置くべきだと思う。会社に合うか合わないかの目が厳しいため、事業内容の他に、社風やビジョン・理念などは必ず把握し、根拠となるような、より具体的な例を考えて置くと良い。実際、雰囲気がどうかの部分が大事になる会社だと思う。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

18卒 志望動機

総合職
18卒 | 滋賀県立大学 | 女性
Q. ソフトバンクを志望する理由を教えてください。
A. A.
貴社のPepperを家庭や医療、介護用ロボット、法人向けロボットとして活用する現場を増やせるように開発、改善を重ねたい。そして、ロボットが人間を手助けし人間の役にたテルようにして、人々に幸せをもたらしたい。人間がロボットと生活を共にし、共存できるような、新たなテクノロジーを生み出したい。 なぜなら、将来、世界的に起こる労働人口の減少や高齢化社会に対し、働き手不足が考えらえる。働き手となるロボットが増えることで、人間を助けてくれ、先ほど述べた問題に貢献してくれると考えるからだ。 貴社は、情報革命で人々を幸せにしたいという経営理念に共感し、私もそのようにしたいと思った。また、貴社では通信会社で初めて大学を設立したり、期間限定でロボットだけで接客する携帯電話ショップをオープンしたりと、常に新しいことに挑戦し続けている。このような貴社でこそ、先程述べたロボットを増やすという私の志の実現が可能だと考えたから。 そして、自分にしか出来ないことを人生でしたいと考えられている。 仮に入社できた際には、今まで大事にしていきた挑戦する姿勢を生かして、貴社製品の日本展開、世界展開に貢献したいと考えている。 続きを読む

17卒 志望動機

企業名: ソフトバンク
17卒 | 関西学院大学 |
Q. ソフトバンクを志望する理由を教えてください。
A. A.
志望動機は、すべてにおいて貪欲な企業気質が自身のタイプにマッチしているため、自分らしく働いていけると確信したこと。ソフトバンクのサービスで貪欲と感じる点3つ。1つ目ソフトバンク光のISPはYahooであり、一度乗り換えた顧客を解約しにくくすることで継続性を維持。二つ目他社の個人向けのテレアポによる解約を阻止するために、自社の顧客に対して携帯宛に連絡し、勧誘の電話に対して断るように案内している。3つ目光卸が開始し、ソフトバンク光が市場に流通し始めたとき、CMでソフトバンク光の回線速度の速さを大きく広告していた。実際SB光はフレッツ光と中身は同じであり、利用者の居住環境に依存するベストエフォートサービスであるにもかかわらず、料金や付加価値を広告するのではなく、確証のない回線速度を宣伝することで顧客の興味を惹こうとしていた。上記3つの貪欲にトップを目指す姿勢が自身のタイプと似ていると感じた。 続きを読む

17卒 志望動機

企業名: ソフトバンク
17卒 | 筑波大学大学院 |
Q. ソフトバンクを志望する理由を教えてください。
A. A.
情報革命で人々を幸せにするためには、最新レベルの技術を子どもからお年寄りまで分かる感動にして伝えることが必要だと思います。利用する人にとって、「ギガ」や「人工知能」がどのような仕組みでも良いのです。ただ必要なのは、「速い」や「楽しい」など利用した際の使い勝手や使い心地です。その素晴らしい技術を伝えるのではなく、その技術によって人々がどう感動できるのかを伝えなければ、人々が利用してくれませんし、幸せには繋がらないと思います。革命は、多くの人の生活が変わって初めて革命と呼べると思います。私にはゼロから新しい技術を開発する力はありませんが、素晴らしい技術の発明で終わらせないために、エンジニアの方々の発明した技術の素晴らしさを理解し、噛み砕き、誰にでも分かる感動に変えて届けることに挑戦していきたいです。一人でも多くの人の生活を変え、幸せにするために、情報革命を起こすための橋渡し役として、何ができるのかを考えていきたいです。 続きを読む

エントリーシート

18卒 本選考ES

総合職
18卒 | 滋賀県立大学 | 女性
Q. 志望動機
A. A.
貴社のPepperを家庭や医療、介護用ロボット、法人向けロボットとして活用する現場を増やせるように開発、改善を重ねたい。そして、ロボットが人間を手助けし人間の役にたテルようにして、人々に幸せをもたらしたい。人間がロボットと生活を共にし、共存できるような、新たなテクノロジーを生み出したい。 なぜなら、将来、世界的に起こる労働人口の減少や高齢化社会に対し、働き手不足が考えらえる。働き手となるロボットが増えることで、人間を助けてくれ、先ほど述べた問題に貢献してくれると考えるからだ。 貴社は、情報革命で人々を幸せにしたいという経営理念に共感し、私もそのようにしたいと思った。また、貴社では通信会社で初めて大学を設立したり、期間限定でロボットだけで接客する携帯電話ショップをオープンしたりと、常に新しいことに挑戦し続けている。このような貴社でこそ、先程述べたロボットを増やすという私の志の実現が可能だと考えたから。 そして、自分にしか出来ないことを人生でしたいと考えられている。 仮に入社できた際には、今まで大事にしていきた挑戦する姿勢を生かして、貴社製品の日本展開、世界展開に貢献したいと考えている。 続きを読む

18卒 本選考ES

総合職エンジニアコース
18卒 | 電気通信大学 | 女性
Q. あなたの研究内容、もしくは勉強してきた内容を、自らが実際に行った役割を交えて、詳しく教えてください。併せて、それをソフトバンクのエンジニアとしてどう役立てたいか、教えてください。(200字~)
A. A.
私は大学のPBLで身につけたマネジメント力をソフトバンクのエンジニアとして活かしたいです。 大学のPBLを履修していた際、図書館の環境改善を行うプロジェクトが立ち上がり、私はグループのプロジェクトマネージャーを任されました。プロジェクトを遂行するにあたって複数のタスクがあり、スケジューリングが難しく、当初は予定からずれたときの対処が大変でした。そこで私は、締め切りから逆算してできるだけ具体的に細かくタスクをスケジューリングすることで、グループの動きをまとめることができました。また、締め切りの1週間前には終わるようスケジューリングすることで、タスクの遅れにも対応することができました。 私はエンジニアとして、自分の仕事も仲間の仕事も、逆算してスケジューリングすることで生産性を高めていきたいです。 続きを読む

グループディスカッション

卒業年度
人数
時間
テーマ
 
2017卒
5人
--
100年後なくなる職業はなにか
詳細
2016卒
4人
--
24時間営業の地下鉄は是か非か
詳細

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

17卒 1次面接

17卒 | 関西学院大学 |
Q. ソフトバンクで具体的に何をやりたいか。
A. A.
私は通信回線の代理店を立ち上げ、個人向けの営業を3年行っていた経験がある。そのため、代理店のコンプライアンスに違反している劣悪な環境を目の当たりにしてきた。ソフトバンクに入社したからには、エンドユーザと直接的に関わっている代理店の印象を良くすることがソフトバンク自体の印象をあげ、会社の発展と顧客の継続性に繋がると考えるため、代理店の劣悪な環境の改革に取り組みたいと考えた。自身の代理店立ち上げ経験を生かし、現場の営業力向上のみならず、誠実な営業パーソン育成に尽力したい。そのため、コンシューマ営業を希望した。 続きを読む

17卒 1次面接

17卒 | 筑波大学大学院 |
Q. 大学時代頑張ったこと
A. A.
私は大学時代、バスケットボール部の活動に力を入れました。チームの目標とともにチーム一のシュート力を持つプレーヤーになることを目標に掲げ、日々練習に取り組みました。練習でも練習外でも、常に1本1本のシュートにこだわり抜くよう心がけていました。その結果、シュート力がついただけでなく、チームからの信頼を得ることができ、個人の努力がチーム全体の力になることを信じて取り組む力がつきました。注意したのは、結論から話すことに加え、具体例から共感を生む要素を入れつつ、身振り手振りを少し加えました。 続きを読む

内定者のアドバイス

17卒 / 筑波大学大学院 /
企業名: ソフトバンク
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

ソフトバンクバリューに合うエピソードはいくらでも見つけられますが、無理に合わせに行くということは、合わないということです。本気で入りたいと思うのであれば、同じような価値観を持つ人間になり、嘘ではなく、本心として語れるようにしたほうがいいと思います。話の内容もですが、話し方や選ぶ言葉も気をつけた方がいいと感じました。人間性をとにかく見られていると常に感じました。常に自信を持って堂々としていた方がいいです。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

大学時代に頑張ったことや志望動機の中での自身のエピソードを用意した言葉の通りに話している人は、落ちる気がします。用意したとしても、その場で出てくる言葉をしっかりと紡ぐ方がいいです。ただ、だらだら話していると集団面接では印象がよくないと感じたため、構成だけはよく考えておくと良いです。会話での反射の良さなども好印象に繋がると思います。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

面接官によって質問の仕方や雰囲気などは全く違うような気がします。特に営業の人が担当している間は、集団面接やGDなど様々な選考があったようです。私は最短ルートの三次面接で内定をいただけましたが、長い人はずっと営業の人が面接担当みたいで、なかなか役員にたどり着けないそうです。スーツでなくても良いため、等身大の自分でぶつかり、変に緊張しないことが大切だと思います。

続きを読む
16卒 / 筑波大学 /
企業名: ソフトバンク
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

インターンに参加することで、内定をとりやすくはなると思う。ただ、今年は選考期間が長く、内定者数も多かったため、インターンに参加しなくても内定をとるチャンスはあったと思う。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

自分の考えを相手にわかりやすく伝えることができる人が多いと感じた。ソフトバンクで何か成し遂げたいというベンチャー志向の学生も一定数はいた。技術職でも、ギークな人はあまり見かけなかった。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

インターン参加の特別枠で内定した場合、2月には内定承諾するかしないかの決定を求められるので、早めの意思決定が必要となる。ただ、承諾した後も、密かに就職活動を続けている人もいた。

続きを読む
16卒 / 立教大学 /
企業名: ソフトバンク
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

ここの採用は600人ほどで内定は何千人と出すと聞いています。なので面接は二回しかなく一回当たり30分、自分をアピールできる時間が非常に少ないです。なので気取らず多くのことを話すのではなく自分のありのままをだし、’挑戦’というキーワードを念頭に置き質問に答えるとよいと思う。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

ソフトバンクへの熱意があるかどうかだと思います。ソフトバンクへ強く共感しているという雰囲気を出せるか、さらには第一志望であることを強くアピールできるかこの二点があるかないかで合否は決まるでしょう。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

ここはインターンが夏と秋がありインターンに参加するだけでだいぶ早く内定が出ると聞いています。できることならインターンに参加することを進めますし、本選考であってもやる気や元気があれば大丈夫です。何事にも積極的に努力できることをアピールしていくことが大切です。

続きを読む
16卒 / 早稲田大学 /
企業名: ソフトバンク
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

競合他社との違いを明確に理解し、なぜソフトバンクがいいのかということを明確に説明できれば内定獲得も難しくなはいのではないか。また、競合他社とは全く異なる事業(ロボット事業など)もしているので、そこについて熱弁できれば、より内定に近づくだろう。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

ドコモやKDDIではなくソフトバンクに本当に入社したいという意思があるかどうか。ベンチャー気質のある会社であるために、即戦力になるかどうかなどの点が共通していると思われる。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

最終面接は意思確認ではなく、しっかりとした面接なので気を抜かずに挑んだ方が良い。最終面接で落ちる学生も多数いる。インターンを非常に重視している企業で、インターンから毎年何名かは内定が出でいる。早期に内定が欲しいのならインターンに参加することをおすすめする。

続きを読む
閉じる もっと見る