MESSAGE
一人ひとりの意志が『街』をつくり、『未来』をつくっていく。
三井不動産株式会社のロゴ写真

三井不動産株式会社

  • 3.8
  • 口コミ投稿数(330件)
  • ES・体験記(89件)

三井不動産のインターン面接

インターンの面接

13件中13件表示

20卒 冬インターン 最終面接

2019年2月開催 / 3日 / 総合職(日本橋コース)
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. いまはどういった研究をしているのか。
A. A. データ駆動型都市の事例について研究している。海外のスマートシティなどの先進事例を踏まえながら、データが都市計画にどう生かされているのかを整理している。政策にまでデータを活用している国では、人々の意見が反映されやすい一方、デジタルデバイドの格差も生じるという一長一短...
Q. 周りからどんな人だといわれるのか。
A. A. 責任感が強いと言われることが多い。救急病院でアルバイトをしていたときは、トラブルが起こらないよう細心の注意を払っていた。自分はクレームがあったときにも自らそのクレームを聞き、自分で説得して納得してもらうことを心がけており、その姿勢から周りの社員さんなどからそう評価...

20卒 冬インターン 1次面接

2019年2月開催 / 3日 / 総合職(日本橋コース)
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. インターンシップの志望動機は何か。
A. A. ある対象地の都市デザインを考える演習を行う中で、街づくりの未来を描くことの面白さに触れた一方、実際にそれが現実に反映されなければ意味がないと感じ、実際の街を対象としてビジネスの観点も踏まえながらよりリアルに街づくりを考えられるこのインターンシップに参加したいと考え...
Q. なぜゼネコンではなくデベロッパーなのか。
A. A. ゼネコンは建築的な視点に重きをおいているが、不動産デベロッパーは人が賑わう街づくりを大事にしていると考えている。自分はいい建物を作るのではなく、与えられた土地に何を作り出せばこの街に最適なことができるのか、を考えて街づくりに貢献したいと考えていて、不動産デベロッパ...

20卒 冬インターン 最終面接

2019年2月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 東京大学 | 女性
Q. 通っていた中高を選んだ理由は?
A. A. 自主性を重んじる学校であり、文化祭やスポーツ大会などのイベントの運営を生徒に任せている学校だということを、入学前から感じていた。さらに、生徒一人一人がリーダーとして活躍できるような教育をする学校であると聞き、リーダーシップやマネジメント能力を身につけることができそ...
Q. なぜその大学を選んだのですか?
A. A. 元々理系に進みたいとは考えていたものの、どのような学問領域があるのか、どの分野に自分が興味をもっているのかを、中高のうちには見極められないと感じたため、大学に入学してから、専門を選ぶことのできる大学を選んだ。 さらに、優秀な人に囲まれて学ぶことで、自分も向上心を...

20卒 冬インターン 1次面接

2019年2月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 東京大学 | 女性
Q. 受けている他社はどのような軸で選んでいるか。
A. A. 社会貢献性の高い仕事であるかどうかを軸に考えている。 未来を創る仕事をしたいと考えていて、その中でディベロッパーは、不動産というモノをツールに、未来をデザインしていると思っている。 他社としては、コンサルを中心に見ているが、企業の持つ問題や課題を改善していく手...
Q. 学生時代がんばったことを教えてください。
A. A. 大学の漕艇部で、一橋大学との対校戦「東商戦」を運営したことだ。 運営上、広告協賛金の減少と、集客数の伸び悩みの二点の課題があった。一つ目に対しては、学園祭のパンフレットから、部の活動に共感してくださる企業を探し、新たに3社から計10万円分の広告を得た。 二つ目...

20卒 冬インターン 最終面接

2019年2月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. 高校中学で頑張ったことと役割は?
A. A. バドミントンの部活動を頑張った。役割は9番打者。下位打線(下級生)と上位打線(上級生)を繋ぐ役割を担っていた。正直運動神経は良くないので、キャプテンのような肩書はなかったが、チームを俯瞰的に見て、自分ができることを考え取り組んでいた。(これは自分でも面接官に刺さっ...
Q. どういったビジネスパーソンになりたいか?
A. A. 尊敬される人間になりたい。尊敬にもいろいろ種類はあると思うが、小さいことに気を配れるようなビジネスパーソン、大人になりたい。今尊敬している人は母親。理由は、本当に細かい気配りや愛情を注いでくれているから。自分も、やろうと思えばできるが、なかなかできないことを当たり...

20卒 冬インターン 1次面接

2019年2月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 大阪大学大学院 | 男性
Q. なぜ不動産業界に絞っている?
A. A. 人々の暮らしの基盤を支えたいと考えているため、不動産業界を志望している。東日本大震災や笹子トンネルの崩落事故から人々を支えたいと感じ大学では土木工学を専攻している。大学の授業で都市の魅力や可能性に気づき、将来的には人々をより近い距離で支え、更には日本の発展に貢献で...
Q. 逆質問か伝えたいことはある?
A. A. 三井不動産で活躍する上で、学生時代にやっておくべきことは何かありますか? →やっておくべきことは正直特にない。ただし、会社の中で共有できる想いは持っていてほしい。これは入社してから作られるものではないので、私たちの想いに共感してくれる学生が望ましい。(この回答は...

20卒 冬インターン 最終面接

2019年2月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. 緊張したときにどのように対処するか
A. A. 緊張したときというのを、面接前に緊張したとき、と置き換えて考えた。私は、面接会場周辺に面接開始1時間前には到着するようにし、面接会場の場所を実際に見て把握して、まず時間通りに到着できることを確認することで安心するようにしていること。また、周辺を開始時間まで散歩する...
Q. 苦手な人はどんな人か、またどのように対処するか
A. A. 相手の気持ちを考えられない人。具体的なエピソードとして、サークルの旅行などが挙げられるのですが、基本的に旅行の企画や工程を立てる人がグループでは決まっていて、立てる側の人間でした。ラインや練習、ご飯の時に、確認や意見を聞いた際には賛成していたのに、実際に行くと不満...

20卒 冬インターン 1次面接

2019年2月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 京都大学大学院 | 男性
Q. インターンシップに応募した動機
A. A. 私が貴社のインターンに志望した理由は、デベロッパーとして実際に人と街を豊かにしていく、その過程を実践的に学ぶことができると考えたからです。私は将来は都市インフラや建築物の建設を計画することで、より良い社会の形成するための仕事に就きたいと考えており、デベロッパーとし...
Q. 学生時代に頑張ったこと
A. A. 高校時代の文武両道について頑張ったことを伝えました。具体的には、部活が高校三年の11月まで続くことから、高校二年生時から空き時間に勉強するようにした。そのために、受験勉強の計画を逆算して、月ごとの目標、週ごとの目標を立てて実行し、毎週日曜日にフィードバックする時間...

20卒 冬インターン 最終面接

2019年2月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. (自己紹介に対し)長期インターンはどうしてやろうと思ったのか?また、満足していますか?
A. A. 長期インターンを初めたのは、ベンチャーでの働き方やビジネスそのものの発展を感じたかったからです。実際は先輩に誘われたのが直接のきっかけではありますが、かねてより興味があると発信していたのが大きかったように感じます。満足度に関しては概ね満足です。マネタイズの仕組みを...
Q. あなたが好きな街を今からあなた主導で開発すると言われたらどのような街にしたいですか?
A. A. まず、私はまちづくりとは、いかにその街の持ち味を殺さずに一つのコンセプトを基に洗練されたデザイン・機能を追加させていくかが重要だと考えています。その点、私の好きな街である〇〇は、サブカルのイメージやその文化が発展しているため、そうしたイメージを殺さず、かといってそ...

20卒 冬インターン 1次面接

2019年2月開催 / 3日 / 総合職
20卒 | 早稲田大学 | 男性
Q. 志望業界は他に総合商社とあるが、その他の業界はもうださないのでしょうか。
A. A. 一応、インターンの段階では他の業界も幅広く出しています。しかし、私の就活の軸が大きく2つあり、それらに合致するのが総合商社と総合デベロッパーの2業界しかないと考えているため、心はもう決まっているといえます。中でも総合デベロッパーの方が私が実現したい働き方・社会貢献...
Q. なにか最後に伝えたいことはありますか。
A. A. はい。面接を通して伝えたかった私の強みを2つ述べさせていただきます。大きく、「議論を発展させる能力」と「対人折衝力」になります。これは面接の中でも述べさせていただいたように、ゼミ活動や中高の部活、そして長期インターンシップなどで培われ、発揮してきた能力だと考えてい...

18卒 冬インターン 最終面接

2017年2月開催 / 5日 / まちづくりコース
18卒 | 一橋大学 | 男性
Q. 君のアルバイト先(中学受験塾講師)が他社と比較して優れているところは?
A. A. 受験生側、学校側両方のノウハウが蓄積されている点。私の塾は長期間都内難関校合格率が業界No.1である。受験生側のノウハウがある事で、どの様な生徒に対しても適切な教育をする事が出来るし、学校側のノウハウがある事で、受験対策がクリティカルに出来る。そしてこれは一朝一夕...
Q. 君の中高はどの様な所だったか?
A. A. 非常に面倒見が良く、生徒1人1人のやりたい事をサポートしてくれるところだった。それを感じたのは受験期である。私は勉強を高校1年生後半まで完全にやっていなかったため、周囲に比べて進度が遅れていた。私はそんな状況でも諦めずに足掻こうとした、先生はそんな姿を見て、私だけ...

18卒 冬インターン 1次面接

2017年2月開催 / 5日 / まちづくりコース
18卒 | 一橋大学 | 男性
Q. 学生時代最も力を入れた経験を教えてください。
A. A. 学園祭実行委員会での企画担当としての活動である。この経験では、先代で起こっていた様々な問題を解決した。特に問題であったのは議論の進め方であった。企画の審議において、安全面や実地の実現可能性は別のセクターに担当がおり、先代は企画内で企画を練ってからそのセクター担当に...
Q. 最近気になったニュースは?
A. A. 三井不動産が台湾にてビジネスを行い始めたというニュースである。少子高齢化が進み、人口減少の過程にある日本において、海外におけるビジネスという点は日本企業共通の課題である。私はその中でも不動産業界における海外ビジネスは生活様式の違い等から非常に難しいと思っている。そ...

17卒 冬インターン 最終面接

2016年2月開催 / 5日 / 総合職
17卒 | 京都大学大学院 |
Q. デベロッパー業界に興味を持った理由は何か?どんな業務に興味があるか?
A. A. 街づくりを支援することに興味がある。ただ単に箱物を作るだけでなく近隣住民との関係性を維持するすることや収益性を上げること等様々な制約がある中で仕事を推進していくことに憧れている。
Q. (学生時代に1番頑張ったことを聞かれた後に)学生時代に2番目に頑張ったことはなんですか?
A. A. 2番目に頑張ったことはゼミでの研究活動である。私のゼミには留学生が多数所属していたのだが、英語が得意ではない私は意思疎通に非常に苦労した。しかしそのような中でも積極的に交流を図り自身の語学力の向上とグループワークに励んだ。
13件中13件表示