アマゾンジャパン株式会社のロゴ写真

アマゾンジャパン株式会社

  • 3.7
  • 口コミ投稿数(1036件)
  • ES・体験記(67件)

アマゾンジャパンの本選考のエントリーシート

本選考の通過エントリーシート

28件中1〜20件表示

21卒 本選考ES

ビジネス職
男性 21卒 | 筑波大学大学院 | 男性
Q. 志望動機 500字以下
A. A. 貴社で働くことで「新しい物の出会いを提供し、人生に彩を添えたい」という願いを叶える事が出来ると考えたからです。そのように考えた理由は2つあります。まず、1つ目は貴社がお客様を大切にする企業であり、貴社の全員がリーダーであるという理念に感銘を受けたからです。これは貴...
Q. 学生時代に頑張ったこと 500字以下
A. A. アルバイト先のカフェで「弾き語りイベント」を主催し、60人集客した事です。ここのカフェは素敵な場所だと思っていましたが、学生にあまり知られておらず私は、「何としてもカフェの力になりたい!」と思いました。そこで、常連客と音楽の話で盛り上がった事をきっかけに、私の好き...
男性 21卒 | 芝浦工業大学 | 男性
Q. 現在行っている研究(あるいは専攻)内容について(最大500文字)
A. A. 私の研究テーマは「蒸気コーティング法による鉄鋼材料上への耐食性皮膜の作製および評価」です。研究背景としては、鉄鋼材料は実用金属の約95 %を占めており、高強度、靭性、加工性を併せ持つなどの特徴があり、幅広く応用されている一方、錆びやすい欠点があります。そこで、安価...
Q. 最近気になるテクノロジーとその理由(最大500文字)
A. A. 最近、私が特に関心を持つテクノロジーはIoTです。IoTは一般に「モノ」をネットワーク接続し、データの収集や分析などをクラウドと連携しながらサービスを実現する仕組みです。最近、IoTを搭載する家電製品を購入し、スマートフォンやスマートスピーカーで自動掃除機の居場所...
Q. 将来、キャリア上で実現したいこと(最大500文字)
A. A. 私は将来、Innovation for everyoneという理念に基づき、テクノロジーの革新をもたらす感動を一人でも多くの人に届けることを実現したいと考えております。そのためには、お客様の手に届かない技術ではなく、知能化、実用化、低コスト化によって私たちの生活を...
閉じる 質問と回答をもっと見る

21卒 本選考ES

コンシューマ営業
男性 21卒 | 京都大学 | 男性
Q. Amazonの志望理由
A. A. 貴社を志望する理由は2つある。第1に、国内一位のプラットフォームを利用して、多くの人々に新たな顧客体験を提供し感動を届けたいからだ。まず、下記の経験など、自ら創造した新しい価値を多くの人々に提供し、感動を与えることに楽しさを覚える。次に、困難に挑戦し、人間力を駆使...
Q. チャレンジしたこと。
A. A. 活動内容 受験生向けメディア事業に挑戦し、半年間で目標の1万ユーザーを獲得したことだ。創業者として5人チームを引っ張った。始めた理由は、多くの受験生の悩みを解決し、「受験生達に喜びを与えたい」と思ったからだ。始めの2ヶ月間は、目標の10%の月千ユーザーしか得られず...

21卒 本選考ES

コンシューマー総合職
男性 21卒 | 慶應義塾大学 | 女性
Q. アマゾン/AWSへの志望理由
A. A. 貴社を志望する理由は2つあります。1つ目は若手から挑戦する機会があることに魅力を感じたからです。私の強み臨機応変に対応する柔軟性です。貴社では、変化する時代のスピード感を楽しみながら挑戦を続けることで、社会に新しい価値を提供できると考えています。2つ目は、人々の日...
Q. 学生時代に最も力を入れた経験
A. A. 学生時代に最も力を入れた経験は、学祭の実行委員会で行った学外のビラ配りで、前年度より6千枚多くのビラを配り、来場者数も過去最高数を記録という成果を挙げたことです。前年度ではビラの配り方に戦略がなく、集客に繋がらないという課題がありました。この課題を解決するために、...

21卒 本選考ES

コンシューマー総合職
男性 21卒 | 一橋大学 | 女性
Q. ◆アマゾンを志望する理由を教えてください。 (※500字以内)
A. A. 貴社は顧客体験の向上を世界で最も追求し、実現している企業であり、自分の情熱と能力の双方を活かすことができると考えたためだ。 まず、私はお節介と言われるほど他者に尽くすのが好きだ。例えば、ゼミの幹事長を引き受け、担当の決定や日程調整、クラウドのフォルダ構造整理など...
Q. アマゾンにはCustomer Obsessionという考えがあります。 なぜCustomer Obsessionが重要だと思うか、具体的な事例を交えて記述してください。
A. A. 真に良い、社会を変えうるサービスを作るには、長期的な目線に立ち、顧客、つまり社会の大多数の人々の便益を徹底的に追求することが必要だからだ。 例としてAmazonを挙げる。 Amazonは今や生活になくてはならない存在になっているが、その画期的な点は以下の四点で...
男性 21卒 | 北海道大学 | 男性
Q. 志望動機
A. A. 私が貴社を志望する理由は主に2つあります。 1つ目は”地球上で最もお客様を大事にする企業”という理念に魅力を感じたためです。貴社はアマゾンフレッシュなど、在庫・物流管理が難しく、利益のみを追い求める企業ならば参入しないサービスをローンチしたことからも、企業理念が実...
Q. 学生時代に力を入れたこと
A. A. 私は大学で武道系の部活に所属していましたが、1年生のころは部員が少なく、そのため部活の雰囲気もどこか内向きな暗いものでした。そこで、私は飲み会やイベントでは積極的に盛り上げ役を務めました。2年目の新歓では、先輩や同期と相談して新歓のやり方を大きく変えました。練習は...
男性 20卒 | 創価大学 | 男性
Q. AWSジャパンを志望する理由を教えてください(500字以内)
A. A.
貴社は地球上で最もカスタマーを大切にする企業であり、カスタマーのこと第一に考え、彼らの信頼を獲得し、維持していくために常に全力で企業努力を続けているところに非常に魅力を感じております。また4年前からサービスを始めたAmazonプライムデーやそれに付随するサービスなど、カスタマーの効用を満たしつつ、利益を生み出す工夫もされており、アマゾン会員を増やすために現状に甘んじず、チャレンジし続ける姿勢にも共感させていただいております。私は、仕事を通してカスタマーに笑顔を届けられる価値を提供したいと考えております。アルバイトの中で、私の些細な気遣いによりカスタマーから笑顔を頂いた時、私は喜びや達成感を得ることができ、継続していこうと思いました。同時に、私の努力次第でより伸びていくものであることを実感しました。こうしたことを実現するために、カスタマーを第一に考えながらも、挑戦し続けることを厭わないアマゾン流のもとで働くことが最適だと考えております。自身の接客業のアルバイトの経験から培ったカスタマーを重んじる姿勢や考え方を発信しつつ、多様な考え方にも追求していきたいと思います。 続きを読む
Q. AmazonにはOur Leadership Principlesという信条があります。14項目から1つを選択し、なぜそれが重要だと思うか、具体的な事例を交えて記述してください(500字以内)
A. A.
私はCustomer Obsessionという信条が重要だと考えております。その理由はお店はカスタマーからの信頼が得られなければ、商品を購入してもらうことも売ることもできず、商売自体が成り立たないからです。私にとってカスタマーとは、お店を訪れてそのサービスに満足して退出してもらいたい人と位置付けているため、カスタマーがお店に来たくなるような気持ちの良い振舞いをすることが大切だと考えております。アルバイトの接客経験を通して、私の些細な言動や振舞いでカスタマーから「ありがとう」など笑顔でお礼を頂く機会がありました。そうした時私はとても嬉しく、些細な行動でもカスタマーは見てくれていることが実感でき、些細な気遣いもできる接客を実践していこうと心掛けるようになりました。また、良い接客をすればカスタマーの笑顔に繋がり、それが私のモチベーションを得ることにも繋がるので、ウィンウィンの関係であると考えております。このようにカスタマーを大切に思うことが、彼らからの信頼の獲得・維持に繋がり、私のホスピタリティー性の向上にもなるので、Customer Obsessionの信条は不可欠だと考えております。 続きを読む
男性 20卒 | 甲南大学 | 男性
Q. 志望理由(500文字以内)
A. A.
私は貴社の「地球上で最もお客様を大切にする企業」を目指す理念と、実際にお客様に対する取り組みに共感したことが志望する一番の理由です。客様本位という理念は企業において当たり前のようであり、これを理念に掲げられている企業は数多くみられます。しかしながら、この理念に対し最も取り組まれている企業は貴社だと感じています。貴社はお客様のために幅広い品ぞろえに加え、効率的供給体制やコストカットの還元システム、また独自のクラウド技術の企業への提供などに取り組まれています。この取り組みから、貴社がお客様のために利便性の向上など常に上を追い求め続ける姿勢や精神を感じると同時に感銘を受けました。一方で、私は期待に応えるだけでなく、期待を超え続ける存在であることを信条としています。お客様や友人に対し、期待を超え続けることこそが信頼につながると考えているからです。この信条から、私には常に期待を超え続ける向上心とその為に新たなことへ挑戦し続ける行動力が備わっています。この背景から、貴社の理念のもと、私の信条と強みを発揮して期待を超え続けて事業に取り組みたいと思い志望しました。 続きを読む
Q. アマゾンの14の信条で最も重要と思うものは何か。また、なぜ重要と考えるか、経験を踏まえて説明。(500文字以内)
A. A.
私は貴社の信条の中でも「Invent&Simplify」が最も重要だと思います。私はサークルで会計係を務めていました。サークルの規模が倍以上に拡大した際に、既存の妥協的な運営システムに危機感を感じ運営システムの改善に注力した経験があります。紙媒体の複雑な運営の業務をクラウドサービスを用いた運営に切り替えました。クラウドでの運営管理により、さまざまな役職の業務が一括して管理でき、業務の簡易化に加えて効率化も実現できました。また、他の役職と連携も強化できたことで、運営費のコストカットができたため、一人当たりの年会費を2000円以上値下げにもつながりました。この体験から、サークルの規模拡大という環境の変化に対し、クラウドシステムの導入(創造)と運営システムの改善(革新)に取り組んだとこで、常に変化に対して成長するチャンスを見出す重要性を学びました。この背景から、貴社の信条の中でも「Invent&Simplify」が最も重要だと考えます。 続きを読む

20卒 本選考ES

ビジネスコース
男性 20卒 | 青山学院大学 | 男性
Q. AWSジャパンを志望する理由を教えてください。
A. A.
貴社を志望する理由は人々の生活をより豊かにするために既存のサービスには無い不動産・建築分野で新しい挑戦をしたいと考えるためである。中でも一番挑戦したいことはAmazon Houseを作ることである。現在Amazonはオンライン通販から物流に事業を拡大しており購買行動をスマホ1つで完結するようにした。また、Alexaから人々の生活に入り込み、より生活に密になった。以上の2点から私は貴社が建築業界に参入をしたならば人々の生活はAmazonのみで完結するようになると考えた。Iot技術を用いてAlexaを備え付けた部屋を提供するAmazon houseで生活することでビッグデータを用いて人の行動の予測が付き、スムーズな購買が可能になり、具体的な例を挙げると部屋の電気やシャンプーなど、切れたら確実に購入するものである。家とAIを融合させることで不定期なサブスクリプションが実現できるようになり、日々の買い物から家賃や電気代をカードで一括で支払うことが可能になる。以上のことから私はAmazonの既存の事業に加えて不動産・建築業界で新規事業に挑戦し、人々のより豊かな生活を実現したいため貴社を志望する。 続きを読む
Q. AmazonにはOur Leadership Principlesという信条があります。 14 項目から1つを選択し、なぜそれが重要だと思うか、具体的な事例を交えて記述してください。
A. A.
私はOur Leadership Principlesの中でCustomer Obsessionを重要なものとして選んだ。この項目を選んだのには他人に価値を届ける際は自分ベースではなく相手ベースに立って物事を考えなければならないという持論があるからである。この考えは私が大学生活で注力してきたの国際ボランティアの活動に基づいている。私は大学1年の時にボランティアでケニアに行き、初めて国際協力の実態を目にしてボランティアの本質が何かを考えた。テレビなどで取り上げられる学生の【家を建てる】などのボランティアは定期的なメンテナンスが行き届かず、空き家になってしまうケースがあることを知り、ニーズに応えた本物の支援では無いと感じた。ボランティア界には自分は良かれと思って行動をしているが実は相手のためにはなっていないという事例が多いことが判明し、これを回避すべく現地のニーズ調査をした上で国際協力を行う団体を創設した。この経験から私は他人に価値を提供する時は相手の立場に立って分析をして実行することが重要であると感じたためCustomer Obsessionを重要なものとして選んだ。 続きを読む
男性 20卒 | 旭川大学 | 女性
Q. なぜアマゾンを志望するのか?
A. A.
私が貴社を志望する理由は主に2つあります。 1つ目は”地球上で最もお客様を大事にする企業”という理念に魅力を感じ、私もその一員となりたいと考えたためです。人の役に立つこと、喜んでもらうことをするのが好きで、学生時代は数多くのサービス業、ボランティア活動に注力しました。「顧客第一」という理念を掲げている企業は数多く存在しますが、実際には利益>顧客となっている場合がほとんどです。そんな中、貴社はアマゾンフレッシュなど、在庫・物流管理が難しく、利益のみを追い求める企業ならば参入しないサービスをローンチしたことからも、企業理念が実行されていると感じました。 2つ目は貴社のleadership principlesに共感し、楽しみながら自己成長が実現できる環境だと感じたためです。特にOwnershipとLearn and be curious, have backbone; disagree and commitに関しては、私自身、常に意識して取り組んでいるところです。そして1年目から責任のある仕事を任せてもらえる点、意思決定のスピードが速い点も、圧倒的な自己成長に繋がると考えました。 続きを読む
Q. Our Leadership Principlesで最も共感できる項目は何か?自分自身の経験も含めて
A. A.
Have backbone; disagree and commit 私は自身の経験から、それぞれが違う意見を持ち、議論していくことで最高の物が生まれると考えています。ベトナム在住時に、3人のメンバーで孤児院でのボランティアを始めました。ゼロからのスタートだったので、限られた時間とリソースの中でどこから始めるか、3人とも違う信念・意見をもっており、なかなか妥協点が見つかりませんでした。同調圧力が強い日本で育ち、教育を受けた私は自分の意見を主張し、議論するということに慣れておらず、相手の気持ちを害することなく、どのように考えを伝えたら良いか、最初は戸惑い悩みました。しかしここで3人とも目指しているゴールは同じ(孤児たちの生活を少しでも改善し、卒業後に自立できるようにしてあげる事)だったことから、最終的には1つの方向性が決まり、3人とも全力でコミットできたと思います。この経験から、同じゴールやミッションを持っている人が集まり、議論するとより良い決定に結び付き、そこで下された決定は全員が全力でコミットできるものだと考えています。 続きを読む

19卒 本選考ES

コンシューマー総合職
男性 19卒 | 中央大学 | 女性
Q. AmazonにはCustomer Obsessionという考えがあります。 なぜCustomer Obsessionが重要だと思うか、具体的な事例を交えて記述してください。 (※500字以内)
A. A.
お客様を第一に考えてこそ、質の高いサービスを提供することが可能であるからCustomer Obsessionという考えが大事であると思います。 私は居酒屋でホールスタッフのアルバイトをしています。このアルバイトでは月に数回、覆面調査員のお客様が店の点数を付けるためにご来店されます。私がこのアルバイトを始めたての頃、私の勤めている店舗の平均点は100点満点中60点台でした。近隣の他店舗こ平均点は80点で、負けず嫌いな私は自店の点数をあげたいと考えました。そこで私は「お客様を第一に考えた行動をする」というシンプルな事を意識して働き始めました。たとえば、一人客のお客様には積極的に話しかけること、吸い殻の溜まってるお客様の灰皿をこまめに交換すること、メニューをご覧になっているお客様にオススメメニューを教えることなど、何をすればお客様に喜んでもらえるかを常に意識しました。お客様を第一に考え、喜ばせる事を意識するようになった結果、覆面調査員のお客様からいただく店の点数の平均が90点台に上がりました。この経験を通してお客様を第一に考えた行動が質のいいサービスにつながることを学びました。 続きを読む
Q. アマゾンを志望する理由を教えてください。 (※500字以内)
A. A.
「地球上で最もお客様を大切にできる企業であること」、そして「地球上で最も豊富な品揃え」という経営理念に共感して御社を志望いたしました。 アルバイトを通して、お客様と深く関わっていきました。そこで学んだことはお客様と関わることの楽しさやお客様に感謝されることの喜びです。私はこの経験から「お客様を第一に考えている会社であるかどうか」を軸にして就職活動をしています。さらに、お客様を大切にしている会社こそ質の良いサービスを提供できると考えています。 そして「地球上で最も豊富な品揃え」が経営理念のアマゾンでなら、お客様に素晴らしいサービスを提供していけると考えました。実際に私もアマゾンはよく利用していますが、毎回品揃えの豊富さに驚かさせれています。もしこのような素晴らしい会社で働けたら、きっと毎回ワクワクしながら働くことができると思いました。そんな御社でならやりがいをもって成長しながら働けると考えました。 続きを読む
男性 19卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. AmazonにはCustomer Obsessionという考えがあります。なぜCustomer Obsessionが重要だと思うか、具体的な事例を交えて記述してください。(※500字以内)
A. A.
顧客至上の哲学を堅持すれば的確な意思決定ができるためCustomer Obsessionは重要です。複雑に関係するステークホルダーを意識し、誰を優先的に考えるか迷う場面等に有効です。 具体的な事例として、所属するイベントサークルでの事例を挙げます。主催者である国際交流施設殿から、イベントでの「フランスに関する曲」の演奏依頼を受託しました。曲目の選定段階で、フランスの外交を紹介したく「フランスで起こった事件を基に他国の作曲家が書いた曲」を提案しました。しかし先方は「フランスの作曲家が書いた曲」を考えており、齟齬が生じました。そこで先方と、顧客である聴衆の興味の所在(Customer Obsession)を徹底議論しました。そして、2曲演奏し、音楽に精通している人は曲の背景を興味として理解でき、精通してない人はフランスの作曲家に親近感を抱けるようにしました。また、異なる国の曲を演奏してイベント全体にメリハリを持たせました。 結果、当日は100席満席に加え約50人立見客が生じる盛況を得、さらに先方からも選曲に謝意を頂けました。イベントのお客様のセグメントを念頭に置くことが奏功したと総括しています。 続きを読む
Q. アマゾンを志望する理由を教えてください。(※500字以内)
A. A.
貴社への志望理由は次の2つです。(1)現在研究している制御工学における最適化理論を実社会のマーケティングやシステム構築に応用したいため、(2)未知のビジネスモデルを創造したいためです。 現在、数理モデルを構築し、人工臓器の効果をシミュレーションで再現する研究を行っています。具体的には、臨床データ(症状に関与すると思われる多変量のデータ)を基に人体を1つのシステムとして捉え、モデル化しています。そして、症状を的確に再現し、予測に応用できる数理モデルの構築を目標としています。そして、医師の意思決定を支援する有効手段として期待されています。つまり、多変量のデータを数値解析、相関分析等によって的確なモデルを構築することが肝要です。 この「システム」の定義を拡張し、未知のビジネスモデルを構築することも可能と考えています。すなわち、今まで全く関係ないと思われていたビジネス領域であっても、相関性があるものを発掘できれば思わぬシナジー効果を生むことも可能と考えています。こうした可能性を発掘するために、最適化理論は有用であり、現在研究しているテーマを応用できます。 続きを読む
男性 18卒 | 慶應義塾大学 | 男性
Q. あなたにとって最大の挫折を教えてください。(500文字以内)
A. A.
大学体育会生活で、4年間、結局、最後の大会まで一度もメンバーに入れなかったことが、最大の挫折でした。しばらくの間は、悔しさに明け暮れました。 しかし、4年間切磋琢磨してきた仲間が日本一を目指し、必死に頑張っている姿を見て、このまま黙って終わるわけにはいかない、という強い思いが次第に湧いてきました。そうした中でも、なんとか他の方法でチームに貢献できないか、必死に模索しました。常々、ミーティングに参加している中、相手チームの研究を疎かにしがちにあると感じていました。 そこで、対戦相手の試合を何十回も徹底的に見返し、弱点を独自に編集し、100枚弱のワードにまとめ、主将に売り込みました。「かなり使える。勝利のためには不可欠だ」との言葉を彼からもらい、1軍の資料として採用され、以降の作成も依頼されましたこうした経験から、私は、組織では、役割は与えられるものではなく、自ら作るものなのだ、と考えるようになりました。 情熱を持って足を動かし、必死に思考すれば、組織に貢献する方法はいくらでも見つけられるのだと強く感じました。以降は、どんなことに対しても、能動的に行動することを心がけています。 続きを読む
Q. あなたがアマゾンで実現したいことを教えて下さい(500文字以内)
A. A.
私は、貴社で、ネットショッピングにおいて、商品管理から配送まで、自社で一手に担うシステムを構築し、その事業での貴社のプレゼンスを確固たるものにし、それを他にも行なっている、様々な事業への追い風にしたいと考えます。 貴社の商品ラインナップの幅広さ・価格の安さは誰もが知るところであり、他の追随を許さない圧倒的な強みであると思います。しかし、最近、近年のネットショッピング利用客増加に伴う、運送会社の過剰負担の問題が取り沙汰されています。問題とはなっていますが、これは貴社の利用客の多さの裏返しであり、こうした課題を解決すれば、まだまだ伸び代は大きくあるはずです。実際、最近ではすでに、受け取り時間指定の緩和など、様々な施策がなされ始めています。 このように、問題に対し、様々な解決アイデアが出てきている中で、貴社が、配送事業まで一手に担えば、ネットショッピング事業における貴社のプレゼンスは確固たるものになると考えます。すでに多くの支持を得ている状況ではありますが、風当たりが強くなっているのも事実です。そこで、もう一度、地盤を固めることにより、貴社の事業全体へ好影響を与えたいと考えます。 続きを読む
男性 18卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 今までの人生の中で最も挫折した経験を教えてください。 また、そこから何を学び、どのように活かしているか、具体的に記載してください。
A. A.
 今までの人生の中で最も挫折した経験はピアノの練習です。今まで15年間ピアノを習い続けていますが、大学時代の勉強の忙しさからやめたいと思ったことが何度もあり、授業でミスをして先生から「しっかり練習しろ!」と怒鳴られ、泣きながらピアノを弾くこともありました。当時に大きな挫折を感じましたが、私はできないことをそのままにしておくのが一番恥ずかしく、やるからにはやり遂げたいと思い、そのときの悔しさをバネに、どうすれば現状が改善できるかを考えました。自分の演奏を録音して聴き、自ら何度も振り返って改善点を見つけ、演奏の質を高めるよう工夫しました。学業が忙しく体力的に辛くても、先生の厳しい指導で精神的に辛くても、決して諦めることなく、挫折を力に変えて練習を続けていました。ピアノの挫折経験を通して、「継続は力なり」ということを学び、辛いことでも自ら考え、努力を継続して必ず成果を出すことを心掛けるようになりました。自分の物事を成し遂げようとする根性を活かし、アマゾンで与えられた役割以上の努力をし、全力で貢献していきたいです。 続きを読む
Q. あなたがアマゾンでやってみたいこと、あるいは成し遂げたいことを教えてください。
A. A.
 私は挑戦的な仕事を通じて、新しいサービスを生み出し、世界中の人々の生活をより快適にしたいと思います。私の強みはチャレンジ精神で、大学で様々な未経験のことに挑戦してきました。失敗が付きものでしたが、私はその度に何を得て、どう活かしていくかを考え、自分の成長を感じました。今後も多くの挑戦を通じて成長していきたいと考え、何事にも果敢に挑戦できる職場で働くことを軸としました。アマゾンはお客様を第一に考え、常に挑戦できる環境があり、私の目標と合致しています。アマゾンダッシュボタンやアマゾンロボティクスなど様々な仕組みを導入することは、オンラインストアの常識を覆し、変革を追求し続けるアマゾンだからこそ可能なことで、世の中のためになる挑戦的な仕事をしたい私に合っています。私はアマゾンで、常に顧客目線を意識し、お客様のあらゆるニーズに応えること、そしてスピード感を持ち、最小限の資源とコストで最大限のアウトプットを出すことを成し遂げるよう挑戦し、いつでもどこでも楽しく買い物できる仕組みを世界中に作っていき、アマゾンの仕事を通じて世の中に影響を与えたいと考えています。 続きを読む
男性 17卒 | 東洋大学 | 女性
Q. 成長体験 今までの人生の中で最も「成長した」出来事ついて具体的に記載してください。また、そこから何を学び、活かしているのか教えてください。(※300字以内)
A. A.
大学3年生の4月から1年間長期のインターンシップを行い、そこで毎月の営業目標および、年間目標を達成しました。毎月与えられる営業目標は厳しく、目標に到達できない月もありました。そこで私は、営業活動を定量的に分析し、改善点を探した上で、仮説を立て実行していきました。また、クライアントから、ニーズや課題をヒアリングし、共に課題解決する姿勢を意識して取り組み、リレーションを築きました。その結果、5ヶ月連続営業目標を達成し、年間目標達成に貢献しました。ここで私は、結果にこだわりやりきる姿勢と相手の立場に立ち課題解決することの重要性を学びました。 続きを読む
Q. 志望動機
A. A.
企業の価値の最大化に貢献したいと考えています。幼少期に、祖父母が経営する地元の食材にこだわった小売店が閉店したことにより、店の価値を伸ばすことができずに無くなってしまうという経験を目の当たりにしました。大学時代には、クライアントとの価値を伸ばすことに貢献したいと考え、ベンチャー企業で営業活動に従事しました。集客を課題とするクライアントのニーズをつかみ、予約数を前年比1.2倍向上させることに成功しました。この経験から、顧客のビジネスを支え、日本の企業に革新的な価値をもたらしたいと考えるに至りました。今後EC産業が拡大していく中で、都市圏以外の地域にEC事業を拡大させたいと考えています。ECにより、企業の規模問わず、全国どこでも物流が可能になりましたが、地域によって購買率に差があります。今後、少子高齢化が進んでいく中で、高齢者も活用できるようなシステムを構築していく必要があると考えます。また、企業と消費者の幸せなマッチングを創造に携わりたいです。EC業界において革新を起こし、常に変革を追い求める貴社において、顧客のニーズや課題を読み取り、イノベーションを起こし、新たな価値を創造していきたいと考えています。 続きを読む

17卒 本選考ES

本社総合職
男性 17卒 | 関西学院大学 | 男性
Q. 『今までの人生の中で最も「成長した」出来事ついて具体的に記載してください。また、そこから何を学び、活かしているのか教えてください。』
A. A.
私は部活のフェンシングを通して最も成長することができました。入学当初、自分の競技レベルは低く、結果を出すことができませんでした。そこで「何のためにフェンシングをするのか」ということを考えたとき、将来のためにフェンシングを通して人間的成長をしようと決めました。それから、生活習慣を見直し、体重・食事管理をしたり、フェンシング以外の時間を有効に使うことでフェンシングに集中することができました。そのことが昨年の全国大会出場へとつながり、目的を意識して行動することが目標を達成するために大切であることを実感しました。この経験で私は最も成長することができました。 続きを読む
Q. 『今までの人生の中で最も「苦労した」出来事ついて具体的に記載してください。また、そこから何を学び、活かしているのか教えてください。』
A. A.
私は高校時にフェンシング部の主将を務めました。同期生の中で競技レベルに大きな差がありました。主将を任されましたが、同期は自分に対して不満があり、練習の雰囲気は良くないものでした。そこで、部員間の意見を求め、全員で話す機会を何度も作りました。全員が納得のできる結論を出すことができ、チームを一つにすることができました。この経験から、自ら意見を発信することが自分自身も周りも成長できることを学びました。現在は副将を務め、個人面談やミーティングを増やし、部員全員が意見を交わすことのできるチームづくりをしています。 続きを読む
Q. 『アマゾンを志望する理由を教えてください。』
A. A.
私が御社を志望する理由は、「世界で活躍し常に成長し続けることのできる人間になりたい」という私のなりたい姿に近づくことができると考えたからです。私はこのなりたい姿になるため、目標だけではなく、目的を持ちながら何事も取り組んできました。自分の経験から得たものを御社に活かし、御社の成長につなげ、自分自身の成長にもなると思いました。また、御社は物販という仕事の中で、多くの人と関わりを持つことができます。企業理念のお客様を中心とする考えは、自分自身の成長がお客様に対しての質の向上につながると思います。同様に、お客様の満足が自分の成長につながるのであれば、自分のなりたい姿に近づくことができるだけではなく、仕事としてのやりがいを感じることができます。私と御社が相互的に成長することができると考え、志望しました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 17卒 | 東京工業大学大学院 | 男性
Q. 志望理由
A. A.
私が御社を志望する理由は2つあります。 1つ目は、地球上で最もお客様を大切にする企業という御社のミッションに魅力を感じたためです。 私はこれまで、お客様と向き合う仕事を多く経験してきましたが、お客様の喜びや満足感に少しでも貢献できたと実感できた時には大きな達成感を味わうことができました。 具体的には、飲食店の接客にてお客様からありがとうと言われた時、あるいは塾講師の教え子から合格の連絡が来た時、私も幸せな気分になりました。 2つ目は、私の取り組んできた研究が御社の取り組みに役立てると思っているからです。 私は、研究室所属から現在に至るまで、主にECに関する研究を行ってきました。 具体的には、消費者の購買意欲に関する研究や、O2Oに関する研究に取り組んでいます。その経験を生かせる場が御社にはあると考えています。 以上の理由より、私は御社を志望します。 続きを読む
Q. 自身の成長体験
A. A.
私は、学部4年から情報システム系の研究室に所属し、そこでの活動を中心として学生生活を送ってきました。そこで、特に成長したと思える事が2点あります。 1つ目は、人との付き合いの幅が広がった点です。特に、私と年齢の離れた教授や、国籍の異なる留学生との交流は自身初めての経験であったので、新しい知恵や知識を得ることができ、英語力を向上させることもできました。 2つ目は、ゼミや授業において、自ら積極的に意見を述べ、行動を起こす機会が増えた点です。理由は、企業の業務改善、新規事業立案などといった取り組みが増えたためです。 以上のことから、私はTOEICのスコアと積極性を向上させることができました。 続きを読む
Q. 研究内容
A. A.
私は、学部4年次から現在まで、Eコマースに関する研究を行ってきました。 ここでは、学資論文研究について詳しく述べたいと思います。 テーマは、消費者の購買意欲に関する研究でした。オンラインとオフラインで得られる様々な情報が、消費者の購買意欲にどのような影響を与えるかについて、定量調査、定量分析を用いて研究を行ってきました。 本研究の中で苦労した点は大きく2つあります。 1つ目は、製品の分類法です。本研究で得られる結果は、製品のタイプにより異なってくると考えられたため、多くの分類指標の中から幾つか選ぶことになりました。しかし、類似した指標が多かったため相応しいものを導き出すことに苦労しました。多くの先行研究から得た情報に加え、先輩からの助言を頂き、最終的に2つの指標を導き出しました。 2つ目は、人間の心理的な属性の考慮についてです。人を対象とする調査を行うため、より精度の高い結果を出すためには、一人ひとりの性格や趣向などを反映する必要がありました。その対策としてより多くのサンプルデータを得ることを考えましたが、本研究では実現できませんでした。その点は本研究の限界として論文に記載しています。しかし、教授や他の先生方に依頼することで実現できた可能性もあった点に関しては、現在も公開している点の1つです。 これらの苦労から、人と相談すること、可能な限りコミュニケーションを取ることの重要さを学びました。今後の糧としていきたいと思っています。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る

16卒 本選考ES

リテール・サービス職
男性 16卒 | 日本女子大学 |
Q. 今までの人生の中で最も「成長した」出来事ついて具体的に記載してください。また、そこから何を学び、活かしているのか教えてください。300字以内
A. A.
私はユニクロのアルバイト経験から、自ら人と協働する姿勢を身につけることができました。私の店舗では一昨年「モデル店舗を獲る」という目標が掲げられました。モデル店舗とはきれいな売り場を認められた店舗のことです。そこで私は以前よりも商品整理を丁寧に行うようになりましたが、それだけでは目標を達成できないと考え、共に商品整理を行うスタッフに、「一人一か所Aランク(最も良い状態)を作って帰ろう」と日々声をかけることによって、皆で協力し売場の状態を良くしました。そして去年、モデル店舗を獲ることができたのです。ここで得た自ら人と協働する姿勢を、モデル店舗の維持やアルバイトの後輩を育成することに活かしています。 続きを読む
Q. 今までの人生の中で最も「苦労した」出来事ついて具体的に記載してください。また、そこから何を学び、活かしているのか教えてください。300字以内
A. A.
私は、所属している小学生と遊ぶボランティアサークルで苦労したことがあります。サマーキャンプのキャンプファイアの運営担当をし、そこで大学生の劇やダンスの練習を指揮しました。夏休みに炎天下の中長時間練習をするので私も皆も疲れてしまい、練習の雰囲気が悪く円滑に進まないことがあり、まとめる立場として苦労しました。しかし予め練習のスケジュールを明確にし皆と共有し、練習と休憩のメリハリをつけることで、皆のモチベーションを上げ練習の雰囲気を変えることができました。この経験から私は、大勢で目的を果たすためには雰囲気作りが重要であると分かり、サークル活動やアルバイトでもそれを意識し行動するようになりました。 続きを読む
男性 16卒 | 早稲田大学 |
Q. 今までの人生の中で最も「成長した」出来事ついて具体的に記載してください。 また、そこから何を学び、活かしているのか教えてください。 (※300字以内)
A. A.
最も成長した出来事はサークル活動において70人のメンバーと共に早稲田祭のメインステージの企画を作り上げたことです。大学2年の時でしたが、ここまで多くの人間、さらには自分よりも学年が上の人たちも混じっているチームをまとめるという経験は私にとって大きな財産となりました。それぞれの適性、どんな経験がプラスになるのかを考え割り振り、外部の人間との打ち合わせもこなしました。それらの経験の中で最も学んだのは自分の意見を言うことの大切さでした。たとえ上の学年の人たちの意見でも違うと感じる部分は言っていかなければいいものはできないと感じました。このことを日々のコミュニケーションでも大事にして過ごしています。 続きを読む
Q. 今までの人生の中で最も「苦労した」出来事ついて具体的に記載してください。 また、そこから何を学び、活かしているのか教えてください。 (※300字以内)
A. A.
最も苦労した出来事は高校時代に中学から続けてきた部活をコーチとの意見の相違から辞めたことです。それまで部活が生活の中心の生活をしてきた私にとってこの出来事は自分自身の存在価値を問う機会となりました。そこで気づいたことは私が今まで見てきた世界は狭かったということでした。自分の行動次第で部活や学校のくくり以外の世界に飛び込んでいけることを知り、以来私は興味を抱いた世界には積極的に挑戦していくということを心がけ生活しています。そしてまだまだ私の知らない世界がたくさんあることを日々感じさせられています。 続きを読む
Q. 本選択された職種への志望理由を教えてください。(リテール、セラーサービス) (※500字以内)
A. A.
御社は外資系の企業ではありますが、各国に根付いたサービス展開をしているので、単純なルーティーンワークばかりではなく、自主的に活動する必要があるということを知りました。私は将来どんな世界にも飛び込んでいけるだけの能力を身に着けた人間になりたいと考えています。そのために必要なものはインターネットビジネスにおける経験であると感じています。インターネットビジネスにおいてトップの地位を築いている御社でのリテール、セラーサービス職での事業継続と発展、拡大には私たちのアイディア力というものが大きく問われると考えています。国ごとのサービス展開に伴い、自主的に活動できる環境、地球上で最もお客様を大切にするという大きな責任を持ちながらアイディア力を要求される環境は、私の求める能力を身に着けるうえで最も適したものであると感じたので志望させていただきました。 続きを読む
閉じる 質問と回答をもっと見る
男性 16卒 | 早稲田大学 |
Q. 成長体験 今までの人生の中で最も「成長した」出来事ついて具体的に記載してください。また、そこから何を学び、活かしているのか教えてください。
A. A.
私はミュージカルを立ち上げました。私は学生代表として、組織間の部署を繋ぐパイプ役として尽力しました。背景の異なるヒトのモチベーションを、プロジェクトの成功に向けさせることが課題でしたが、クラウドファンディングで資金を100万円調達し、また、プレスリリースを積極的に行うことで、メンバーに改めてプロジェクトの価値を客観的に認識させることが出来ました。組織が前に進む上では、根底にある”想い”の『理解』・『共感』だけではなく、実際に『体感』していくことが重要だと感じ、キュレーションサイトを立ち上げ、キュレーターとして組織を俯瞰している今でも常に意識して行動しています。 続きを読む
Q. 職種への志望理由 本選択された職種への志望理由を教えてください。
A. A.
私は貴社でセラー・サービスとして『世の中の適材適所』を行っていきたいです。店舗の在庫や品揃えの関係で妥協することなく、全ての人が本当に欲しい時に、欲しい場所で、欲しいモノと出会え,実際に手に入れられるような世の中を作っていきたいです。モノにはそれぞれ本当に価値が発揮できる時や場所があります。カテゴリに絞られない商品展開により豊富な品揃えを抱え、物流業者としてだけでなく小売業者としてNo.1を目指す視点を持ち、電子書籍、クラウドサービス等、様々な事業を展開していくアマゾンは、商品プラットフォームとして『世の中の適材適所』を実現出来ると感じました。その中で私は、各販売事業者が心地良く出品できる環境を整えていきたいです。販路を持たないがために、これまで消費者の手に届かなかった商品を、アマゾンを介して世に送り出すことで、販売事業者とアマゾン、消費者の3者がwinの関係を築くことが出来ます。これまで組織の代表という立場に立ち、人に対して向き合うことが多かった中で、人と人を繋ぐことにやりがいを感じ、自分なりの答えを出し続けてきました。地球上で最もお客様を大切にする企業を担う事業を作りたいです。 続きを読む
28件中1〜20件表示