2016年卒 株式会社パロマの選考体験記 <No.1280>

本社:
大阪府
従業員数:
不明

2016卒株式会社パロマのレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定辞退
内定先
  • 株式会社パロマ
  • 日星電気株式会社
大学
  • 名古屋工業大学大学院

選考フロー

説明会(3月) → ES(4月) → GD+試験(5月) → 1次面接(6月) → 最終面接(6月)

企業研究

パロマはガス機器メーカーですので、競合他社であるリンナイ、ノーリツについても知っておいた方がいいと思います。特にリンナイは同じ愛知県内にある企業でよく比較...

志望動機

ガス機器は私たちの生活に密着しています。料理にも風呂にもガスは必須であり、ガスを自由に使えることが当たり前だと思っていました。しかし、火やお湯を自由に使え...

グループディスカッション(6名)

テーマ

仕事を楽しく行うためには

グループディスカッションで採点者に何を評価されていると感じましたか?

30人以上の学生に対して、面接官は2人でした。なので、細かい発言を見られているというより積極的に参加しているか、揉めずに話し合いを進められているか等の基本...

1次面接 通過

形式
学生1面接官2
肩書
人事/技術
時間
20分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

パロマはOpenESに加え、コミュニケーションシートを提出する必要がありました。面接官の方はコミュニケーションシートを見ながら話していたように思います。E...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

パロマは基本的に柔らかい人が多く、圧迫に感じたことはありません。話もよく聞いていただけましたし、ごく一般的な面接だったと思います。他にパロマを受けた学生か...

1次面接で聞かれた質問と回答

長所を教えてください。

私は周りの意見をまとめて計画を立てることができます。私は研究室でゼミ係を務めていました。ゼミ係は週3日ある通常のゼミや年に数回ある特別なゼミの日程調整を行...

得意なことは何ですか。

私は問題点を発見し、それを改善する手立てを実行することができます。私は管弦楽団で演奏会時の受付スタッフの責任者を務めていました。受付スタッフは演奏会自体が...

最終面接 辞退

形式
学生1面接官2
肩書
部長
時間
20分
通知
電話

評価されたと感じたポイント

私がテクニカルエンジニア職に就く覚悟があるかを確認しているようでした。特にテクニカルエンジニア職は北海道や九州など本社(名古屋)から程遠い地域で働く可能性...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

基本的には会話をする形式でした。私が入社したあと、こんなつもりではなかったと思わないように細かいことの確認を丁寧にしていただきました。私の趣味についての話...

最終面接で聞かれた質問と回答

テクニカルエンジニア職はどういう仕事か把握していますか。あなた自身がテクニカルエンジニア職に就くことをどうお考えですか。

工場全体の運営をする仕事だと捉えています。どうしてやりたいと思いましたか?聞かれ私は計画を立て、周りを引っ張ることが得意だと考えています。オーケストラ部で...

パロマのことどう思ってますか。

パロマは材料から最終製品までを一貫して作っているところが魅力的です。ものづくりのながれが見られる環境が整っていることは強みだと思います。他部署の人とも連携...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

どういう仕事がしたいかをはっきり持った方がいいと思います。パロマは大きな会社ですので、その中でどう活躍できるかを見られているようでした。技術職で4種、文系...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

明るい人が多いと思います。コミュニケーションを取れる人が内定をいただけると思います。そう思った理由は資格や成績について特に聞かれなかったからです。面接時の...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

グループディスカッション、一次面接は一般的な選考だと感じました。最終面接は職種について詳しく聞かれます。説明会をしっかり聞くことはもちろんのこと、分からな...