株式会社精和工業所のロゴ写真

株式会社精和工業所

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(7件)
  • ES・体験記(1件)

精和工業所のインターンTOP

精和工業所のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
3.0
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
学生のレベル
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0

インターンの内容(1件)

20卒 冬インターン

2019年1月開催 / 1日 / 3DCADを活用したリアル体験インターン
20卒 | 九州工業大学大学院 | 男性
工場見学ツアー&3DCADを使って「技術力」を存分に体感できるインターン

会社概要説明から始まり、工場見学、昼食、技術社員との座談会、CAD体験の順に行いました。工場では製造ラインや製品の腐食耐久試験の様子を見せていただき、CAD体験では貴重な体験ができました。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
いいえ
20卒 / 九州工業大学大学院 /
冬 / 1日 / 3DCADを活用したリアル体験インターン

社員の方との座談会では会社のアピールが強烈で、あまり良い気持ちになりませんでした。大企業に比べうちはここが優れているや、このような高学歴の方もいるなど、大企業を敵視すぎるように感じました。また、業務内容のほとんどが機械設計であるため、自身の専攻を生かすことができないのではと感じたため。

続きを読む

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
20卒 / 九州工業大学大学院 /
冬 / 1日 / 3DCADを活用したリアル体験インターン

インターンシップに参加することで、会社の理解を深めることができ、また特別選考をいただくことができるため、本選考にはとても有利になるのではと思います。その他にも、人事や役員の方と顔見知りになるため、面接で有利になると思う。

続きを読む

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 九州工業大学大学院 /
冬 / 1日 / 3DCADを活用したリアル体験インターン
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

私の専攻が生かすことができる仕事に就きたいと考えていました。しかし、特に強いこだわりがあるわけでもなかったため、様々な業界を見て学び、その中から一番私に合うのではと感じた業界に就職しようと考えていました。そのため、エネルギー業界や電機メーカ、機械メーカなどで 幅広く考えていました。職種については、設計が良いなと思っていました。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

中小より大手の方が、福利厚生や給料が良いと感じたので、可能であれば大手に就職したいと考えるようになりました。また、私は大学での専攻に強いこだわりがあると感じたため、今まで学んだ知識を生かすことができる会社に勤めたいと思うようになりました。しかし、その様に考えると選択の幅が狭くなってしまい、本当にそれだけで良いのか不安になりました。

続きを読む

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 九州工業大学大学院 /
冬 / 1日 / 3DCADを活用したリアル体験インターン

機械設計の業務について、多くの知識や経験を得ることができました。今まで、電気分野しか知りませんでしたが、物作りに必要な強度計算などの機械分野について学ぶことができました。また、今まで一度も扱ったことのないCADを体験することができ、とても貴重な体験をすることができました。

続きを読む

参加して大変だったこと

20卒 / 九州工業大学大学院 /
冬 / 1日 / 3DCADを活用したリアル体験インターン

CAD体験がとても大変でした。今まで、CADを扱った経験がなく初めての体験でしたので、何も分からず常に社員の方についていただくような形になりました。しかし、CADでも今回扱ったものが3DCADで比較的扱いやすく、社員の方にも丁寧に教えていただいたので、最終的にはCADで簡単な図面作成ができるようになりました。

続きを読む

印象的なフィードバック

20卒 / 九州工業大学大学院 /
冬 / 1日 / 3DCADを活用したリアル体験インターン

仕事を行う上では、大学で専攻したもの以外の知識も必要となることが多いので、自身の専攻に限らず様々なことを学ぶといいよと教えてもらいました。また、仕事選びでも大学での専攻にこだわらず幅広く考えたほうがいいとも言われました。

続きを読む

選考対策

直近のインターン選考フロー