就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
日本製鉄株式会社のロゴ写真

日本製鉄株式会社

  • 3.0
  • 口コミ投稿数(1175件)
  • ES・体験記(191件)

日本製鉄のインターン対策・内定直結・優遇

日本製鉄のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
2.0
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
テーマの面白さ
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.7
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.6
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
総合評価
3.6
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.6
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.1
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.6
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.9
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
総合評価
4.2
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.7
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
総合評価
3.7
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.9
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.1
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.9
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.4
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.1
総合評価
3.3
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
1.8
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.5
内定直結度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.9
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.9
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.6
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.8
総合評価
4.2
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.2
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.7
内定直結度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.2
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.3
選考難易度
inactive
inactive
active
inactive
inactive
2.8
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.3
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.3
総合評価
4.0
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0

インターンの内容(61件)

23卒 夏インターン

2021年9月開催 / 2日 / 総合職
23卒 | 明治大学 | 男性
日本製鉄の投資計画策定

序盤は講義のような形で、日本製鉄や製鉄所のことを教えていただける。その後ワークの一通りの説明を受け、ワークを開始する。ワークは日本製鉄の投資計画策定で、投...続きを読む(全171文字)

22卒 冬インターン

2021年1月開催 / 2日 / 冬期インターンシップ
22卒 | 慶應義塾大学大学院 | 男性
製鋼における歩留まり向上のための改善提案

全体での企業の業務説明の後,グループに分かれて製鉄工程とその課題についての説明を担当社員の方より受けた.当日は1人の社員が2グループを担当していた.グルー...続きを読む(全281文字)

22卒 冬インターン

2021年1月開催 / 2日 / 技術職
22卒 | 東京工業大学大学院 | 女性
製鉄所での生産性を向上させよ

製鉄所の操業についての説明を受けたあと,その一部の工程に着目して,生産性を向上させるにはどうしたらよいのかというグループワークを行った。最後には発表と模範...続きを読む(全170文字)

20卒 冬インターン

2019年4月開催 / 1日 / 工場見学
20卒 | 東北大学大学院 | 男性
工場見学と社員との懇親会

現地に到着後、リクルーターの方と一緒に昼食をとり、休憩後に一人ずつリクルーター2人とマッチングを兼ねた面談をした。終了後は、工場を見学し、戻ってきたら一人のリクルーターの方から簡単な業務紹介があった。その後は、宿泊する寮に向かい、懇親会に参加した。

続きを読む

20卒 冬インターン

2019年2月開催 / 2日 / 事務職
20卒 | 北海道大学 | 男性
海外資源メジャーに対する海底用ラインパイプの提案

鉄鋼業界の説明、新日鐵の事業とその内容、仕事(営業)についての詳しい説明、グループワーク 海外資源メジャーから海底用ラインパイプを受注するための提案をするというもの前日に引き続きグループワーク 海底用ラインパイプの提案内容をパワーポイントでまとめて発表を行った クライアント役の社員から採用したい案を発表される 午後は君津の工場へ移動して工場を見学した 

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
22卒 / 東京工業大学大学院 /
冬 / 2日 / 技術職

製鉄所の中で実際に働く姿は想像できなかったが,説明のなかで製鉄業界のスケールの大きさを知り,社会への影響力が大きい企業であると感じたため。また,鉄という素...続きを読む(全121文字)

いいえ
23卒 / 明治大学 /
夏 / 2日 / 総合職

良くも悪くも、伝統ある大企業というイメージを持った。業界全体が低迷しているうえ、意思決定のスピードも遅いと社員の方が仰っていたのを見て、企業自体に不安を若...続きを読む(全124文字)

はい
20卒 / 北海道大学 /
冬 / 2日 / 事務職

本社や製鉄所の事務所がすごくきれいで、モチベーションを高めてくれた。また、社員と話す中で、仕事に熱心な人が多く、人当たりのよい方も多かったと感じたのでとても良い印象になった。実際の業務の現場を見られたわけではないが、その環境が充実していることが分かったので好印象である。

続きを読む
はい
20卒 / 東北大学大学院 /
冬 / 1日 / 工場見学

このインターンシップに参加して、今まで漠然としか理解していなかった職種ごとの働き方の違いに関する理解を深めることができてよかった。また、それによって入社後に実際に働く自分をイメージすることができたので、この企業に対する志望度は以前よりも上がった。

続きを読む
はい
22卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 2日 / 冬期インターンシップ

インターンシップ参加前はメーカーにとって必須である鉄を扱うインフラとして漠然と見ていた部分があったが,製鉄の工程はいくつもの知識や技術によって支えられてい...続きを読む(全135文字)

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
22卒 / 東京工業大学大学院 /
冬 / 2日 / 技術職

インターン参加後に人事の人から連絡がきて,リクルーター面談が設定された。その面談の中で様々な話をし,本選考へと繋がっていくような選考ルートであるように思われる。続きを読む(全80文字)

いいえ
20卒 / 北海道大学 /
冬 / 2日 / 事務職

インターン参加が選考に影響することはないと思われる。しかし、企業を知るという上でこれ以上の機会はないと思ったので、志望動機などを練っていく際に参考になる部分は大きいのではないだろうか。

続きを読む
いいえ
20卒 / 東北大学大学院 /
冬 / 1日 / 工場見学

このインターンシップは、次の選考に進むためのマッチングの機会であったので、そのマッチングを兼ねた面談で自分の発言に説得力を持たせて話すことができたら本選考でも有利になると思うが、自分の場合は面談の感触が悪かったので、有利になるとは思わない。

続きを読む
いいえ
22卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 2日 / 冬期インターンシップ

業務や製鉄の工程についての理解を深める点では会社説明会や企業ホームページに記載されている情報以上のことを学ぶことができた.一方で多くの参加者がおり1グルー...続きを読む(全139文字)

いいえ
23卒 / 明治大学 /
夏 / 2日 / 総合職

特に案内もなければ、そもそもインターン自体の選考フローも軽いものだったため。インターンに参加する事で得られるような優遇は散見できず、そこまでメリットはない...続きを読む(全84文字)

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 北海道大学 /
冬 / 2日 / 事務職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

食品商社や農業団体、SIerなどを見ていた。もともと自分は農業に興味があって学部を選択したということもあり、最初は農業に関係する企業を中心に見ていた。その後、食品の卸に興味を持ち、企業研究を進めてきたが、その中で自分に合う企業と合わない企業があることもわかってきた。公共性、社会貢献性の高い仕事がしたいというのが自分の軸だと思い始めた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

社会貢献性の高い企業としての新日鐵は非常に魅力的に思えてきた。日本の産業の根幹を支えてきたこの企業に入ることは自分の軸に合うと感じた。規模としても申し分ない大きさで、これまで調べてきた農業系の企業、団体以上のものがあると感じた。鉄鋼業界、というよりも新日鐵なら入ってみたいと思えるような企業である。

続きを読む
20卒 / 東北大学大学院 /
冬 / 1日 / 工場見学
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

このインターンシップに参加する前は、大学時代に勉強したことを生かせそうで、社会に対する影響力があるという理由から漠然と鉄鋼業界での就職を考えていた。また、志望企業に関しては、数ある鉄鋼メーカーの中で、最終的に受けるであろう候補は定まっていなかったが、とりあえず国内での位置づけや規模が大きいところには入りたいとは考えていた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

このインターンシップに参加して、それまでは鉄鋼業界の中でしか就職を考えていなかったが、リクルーターとの面談で「社会に貢献したいんだったら別に鉄鋼業界じゃなくてもいいんじゃないか?」と言われたことに対して、絶対この業界がいいという理由を説得力を持って話すことができなかったので、その時は今更ながらではあったが比較検討のために一度は別の業界も見ておくべきであったと感じた。

続きを読む
22卒 / 東京工業大学大学院 /
冬 / 2日 / 技術職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

インターンシップ参加前は,製鉄業界に関しての知識が全くない状態であったが,参加してみて日本製鉄が世界的にもかなり大きなシェアを有していることがわかった。そ...続きを読む(全156文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

製鉄関係の企業のインターンを受けたのはこれが初めてだったが,業界への理解を深めるのにはよかったと思う。また,2日目では実際の社員の方からの話を聞けたため,...続きを読む(全152文字)

22卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 2日 / 冬期インターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

当初は自動車などのメーカーを志望業界として中心に見ていたが他業界にも目を向けようと思い,エネルギーやインフラ業界についての業界研究行っていた.企業の与える...続きを読む(全181文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

製鉄において一つ一つの規模が大きく数多くの技術者が所属しているため,専門性や社員の姿勢に大きな開きがあるように感じた.企業としては議論の徹底や面倒見の良さ...続きを読む(全180文字)

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 北海道大学 /
冬 / 2日 / 事務職

鉄鋼メーカーの事務職という実際何をやっているのかわかりにくい世界を、グループワークを通して少しではあるが体感できた。また、工場の見学や懇親会もあったのでどんな社員がいて実際にどんな仕事をしているのかのイメージが、少しづつではあるができてきた。

続きを読む
20卒 / 東北大学大学院 /
冬 / 1日 / 工場見学

このインターンシップに参加して、リクルーターの方との面談や懇親会でお話をさせていただく中で、リクルーターの方から鋭い質問をされた時に、説得力を持って答えることができず、そうなってしまったのは自分の業界理解や企業理解が不十分だったからであるということを学び、もっとそこに力を入れていく必要があると感じた。

続きを読む
22卒 / 東京工業大学大学院 /
冬 / 2日 / 技術職

製鉄業界についての理解が深まった。
また,製鉄の工程や規模感などを具体的に説明してくれるため,そのスケールの大きさを数値の上では認識することができた。
...続きを読む(全125文字)

22卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 2日 / 冬期インターンシップ

製鉄工程における問題点について議論を通じて理解を深めることができた.またその解決策については熱力学や流体力学といった学問的な知識が活かされていると分かった...続きを読む(全134文字)

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 北海道大学 /
冬 / 2日 / 事務職

使える情報が手元に多くある中でどのように整理していくのかが見えてこなかったので、途中までは探り探りでやっていた。発表を意識して提案内容を整理しようとしたが、時間がない中で上手くまとめるのは難しかった。パワーポイントもパソコンが1台なので作業速度に限界があった。

続きを読む
20卒 / 東北大学大学院 /
冬 / 1日 / 工場見学

このインターンシップで大変だったことは特にはないが、強いて言うならば、このインターンシップは企業と学生とのマッチングの機会になるとはわかっていたので、終始好感を持ってもらえそうな内容を考えて発言するのが大変だった。企業とのマッチングを兼ねたリクルーターとの面談で、質問に対して説得力を持たせてスムーズに受け答えができずに苦労した。

続きを読む
22卒 / 東京工業大学大学院 /
冬 / 2日 / 技術職

発表までの時間が少ないため,その中で案をまとめてパワーポイントを作成するのは大変だった。また,具体的な数値を予想して算出するようにともいわれていたため,そ...続きを読む(全135文字)

22卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 2日 / 冬期インターンシップ

議論の進行とグループへの貢献度のバランスを考えるのが難しかった.オンラインかつやや人数の多いグループワークだったので同時に発言できない点に大変さを感じた....続きを読む(全144文字)

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 北海道大学 /
冬 / 2日 / 事務職

最初に自分たちが何を伝えるのかを明確にしたのがよかった、というフィードバック。最初のページに目次を設けたことで、聞く側が聞く準備をしやすいと言っていたのが印象に残った。

続きを読む
20卒 / 東北大学大学院 /
冬 / 1日 / 工場見学

このインターンシップを通して、リクルーターの方とのマッチングを兼ねた面談で「君の企業に求めるものは別にこの業界じゃなくてもあるんじゃないか?」と言われて、的確に答えることができなかったので、自分の業界理解が不十分であったことを痛感させられた。

続きを読む
22卒 / 東京工業大学大学院 /
冬 / 2日 / 技術職

グループワークの発表後に,それぞれのグループの発表に対するフィードバックがあった。その後,模範解答としていくつかの課題解決案が示された。しかし,グループワ...続きを読む(全93文字)

22卒 / 慶應義塾大学大学院 /
冬 / 2日 / 冬期インターンシップ

社員の方は担当グループ内を順次移動しながら様子を見ていたが進行は学生側に委ねられていた.社員の方がいらっしゃる場合は課題について随時質問することはできた....続きを読む(全126文字)

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

22卒 インターンES

総合職
22卒 | 大阪大学 | 女性
Q. インターンシップにご応募いただいた志望理由について教えてください。
A. A. 貴社について理解を深めるためです。私は将来、広く社会に貢献できる仕事に就きたいと考えており、特に産業の再上流を担い、あらゆる製品開発の基盤を支えることで、社会に大きな影響を与える製鉄業に関心があります。その中でも貴社の、日本のみならず「世界の当たり前をつくる」こと...続きを読む(全402文字)

22卒 インターンES

事務系
22卒 | 千葉大学 | 男性
Q. インターンシップにご応募いただいた志望理由を教えください。
A. A. バイトの経験から世の中のあらゆる人々に営業していくのは私にはしんどいと感じている。特定のお客様に寄り添って仕事をする方が良いと思い、さらに人々の見えないところで社会に貢献したいという考えから、私はある程度お客様が決まっているBtoBビジネスが向いていると感じている...続きを読む(全191文字)

22卒 インターンES

夏インターン
22卒 | 北海道大学 | 男性
Q. 学生時代に力を入れたことについて(100字以内)
A. A. 中学生を対象とした塾講師アルバイトに2年間携わっている。教育支援に携わり子どもの頼り、心の支えになりたいという思いから大学1年時に始めた。活動を通し、人の気持ちに寄り添い行動する力を身に着けた。続きを読む(全97文字)

20卒 インターンES

事務系総合職
20卒 | 中央大学 | 男性
Q. 自己PR
A. A.
私には行動力があります。実際に、草野球チーム作り、大会でダークホースと呼ばれるレベルにまで成長させることができました。設立当初は、なかなか人が集まらず練習さえできないこともありましたが、日程の調整を工夫することで、できるだけ多くの人が参加できるようになり、イベントを数多く主催することで、プレーに通ずる仲間意識を育むことができたと考えています。 続きを読む

20卒 インターンES

総合職
20卒 | 上智大学 | 男性
Q. 学生時代に力を入れていること、性格・特徴等、自己PRをご記入ください。
A. A.
多種多様な人々をまとめ上げ、目標に対して粘り強く努力できる。 根拠1.〇〇人〇〇人をまとめ上げ、プロジェクトを〇〇カ月間で達成したこと 根拠2.〇〇位のチームでキャプテンとして〇〇位まで昇格したこと 続きを読む

インターン面接

22卒 夏インターン 最終面接

2020年9月開催 / 2日 / 事務系総合職
22卒 | 東京外国語大学 | 女性
Q. 応募した理由を教えてください。
A. 応募理由は二つあります。一つ目は鉄鋼業界を深く理解することです。鉄鋼は、自動車、産業機械、パイプラインなど様々な面から人々の生活を支えています。世界トップレベルの鉄鋼メーカーである御社で、鉄鋼ビジネスの面白さやスケールの大きさを体感したいです。二つ目は働くイメージを持つためです。私は将来「新興国や途上国の発展に貢献したい」という夢を持っており、どのような仕事を通して自身の夢を実現させ、社会に...

22卒 夏インターン 最終面接

2020年9月開催 / 2日 / インターンシップ
22卒 | 北海道大学 | 男性
Q. 学生時代に一番力を入れたことについて
A. 体育会系部活の幹部部員として、部員全員が満足できるような部の運営に尽力したことである。部員100名弱の大きな団体の運営であったため、部員同士で部の方向性に対する考え方の食い違いで対立が生じたことがあった。その際私は、他の幹部部員よりも多く、一人ひとりの部員との対話を心掛け、部員の不満や希望を把握。全て整理したうえで折衷案となる部の運営や練習内容を策定した。

22卒 夏インターン 最終面接

2020年9月開催 / 2日 / 事務系総合職
22卒 | 同志社大学 | 女性
Q. 学生時代一番力を入れて取り組んだことを教えてください。
A. 〇〇語の勉強に情熱を持って取組み、半年間で基本的な読み書きと簡単な会話ができるようになりました。私は、話す力の向上には普段から話す意識を持つことが必要だと考え、学内の留学生に声をかけたり、言語学習のアプリを使用したりしてネイティブの友人を作りました。そして日常でどんなフレーズを使うのかを意識しながら、積極的に触れ合う機会を設けました。拙い○○語を話すことに躊躇いはありましたが、積極的に会話に...

日本製鉄株式会社の選考対策