就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
経済産業省のロゴ写真

経済産業省

  • --
  • 口コミ投稿数(297件)
  • ES・体験記(25件)

経済産業省のインターン対策・内定直結・優遇

経済産業省のインターンの評価や当日の内容、就活への影響や参加後の感想、選考対策など先輩が実際に参加したインターン体験記の一部を公開しています。ぜひ、詳細ページにて全文を確認し、インターン対策に役立ててください。

経済産業省のインターン

インターンの評価

評点をもっと見る
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
業界理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
総合評価
4.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.0
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
メンターのコミット
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.8
選考難易度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.8
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.8
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.3
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
総合評価
5.0
選考難易度
inactive
inactive
inactive
active
inactive
3.5
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
4.5
内定直結度
inactive
active
inactive
inactive
inactive
2.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
総合評価
4.0
選考難易度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
業界理解
inactive
inactive
inactive
active
inactive
4.0
会社理解
inactive
inactive
active
inactive
inactive
3.0
メンターのコミット
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
自己成長
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
内定直結度
active
inactive
inactive
inactive
inactive
1.0
学生のレベル
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0
テーマの面白さ
inactive
inactive
inactive
inactive
active
5.0

インターンの内容(13件)

23卒 冬インターン

2022年2月開催 / 1日 / 事務系総合職
23卒 | 非公開 | 非公開
DXの次は、GX!?GX(グリーントランスフォーメーション)のためのカーボンプライシングを一緒に考えよう

基本的にはグループワークがメインである。その中で職員の方とディスカッションを行ったり、同期学生(だいたいが既に顔見知りである。)と議論を交わして一つの政策...続きを読む(全86文字)

22卒 冬インターン

2021年3月開催 / 1日 / 1dayインターンシップで
22卒 | 非公開 | 非公開
分散型エネルギーシステムの普及に向けての政策立案

分散型エネルギーに関する講義のあと、与えられた資料を参考にしながら政策を考えるグル-プワークを行った。その後、2分程度で全体で発表を行い、終了といった流れ...続きを読む(全126文字)

23卒 夏インターン

2021年8月開催 / 5日 / 1weekインターンシップ
23卒 | 非公開 | 非公開
日本がよりよい社会になるための政策を立案せよ/特定の技術を浸透させるための政策を立案せよ

50年後の日本をよりよくするためという、かなり抽象度の高いお題を実現するための政策をグループワークで議論することにより、立案する。3日目に発表の場があり、...続きを読む(全200文字)

20卒 夏インターン

2018年8月開催 / 5日 / 総合職
20卒 | 東京大学大学院 | 男性
エネルギー関連の新規事業、教育関係の新規事業の二本立て

官僚の思考法などを学ぶ機会があった。目標を定めて、現状を踏まえギャップを埋めるための政策、そしてそのツールはどのようなものがあるか、といったことで、官僚ならではのツールが多く面白かった。某大手エネルギー企業の現場や会社に一日視察に行き、割と重役の社員と方々とディスカッションさせていただける貴重な機会もあった。最終日はプレゼンで、表彰式もあり、その後懇親会もあった。懇親会は楽しいが、税金を使っているだけあって、楽しいが出てくるものは期待できない

続きを読む

20卒 夏インターン

2018年8月開催 / 5日 / 5daysインターンシップ
20卒 | 東京大学 | 男性
日本のマクロ・ミクロ課題を解決する

マクロ課題のグループワークおよび発表、その後政策シミュレーションのグループワークと発表を行う。前者は日本経済の課題を特定、解決することが、後者はいかに政策を実現可能なものにするかが問われる。ミクロ課題のワークに関連して企業訪問を行う。企業の社員の方との質疑の中で産業の問題点を特定し、その解決を目指しグループワークを行う。最後に発表を行い、5日間の終わりには表彰式がある。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
はい
22卒 / 非公開 / 非公開
冬 / 1日 / 1dayインターンシップで

分散型エネルギーの普及には経済産業省の政策が不可欠であり、その仕事の影響力の大きさに魅力を感じた。(特に、エネルギー業界は、政府の政策の力が非常に強く、そ...続きを読む(全142文字)

いいえ
23卒 / 非公開 / 非公開
冬 / 1日 / 事務系総合職

志望度は下がった。理由としては経済産業省としての業務に限界を感じたためである。特に高度成長期以降、企業が活性化するにしたがって、『省庁として経済を引っ張っ...続きを読む(全126文字)

はい
20卒 / 東京大学 /
夏 / 5日 / 5daysインターンシップ

以前と比べると上がった。元々大学入学時は官庁志望であったが、待遇の悪さ等の報道で敬遠するようになった面はあった。しかしインターンに参加して様々な働き方やキャリアの選択肢を知る中で、この方面もありえるのかなと再び思い始めた。官庁受験は就活の最終盤のため、考える時間は豊富に用意されている。

続きを読む
はい
20卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 5日 / 総合職

インターンで表彰していただけたこと、しかもその場にいた60人の中でもっとも多く表彰されたから自分は経済産業省にあっているのではないかと思ったから。しかもインターンの中で、優秀だと感じる人もいて、優秀な社員さんもフィードバックに入っていただき、刺激であったから。

続きを読む
いいえ
23卒 / 非公開 / 非公開
夏 / 5日 / 1weekインターンシップ

他の省庁のインターンシップに参加してから国家公務員に興味を持ったが、やはり縦割りであるという部分は否めないと思った。特に、経産省は扱う政策が非常に幅広く、...続きを読む(全174文字)

閉じる もっと見る

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
いいえ
20卒 / 東京大学 /
夏 / 5日 / 5daysインターンシップ

上でも述べた通り、インターンへの参加によって本選考に対して影響があることはない。ただし、在籍する職員と知り合えるという利点はあり、OB訪問等に活用できるというメリットはある。

続きを読む
いいえ
20卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 5日 / 総合職

最初は、電話で相談にのっていただいたり、OB訪問を斡旋していただいたり、説明会などにもねじ込んでいただいたりもして有利に感じたが、官庁訪問で一次面接で落ちてしまったから。有利にならないと思った。

続きを読む
いいえ
23卒 / 非公開 / 非公開
夏 / 5日 / 1weekインターンシップ

国家公務員になるためには、国家公務員試験を受けなければならないが、大多数が未受験のため、まず試験を突破する必要があるから。また、インターン以外にも説明会が...続きを読む(全114文字)

いいえ
22卒 / 非公開 / 非公開
冬 / 1日 / 1dayインターンシップで

官公庁であるため、本選考における優遇措置(ES、面接免除など)は全くない。全員が同じルート(国家試験→官庁訪問)を通過する必要があるため、インターシップの...続きを読む(全98文字)

閉じる もっと見る

参加後の就職にどう影響したか

20卒 / 東京大学 /
夏 / 5日 / 5daysインターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

日本に対して何かプラスの影響を及ぼしたいがやることは決まらないという典型的なミーハー視点から、外コン、外銀等を始めて日系も含めたコンサルと銀行を中心にインターンを探し、参加を決めた。共通点としてどの会社も報酬は相応に受けることができる点があり、その中で省庁は個人的に興味があり、見てみたいという思いがあったため応募した。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

現時点において、相対的な志望度合いに変更はないが、今回のインターンへの参加を通じて自分にとっての最適キャリアについて考えさせられた。官庁のイメージとして大きな組織の中の小さな駒としてしか働けないというものがあったが、実際はかなり個人に依存する部分があると感じたためである。コンサル、銀行、省庁とインターンに参加し、結局最終的な決断はできなかった。

続きを読む
20卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 5日 / 総合職
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

若いうちに成長できると思いコンサルの内定を保険として持っており、6月にはエネルギーや自動車に興味があることに気づき、総合商社や好きな自動車メーカーを受けてみて保険にしようと思っていたが、全て落ちた。そこで日本という視点でエネルギーや自動車関連のこともできる経産省に官庁訪問をするに至った。このように幅広い業界を勉強したため、社会勉強としては非常に有意義な時間を過ごすことができた。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

志望企業としては、ますます経産省に対して志望が大きくなったということで、他には影響しなかった。逆に省庁を選ぶなら、経産省でいいかということを主軸として、他のところを否定する理由を求めるようになった。ここに来るまではは、国家試験さえ受ける気もなかったが、結局勉強して受けた。官庁訪問で落ちたが、この試験結果は3年間有効なので、いつか使ってもいいかなというようにも思った。

続きを読む
23卒 / 非公開 / 非公開
夏 / 5日 / 1weekインターンシップ
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

社会に大きな影響を与えることが出来る業界として、国家公務員やコンサルティングファーム・シンクタンクを志望していた。その中でも、自分は公共性や公益性も軸に就...続きを読む(全167文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

国家公務員に関しては、以前に別の省庁のインターンに参加して非常に興味を持ったが、今回のインターンに参加して、やはり縦割りであることや異動が多く自分の専門性...続きを読む(全204文字)

22卒 / 非公開 / 非公開
冬 / 1日 / 1dayインターンシップで
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

自身の○○経験から、エネルギー業界に興味があり、エネルギー業界の上流(戦略、政策立案側)から下流(エネルギー供給を実施する側)まで幅広く見ていた。その中で...続きを読む(全163文字)

参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

仕事の影響力の大きさは事実。エネルギー政策の影響力は非常に大きく、今後の分散型エネルギーの普及をリードしていくのも間違いなくここの省庁であると感じた。また...続きを読む(全162文字)

閉じる もっと見る

インターン当日の感想

参加して学んだこと

20卒 / 東京大学 /
夏 / 5日 / 5daysインターンシップ

政策立案の経験を積めたことは非常に有益だった。ワーク自体はコンサルのジョブに近いものがあるが、実際に政策として世に出す上ではその利害関係者についての理解など実現可能性という点に関して徹底的に詰めることが必要である。この点を学べただけでも参加する価値は有った。

続きを読む
20卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 5日 / 総合職

経済産業省は、独自のツールが使えるということ。特に"お墨付き"というツールが非常に興味深く、予算を使わず大きな影響を出すことができるものであることに驚いた。また、エネルギー企業に視察に行った際には、想定したより多く、重役の方が出てきており、省庁という立場の強さを知ることができた。

続きを読む
23卒 / 非公開 / 非公開
夏 / 5日 / 1weekインターンシップ

経産省は特に熱い想いを持っている職員が多く、国家公務員としての矜持をとても強く感じることができ、民間企業と公務員の違いをより肌で感じることができた。また、...続きを読む(全142文字)

22卒 / 非公開 / 非公開
冬 / 1日 / 1dayインターンシップで

分散型エネルギーの現状やメリット・デメリット、その普及に向けた経済産業省の取り組み事例などは勉強になった。特に、経済産業省は営利企業ではないため、民間企業...続きを読む(全129文字)

閉じる もっと見る

参加して大変だったこと

20卒 / 東京大学 /
夏 / 5日 / 5daysインターンシップ

5日間という日程の中で3回もグループワーク及び発表を行う必要があるのが一番大変だった。また課題の特定から自分たちで行う方式のため、非常に頭を使い、議論も発散しがちな印象があった。いかにグループとしてまとまり、質の高いアウトプットを出すか、検討しがいがある。

続きを読む
20卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 5日 / 総合職

2日で1テーマくらいのペースで進み、それもスタートの割と大きな理想から討論していくため、陳腐な流れになり、陳腐な打ち手になりがちなので、そこを調整することや、抽象議論をまとめていくのは大変であった。また日々講義からスタートするのだが、官僚のプレゼンがあって、中身が非常に多く、眠かった。

続きを読む
23卒 / 非公開 / 非公開
夏 / 5日 / 1weekインターンシップ

前半はかなり抽象的なお題であったため、まず何を「より良い社会」と定義するかについて、かなり苦労した。方向性が決まってからも議論が発散しがちでなかなか進まな...続きを読む(全132文字)

22卒 / 非公開 / 非公開
冬 / 1日 / 1dayインターンシップで

時間制限が厳しく、細かい政策の部分までを詰めることができなかった。ワークのテーマとしては非常に自由度が高いため、どの分散エネルギーを選択するかなどに時間を...続きを読む(全137文字)

閉じる もっと見る

印象的なフィードバック

20卒 / 東京大学 /
夏 / 5日 / 5daysインターンシップ

自分たちが「ここがポイントだ!」と思った論点が実は重要ではなかったり、逆に意識していなかった論点についてFBで指摘されることがあった。政策を作る側の立場として、普段と違う視座を持つことが求められた。

続きを読む
20卒 / 東京大学大学院 /
夏 / 5日 / 総合職

どんな日本にしていきたいと心から思えるか、そして官僚にしか使えないツールを活かして、どんなことができるか、そしてそれはどこからどのように予算を持ってくるかといった初めて受けるようなフィードバックをいただいた。

続きを読む
23卒 / 非公開 / 非公開
夏 / 5日 / 1weekインターンシップ

グループワークで議論する時間の中で、1時間だけ集中して職員の方が相談に乗ってくださる機会が前半後半1回ずつある。それ以外にも、分からないことがあれば適宜職...続きを読む(全182文字)

22卒 / 非公開 / 非公開
冬 / 1日 / 1dayインターンシップで

分散型エネルギーは完全に正義との印象があるが、実際にはデメリットも大きく、既存のエネルギーとのバランスを保つことが重要であるとのアドバイスを頂いた。また、...続きを読む(全118文字)

閉じる もっと見る

選考対策

直近のインターン選考フロー

23卒 冬インターン
DXの次は、GX!?GX(グリーントランスフォーメーション)のためのカーボンプライシングを一緒に考えよう
選考フロー :
  • エントリーシート
実施時期 : 2022年2月開催 / 期間 : 1日間 / 職種 : 事務系総合職

参加人数 : 40人

参加学生の大学 :

東京大学、慶應義塾大学、早稲田大学の文系学生に加えて、東工大などの理系学生も多い。

インターンシップへの参加が本選考でも有利になると思いましたか? : いいえ

22卒 冬インターン
分散型エネルギーシステムの普及に向けての政策立案
選考フロー :
  • 応募
実施時期 : 2021年3月開催 / 期間 : 1日間 / 職種 : 1dayインターンシップで

参加人数 : 60人

参加学生の大学 :

東大京大旧帝早慶が非常に多く、8割程度であった。学歴は高い印象。

インターンシップへの参加が本選考でも有利になると思いましたか? : いいえ

23卒 夏インターン
日本がよりよい社会になるための政策を立案せよ/特定の技術を浸透させるための政策を立案せよ
選考フロー :
  • エントリーシート
実施時期 : 2021年8月開催 / 期間 : 5日間 / 職種 : 1weekインターンシップ

参加人数 : 100人

参加学生の大学 :

東大、京大、地方国立、一橋、東工大、早慶など幅広かったが、全体的にレベルは高い

インターンシップへの参加が本選考でも有利になると思いましたか? : いいえ

インターンES

23卒 インターンES

総合職
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. 自己PR(学業や課外活動で力を入れていること、自己分析、海外経験など)
A. A. 私が学生時代頑張ったことは、大学祭事務局で○○部長を務め、大学祭の規模拡大に貢献したことです。「お金がないからできない」という言葉が飛び交う大学祭事務局の現状を、広告協賛収入の拡大により変えたいと思い、○○部長に立候補しました。広告協賛収入の歴代最高額を○○万円上...続きを読む(全396文字)

23卒 インターンES

総合職
23卒 | 非公開 | 非公開
Q. 研究内容
A. A. 従来◯◯として◯◯だが◯◯ための◯◯が◯◯である。そこで◯◯は◯◯と比較して◯◯のため近年注目されている。◯◯に◯◯し◯◯することで◯◯し、◯◯を行う。本研究では◯◯及び◯◯を検討し◯◯する続きを読む(全95文字)

22卒 インターンES

事務系総合職
22卒 | 東京大学 | 男性
Q. 自己PR(学業や課外活動で力を入れていること、自己分析、海外経験など)
A. A. 私は大学生活において、アルバイトに力を入れています。大学1年生の9月から、大学受験の大手予備校に勤め、様々な大学の入試問題の解答や解説、採点基準等を作成するとともに、独自の問題の作成など、重要な業務を担当しております。当業務では、成果物の質や業務態度によって最大3...続きを読む(全334文字)

18卒 インターンES

総合職
18卒 | 早稲田大学 | 女性
Q. 自己PR(学業や課外活動で力を入れていること、自己分析、海外経験など)
A. A.
私の強みは、人から学び、目的を達成する能力です。自分では解決困難な問題には協力を仰ぎ、次には自ら主導して問題解決す る事を心掛けています。この強みは、琵琶サークルの幹事長を務めた経験でも生かされました。サークルでは、財政が赤字だったので、解決のため、まず前幹事長や幹部のメンバーから会計資料の作り方を学びました。その資料を使って会員全体に財政状況を伝える事で、赤字の原因は師範に支払う稽古代にあると判明し、会員全体で稽古代値下げのための師範への交渉の方法を考えました。それを受けて、自分が主導して幹部の3人で師範との交渉を行う事で、稽古代の値下げに成功し、サークル財政を黒字にしました。この強みを活かし、インターンシップではミクロな現場からマクロな経済全体まで把握し、問題を解決する政策を考える所存です。 続きを読む

19卒 インターンES

総合職
19卒 | 早稲田大学大学院 | 男性
Q. ●自己PR(学業や課外活動で力を入れていること、自己分析、海外経験など)
A. A.
 私は「課題解決を能動的に推進できる」と自負している。特に研究活動では、研究手法に関する課題に対し、自ら解決に乗り出し、1.新手法の提案、2.新手法の確立、の2ステップで達成に努めた。新手法の提案にあたっては、データの信頼性が高い手法の選定を重視し、文献調査に力を入れた。手法の確立にあたっては、情報共有と手法への順応が必要と考え、有識者や班員と議論を交わし、自身でも何度も実験を繰り返した。その結果、新手法の継続的な運用に成功し、課題を解決できたことで、研究活動の拡大に貢献した。 続きを読む

経済産業省の会社情報

基本データ
会社名 経済産業省
フリガナ ケイザイサンギョウショウ
代表者 山村、阪本、後藤
本社所在地 〒100-0013 東京都千代田区霞が関1丁目3-1
URL https://www.meti.go.jp/
NOKIZAL ID: 1539426

経済産業省の選考対策