就活会議では、Internet Explorer11のサポートを終了いたします。今後はGoogle ChromeやMicrosoft Edgeをご利用ください。
ドイチェ・バンク・アクチエンゲゼルシヤフト(ドイツ銀行)のロゴ写真

ドイチェ・バンク・アクチエンゲゼルシヤフト(ドイツ銀行)

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(0件)
  • ES・体験記(12件)

ドイチェ・バンク・アクチエンゲゼルシヤフト(ドイツ銀行)のインターンTOP

ドイチェ・バンク・アクチエンゲゼルシヤフト(ドイツ銀行)のインターン

インターンの内容(1件)

17卒 夏インターン

2015年9月開催 / 3日 / アセットマネジメント
17卒 | 一橋大学 |
投信を若者に買ってもらうにはどうしたらよいか。

チームの顔合わせと諸注意の確認、グループワークの課題の発表を午前にしました。お昼は高いクラスの社員の方と学生10対社員2ぐらいの割合で交流しました。午後は業務説明とグループワークでした。午前と午後はひたすら業務説明とグループワークの繰り返しでした。お昼は各グループに社員の方が2名ほどつき、交流しました。午前は業務説明とグループワークを行い、お昼は若手社員の方が、各グループに1名つき交流しました。午後はフロアー見学をし、それぞれの部署を周り、説明と質疑応答を繰り返しました。夕方ころに、1グループずつ多くの社員がいる大部屋に行き、プレゼンをしました。そのため他のグループの発表は見れませんでした。プレゼンは5分ほどで、その後5分は質疑応答でした。厳しい突っ込みなどもなく、学生の発表をしっかりと聞いてくださっている印象を受けました。その後、元の作業部屋に集まり、順位発表をしました。プログラムが終了とともに、立食形式の懇親会が開かれ、多くの社員の方がたと交流しました。

続きを読む

インターンに参加してみて

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ
いいえ
17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 3日 / アセットマネジメント

外資系だから仕方ないが、金融ショックが起きればリストラも当たり前、かつ採用人数もごくわずかなので、それらの点を考慮した際に、他の点にネガティヴな面はないにしても、受ける意欲は下がりました。また、セルサイド出身の方が多い印象を受け、若いうちは様々な経験を積んでおきたいと思ったのも理由の一つです。

続きを読む

インターンへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ
いいえ
17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 3日 / アセットマネジメント

インターン後に特に社員の方がたとの交流があったという話は聞かなかったためです。それによる早期選考などがなかったため、有利になるとは断言できません。

続きを読む

参加後の就職にどう影響したか

17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 3日 / アセットマネジメント
参加前
インターン参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

特に志望業界は決めていませんでした。幅広く見ようと思って、かつレベルの高い学生が集まる会社(主に外資系)を受けていました。しいて言うならば、社会にとって影響力のあることをしてみたいと思って業界や企業を見ていました。

続きを読む
参加後
インターンへの参加がその後の就職活動へどう影響しましたか?

若いうちは、しっかりと基礎を叩き込んで、自分の価値を身に着けていきたいと考えました。社員の方々とお話ししていても、ファーストキャリアで外資かつバイサイドに勤めることに恐れを感じました。その会社でしか使い物にならないのではないか、と考えたからです。リストラも、もしかしたら会社ごと日本から撤退することも大いに考えられるので、外資のなかでもそういったリスクがある企業は受けずに行こうと、ざっくり考えました。

続きを読む

インターン当日の感想

参加して学んだこと

17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 3日 / アセットマネジメント

資産運用ビジネスについて深く知ることができました。どんな業務があるのかはなかなかインターンに参加する以外は知ることが難しい、かつイメージがわかないと思いますが、このインターンのプログラムでかなり理解することができました。さらに、この業界の方々は中途の方が多く、以前はセルサイドで働いていらした方々が多い印象を受けました。キャリア形成について参考になることがありました。

続きを読む

参加して大変だったこと

17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 3日 / アセットマネジメント

知識がほぼない状態でインターンに参加したので(実際社員の方々はこの点についてはほぼ評価していないと思いますが)、業務説明をすぐに理解できなかったことです。説明を受けている際に、事前知識があるのとないのとでは時間の有意義さは大変違いがあり、私は特に後者だったので、わからない用語でもとにかくメモ帳に書きなぐって後で調べようと考えたので、休みなくメモしていることが大変でした。

続きを読む

印象的なフィードバック

17卒 / 一橋大学 / 男性
夏 / 3日 / アセットマネジメント

プレゼン後のフィードバックは特になし。懇親会の時に、ある社員が「今後もう会わないと思う方もいると思うので、ざっくばらんに聞きたいことを聞いてください」と話していたことから、当たり前ではあるが、三日間ずっと評価されていたのだと実感しました。その他については、金融に絞らず、今のうちに幅広く見ておくべき、ということを多くの社員の方がたがおっしゃっていたことが印象的でした。

続きを読む

選考対策

直近のインターン選考フロー

インターンES

19卒 インターンES

マーケット部門
19卒 | 東京大学大学院 | 男性
Q. あなたという人間をワンフレーズで表現してください。またその理由やエピソードを教えてください。【和文250字以内】
A. A.
私は逆境に強い人間だ。なぜなら逆境をバネにして結果を出すことに喜びを感じるためだ。具体的には、赤字のダンスイベントを黒字化させた。1年目の20万円の赤字を受けて、イベント参加者にヒアリングをし、コンテンツのマンネリ化が原因だと突き止めた。コンテンツの新規性を求めて海外ダンサーのゲスト招致、海外ダンサーによる練習会の開催、物販拡充を立案し、それらを周りのメンバーと共に実行し、次の年に15万円の黒字に戻した。この経験から私は逆境でもどこか嬉々とし、その逆境を乗り越えて結果を出す人間だと考える。 続きを読む

18卒 インターンES

アセットマネジメント
18卒 | 北海道大学 | 男性
Q. これまでの人生の中で一番影響を受けた人とその理由。実際に生活の中で変化したことをあげてください。(家族以外で身近の人、歴史上の人物、物語のキャラクター等問いません。)【和文250字以内】
A. A.
作家の米澤穂信だ。彼と話す機会を得た際、選択はいつか必ず迫られるということを教えられた。何でもやろうとする人は器用貧乏で終わってしまい、物事の表面的な部分しか見られず、本当に面白い中心部分を味わえない。これをやると決めて、続けることが必要。一つに絞ることは、同時に大きな選択で、人は必ず選択の時期を迫られ、他の可能性を捨てる日が来る。私はその話を聞いて何を突きつめたいのかを本気で考えるようになった。そのために、かえって色々なことに手出しした。このインターンも選択する材料を得るために応募した。 続きを読む