ドイツ銀行のインターン体験記

業界:
銀行
本社:
東京都
従業員数:
50人以上100人未満
URL:
http://japan.db.com/

2017卒 ドイツ銀行のレポート

年度
  • 2017卒
時期
  • 2015年09月
コース
  • アセットマネジメント
期間
  • 3日
参加先
  • 大和住銀投信投資顧問株式会社
  • 日本アイ・ビー・エム株式会社
  • ニッセイアセットマネジメント株式会社
  • ドイツ銀行
大学
  • 一橋大学

インターンシップ参加前

インターンシップに参加した理由

就職活動における、自分のスタンダートを高めにしたかったからです。夏休みの外...

インターンシップを受ける為に準備したこと、合格に繋がったと思うことはありますか?

  • はい
  • いいえ

選考フロー

ES・筆記試験 → グループディスカッション

ES・筆記試験・WEBテスト・適性検査

選考形式

ES(エントリーシート)と筆記試験・WEBテスト・適性検査

試験内容

ウェブテスト、玉手箱

準備したこと

ネットでウェブテストはどんな問題が出るのかを確認しました。

グループディスカッション

テーマ

転職するのと、一つの会社に居続けるのは、どちらがより成長機会がありますか。

進め方・雰囲気・気をつけたこと

30分グルディス、30分逆質問の流れでした。雰囲気は重かったことを記憶して...

インターンシップの形式と概要

開催場所
東京オフィス/山王パークタワー
参加人数
27人
参加学生の大学
東大と京大の学部と院がほとんど。早慶、一橋が残りわずか。
参加学生の特徴
帰国子女、もしくは留学経験がある学生が多い印象をうけた。専門知識が深い学生はあまりいないように思えた。志望先としてはやはり外銀志望が多かった。
報酬
0円

インターンシップの内容

テーマ・課題

投信を若者に買ってもらうにはどうしたらよいか。

1日目

チームの顔合わせと諸注意の確認、グループワークの課題の発表を午前にしました...

2日目

午前と午後はひたすら業務説明とグループワークの繰り返しでした。お昼は各グル...

3日目

午前は業務説明とグループワークを行い、お昼は若手社員の方が、各グループに1...

発表会はありましたか?

  • はい
  • いいえ

審査員の肩書

ほぼすべてのクラスの方々が20人ほどいらっしゃいました。

優勝チームの特典

手帳などをもらっていたようです。

インターンシップを通して印象的なフィードバック

プレゼン後のフィードバックは特になし。懇親会の時に、ある社員が「今後もう会...

苦しい・大変だと思った瞬間

知識がほぼない状態でインターンに参加したので(実際社員の方々はこの点につい...

インターンシップを終えて

インターンシップで学んだこと

資産運用ビジネスについて深く知ることができました。どんな業務があるのかはな...

参加前に準備しておくべきだったこと

資産運用ビジネスの本を読んで、ざっとでもいいのでビジネスの概要について把握...

参加してみて企業で働いている自分を想像できましたか?

  • はい
  • いいえ

本インターンは、日系でよくある、グループワークのみに終始したプログラムでは...

本選考で内定が出ると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

私が抱いていた外資のイメージはガツガツした人物が集まる場所だと考えていまし...

この企業に対する志望度は上がりましたか?

  • はい
  • いいえ

外資系だから仕方ないが、金融ショックが起きればリストラも当たり前、かつ採用...

この企業を本選考でも受験予定ですか?

  • はい
  • いいえ

インターンシップへの参加が本選考に有利になると思いましたか?

  • はい
  • いいえ

インターン後に特に社員の方がたとの交流があったという話は聞かなかったためで...

参加後の社員や人事のフォローについて教えて下さい

特にありませんでした。インターンが終わって、冬の本選考の案内がメールにて届...

参加前の志望企業・志望業界を教えて下さい。

特に志望業界は決めていませんでした。幅広く見ようと思って、かつレベルの高い...

このインターンシップへの参加がその後の就職活動にどう影響しましたか?

若いうちは、しっかりと基礎を叩き込んで、自分の価値を身に着けていきたいと考...