2016年卒 日本公認会計士協会の選考体験記 <No.1051>

本社:
東京都
従業員数:
不明

2016卒日本公認会計士協会のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 1次面接
内定先
  • 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社
大学
  • 早稲田大学

選考フロー

説明会(4月) → 筆記試験(5月) → 1次面接(6月)

企業研究

協会がどのような組織であるのかを深く理解しておくことが必要。会計の業界の中で特殊な位置であると思うため、どのような業務を行っていて、どのような責任があるの...

志望動機

私は、会計という専門性の高い分野において、知識を吸収し続け、その知識を活かしながら、より公正な経済社会の確立と発展に貢献していきたいと考えます。私は、組織...

1次面接 落選

形式
学生3面接官3
肩書
協会の人事の方/職員の方
時間
60分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

学生時代に力を入れたこと、自己PRなどの基本的な質問から、人柄を判断されていると思いました。普段の会話のようなスタイルで面接を進める方もあり、普段の自分が...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

テーブルが3つ用意され、それぞれに学生が一人ずつ座り、20分ごとに面接官3人が入れ替わるという形式だった。手元のESをもとに、各面接官が気になったことを質...

1次面接で聞かれた質問と回答

なぜ当協会を志望するのか。

私は、組織や社会を幅広く支えていくことができる、公共性の高い仕事がしたいと考えます。公認会計士をサポートし、そのしくみを整えることによって、経済の発展に貢...

興味のある部署はどこか。

品質管理グループと、倫理・監査基準グループでのお仕事に興味を感じております。これらの部署では、監査の品質を維持していくために、より高い信頼性を得ていく必要...