2016年卒 日本郵便株式会社の選考体験記 <No.1346>

業界:
郵便
本社:
東京都
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.post.japanpost.jp

2016卒日本郵便株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • 日本郵便株式会社
大学
  • 藤女子大学

選考フロー

合同説明会(3月) → セミナー(5月) → エントリー開始 → 適性検査(7月) → 適性検査②(8月) → 1次面接(8月) → 最終面接(8月) → 内定通知(9月)

企業研究

説明会などで積極的に先輩社員さんにお話を伺ったり、質問をぶつけていくことが大事だなと思いました。パンフレットや一方的に説明を聞くだけでは当たり前なことや実...

志望動機

お客様の身近な存在になりたいと思い志望しました。 郵便局の窓口を利用した際、期限のある郵送物だと気付いて頂き、配達日がいつであるかを教えて頂いた事がありま...

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
人事
時間
30分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

希望している職とアルバイトとの共通点について聞かれたり、そこから自分の意見を述べてから反応がより良くなったと思ったので、接客がどういったものであるのかとい...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

面接官の方からより聞きたいことを引き出してくれたので楽に答えることができました。また、質問の答えに対し「いい意見だと思う」「しっかり考えてくれているんだね...

1次面接で聞かれた質問と回答

窓口を希望した理由。

以前貴社の窓口を利用した際に、期限のある郵送物だと気付いて頂き配達日がいつであるかを教えて頂いた事がありました。確かにそれは就職活動で必要なものであり、急...

郵便局の窓口に対するイメージとその働きが自分の今までやってきたこととどうリンクしているか教えてください。

私が学生時代、アルバイトしていたのは学習塾での事務アシスタントでした。ここでは生徒や保護者の方と接する機会が多く特に電話対応が多いものでした。電話の先にい...

最終面接 内定

形式
学生1面接官1
肩書
人事
時間
30分
通知
連絡なし

評価されたと感じたポイント

面接というよりは本当に確認であるかのように思えました。面接時間も前回より短く、質問も二つか三つと簡潔でありその短い時間の中で何処まで自分が志望しているかと...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

一次面接よりはやや淡々と進んだが特に圧迫されているという印象はなく、今思えば確認であったり、質問を繰り返しているようにも感じた。ただどちらかといえば質問に...

最終面接で聞かれた質問と回答

志望している窓口で必要なことはなんだと思いますか。

お客様にどれだけ身近で居られるかだと思います。座談会で社員さんがお客様との距離が近く、自分もお客様の名前を覚えているだけではなく相手のお客様も自分を覚えて...

学校でやっていること。

質問は少なく、これがほぼ最後の質問でした。履歴書に卒業論文で和歌について扱っていると書いていると興味を持ってもらえたようで、今研究していることとして和歌集...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

内定に必要なことは何だと思いますか?

座談会で実際社員さんのお話を聞けたのが良かったです。使った事があるからこそ、どうしても自分の知っている仕事内容で志望動機を書き上げてしまいそうになりました...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

相手があってこその仕事であり、自分がどうしたいというよりお客様に対しいかに自分から動く事が出来るのかということが大切なのだと思います。ただ自分の経験だけで...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

面接官がどうしてその質問をしているのかという事をしっかり考えた上で発言をした方がいいと思います。