2016年卒 日本郵便株式会社の選考体験記 <No.24>

業界:
郵便
本社:
東京都
従業員数:
1万人以上
URL:
http://www.post.japanpost.jp

2016卒日本郵便株式会社のレポート

年度
  • 2016年度
結果
  • 内定入社
内定先
  • 日本郵便株式会社
  • 理想科学工業株式会社
大学
  • 関西学院大学

選考フロー

説明会(3月) → 玉手箱(7月) → ES+1次面接(8月) → 最終面接(9月)

企業研究

OB訪問は積極的に行うべき。説明会では聞けない内容や会社の実態が知りたい場合は、良い話が聞けるのではないかと思う。筆記試験対策は早めにしておく方が良い。後...

志望動機

「足を運びたくなる郵便局を創りたい」からだ。受付アルバイトの経験から、窓口は相手の要望以上の付加価値を提供する必要があると実感。貴社は窓口だけでもお客様に...

1次面接 通過

形式
学生1面接官1
肩書
窓口営業
時間
30分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

どのような営業をするかという質問の時に暑中見舞いの話をすると、「現在暑中見舞いハガキ販売を強化しているので、その単語が出てくることが嬉しい」と言われたので...

1次面接を圧迫面接と感じましたか?

マニュアルに沿った面接のようで、矢継ぎ早に質問された。しかし、面接官はにこやかで穏やかであった。質問に対する回答をしても、「他には?」と聞かれることが多かった。

1次面接で聞かれた質問と回答

志望動機を教えて下さい。

「足を運びたくなる郵便局を創りたい」と考えています。受付アルバイトの経験から、窓口は相手の要望以上の付加価値を提供する必要があると実感しました。貴社は窓口...

自己PRをして下さい。

生徒数200人の塾の受付事務アルバイトで培った、課題解決のための実行力が私の強みです。「丁寧・笑顔・誠実」をモットーに、生徒の入退塾時の携帯電話の受け渡し...

最終面接 内定

形式
学生1面接官1
肩書
役員
時間
30分
通知
メール

評価されたと感じたポイント

どのような営業をするか、これに尽きる。これを上手く語れることが評価に繋がると感じた。窓口だけでも郵便、保険、貯金、それぞれでどのような営業をするかを質問さ...

最終面接を圧迫面接と感じましたか?

最初にリラックスするようにアナウンスされ、雑談を交えた話もした。自分の回答に対して他の回答も求められたが、同意してくれる場面が多かった。一次と同じく質問の...

最終面接で聞かれた質問と回答

どんな営業をしますか。

お客様との信頼関係を元にして一歩先を行く提案営業をしたいです。そのためにも、まずは日々のお客様と誠実に応対して関わりを大切にし、信頼関係を築きます。例えば...

勤務先は少人数で年齢も離れている可能性があるが大丈夫ですか?

少人数であるほど、個人に求められる能力が上がり成長できると考えているため問題ありません。年齢層が離れているということですが、塾でのアルバイトで講師と関わっ...

内定したからこそ分かること

内定後就職活動を終えるように言われましたか?

メールでの内定通知、電話での内定の意思確認の両方で、「入社を決定し、他社選考を辞退しないと内定を出せない」と明言された。

内定に必要なことは何だと思いますか?

窓口に関していえば、営業をどのようにするかを答えられれば内定を取れると考える。しかし、一次で比較的絞られているようなので、自己分析と咄嗟の対応や話の引き出...

内定が出る人とでない人の違いは何だと思いますか?

一次面接での矢継ぎ早の質問に上手く答えられた人、一次面接で評価の良かった人は最終ではかなりの確率で合格するようだ。逆に一次面接での評価がイマイチだと最終面...

内定したからこそ分かる選考の注意点は何ですか?

Webテストの玉手箱と一次面接である程度振るいにかけられているのではないか。玉手箱の能力は半分しか解けていないのに通過していたため、性格の方が重視されてい...