ハウスウェルネスフーズ株式会社のロゴ写真

ハウスウェルネスフーズ株式会社

  • 0.0
  • 口コミ投稿数(17件)
  • ES・体験記(22件)

ハウスウェルネスフーズの本選考TOP

ハウスウェルネスフーズの本選考

本選考体験記(2件)

18卒 内定辞退

技術系総合職
18卒 | 横浜国立大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
この会社はハウス食品のグループ会社であり、健康や栄養に特化した食品の開発・製造を担っている。したがって、この会社だけを単体で調べるのではなくハウス食品グループ全体を調べ、体系的に理解することで、ハウスウェルネスフーズ株式会社の企業理念やビジョンを本当の意味で理解できると思う。そのためにはインターネットでハウスウェルネスフーズ株式会社のホームページを見たり、説明会に参加するのはもちろんのこと、同様にしてハウス食品グループ本社の情報を集めることが効果的だと思う。またハウス食品グループ本社の選考も同時に受けることで、会社の関係性やどういう人材が欲しいのかということを深い意味で知ることができると感じた。 続きを読む

18卒 最終面接

総合職(技術系)
18卒 | 北海道大学大学院 | 男性
Q. 企業研究で行ったことを教えて下さい。
A. A.
就活解禁前の2月に学内で合同説明会が開催され、そこにこの企業も参加していたので説明を聞きました。説明会には人事がいらしており、毎年学部に出向いて説明しているとのことで、この学部の学生を取りたいという熱意を感じました。説明会では、事業のことだけではなく、社風や待遇などの事柄についても、丁寧に説明されていました。また、説明会後の質問タイムでは、限られた時間でしたが丁寧に対応されており、印象が良かったです。また,就活解禁後に説明会が東京で開催されたので、遠隔地から出向きましたが、そこでも学生の質問に関して何でも答えて下さり、疑問や不安を解消することができました。OBも積極的に紹介してくれるので活用すると良いと思います。 続きを読む

直近の本選考の選考フロー

志望動機

18卒 志望動機

職種: 技術系総合職
18卒 | 横浜国立大学大学院 | 男性
Q. ハウスウェルネスフーズを志望する理由を教えてください。
A. A.
私は3年間の飲食店におけるアルバイト経験から、食品が人々を元気に、そして笑顔にする力を持つことを実感してきました。そこで自らが携わった製品で人々の心を豊かにしたいという想いから食品業界に興味を持ちました。そして貴社はビタミン、スパイス、乳酸菌を用いて「栄養」、「活力」、「維持」の3つ を軸に、機能とおいしさを兼ね備えた商品の開発に挑戦し、多くの人々に価値を提供しています。また多くのトップブランド商品を抱えながらも、人気に甘えた現状維持の商品は提供していません。モノ消費からコト消費へとシフトするお客様ニーズに対応し、よりおいしく、よりたのしく、よりすこやかな商品の提供に挑戦していると感じました。私はそんな貴社のチャレンジする姿勢に強く惹かれました。そして自身の強みであるチャレンジ精神を発揮し、貴社の伝統を受け継ぎつつ新たな時代の創造へと貢献できると考えました。 続きを読む

18卒 志望動機

職種: 総合職(技術系)
18卒 | 北海道大学大学院 | 男性
Q. ハウスウェルネスフーズを志望する理由を教えてください。
A. A.
食品由来生化学的成分に新たな価値を生み出し、体に良い食品をおいしく食べてもらうことで、人々の健康に貢献したいからです。これは、高校時代に祖父母が認知症を発症したことがきっかけです。当時、認知症は治らない病気だと知らされ愕然としました。そして、認知症について調べていく中で、日頃からの「食を通した健康づくり」が大切であると痛感しました。その後、大学の講義や研究では単に健康に良い成分を体に取り込むだけではなく、食品においしさがなければ人々に食べてもらえないと学びました。そのため、健康機能性の解明とおいしさの向上という「食品成分の無限の可能性」を追い求めている貴社の姿勢に惹かれました。貴社に入社後は,自分の強みを活かして頑張りたいと思います。 続きを読む

18卒 志望動機

総合職
18卒 | 日本大学 | 女性
Q. ハウスウェルネスフーズを志望する理由を教えてください。
A. A.
私は食を通して多くの人に健康や笑顔を届ける仕事がしたいです。選手の活力やエネルギーとなり得る食事を約4年間作ってきた経験は単に美味しいものを作るというよりも 、そこに選手の体の源となるエネルギーを込めているのだという実感のあるものでした。こうした経験は貴社が掲げる、人が明日を健康に過ごすための元気を手伝うという考えに合うと考えました。また、高齢化の進む今、健康食品が果たす役割は多く、ビタミン、スパイス、乳酸菌で若者から高齢の方が手軽に栄養を補給し、元気をお手伝いできるものを提供できるやりがいは大きいと感じます。少数精鋭だからこそ1人1人の裁量や努力が求められる中で私は貴社のエネルギーとなれるような一員になりたいと思い強く志望しました。 続きを読む

エントリーシート

20卒 本選考ES

総合職
20卒 | 明治大学 | 女性
Q. あなたの強みと、その強みが発揮されたエピソードについてお書きください。
A. A.
粘り強く物事に取り組める所です。私は自分自身のスピーキング力を高めるため、現在まで3年間、スカイプを利用した英会話学習に取り組んできました。初めの半年や1年では成果が出ず挫けそうになりましたが、学習方法を見直し取り組みを継続しました。その結果、ある時海外の観光客に向けて通訳ボランティアをした際「You’re a good translator」と言って頂く事が出来ました。困難に遭遇しても、諦めずに物事を継続する大切さを学びました。 続きを読む

20卒 本選考ES

理系総合職
20卒 | 同志社大学大学院 | 女性
Q. あなたの強みと、その強みが発揮されたエピソードについてお書きください。200文字以下
A. A.
私の強みは向上心です。人前に立つことが苦手な自分の殻を破るために、人生初めて合宿を担当する副務という役職に立候補しました。1人で部員120人の予約から当日運営までの責任を持つ仕事は想像以上に大変でしたが、この経験が自分を成長させると前向きにとらえ、ただ仕事をこなすのではなく、副務のマニュアル改善も行った結果、合宿最終日に部員全員から感謝の言葉を頂き、達成感と主体性が得られ、自分の殻を破れました。 続きを読む

面接

  • 1次面接
  • 2次面接
  • 最終面接

18卒 1次面接

技術系総合職
18卒 | 横浜国立大学大学院 | 男性
Q. あなたのセールスポイントと、それがうまく発揮されたエピソードは何ですか?
A. A.
私のセールスポイントは「チャレンジ精神」と「やりぬく力です。」私は大学で、それまで10年間続けてきたバスケットボールではなく、全くの未経験であったラクロスに挑戦することに決め、体育会ラクロス部に入部しました。苦渋の選択でしたが、「今まで積み上げた知識や経験を活かして新しい領域で成功する」という経験を得たいと思い挑戦しました。うまくいかないことが多く苦しい時期も続き、また学業と両立にも苦労しましたが、週に6日は朝5時に起きて練習する生活を4年間、引退までやり抜きました。さらに学業の合間を縫って個人練習にも人一倍取り組みました。その結果最終学年に、チームで唯一22歳以下日本代表の候補選手に選ばれることができました。 続きを読む

18卒 1次面接

総合職(技術系)
18卒 | 北海道大学大学院 | 男性
Q. 自己PRをお願いします。
A. A.
「広くアンテナを張って、考えながら取り組むこと」が強みです。これを山岳部の冬山登山で発揮しました。冬山は危険と隣り合わせのため、入念な計画と冷静な判断が必要となります。そこで、計画段階で様々なリスクを想定し、それらに対処できるように文献調査や仲間との議論を重ねました。また、登山中も天候や地形などを分析し続け、現状と計画を擂り合わせることで自然の脅威などに対して臨機応変に対応しました。 また、この強みを研究室でも生かしています。すなわち、研究室で過去に失敗が続いた「老化マウスを用いた記憶実験」の改善に取り組みました。当初、研究室で失敗の原因が特定できていませんでした。そこで、100本以上の関連論文を読んだ後、過去の失敗や教授との意見交換からヒントを得て、新たな実験系を考案しました。この実験系の検証と考察を半年間繰り返した結果、研究室で初めて記憶実験を成功させることができました。この経験を通して「失敗を次につなげる力」を養いました。 続きを読む

内定者のアドバイス

18卒 / 横浜国立大学大学院 / 男性
職種: 技術系総合職
1
内定をもらうために大事なことを教えて下さい。

研究に大きな重点を置いており、栄養や健康といった側面を化学的に担保した食品を提供している。最終面接では、食品に最も重要なものは何か?という質問もあった。この質問で、味や、見た目、ブランディングといった答えをする人は、この会社の理念にそぐわないと判断されてしまうと思う。効果のある成分を見つけ、いかに商品に落とし込むかという仕事をしているので、現在の大学での研究にどれだけ熱心に取り組んでいるかをアピールできると良いと思う。

続きを読む
2
内定が出る人と出ない人の違いを教えてください。

やはり研究、技術に対する想いの違いだと思う。食品メーカーは数多く存在するが、その中でも飲料や製菓メーカーは派手な会社が多いのに対し、ハウスウェルネスは見た目の派手さよりも、栄養や健康を重視しているので、それを支える技術を第一に考えられるかどうかだと思う。

続きを読む
3
内定したからこそわかる選考の注意点を教えてください。

研究に対する熱意や、理解をどれだけアピールできるかが大切であると思う。特に他にも食品メーカーを受ける場合は、他の会社と同じ感覚で受けたら落ちてしまうと思う。ハウスグループ全体をよく調べ、ハウスウェルネス株式会社はどんな人材が欲しいかを理解する必要がある。

続きを読む